高菜漬けとキムチが

テーマ:

先週は土日に仕事が入ってしまい、畑作業は休みニコニコ

まあ、日曜日はどっちみち雨でしたけど雨

 

さて、高菜を漬けていましたが、樽の蓋をあけてみると、なんだか焦げたような臭いがショボーン

この臭い。。前にダメにしてしまった糠床と同じにおいです。

なんか変な菌が繁殖してしまったかなショボーン

とりあえず樽からとりだし、ジップロックに小分けして冷蔵庫へ・・

見た目はいい感じなのですが

このまま様子を見ます。

 

これまた大量のキムチたちですが、

こっちもなんか嫌な臭い・・えーん

前のような酸っぱい香りではありません。

味見すると、やはりまずい。ガーン

酸味がなく、変な味です。

 

すべての袋をチェックし、残念ながら2袋ほど捨てました。えーん

どうも、まず下漬けが甘く、芯に近い部分が固い。

ヤンニョムの量も少なかったようで、水っぽく、味が薄く、旨味がありません。

ぬか漬けもそうですが、塩分が少なすぎると乳酸菌以外の菌も繁殖してしまうようですね。

漬物は難しい~。ショボーン

 

野沢菜漬けのほうは、とうの昔に冷蔵庫に入れています。

こちらは野沢菜漬けとしては今ひとつで、繊維が固いです。

一応野沢菜漬けの味はするんですが、やはり本場の本物にはとうていかないません。

ですが、刻んで鶏ミンチと一緒にそぼろにすると・・

これが非常に美味いです。爆  笑

炒めると香りがたって、ご飯にのっけて食べるとたまりません。ニヤリ

 

まるごと漬けた日野菜。

いつもの酢漬けではなく、糠漬けにしてみましょう。

 

一段ずつ糠をまぶして漬けます。

 

 

漬物、とくに醗酵させるものは自然相手、なかなかうまくいきません。ダウン

糠床も、何度ダメにしたことか。

これからいろいろ漬けるうちに漬け方も上達するかな・・