花岡恵理の『らくらく音楽レッスン♫』船橋そらレッスンルーム

花岡恵理の『らくらく音楽レッスン♫』船橋そらレッスンルーム

『弾ける』を一生の財産にする*そらレッスンルーム*
笑顔と音楽あふれる豊かな人生を実践しながらピアノ.エレクトーンレッスンで講師に大切なマインドについてブログで発信。
楽しいレッスンとは?育てるとは?輝く先生とは?ブログからお伝えします。


    

​あなたの【普通】ってなんですか?


こんにちは!


2022年春。

新年度の生徒さんのレッスン枠は

今年も全部埋まっています。


春以降、枠が空いたら入りたいと

言ってくださる方がどんどん増えています。






長年お世話になっている楽器店に週2日の稼働は

続けていて、

楽器店でよく目にする光景があります。

【この方は私には合わないからお断りします】




これは先生の言葉です。

楽器店スタッフさんが

新しい生徒さんをご紹介した後に見かける光景。


皆さんは

・先生のポリシーがあってステキ✨

と思われますか?


私は

・先生は成長する気持ちがないんだな

もしくは

・先生は【自分の】レッスンをしたいんだな


と感じます。


何か事情を感じる生徒さんであれば

お断りするのもアリだと思うのですが


別の先生の体験レッスンがうまくいかなかった時

スタッフさんは

私の所にきて

【先生、この方、レッスンしてください】

とおっしゃいます。


生徒さんにお会いすると大抵の場合、

【本当に普通に音楽を楽しみたい方なんだな✨】

【体験レッスン楽しい🎶】


と感じます。

もちろん、

直ぐにご入会されます。


他の先生が何かを感じてお断りした生徒さん。

私にはもう、もう、全くの普通の、

音楽を楽しみたい方。それだけです。


教える側

伝える側

は何をもって普通と感じるのでしょう?


自分の潜在的な可能性を知るほどに

周りの方々も又、自分と同じ本質なのだと

思うほどに、人が愛おしくなります。


だから

無理はしないけれど

ご縁のあった時間を


わたしも生徒さんも楽しいと感じる

時を創り上げていくこと。


今後、ますます子供たちは

個性が際立つようになり

大人たちは、○○しなければならない

から解き放たれていきます・*・:≡( ε:)

ほんとに、個性の時代がきています。


自分の受け皿を強くすること


それは誰のためでもなく

自分の可能性を広げることなのです。







ご無沙汰しています。

エリーです^^

2018年にblogを更新して以来です。

【そらレッスンルーム】は多くの生徒さんに来て頂き常に満席となり、
それと同時に、私自身が学びに練習に没頭しており、向かい合うところは今目の前の生徒さんと自分の内側であると、精進しておりました。



メルマガもお休みしており、
登録してくださった方には大変失礼しております。申し訳ありません。


音楽と心の勉強を重ねるにつけ、
このブログのスタート時点とスタンスは同じですが、深いところでの心境が変化したために、発信は新しい形でスタートを始めました😊🌈


2020年になり、
世界全体が大きく変化しています。

【地の時代から風の時代へ】

私自身の内側の変化を持って【ただ在る】ことが結果として軽やかな風となって
生徒さんを始め、周りの方へ吹き抜けられたら
こんなに嬉しいことはありません。


こちらのblogでご紹介していた
メルマガ、講座などは中止とさせて頂きます。


同時代に生きる全ての方たちに愛と祝福を。





エリーです。
・長い講師人生を通して感じたことをブログにしています。
・音楽を教える先生がもっと幸せを感じながらレッスンし、それを感じる生徒さんが益々輝きますように。
・そんな思いを込めて更新しています。
・☆このブログがあなたの元気の素になったら幸せ



初夏を感じるこの季節、大好きですニコニコ





ほんの少しの湿気に肌もやわらぎ、
空気のきらめきを感じる時
送り出してきた生徒さんとの日々が リアルに私の中で再現されます。




嬉しかったことも、
しんどいと思ったことも全部幸せだった!




それしか思い出せない感覚になり、生きている事の実感しますおねがい




時間の流れは、過去、現在、未来と向かって生きているように思いますが、
時はパラダイスシフト‼️(らしいです)
今この瞬間しかない!といわれています。





そしてまた、時の流れは 人によって様々で、
皆が同じ時間の流れを生きているわけではない、という事。




過去を思い出している時は、
過去の「思い」を再現していて
未来を思う時は思考を使って「未来への種まき」をしています。



だからこそ、明るい未来に想いを馳せる事が大事なのだ、と。




結局のところ、今の瞬間をどれだけ楽しむか!
これに尽きるわけです。


今までどうだったか?だから、これからはどうなるか?と自分たちの未来までジャッジする必要は全く無いのです。



生徒さんとのレッスンでも、
それぞれの子供たちは、「違う時間の流れ」を生きているなぁ、と感じます。


生きるスピードが違うから


どんどん進む子
毎週 同じ繰り返しが必要な子
波が激しい子

全員が違います。


日本の社会は年齢ごとに区切った学年制度であるし、多くの子供たちはその中に収まるように訓練します。
その効果は社会にとっては大きなメリットがあるのだけど、それでいいんかいな?
と思うこの頃。





レッスンをしていると
生徒さんそれぞれの進度も感度も違っていて見ている景色が違うのを感じます。
私はその子たちの違いを楽しみながら、今の瞬間を音で遊ぶ。子供たちから学ぶ。




みんな違ってそれでいい!




もう!どこかで聞いたセリフです。
ですが、これが真実だと。




ご縁があり
私のところに来てくださる生徒さんとの
今、今、今を大切に紡ぐこと。
そして、自分自身がその瞬間をたのしむこと。

やっぱ、これしかできないなぁ〜と。




先生自身の心が動いたことから得た人生の発見や
喜び。

先生から感じる何かで
子供たちは、音を背景にして自分の心を動かして成長していくんだな、と思います。



まだまだ書きたいことは
沢山あるので、メルマガに綴りますね〜。




今日もステキなレッスンをニコニコ














■ Sola music 「そらレッスンルーム」
◆レッスンのご案内
♪ピアノ •エレクトーン •リトミック •サクソフォーン • お教室運営のための講座 •笑顔のトレーニング講座

◆ホームページ こちらから

◆メルマガ登録こちらから
【幸せなレッスンスタイルを作るblog】

エリーです。
長い講師人生を経て 気づいた事 大切に思うことをblogにしています。
先生がもっと幸せを感じるハッピーな在り方が、音楽を学ぶ生徒さんを輝かせますように。

☆このblogがあなたの元気の素になったら幸せ


お日様の1日は、心をウキウキさせます。 



玄関のチャイムがなり、子供たちがレッスン室に
入れ替わりやってきます。


6時を過ぎても、
インターホンカメラに映る外の景色が明るいことに、じんわりと感動しますニコニコ


季節が移り変わっていく様を感じられる嬉しさ。
毎日の中に、息づく変化を感じられることは幸せだなぁ と思いますラブ





そして、今日も生徒さに嬉しい発見がありました❣️


ピアノ演奏の導入期から
音程を身につけてもらうための導入で音を声に出してもらうレッスンをしています。



今日の○子ちゃんは、練習も大好きで譜読みも得意。ただ、お話の声が低めなせいか、わかっていてもピアノと同じ高さの声がどうしても出ませんでした。


導入から三年めに入るし、無理やり
声に出さなくてもいいかな?と思い始めていましたが、お母さんの希望もあり、私も 試行錯誤していました。



私は歌の専門家ではありませんし、
歌を上手にするためのレッスンはしていません。




ですが、
○子ちゃんの 顔の筋肉の使い方を
スマイルトレーニングと同じにアプローチしてみたら、



出るんです‼️
とってもキレイでぴったりの音程が口笛

嬉しすぎ!と 同時に


あぁ!
私は今まで何をやってきたんだろうガーン

と。


歌のプロでボイストレーニングの専門家なら
なんてことはないことかもしれなかったけれど、



自分の中で、
音楽とスマイルトレーニングを別のものと切り離していたんですね。



どんな経験もひとつに繋がるのだと、改めて感じた瞬間でした。



子供たちに、音を伝える役割を仕事にして、30年以上の年月が経っても
まだまだ、まだまだ、わからないこと、知らないこと、迷うこと 沢山です。




そして思うことは

だった50数年の取るに足らない人生経験だけで、
物事をジャッジしたり、判断してはいけないということ。


起こる事は全て中立で、
捉え方が全てであることを



毎日毎瞬、リフレインして自分に言い聞かせいます。



さぁ、明日はどんなことが起こるかな?

明日もステキなレッスンをおねがい




{576F4CF3-7D7F-44D2-823F-24618009AE94}





■ Sola music 「そらレッスンルーム」
◆レッスンのご案内
♪ピアノ •エレクトーン •リトミック •サクソフォーン • お教室運営のための講座 •笑顔のトレーニング講座

◆ホームページ http://sola-music.net/school.html

◆メルマガ登録はこちらからhttp://mail.os7.biz/m/7ZxA
【幸せなレッスンスタイルを作るblog】

エリーです。
長い講師人生を経て 気づいた事 大切に思うことをblogにしています。
先生がもっと幸せを感じるハッピーな在り方が、音楽を学ぶ生徒さんを輝かせますように。

☆このblogがあなたの元気の素になったら幸せ



北海道から帰り、レッスン室に子ども達の元気な声が戻りました

002.png



2週間のお休みが続いた金曜、土曜日。


息を切らせてやってきた 三年生のYちゃん❣️



「センセ~!

〇〇の曲、半分まで宿題だったけど、全部弾けた!」


表情がね、もう はちきれそうなんですびっくり



練習が得意ではないのに

2週間、お家でコツコツとトライしていたんだなぁと思うと 可愛くてたまらなかったラブ



お手紙渡すことや

お月謝はさておき、


まずはその曲を早速聴かせてもらいましたよ〜♫




レッスンから幸せをしみじみ味わう瞬間です。



レッスン室では

毎日、色々なドラマがあります。

子供たち自身のことや、子供たちを通してわかる

お母さんの事。イベントやテストに向けての様々なこと。


私自身に困ったことも起こります。


人生はいつもコントラスト、光と陰が相まっています。


起こる出来事は中立でしかないとしたら、それをどう定義するのかは自分次第。



本当の自分の気持ちをあぶり出すために出来事が存在するとしたら、、

何もかもが、プラスの意味を持ち始めて、どんな風にも人生を作っていける。


だから毎日に幸せが溢れているんです。




さて、今日は

音楽人倶楽部での



【スマイルトレーニング&子供を伸ばす褒め言葉】

の講座でした。


子供を伸ばす褒め言葉 ではコミュニケーションの
真髄をお伝えしています。



一部をご紹介しますね。



◆ 本当の自分の気持ちを伝えよう‼️


「褒め」の基本は嘘がないこと。

① 相手の本質を認め 受け入れ 言葉にすること

② 相手の行為や努力を讃えること


特に重要なのは①


無意識で 人は人を 自分の常識を基準にジャッジする。

本来持っている 人の魂 (霊性 神性)は同じ。

自分の持っている人生の経験と常識の思い込みが、

相手の本質を受け入れにくくしています。


◆ 努力 精進が美徳の時代から ありのままの時代へ



自分を信じる勇気は?

他人の言葉や評価を基準にしてる?

ネガティブな自分にオッケーだせる?

大切なものとそうではないものの区別は?


『本当のありのままは自分軸があってこそ』



◆立場にとらわれない感覚を身に付ける

母親らしく、先生らしく、リーダーらしく、上司らしく  あろうとしない。
 

立場は 役割を活かした人間関係を作るためにある


〇〇らしくあろうとしない自分を大切にする。
ニュートラルな自分。

◆身近な人は合わせ鏡

身近な人の嫌と思えるものは、自分自身が持ち合わせている要素。

だめだめの自分を許してみよう〜!


などなど。



人生の先輩方が受講してくださいました!
{75937AA5-3EF7-46C6-ACCD-A7932ACF4B4A}



最後まで読んでくださりありがとうございます😊

明日もステキなレッスンを❣️


エリー

 
■ Sola music 「そらレッスンルーム」
◆レッスンのご案内
♪ピアノ •エレクトーン •リトミック •サクソフォーン • お教室運営のための講座 •笑顔のトレーニング講座

◆ホームページ こちら☆

◆メルマガ登録 こちら☆