アメブロは振り返りしか書かなくなってしまった…💦

令和3年 大晦日。
もう令和になって2年8か月が過ぎます。
なんか窮屈なイメージしかない令和になって寂しいばかり…

そんなコロナ渦の中の振り返りを…

今年も残すところあと1時間あまり
当たり前が当たり前じゃないと実感した1年でした
ただ感染防止が浸透したのか、昨年よりは時期によっては動きやすかったかな…
マスク着用なのか風邪ひかず、ダンスもきちんとやっていたから怪我はなかった1年だった。


そして今年の大きな出来事は、
TOKYO2020のボランティアスタッフを経験できたこと。
世界最大のイベントの舞台裏を見得たことは、人生の大きな収穫だった。
感染防止で規模が縮小されたのは寂しいけど、
開催したNIPPONに感謝です。


今年はいつものTLDPで綴ります

Travel
今年は大きな引退が2つ。廃線が1つ。それにリベンジと、例年並みに旅が出来た。

185系の踊り子号は、初めて見たのが高校生の時だから、ほんと寂しいばかり。
大学の時も帰りはよく185系を選んで乗っていた。
社会人1年目は、週末自宅通いだったから、湘南ライナーにもよく乗った。
久しぶりに乗ったけど、あの揺れ具合やモーター音、車内のデザイン、そして何とも言えない匂い。
すべてが懐かしかった。あっステンレスのトイレも…
ラストランを迎えるにしては空いていたなぁ…
新型サフィールにも乗ってみたけど、ガラガラだった…

そして、そのまま北に向かって、日高本線の休止線を見てきた。
ある日突然に自然災害が発生して、復旧することなく廃線に…
地方鉄道が抱えるとても深刻な問題。
北海道も含め、人の乗らないローカル線すべてに当てはまるコト。
5年も放置しておけば、基盤もボロボロ。すぐに復旧できなければ、もう戻せる財源は厳しいと…
初めて乗ったのは、大学の時だから、あまり覚えてなくて、もう一度車窓を見たかった…
そして、室蘭本線のキハ40も終焉を迎えました。

4月には、1年前に行けなかった鹿児島へ…
久しぶりの飛行機で…行きの鹿児島行きは人全然乗ってなかった…
肥薩線が災害不通と言う悲しいニュースもあり、ここも行けるときに行っておきたかった念願の西大山。
とっても天気が良くて、キハ40と開聞岳と言う気持ちいい景色を見れたのは、すごく感動したなぁ…
肥薩線の嘉例川駅は、初夏の暖かい気候のなか、誰も人が居なくて、すごくココロ和めた。
そのキハ40は、今年は全国ですごい数を減らしているから、九州も目が離せない。

6月には初夏の北海道へ
誰も居ない上富良野の街。まだ少しラベンダーが早かったけど、誰も居ないのに寂しさ感じた。
しかしこの日は暑かった。

9月。来月引退のE4系に乗って新潟と長野へ
今は2階建ても必要ないんだろう。追い打ちのビジネス出張の減少も…
2階席から見る景色は、何となく普通席でも優越感を感じる。
実際に目の前で見ると、ほんと大きな車体で、よく16両で240km/hも出せるかと思うくらい。
また一つ、特徴のある車両が消えました。
新潟やしなの鉄道は、東日本で唯一115系の走る場所。185系と同じく揺れや音や車内や匂い。
懐かしさを味わえた。
初めて、353系にも乗ったけど、657系とおおきな違いはなかったなぁ…

そして遂に、おおぞらから283系の撤退が発表される。
あと半年でいよいよ、コバルトブルーが石勝・根室本線から消える。
北海道で一番好きでカッコいい車両。
11月には、カメラを持って撮影してきた。
ただ往年のような、先頭車を何両も繋げた長大編成は今は無く、ちょっと迫力が欠ける面も…
車体を傾斜しながらカーブに入る姿ももう見れなくなるのは、時代の流れといえども寂しいばかり。
あと何回乗って、撮れるか…

あと地元めぐり。
サンキューちばパスポートを使って、千葉県のローカル私鉄に乗ってきた。
途中の景色もだけど、ちばものどかでいいところいっぱいって思った。
来年も行ってみようと…

一方で『ノースレインボー』のリニューアルは嬉しかった。あとは281系。まだまだ目の離せない北の鉄路。
283系へのお別れとあるし、沢山行きます。


Live
E-girlsの解散から、あまりLIVEに魅力が低下したことや、
LIVEハウスへの不安もあって、10年以上も前から見ている奈美ちゃんのライブに行ったくらい。
でも、近くに人が居ることにすごく拒否感を感じるようになってまったのか、周囲を気にして、
ライブを観ることに集中できない。
今までって何だったんだろう?と思うくらいに…
もう、出会った瞬間に特別な感動がなければ、LIVEを観ることはないと…思う。

Dance
2021年のスタートから、心からやりたいレッスンがなく過ぎると、
春から別の場所に通う。
基礎的なところを修正したり、筋トレ変えたら、こんなにも身体が軽くなるし、疲れなくなった。
プロじゃないから、すごく綺麗じゃないけど、まずついて行けないことはないくらい。
ただ10月から、ダンス系のエクササイズが無くなって、パワーダウンが気になるところ…

もっともっと踊りたい、動きたいと思う、今日この頃…
来年の今頃は、どうなっているか?
何より怪我しないことだけど…


会社の机の引き出しから2009年の健康診断の結果が出てきて、
何と12年前とすべての数値がほぼ同じだった。
ダンスってすごい!


Photo
感染状況を睨みながらセッション系撮影会にはイベント系も含めて35回
個撮もいれて、一昨年レベルまで戻ったかな。この趣味はやめられない。
撮影中のモデルちゃんたちの笑顔は、ほんと幸せを貰えるから…

2022年も出会いを大切に…願う
そして今が当たり前じゃないから、ひとつ一つを大切に、やれる時をやることを目標に…

 

最後に…

久しぶりのロケ鉄📷

あと2ヵ月半の283系おおぞら

 

そして…

暑かったけど、このユニフォーム着ていろんな経験が出来た2021年

2021年12月31日

令和2年 大晦日。
誰もが予想していなかった、2020年が終わります。
今年の10大ニュースの1位は、東京オリンピックのはずが…
そして自分の振り返りも、E-girlsのラストライブ三昧って…

今年も残すところあと1時間あまり
昨年のようなタイトな仕事のスケジュールではないのでのんびり、いや抑えているかなぁ…
地域や職業によっては、激変の2020年だったと…
まさかこんな展開になるとは…1年前の振り返りを改めて読み返してみたり…

そんなCOVID-19によって、大きく変化を受けた2020年を振り返ってみる


いきなり1月のおと休旅前日にインフルエンザにかかると言う、とんでもない1年の始まり
北の大地もダンスも2週間お預け😢
そういえば、大けがしたのも1月末。要注意の時期でした…
ただ怪我はなかった1年だった。

けどこのアメブロ更新が今年初💦💦振り返りブログになっている…

今年はいつものTLDPで綴ります


Travel
まだ感染が広がっていない1月は、北海道が病気キャンセルになって
ギリギリ海外渡航に制限がなかった2月に、リフレッシュ休暇で初シンガポールへ
マカオも行く予定だったけど、国全体の封鎖で断念(LCCだったから丸損でした…涙)
ただ、現地が中国からの渡航制限が掛かっていたので、とても空いていて伸び伸びと出来た
初のCクラスで、帰りのA380がとても快適な空の旅だった。
3月にギリでリベンジ北海道に…札沼線乗ってきた。スーパー見て乗ってきた。
廃線になる前に、283系が半分になる前に…
何があるかわからないから、ある時に行っておかないとって、後から改めて実感した。
札幌行きのピーチは、後ろ半分誰も乗ってなかった。
昨年同様に予定していた4月下旬の鹿児島の予定が、欠航で断念。
おと休も発売停止でしばらく旅にも行けず…
ちょっと落ち着いたタイミングで、7月に1泊2日のつもりが、まさかの最終便減便を知らず、翌日に帰ると言う…
これも今となっては笑える話だけど…
9月にはおと休が復活。Go Toキャンペーンも始まって、ノースレインボーに乗って、そのあと道東レンタカーの旅。
ほとんど人のいない道東観光地は初めてだった。もちろん283系乗りました。
帰りには1日余裕を入れて初の三陸鉄道にも乗った。地域にはとっても重要な鉄道を応援したいって思った。
10月には、リベンジ鹿児島も、またもや減便の影響でスケジュール合わず断念。いつになったら行けるの西大山。
11月末に、3度目のおと休北海道。特急はガラガラ。ホテルも街も人と会わない。やばいよ北海道。
空いているのは嬉しいけど、このままじゃみんななくなっちゃうって…何とかしないと…
遠征ライブもなかったので、結果北海道4回と海外1回。
この状況の中でよく行けたけど、ピリピリしない旅がいつ出できるだろうか…

2021年は、各鉄道会社とも減便を相次いで発表している。
効率よく回れなくなったり、行けなくなったり、きっといっぱいあるんだろうな…
いよいよ踊り子185系に終焉の時が…
まだ高校生の時に、自転車通学の朝に見ていたことを思い出す。
湘南ライナーも社会人1年目に自宅から出勤するときに毎月曜日乗っていたなぁ…

そしてまたひとつ北海道の鉄路が姿を消す。札沼線の区間廃止ちょっと違うけど、姿を見に行ってきます。
どうなる『ノースレインボー』、どうなる281系283系。まだまだ目の離せない北の鉄路。
来年も行けるときがあれば行っておかないと…


Live
昨年のこの時期に突然発表されたE-girlsの解散
2020年は、ラスト思いっきり満喫しようって思っていたら、すべてのライブ公演の中止。
直前に中止なった3月の自分のバースデーライブは、アリーナだったのに…
結局パフォーマンスを生でこの目で見ることなく、ラストライブが終了した。
Dream、Flowerで始まった9年間。これ以上にない彼女たちしか出来ないパフォーマンス。
これ以上のアーティストにこの後果たして出会うのだろうか…?
コロナ渦の中で、多くのアーティストが活動停止や解散・メンバー脱退。そして相次ぐライブハウスの閉鎖。
多くの出会いがあった六本木のmorphもなくなった。
生でこの目で音楽を観て聴くことは果たしていつになるのかなぁ。
今は仕事の関係で、閉鎖空間に行けないので、早く落ち着くことを願うしかない現実が悲しい

そんな中、加治ひとみちゃんのフォトブックイベントで直接会えて話せて、マイナスしかない時期に
少しだけどこうゆう機会があったのが、唯一嬉しかった。
彼女と出会ったのが、2015年の年末。あれから5年。そんな彼女からの「私覚えてます!」
あの時からマスクもメガネもしているのに…
また歌でも活躍する機会があるみたいなので、楽しみだなぁ…

そして、どうなる?安斉かれん


Dance
インフルエンザと緊急事態宣言で少し休んだけど、1年通して続けられたこと。
特にこの1年は筋力も上がってきて、振りもほぼついて行けるし、何より疲れなくなった。
この年齢にしては自分に褒めてあげたい。
ほんと躍れない時間があったから、あたらめて踊ることの楽しさを実感した1年。
ただ、年末にインストラクターの交代があったから、2021年はどうなるだろうか…
もっともっと踊る時間を確保できるか…??


Photo
中盤は、外出自粛と密集回避から参加の自粛もあって、後半は個撮系を多めにして、結果セッション系撮影会には24回
昨年の33回から2年連続で後退。
大変な世情の中で、ずっと撮っているモデルたちの笑顔と会うとホッとする。
撮られること撮ることが好きな関係はわずかだけど、明るい時間を共有できたかな…
そんな中で、偶然の出会い。
当日少し時間が出来たから、ちょっと寄った企画のセッション。
一番手前のブースにいた娘に目が留まって撮影して、翌月2回目の時にいろいろ話したら元EXPG。
これが10月のコト。
そして12月。この日は、加治ちゃんのフォトブックのイベント。
テレワークだったので、早めに都内へ行けて、撮影会に参加。
目の前を通り過ぎた娘。何か惹きつけられて撮影。彼女にとって初のセッション撮影。
心残りがあって、ちょうど個撮があったので…
いろいろ話したら元EXPG。
たった2ヶ月で、同じダンスチーム出身者に会えるの?
ちなみに、この2つの出来事になるきっかけが、アーティストのUriちゃんの撮影会。
偶然?必然?って思った、とっても大切な2020年の出会いだね。


2021年も素敵な出会いが出来ることを願って…

最後に…『ノースレインボーエクスプレス』と素敵に出会ったこの笑顔で…




2020年12月31日

令和元年 大晦日。
年末怒涛の9連勤もやっと落ち着き、なんとか年末を迎えられる、そんなホッとしたひと時。

人生2度目の元号が変わった2019年
自分の漢字が、元号に使われるのは嬉しいものだと…

今年も残すところあと1時間あまり
あっという間だけど、1つひとつを振りかえると濃いんだなぁって思った。

毎年振り返る「出会いと別れ」だけど、今年は「別れの一年」

そして身体的も今年は過労か!? お仕事を休むことはなかったけど、精密検査で人生初のCTを…
大きな怪我はなかったけど、ダンスを休まなくてはならない時も…
ただ年間を通じて体重の変化はなく、この身体を十年以上もキープは自分でも驚き。

けどこのアメブロ更新が今年3回目💦💦
たのSNSでは振り返れないから、しっかり記録していかないと…💦💦

TLDPではなく、今年はLから…
振り返るととっても寂しくて悲しいけど…


Live
まずは、突然の別れ
9月に発表された、Flowerの解散。久しぶりにオリジナルアルバムを発売して、楽しみにしていたからの発表。
初めて出会った2011年10月のあの光景は今でも鮮明で、
8年経った今も、あの感動を超えるアーティーストと出会ってはいない。
進化していくたびに、しなやかなパフォーマンスに吸い込まれ
唯一無二のユニットだけに、そのショックは隠しきれなかった。
4月に遠征ライブ&ツアーで観たパフォーマンスが最後なんて…
もう一度しっかり観たかった。
その遠征先から鹿児島に向かう列車で、偶然にも同じ車両に乗っていたのだから、話せば良かったと…

一昨年の「塩ノ谷紗耶香」、昨年の「Deff Will」
今まであれだけ多くのライブを観に行っていたけど、最近はどのアーティストを観ても感動が無い。

昨年のこの振り返りに、「注目する」と書いたのに…
#ME*(タグミーウインク) 解散
「TiiiMO」ほぼ休止。混成は期待していただけに…
他にも、脱退や休止が多かった2019年。

さらに年末には、2020年E-girlsの解散発表と…
あのユニットも2020年2月に活動休止だったり…

何か見つかるのかな…そんな2020年としましょう。
そして、どうなる?どうする?安斉かれん


Travel
2019年は、北海道に4回、遠征ライブと合わせて、久しぶりに九州へ
特に40年ぶりの長崎。初の霧島温泉など、感動の旅だった。
そんな長崎も、新幹線の延伸で、すっかり街も様変わりするとか…
便利になるのもいいけど、何か寂しい
GW前の霧島は誰も人が居なくて、空虚な空間に、ココロ洗われた

一方、北海道の鉄路は毎年マイナスのことが多くて…
3月夕張支線の廃線。1月に訪れたけど、雪のローカル線の風情や情緒がどんどん失われていく寂しさ。
来年5月の札沼線の区間廃止。混雑する前の訪問。
9月には、『クリスタルエクスプレス』の引退。
281系の運用減便など…
来年は、おおぞらの半分が261系に…遂に283系も減便される。
特殊で走行路線が限られるから…
新たなリゾート列車の導入も予定されており、『ノースレインボー』の行方も…
まだまだ目の離せない北の鉄路。行けるときがあれば行っておかないと…


Dance
初めてからもう15年なんて…
踊る楽しさは年々増して、筋トレも少し変えて、綺麗に見せることへの追及も…
勢いに乗りすぎて少し怪我もしたので…涙
来年も怪我だけは気をつけよう…
ダンスは生活の一つになったなぁ…


Photo
今年は数えてみるとセッション系撮影会には33回
昨年の57回から大きく後退。
フォトジョの閉鎖と、企画ものが多くなり、参加する機会も減ったかなぁ…
個撮は少な目だったけど、リバイバルが多かった。
久しぶりに会う時はすごく緊張したけど、何年経ってもお互い撮られること撮ることが好きな関係に時間の溝はなくて、
そしてみんな綺麗になっていたなぁ…
こっちも、とにかく綺麗に撮りたい一心で、自分自身のモチベーションが上がった。
念願の、雪撮も出来たし、新たな出会いが多くて楽しかったなぁ
カメラを通して、女の子の笑顔ってほんと素敵☆
一方で、質とモラルは低下はホントにひどくて…
今年も新たに出会った沢山のモデルたち、沢山の笑顔をもらって、笑顔でいれることの大切さも感じたな。
そして、また素敵な笑顔に会えることを期待したい2020年。

撮影会が減ってしまったのは、…
今年も鉄道模型いっぱい買って、原資がなくなったしまったのも…(笑)


特に年末に過密な日々で、体調不良や怪我に見舞われたので、
来年は、もう少し自身を労わって、変わらずアクティブな日々を過ごしていきたいと…

最後に…豊ヶ丘駅到着した札沼線キハ40、クリスタルエクスプレス、そしてあの頃が一番好きだったFlowerのMC

 

 

 

 

2019年12月31日