たった「一言」で行動が変化する
 
お子さんが自主的に行動したら♡
「やったー」「うれしいー」って
優しい気持ちになりませんか。
 
たった「一言」の言葉がけをする。
 
それは!
 
普段の「しつけ」とか「正しさ」を
学ぶものではありません。
 
スポーツも、勉強も、習い事も、
お子さんが勝手に動き出すようになる!
親子で行動を起こせるようになる!
 
 

 

 
伝える言葉を増やそう

 

 

 

つい、使っている子供への言葉!
「自分の使ってる言葉」を知っていますか?

 

 

 

 

今、使っている言葉を増やしていくと、、

より子供が行動しやすくなるんです。

 

 

 

 

 

同じことこ言うのも、聞くのも

大人だって飽きるから。

 

 

 

 

 

例えば言葉1つで、
上履きを洗うことさえ伝え方は違ってくる。

 

 

 

 

幼稚園生、小学生、中学生、高校生?!

誰に伝えたいのかでも違ってきます。

性別、生活、性格もバラバラですよね。

 

 

 

 

 

これは、分かりやすく伝わる「コツ」です。

 

 

 

 

「上履き洗いなさいよね!!」

ストレートすぎる言葉を私も言っていました。

 

 

 

 

 

でも今は(^^)

 

幼稚園生→綺麗にしてあげようね♡上履きが喜ぶね♪

小学生 →1週間頑張ったね。週末楽しめるように今日洗う?

中学生 →上履き!そろそろ持ち帰ったら?どうする?

 

 

 

 

 

 

言葉が固いお母さんが使うゆる語も使うことで、

子供も「だったらやってみようかな」と傾く。

 

 

 

 

 

 

 

お母さんは、たった「ひとこと」

伝えていくだけ。

 

 

 

 

 

 

『えー、それだけ?!』

 

 

そうです。それだけです。

 

 

その「ひとこと」を増やす 10月の1day体験会募集中

 

9月は、たった1回の体験会に満席での満員御礼でした♡

たくさんの、お母さんが知りたい、使いたいと思っている!

 

 

子供達が自分で考えて勝手に動き出す!

変化を起こしたお母さんはコチラを見ています。
日程詳細ページはコチラから↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/hitokoto-styling

 

 

お母さんの「ひとこと」 子供との毎日のヒントになる
メルマガ配信も始めていきます。

先行予約登録フォームはコチラから↓↓

https://ws.formzu.net/fgen/S94455160/

 

 

AD