平成最期の夏シリーズ最終章

台風が過ぎ去り一気に秋めいてくるかもしれませんね。今回のブログではまだ残暑が残る8月下旬の浜名湖チニングをお伝えします。チヌ、キビレもいよいよ最盛期に突入してきた模様です。前回はボトムでの反応はイマイチでしたが、今回はバイトラッシュでした。

瀬の上から沖のブレイク狙いで紅ショウガを撃って行くと当たるわ当たる!20バイトはゆうに超えたのではないでしょうか?結果きら言うと大小混じって8枚のチヌ、キビレが遊んでくれました。




カラーなんて関係ない、ワームのクローが千切れたって関係ない。それ程反応が良かったです。ある程度どこに投げても当たりはあるのですが、一箇所異様に反応がいいピンを見つけてしまいました。数枚釣り上げた後、一緒に行ったBozDesメンバーの先輩にピンを譲ると更に釣れる。

自分も邪魔にならないようにお邪魔して追加。ピンを見つけてからは平均5投に一回は当たる様な状況でした。明るくなって来たので撤収しましたが、いつまでも釣れ続くんじゃないかと思わせる程高反応でした。

4E4ED111-A648-4802-AD4E-917FE15A02FC

小さいサイズも混ざりました。乗らないバイトはここらのサイズが多かったのかもしれません。

BD18A799-3E72-44B5-BE87-07D20354D041

小さくても暴れっぷりは一丁前。

865D80DA-BE48-4806-B612-AB8BA153C5DF



54954075-A10A-483C-9680-79C2F1DA9180



1D4907CD-D3E4-47A5-860C-6C0EEFA22306

チヌ、キビレが固まりだしたって事はいよいよ終盤に差しかかろうとしているって事ですかね。

2CB80424-C41F-4C53-9668-70CBB72B3663



AE25D66D-87EE-4E04-BB59-B961CCE4968D

これだけ簡単に釣れる事もそうそう無いですが、これはこれで楽しいでしね。

ED6DDF64-7FA8-4ED6-AD8F-AEA4C081E30E


バイトを逃さない様にラインテンションだけしっかりしてれば楽しい釣りが出来ますね!紅ショウガの威力を思う存分楽しんできました。
FE57E1A2-2E0C-4210-B270-80ECD9BA9C42