チヌ師のひとりごと

チヌ師のひとりごと

北九州(主に遠賀川)でチヌ釣りをしています。
ここで釣れた、こういう状況で釣れたetc…
釣行の様子を記録に残していきます。


テーマ:
前回、遠賀川河口の階段でチヌを狙うも不発だったため、今日は曲川の公園前の護岸でチヌを狙いました。


北西の風がやや強く吹いてますが、釣りにはさほど影響がない様子。

10時から釣り開始です。

釣り始めて一時間はアタリすらありませんでしたが、ようやく餌が噛られてきました…

で、針もない…

やはり、


連発(笑)

と、ここで巻き上げの直後に何かが食ってきました!

中々の引き…

浮かせては突っ込まれ、浮かせては突っ込まれの繰り返し…

0号竿がしなります!

タモ入れも悪戦苦闘。

中々の大物でしょう!

無事タモ入れ成功…


niceサイズの巨BORA(笑)

今年初のniceサイズでやり取りの練習ができました(笑)

その後は全くアタリもなくなり…

餌もつき…

去年まではこのまま終わってたことが多かったのですが、

今年は、

粘りに粘って…


なんとか必死で釣り上げました(笑)

メイタ30㌢程度ですが、価値ある一匹!

釣るか釣らないかで大違い(笑)

その後、チヌらしき魚が食ってきましたが無念のバラシ!

釣り始めて四時間半後になんとか一匹でました💦

もう少し早くチヌのスイッチが入ってくれれば…と思いましたが餌もつき納竿。

終わり良ければ全てよし!

寒チヌは辛抱の釣りですねぇ~…今日はしみじみ思いました(笑)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス