横浜市青葉区の声楽教室 楽しいだけじゃ物足りない!そんなあなたの声楽レッスン

テーマ:

こんにちは。今村美保子です。


毎日、ホント暑いですね~。


なるべく言わないようにしているのですが、ついつい口をついて出てきます。(笑)



一般的には今は、お盆休みですよね。


だけど私は、昨日と今日は生徒さんのレッスンです。


私は、お盆に帰省しないので、お盆休みがご都合がいい生徒さんのレッスンはお受けしています。



そして何より、来週は「お楽しみ会」があるのですね~!


私の教室の超ミニミニ発表会、という感じの会。


この「お楽しみ会」は、生徒さんからも好評まくりっ!!!なのです。


とにかく、「キャハハハ!」と、代わる代わる歌い続けて楽しいの。



昨日も、お楽しみ会で歌う曲のレッスンでした。



今回は少し趣向を変えて、プチ公開レッスン的なこともしようかな~、なんて考えています。


自分ではできないけど、他の人のことを見てる(聞いている)と、

「ああすればいいのに」とか

「こうすればいいのに」とか、客観的に見られるのです。


(それが自分でできるのか?っていうのは、また別のお話になることが多いですが・・・笑)




で、生徒さんが歌う時は私が伴奏します。


なので今、練習しているところですが・・・・・・、


まともに、楽譜に書いてある全部の音符を弾こうと思ったら、指がちぎれそうです。

(泣、泣、泣)


たとえば、一曲を通してずーっと6度の違った和音の連続を弾くと、右手がおかしくなりますよ・・・。

(マジメに練習しろよって話ですけどね~)



なので次回からは、伴奏ピアニストさんにお願いしたいよぅ・・・と思っているところです。


もし、これを読んでくださっているピアニストさんで、お願いできる方がいらしたら嬉しいです。

(^o^)



でも、とりあえず今は、生徒さんの歌の邪魔にならないよう、

「なんちゃって伴奏」を練習しています。



声楽の先生って絶対、ピアノを上手に弾けた方がいいよな~~~、と痛感しております。


マジで、ピアノ習いに行こうかな・・・?



テーマ:

こんにちは。今村です。


人って、


・自分が聞きたいことだけ聞いて、

・自分のいいように解釈して、

・自分が覚えたいことだけ覚える、


らしい・・・。(汗)


「コトラーの3つのバイアス」ってやつです。

(きちんと知りたい方は、検索することをおススメします)



このことを知った時、なるほど!と、すごく納得したのを覚えています。


そして、いろいろな人の顏が浮かびました。


3階建ての集合住宅に住んでた時の、3階に住んでたおばちゃんとか。


祖母とか、〇〇さんとか、△△さんとか。(笑)



彼ら彼女らは、こんな感じでした。


私が、すごく熱く語ったつもりなのに、「で、結局、なんだったっけ?」。

(聞いてないんかい?)


私が、何回も同じことを説明しているのに、「だからつまり、こういうことでしょ?」。

(自分勝手にまとめるなー!)


私は、事前に言ったはずなのに、「え?そんなこと聞いてないよ」。

(覚えてないんかい?)


でも、人は、


・自分が聞きたいことだけ聞いて、

・自分のいいように解釈して、

・自分が覚えたいことだけ覚える


というのを知ってから、「あの人たちも悪気はないんだなあ」 と思えるようになりました。

(ムカつくけどね・笑)



私もきっと逆の立場で、こんなことやってるはずですよね。


娘から、「それ、この前も言ったよ。 で、その意味ちがうからね(怒)」 と言われるのが、何よりの証拠!


「だって人には、3つのバイアスがあるから仕方ないもん」

と、秘かに思いつつ対処してますよー。(笑)




・・・待てよ?ということは?


レッスンでも、自分の聞きたいことだけ聞いて、覚えたいことだけ覚えてる可能性は、かなり高いってことですよね?


それは、生徒さんのレッスンでもそうだし、私が先生に教わるほうのレッスンでもそうっていうこと!


気をつけよう・・・、と思っているところであります。(笑)



テーマ:

こんにちは。今村美保子です。



先日、私の教室の生徒さん、お二人が所属している合唱団の演奏会に行ってきました。


会場は、ほぼ満席状態。


なので私は、2階席で聴かせていただきました。



とても素晴らしい演奏だったのです!!


丁寧に練習を重ねられてこられたのだな~と感じました。


楽しい演出もあり、本当にいい演奏会でしたよ~\(^o^)/


合唱団の皆さま、お疲れ様でした♡




私の生徒さん方も楽しそうに、でも、ほんの少しだけ緊張して歌ってらっしゃいましたね。


オペラグラス持参で行ったので、お顔の表情もバッチリ見えましたよ!


「うわ~、先生、いやーん」って、おっしゃってたけど。(笑)




私は、演奏を聴いている時も、帰り道も、こう思いました。


「やっぱり音楽っていいなあ。合唱っていいなあ」って。


演奏中は生徒さん方が、うらやましくなってしまいました。(笑)



こんなに歌うことが大好きな生徒さんが、私のレッスンを受けてくださっているのですね・・・。


本当に嬉しい!!


私も負けないように頑張ろう、と意を新たにしたのでした。




そして帰り道は、この演奏会を聴きにいらしていた別の生徒さんと、来月のお楽しみ会のことについてのお話を。


「ドナウディとロッシーニを中心に歌いますね」

と生徒さん。


「ロッシーニの 『アルプスの羊飼いの娘』 は、絶対に歌ってほしいです」

と私。


「夢遊病の女(オペラです)のアリアも、もう一回したいです!」


「あ、それも、ぜひ歌ってくださいね~」


と、当日歌う曲で盛り上がりましたよ。



来月は私の教室のプチ発表会的な 「お楽しみ会」 を予定しています。


その名のとおり、すごく楽しいの♡


伴奏、練習しておかなきゃだわ~!(笑)