ILLMINATE blog

ILLMINATE blog

IMPORT & SELECTION


テーマ:

 

 

 

今日は Royal Navy から、

 

 

なかなか出ないレアなジャケット達。

 

 

まずは、

 

 

  

 

50-60's Vintage Royal Navy Officer Tunic
COLOR : White
SIZE : S〜M くらい

PRICE : ¥7,800 + Tax

 

以前にも数回入荷のあった、

 

英国軍らしい目の詰まった White Drill を使用した オフィサーチュニック。

 

年代的には 50-60's 頃かと思われます。

 

程よく使い込まれたホワイトドリルが柔らかく、

 

風合いも増し、非常に良い雰囲気です。

 

  

 

立ち襟に大振りの胸ポケットが特徴的なデザインで、

 

チェンジボタンも良い雰囲気です。

 

このチェンジボタン、当店で付けた物で、

 

正式には金ボタンが付きます。

(式典等で着られていた物の為)

 

またこちら内側にチンストが付いており、

 

珍しい仕様となっています。

 

  

 

そして嬉しい特典が袖に付いたサブマリンのワッペン。

 

ダイビングヘルメットが刺繍された らしいグッドデザイン。

 

デザイン的には胸ポケットだけでシャツジャケットのようですが、

 

袖は前振りで

 

  

 

バックはサイドベンツ仕様の

 

ジャケット要素も強い、

 

シャツジャケットとジャケットの間の子のような独特なデザイン。

 

  

 

立ち襟の感じも面白く、袖のワッペンもワンポイントなり

 

他とはカブらない差を付けれるアイテムではないでしょうか。

 

 

 

 

 

そして、

 

 

  

 

50-60's Vintage Royal Navy Officer Tunic
COLOR : White
SIZE : S〜M くらい

PRICE : ¥9,800 + Tax

 

こちらも同じくのオフィサーチュニック、

 

なんですが、ラペル仕様の珍しアイテム。

 

 

  

 

  

 

他の仕様は↑と同じくで胸ポケットのみ、

 

前振りの袖、サイドベンツと独特なデザインなんですが、

 

ラペル仕様になるだけでジャケット感はかなり強くなりますね。

 

  

 

使い込まれた生地は柔らかく着心地も◎

 

ヤケやシミ等がちょこちょこありますが、気にならない程度で、

 

全体的にはグッドコンディションです。

 

 

 

 

続いては、

 

 

  

 

70's Vintage Royal Navy Mess Jacket Mint Condition
COLOR : White
SIZE : S くらい

PRICE : ¥9,800 + Tax

 

オフィサーチュニックではありませんが、

 

生地は同じホワイトドリルを使用した メスジャケット。

 
燕尾服を短くした物で、畏まった食事の席でなどで着られるジャケット。
 
こんな服も支給されていたんですね。
 
なかなか見ることのないレアなアイテムかと思います。
 
しかもほとんど使用感のないミントコンディション。

 

  

 

  

 

こちらも正式な金ボタンは付属していなかったので

 

当店でチェンジボタンを付けています。

 

ドレッシーな印象の前開きの作り、裾のカッティング、

 

袖の作り etc ...

 

  

 

ですが敢えてカジュアルに合わせるのも面白いかともいます。

 

もちろん本気パーティー仕様でも◎

 

サイズ、コンディション共に抜群のレアなジャケット、いかがでしょうか。

 

 

 

 

スタイリング、

 

 

PANTS : RICHFIELD D-4 Light oz Zimbabwean Cotton Denim Trousers Made in JAPAN Indigo , PRICE : ¥24,500 + Tax

SHOES : FERN Camvas ARMY SLIPPON Made in Czech Republic White , PRICE : ¥24,500 + Tax

 

 

 

 

 

合わせたコートは、

 

 

  

 

Barbour New Burghley Jacket
COLOR : Olive
SIZE : 38 (S〜M くらい)

PRICE : ¥39,800 + Tax

 

新品インポート品の バブアーのコート。

 

こちらはヴィンテージアイテムで稀に見かけれ希少球、

 

Burghley のアップデート版。

 

まず一番のアップデートが使われている生地。

 

ポリ x コットンの生地にコーティングが施され、

 

ゴム引きのようなバリッとハリのある、独特な生地感が特徴的で、

 

ハイテクさも感じさせるその生地からモダンな印象に仕上がっています。

 

 

  

 

Burghley の特徴でもある

 

ミリタリーアイテムのような前立て、大振りのポケットはそのままに、

 

 

  

 

補強布付きのベンチレーション、

 

内張の仕様なども若干の変更が加えられています。

 

現行のバブアーのオリーブカラー特有の

 

このタータンチェックのパターンも魅力的なディテールです。

 

 

  

 

またバックの深いスリットのセンターベントも

 

存在感ある Burghley のディテール。

 

  

 

シルエットもバランス良く変更され、それだけでも美しく見えますが、

 

この生地がその直線美をより一層際立たせています。

 

 

 

 

 

カラバリで、

 

 

  

 

Barbour New Burghley Jacket
COLOR : Navy
SIZE : 38 (S〜M くらい)

PRICE : ¥39,800 + Tax

 

ネイビーも。

 

オリジナルの2カラーで揃えております。

 

  

 

ネイビーもオリーブ同様にオリジナルにはないタータンカラーが面白く

 

魅力的なディテール。

 

ですが、こちらは書いている途中で SOLD OUT...

 

いつもありがとうございますm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

以上商品紹介でした。

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

当店でも人気の Royal Air Force (RAF)、英国海軍  のアイテム、

 

今までにも色々と面白い物の入荷がありましたが、

 

 

 

こちらも今回の買い付けで発掘した、

 

オススメしたいアイテム。

 

 

  

 

Dead Stock Royal Air Force Winterland Coverall Jacket

COLOR : Olive

SIZE : 1B , 1E , 3E , 4C

PRICE : ¥28,000 + Tax

 

Dead Stock で入荷です。

 

その名も Winterland Coverall Jacket 。

 

その通り、寒冷地で着用されるジャケットで、

 

シェルの表記はありませんが、MK4 のシェルと見る感じ一緒なので、

 

GORE-TEX で間違い無いかと思います。

 

寒冷地用とは言っても、内張は袖通りの良い薄手のナイロン地で、

 

中綿等も入っていないライトウウェイトなジャケットなので、

 

これからのシーズンにも使い勝手の良い一着です。

 

MK3 & MK4 同様にフライトジャケットらしいショート丈で、

 

裾に絞りの無いボックスシルエットがなんともイケてる面構え。

 

また、MK3 & MK4 にも見る右袖に付くパッド入りのツールポケットも

 

ミリタリーアイテムらしいグッドディテールです。

 

  

 

やはりアームはそれなりにありますが、

 

袖口のベルクロストラップをグッと絞れば

 

太さも落ち着きキレイなラインを作ってくれます。

 

 

  

 

前開きはウインドフラップ二重構造でジップアップ。

 

内側は↑でも言ったように薄手のナイロン地で着心地◎

 

そして、気になる腰辺りにある物が、

 

  

 

ジップ開閉のポケット。

 

おそらくマップポケットかと思われますが、

 

長財布も入るサイズで

 

フロントのポケットのカードケース&スマホ&タバコ等入れちゃえば

 

バッグを持たずで出かけられる便利さも魅力。

 

そして両脇には裾のドローコードの調節ストッパーが付いています。

 

 

 

  

 

また背面は背面で気になるフラップが。

 

めくるとジップが出てきて、

 

  

 

開くと中からフードがお目見えです。

 

ドローコード&ツバ付きのかなりしっかり構造のフードで、

 

  

 

ベルクロを留めると鼻まで覆ってくれる本格派。

 

この手のフードは簡素な物が多いので、これは嬉しいディテールです。

 

  

 

  

 

今回4サイズ揃えることができました。

 

 

  

 

着用は 左が 1B , 右が 3B 。

 

個人的には 1B のフライトジャケットらしいシルエットが好み。

 

他のサイズが気になる方は是非店頭でお試しください。

 

 

 

 

続いて、合わせたインナーのモックネックを、

 

 

  

 

Dead Stock British Army SAS Assault Suit Vest

COLOR : Black

SIZE : S , M , L , XL

PRICE : ¥6,800 + Tax

 

オリーブの物が何度か入荷のあった、

 

British Army のモックネックシャツ。

 

こちらはブラックカラーの SAS 仕様。

 

素材詳細は不明ですが、

 

アメリカ軍で使われているアラミド素材的な難燃素材を使用した

 

少し厚手でスウェットの様な質感で、

 

フライス編みの伸縮性に富んだ着心地抜群のアイテム。

 

生地の特性でしょうか、少しネップ感ある ミックス感ある色目も◎

 

  

 

ネックに合わせた袖口&裾の折返し幅も

 

バランス良く見た目もグッドです。

 

サイズも豊富に揃えており、

 

  

 

  

 

S , M , L , XL

 

選びたい放題です。

 

  

 

166cm/58kg で M を着用。

 

インナーにも一枚着にもいいサイズ感です。

 

アンダー、インナー、スウェット感覚で一枚着とサイズ違いで欲しいくらい。

 

何よりもこの使えるブラックカラーが魅力ではないでしょうか。

 

 

 

 

また、↑でも言った今まで何度か入荷のあった

 

 

  

 

Dead Stock British Army FR(Flame Resistant) AFV(Armoured fighting vehicles) Crewman's Vest

COLOR : Olive

SIZE : M , L

PRICE : ¥4,800 + Tax

 

オリーブカラーのこちらも Dead Stock で再入荷しております。

 

  

 

素材、編み、ディテールも同じくの

 

A/W には間違いなく使えるモックネック。

 

  

 

こちらは M と L の2サイズ。

 

  

 

こちらは L を着用。

 

L サイズでも大き過ぎずいいゆとりのサイズ感です。

 

 

 

また、

 

 

  

 

70-80's Royal Navy Mock Neck Long Sleeve

COLOR : Navy

SIZE : L

PRICE : ¥3,800 + Tax

 

USED ですが、こちらもご用意ございます。

 

スペックタグ等無く、詳細は不明ですが、

 

色からして Royal Navy で間違いないかと。

 

サイズ表記から 70-80's のものと思われるアイテム。

 

  

 

  

 

生地感、仕様、サイズ感も↑たちと同じなので

 

用途も同じくな物だと思われます。

 

いくつかご用意あり、いずれもゴッドコンディション。

 

 

3色揃えてもお手頃なプライス。

 

あると便利なアイテム、オススメです。

 

 

 

 

 

また、

 

 

  

 

John Smedley Extra Fine Merino Wool Knit HARCOURT PULLOVER Made in England
COLOR : Camel

SIZE : S
PRICE : ¥19,800 + Tax


John Smedley からも高級感溢れるウールニットのモックネック、入荷しております。

 

キレイなニッティング&色出しはさすがです。

 

とても上品な印象。

 

素材は エクストラファインメリノウール を使用した

 

柔らかく暖かい、季節の一枚。


30 ゲージの薄手ニットですが、

 

John Smedley のメリノウールニットは抜群にあったかいです。

 

そして、アイテム的にも珍しいモックネックタイプ。

幅広のネックリブが独特で◎

 

  

 

モックネックの T シャツとはまた一線を画する高級感ある一品。

 

ネックが高い分、暖かな着心地で寒さが深まるこれからの時季のインナーには最適。

 

  

 

シルエットも流行り品が良いです。

 

大人っぽさがグンっと上がる一枚、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

自分も好きなアイテムだけに

 

目にすればとりあえず仕入れてくる 英国軍 の コンバットトラウザーズ。

 

1960 Pattern は、60年代とそんなに古いわけでは無いのですが、

 

納得できる状態のが まぁ〜見つからない。w

 

状態、サイズ を選ぶとなると なかなか見つけるのも難しいわけでして。

 

 
店頭にこれだけご用意 があることもそうそう無い訳なんですが、

50's Vintage British Army 1952 Pattern Combat Trousers

 

さらにハードルが上がる、それより古い 50's アイテム。

 

 

ウチだと良くて年数本、全く見つからないこともザラなアイテム。

 

やっと、オススメできる個体がご用意できましたのでご紹介したいと思います。

50's Vintage British Army 1952 Pattern Combat Trousers

SIZE:2 (Medium - Short / 実寸:32x28)

COL:OD , ¥29,800 + Tax

 

Trousers , Combat , Sateen 表記 の 1952 Pattern Combat Trousers。

 

51年にリリースされた 1stモデル は ギャバジン素材でして、

 

その次の 2nd モデルが こちらの サテン素材 になる Trousers , Combat , Sateen。

 

1952年から のモデルなので 1952 Pattern Combat Trousers と呼ばれています。

 

で、こちらのモデルの最大の特徴が

1st の P51 や P52 の後続のP60 には パンツの中にライニングがつくのですが、

 

こちらのモデルのみ ライニングなし の サテン一枚仕立て。

 

真冬には フルライニング の P51P60 が重宝すると思うのですが、

 

通年使うことを考えると、アンライニング は P52 の一択。

 

使い勝手の良い逸品では無いでしょうか。

むき出しのフロントボタンは P51 同様 のディテールで、

 

使用されているジップも この年代ならではな SWIFT ジップ。

 

これだけボタンが付いていると用をたす時焦りますが、w

 

下からも開けられる W スライダージップですので、

 

その辺の使い勝手も考慮された親切設計。w

アクセスしやすいように斜めにカットされたバックポケット、

 

サイズ調節できるウェストタブもついていますので

 

ベルトレスでも履いていただける一本では無いでしょうか。

 

こちらは USED コンディション で全体的な退色、

 

左バックポケット下に小リペアありますが、

 

171cm / 62kg
 

致命的なダメージ、汚れなどなく、全体的には良いコンディションかと。

 

また、スッキリはけるショート丈、Medium-short に値する 表記 サイズ 2。

 

対応ウェストは 31-34inch なんですが、USED ですので縮みが出ていて

 

僕で腰骨に引っかかるいいサイズ感。

 

オススメです。

 

もう一本、

 

50's Vintage Dead Stock British Army 1952 Pattern Combat Trousers

SIZE:3 (Large - Short / 実寸:37x29)

COL:OD , ¥48,000 + Tax

 

2本ご用意あったのですが、こちらがラスト一本。

 

水もまだ通ってない、着用感のない デッドストック コンディション。

 

素材はサテン生地、ライニングの付かない

 

前述同様 1952 Pattern の Trousers , Combat , Sateen。

タグに 1953 Dated もはっきりと確認でき、

 

スレーキ には WD (War Department) の ステンシル入り。

 

開いていないポケット、プレスの効いた状態からもコンディションの良さ、

水の通っていない状態というのもご確認いただけるのではないでしょうか。

 

フロントジップも前述同様 W スライダー の SWIFT ジップ。

 

50's Vintgae ならではな突き出たボタンも迫力ある ◎なディテール。

左ヒップ に 保管時についたと思われる擦れがあるくらいで、

 

その他、汚れ や ダメージ はなし の文句なしのコンディション。

 

サイズも 希少なショート丈ですので、

171cm / 62kg

 

僕でもはけるいいサイズ感。

 

前述の一本と比べるとウェストサイズは大きめではありますが、

 

サイドタブを閉めて、ベルトを使えば僕でも無理なくはける大きさ。

 

さらに水も通っていないデッドストックコンディション ということを考えると

 

洗濯後に縮みも出ますし、生地が馴染めばより履きやすいサイズになると思います。

 

これだけ条件の良い 50's Combat Trousers もそうそうないかと思います。

 

お好きな方、お探しの方はこの機会にぜひ。

 

お次は サテンといえばの

50-60's Vintage US Army OD-7

 

米国アーミー の ベイカーパンツ & ユーティリティーシャツ。

 

支給されていた期間が長いので、良く見るアイテムかと思いますが、

 

こちらはどちらも50-70's Vintageの HBT から サテン に切り替わった頃の1st モデル。

 

まずは、シャツから

50-60's Vintage US Army Sateen Utility Shirts

Size:- (実寸 Sくらい) , COL:OD , ¥5800 + Tax

 

ボタンも茶色の古いタイプがついた 1 st タイプ。

 

サテンを裏づかいしたバックサテン生地で、

 

横に織り柄のでる独特な風合いの生地感も魅力的なアイテムですね。

袖にカフのつかない作りで、

 

パターン自体はこれの前のモデル M-47 HBT ジャケット と同じパターン。

 

よくよく見ると脇のステッチが白色に変わっていて

 

着て見ると腕周りが細くなった作り。

171cm / 62kg

 

この頃の米国軍ものには良く見られるのですが、当時リサイズされたモディファイモデル。

 

着やすいシルエットになっているので、個人的には全く気にならない。

 

というか、オリジナルで治されているので、むしろ逆に高ポイントな一着。

 

取られていることの多いパッチ類がフルセットで残っているのも高ポイント。

 

襟に小リペア、着用感がありますが、

 

サイズ、シルエット、プライス含めオススメな一品です。

 

お次はこれと対で見つけたパンツ。

50-60's Vintage US Army Baiker Pants

Size:- (実寸:31x32), COL:OD , ¥7800 + Tax

 

こちらもお尻から内股にかけて当時リサイズされたモディファイドアイテム。

 

ですので、

171cm / 62kg

 

このシルエット。

 

おそらく M くらいをリサイズしたのでしょうか?

 

適度に太さを残しながらも お尻周りがスッキリ顔。

 

前述のシャツと年代的にも同じで、

ボタンは茶色の古いタイプがつき、

 

両サイドにウェストタブの付くベイカーパンツの1st Model.

 

大きな汚れ、ダメージもなく状態的にも◎。

 

ベイカーパンツは数あれど、

 
1st model の、サイズ、状態の良いものは最近なかなか見ないのでは?
 
お探しの方、お好きな方はこの機会にぜひ。
 
と、最後は番外編で、

70-80's Vintage German Work Pants

COL:NVY HBT , Size:- (実寸:34x28)

¥7800 + Tax

 

前述ベイカーパンツと同じフロントポケットの形。

 

素材はヘリンボーン織り の ネイビー色。

 

フロントボタンフライで、トップボタンのこの付き方 &

HBT の生地のアタリが綺麗に出たこのインディゴ色。

 

サイドにハンマーポケットのつくこのディテールは

 

ドイツのワークパンツで間違いないでしょう。

 

フロント、パッチポケット の サイドシームなしの巻パン仕様。

 

ネイビー / マリン な雰囲気も併せ持ち、

171cm / 62kg

 

お尻周りスッキリなこのシルエット。

 

軍ものベイカーパンツとはまた違った魅力ある一本ではないでしょうか。

 

HBT はあってもネイビー色 は軍モノにはないですしね。

 

ドイツのワークパンツの中でも珍しいディテールの一本ではないでしょうか。

 

オススメです。

 

 

 

 

 

AMEMIYA

 

 


テーマ:

 

 

昨日に引き続き RICHFIELD、

 

本日はこちらの素材。

 

 

“尾州産ウール”

 

木曽川流域の豊かな自然環境に恵まれた尾州(愛知県尾張西部地域から岐阜県西濃地域)

 

は繊維の一大産地と知られ 

 

世界的に有名なイタリアのビエラやプラートとも比べられるほど、

 

高いクオリティの生地を作り続けています 。

 

そんな尾州産の中でも

 

原料にはメリノ種のヒツジのみから取れる、ウールの最高級品、メリノウールを使い

 

丁寧に織り上げられた珠玉のサージウール。

 

 

そんなこだわりの素材で作られた、

 

今回はこちらの逸品をご紹介します。

 

 

RICHFIELD T-2  “Bishu Wool” Trousers Made in JAPAN

COLOR : Charcoal

SIZE : 27(実寸は大きめ) , 29(実寸は大きめ) , 31(実寸は大きめ) (またブランドの意向で元々奇数サイズのみの展開)

PRICE : ¥27,500 + Tax

 

 

昨日ご紹介したT-3に比べ、緩やかにテーパードする

 

ストレートシルエットのT-2。

 

ちょっと普通っぽい?と思われるかもしれませんが

 

履いてみるとやっぱり違うんです。

 

 

RICHFIELDらしい絶妙なカッティングシルエット。

 

太めのシルエットではあるのですが、ただ太いというだけでなく

 

腰から腿、そして裾にかけて美しいラインを描く

 

RICHFIELDの真骨頂とも言えるこだわりのカッティング。

 

男らしくもあるのですが

 

不思議とどこか品の良さも感じるシルエットと思います。

 

 

このシルエットに加え

 

強さと柔和さを兼ね備えたサージウールが

 

より一層このトラウザーの魅力を引き立ててくれます。

 

 

ディテールとしては、

 

こだわりりの Excella ジッパー、フロント2タック、フラップのバックポケット

 

と、シンプルな作りの中にも玄人好みな仕上がり。

 

 

また、裾は一般的なスラックス同様に仕上げ無しの状態ですので

 

ここからお好みでダブルやシングルなど

 

様々に仕上げられるのが良いですね。

 

個人的には先ほどのスタイリングのようにダブル仕上げがオススメです。

 

 

別色で

 

 

RICHFIELD T-2  “Bishu Wool” Trousers Made in JAPAN

COLOR : Charcoal

SIZE : 27(実寸は大きめ) , 29(実寸は大きめ) , 31(実寸は大きめ) (またブランドの意向で元々奇数サイズのみの展開)

PRICE : ¥27,500 + Tax

 

 

こちらも表情が豊かで素敵です。

 

より落ち着いた印象で履いて頂けるのではないでしょうか。

 

単色のNavyでも サージウールならではの光沢、生地の凹凸があり

 

より雰囲気を盛り上げてくれます。

 

 

全方位どこから見ても絶妙で、きれいなシルエット。

 

また、光の加減で少しパープルぽくも見えますね。

 

 

とてもきれいな色ですから、

 

こんな風に

 

 

ホワイトとの合わせなど、互いに引き立つのではないでしょうか。

 

合わせていたのはこちら。

 

 

DEAD STOCK US ARMY SNOW  PARKA

 

秋口さらりと着こなしたいスノーパーカは

 

希少なデッドストックでの入荷です。

(汚れていたので当店でワンウォッシュしています)

 

 

80's Vintage US ARMY Snow Parka "Cotton Poplin"

COLOR : White

SIZE : Small

PRICE : ¥7,800 + Tax

 

 

降雪エリアのフィールドにおいて、

 

ジャケットなどの装備の上から着用する目的で作られた

 

オーバーコートで

 

まるで、 ”ホワイトのモッズコート “とも言えるデザインが魅力的。

 

M-51や65と同様のフィッシュテイルのディテールが良いですね。

 

 

また、このアイテム、圧倒的に Cotton x Nylon 物が多いのですが

 

こちらは珍しい Cotton 100%素材。

 

しかも軽やかなポプリン織りで

 

それだけに 画像に見るように、

 

独特な生地の凹凸が見られ、風合いの深さが違います。

 

特に、

 

 

着用すると、その風合いの良さが伝わるのではないでしょうか。

 

174/62のスタッフでSmallサイズでちょうど良いくらいです。

 

オーバーコートですのでやはり元々大きめですが

 

モッズパーカと同様に

 

ざっくりと羽織るこの感じこそ カッコいいと思います。

 

 

ウェストのドローコードや着脱のしやすさを考慮したスナップボタンなど

 

作り込まれたディテールも◎

 

 

 

もう一枚、こちらも変わり種。

 

 

80's Vintage US ARMY Snow Parka "Cotton Oxford"

COLOR : White

SIZE : Small

PRICE : ¥7,800 + Tax

 

 

一見、先ほどの物と同じように見えますが

 

記載がある通り、こちらはオックスフォード生地。

 

オックスフォード言えば、やはりシャツを代表する生地の一つですが

 

 

それだけに シャツのような爽やかさ、独特なパッカリングも

 

魅力的なヴィンテージイテムとなっています。

 

ポプリンと並び、珍しい素材のアイテムではないでしょうか。

 

ホワイト物なので多少の汚れはありますが、洗い込んでいくうちに

 

目立たなくなっていくかと。

 

また、スタイリングとしては

 

 

きれいな色合いなのでグレーのパーカと重ねたり、

 

鮮やかな色合いのものと合わせてみるのも一手ではないでしょうか。

 

 

また、以前もご紹介しているので詳しくは割愛しますが

 

アメリカ軍の他にも各国のスノーパーカ揃っていますよ。

 

 

80's Dead Stock British Army Parka Camouflage White

COLOR : White

SIZE : 170

PRICE : ¥7,800 + Tax

 

イギリス軍の軽やかなナイロン素材の一枚。

 

 

70-80's Dead Stock Swedish Army M62 Snow Parka

COLOR : Stone (Light Gray)

SIZE : C 46 (実寸 XL くらい)

PRICE : ¥4,800 + Tax

 

ややストーンな色感が魅力のSwedish Armyのもの。

 

などなど、いろいろと揃っております。

 

この季節に着こなせば抜群にかっこいいアイテムと思いますので

 

ぜひいかがでしょう。

 

 

 

 

以上、商品紹介でした。(MANCAVE BLOGも書きましたのでぜひ)

 

 

 

 

 

 

 

先日、久しぶりに温泉地へ行ってきました。

温泉と言えばやっぱり卓球!熱くなりすぎて翌日は筋肉痛(笑)

 

 

 


テーマ:

まるでヴィンテージ?と見まごう出来のこのウール生地。

 

 

英国羊毛 CHEVIOT(チェビオット)を使用しており

 

生地の独特な反発感(ハリ)と、美しい光沢が大きな特徴。

 

この上質さ それは英国純血種だからこそなのかもしれません。

 

そもそも英国産ウールは世界のウールのわずか3%しかないと言われており

 

大変希少な素材となります。

 

 

そんな贅沢な生地をふんだんに使い、それをこんなシルエットで作ったら…

 

やっぱり最高ではないしょうか。

 

 

RICHFIELD T-3  “CHEVIOT Wool” Trousers Made in JAPAN

COLOR : Charcoal

SIZE : 29(実寸は大きめ) , 31(実寸は大きめ) (またブランドの意向で元々奇数サイズのみの展開)

PRICE : ¥27,500 + Tax

 

(モデル 174/62で31を着用)

 

RICHFIELDの中でも当店では最も人気のあるこのシルエット。

 

先日発売した(現在は完売となっております)C-3と同様の

 

きつくかかったテーパードシルエット。

 

 

フロントは2タックで そのゆとりから

 

裾にかけてグッと絞った、”緩急”ある形はなんとも言えない存在感ではないでしょうか。

 

このシルエットで、チェビオットウールというのが大きな魅力で

 

伝統的な上質さと今の空気感がバランスよくミックスされた一本。

 

 

ボタンは水牛の角を使用したつや消しのホーンボタン。

 

長く伸びたウエストバンド、持ち出し付きの3点止めのフロント開き。

 

ジッパーも拘りの Excella ジッパーを使用。

 

内張りも丁寧で、膝下までラインイングがしっかりと貼られています。

 

 

 

 

 

NAVYも展開。

 

 

RICHFIELD T-3  “CHEVIOT Wool” Trousers Made in JAPAN

COLOR : Navy

SIZE : 29(実寸は大きめ) , 31(実寸は大きめ) (またブランドの意向で元々奇数サイズのみの展開)

PRICE : ¥27,500 + Tax

 

 

この色も落ち着きがありつつ

 

高級感のある光沢、そして単色でも表情のある、生地の豊かな風合い。

 

これは織り方にも秘密があり

 

平織りにて仕上げ抑えることで 自然で魅力的な光沢、そして

 

シャリ感が産まれているそう。

 

 

履いてみると

 

上質さの中に なんとも言えない “洒脱感”。

 

バックポケットがフラップであったり、良い意味での抜け感が魅力的。

 

 

 

このスラックス、あらゆるアイテムに相性抜群ですよ。

 

CAOT/Universal Works × HALLEY STEVENSONS Waxed Cotton Fishtail Parka Black

 

ブランドに合わせての 真冬のコート&ニット スタイルはもちろん、

 

Belt/Italian Belts Leather Ring Belt Made in Italy Black

 

昨日ちらりとご紹介したここら辺のヴィンテージコートにも抜群の相性です。

 

もちろんコートスタイル以外でも

 

 

こんなヴィンテージスタイルにも。

 

腿周りからテーパードしていくRICHFIELD T-3は

 

ショート丈のアウターにも相性良いですね。

 

 

 

上の二つのスタイリングでインナーを飾ったこちらのニットもご紹介。

 

こちらのブランドも、クラシックさと新しさが、程よくミックスされており

 

着やすさ、合わせやすさがあると思います。

 

 

Vincent et Mireille France

 

1949 年 創業、フランス発のブランド、Vincent et Mireille 。

 

こちらはリブ織りが特徴的な畦(アゼ)ニットシリーズです。

 

Vincent et Mireille  8GG AZE Crew Neck Sweater

COLOR : Gray

SIZE : 40

PRICE : ¥13,000+tax

 

 

8ゲージのローゲージニットで肉厚なウール100%素材。

 

袖付けはラグランスリーブで

 

切り返しになった織りが特徴的な一枚。

 

ヴィンテージのフィッシャーマンニット等にもあるディテールで

 

クラシックなデザインとも言えますが

 

 

シルエットは程よく、都会的な良さがあります。

 

ただ細すぎる訳ではないので

 

クラシックと、今の空気感がちょうどよく合わさった感じでしょうか。

 

 

裾、袖部分もヴィンテージライクで雰囲気◎

 

こちらのニットは落ち着いた色合いで揃えています。

 

Black,

Light Brown,

Navy,

 

どれもオススメです。

 

プライス的な買いやすさもあると思いますので

 

秋口の即戦力としていかがでしょう。

 

 

 

 

 

最後に、ヴィンテージスタイルで合わせたこのニットをご紹介。

 

50's Vintage Colorado Knitting Mills LETTERED CARDIGAN

COLOR : Black

SIZE : S〜Mくらい

PRICE : ¥12,800+tax

 

 

肉厚なウール生地はずっしりとしていて

 

それが味わい深さと、オーラを産んでいると思います。

 

50’s〜くらいのもので

 

さすがに60年以上経っていますので多少の小さな引っ掻きなどはありますが

 

経過した時間を考えると十分グッドコンディション。

 

 

風合い良いボタンや、オールド感たっぷりのワッペンやブランドタグも

 

とてもよく、新品物とはまた違う、魅力の詰まった逸品。

 

50's〜 アメリカのコロラド州のニットブランドのものと思われます。

 

 

サイズ感も良く、

 

174/62のスタッフでシャストくらいで着こなせます。

 

レタードも黒はどんどん減ってきていますので

 

お探しの方はぜひいかがでしょう。

 

 

 

 

以上、商品紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、久しぶりに山形の山寺へ行きました。変わらず、素敵な場所です。

紅葉の頃、もう一度行きたいと思っています。

しかしこの秋冬、私の場合 物欲という煩悩は消えそうにありません... (笑)


テーマ:

フレンチアイビー。

 

世代的にリアルに体感したスタイルではないですが、"フレンチ" と "アイビー"。

 

この言葉の響きがすごくオシャレに感じるのは僕だけでしょうか?w

 

勝手なイメージだと、Old England とか、マルセルラサンス、エミスフェールとか?
 
英米のトラッドなアイテム に 自国のトラッドを混ぜつつ、フランスチカジュアルなスタイルを提案するような?
 
パリにすら行ったことのない人間なんで、どれも僕の勝手な想像なんで間違っていたらすいません。w
 
ですが、体感したことのないスタイルだけに個人的にすごい憧れのある "フレンチアイビー "
 
で、今日ご紹介のこちらのブランド。
決してフレンチアイビーなアイテム達ではないと思いますが、
 
個人的には 今の空気感をくんだ、自分たち世代の フレンチアイビー的解釈 に感じるアイテム達。
 
2nd や BD シャツ、マッキノー や 軍モノ と言った
 
自分たち世代定番のアイテム を 「フランスから見たアメリカ」をテーマに、
S H , made in JAPAN
 
2018A/W、今期がブランドのファーストコレクション。
 
アイテムにフォーカスしてもらいたいんで、デザイナー云々は伏せておきますが、
 
米国ヴィンテージ や フランス に 造詣の深いデザイナー ならではな フィルターを通した
 
ラインナップになっているのではないでしょうか。
 
また、 "SHIRTS" の頭文字がブランド名の由来 となった "S H" 。
 
無類のシャツ好きとして知られるデザインナー。
 
ですので、
 
展開するジャケット類も全てシャツと同素材のライトオンスで。
 
様々なアイテムを全てシャツと捉え "シャツの可能性を広げたい" というデザイナーの想い。
 
Richfield だったり、SEH だったり、ジャンルは違いますが Weather Wise Wear だったり。
 
こういった デザイナー の パーソナルな部分 の見える洋服って
 
温かみがあるというか、作り手の熱があるというか、個人的にとても好きです。
 
展開するアイテムは

 
 
ブランド名の由来でもある シャツ が 2型。
 
S H made in Japan " REGULAR COLLAR SHIRT "
Size:S , M , COL:Navy , ¥24000 + Tax

S H made in Japan " BUTTON DOWN SHIRT "
Size:S , M , COL:Navy , ¥24000 + Tax
 
それぞれ一見普通ですが、
 
要所要所にデザイナーのこだわりが見える逸品達。
 
個人的にグッときたのは、
アームホール の 広めに取られた巻伏せ抜い。
 
使用されている生地が、腰の強いポプリン生地ということも相まって
 
洗濯後のパッカリング、経年変化が出そうなポイント。
 
乾燥機とか入れたらブリンブリンにパッカリングでそうですし、
 
洗いざらしが様になるアイテムではないでしょうか。
 
また、ギリギリを攻めるタイトな運針。
 
made in Japan の確かな縫製も魅力的です。
レギュラーカラー のヨーク部分は 背割れ  & サイドプリーツ。
 
腕の可動域を広げる機能的なデザインで、見た目もスマート。
 
少しドレッシーな印象ですが、カジュアルな生地感 とも相まって
 
面白いバランスに仕上がっているのではないでしょうか。
 
一方BDシャツ は
"ならではな" センターボックスプリーツ。
 
さらにこの
角ばった台襟 & この突き出方、
 
カフは プリーツではなく、細かくランダムにつままれたギャザー仕様。
 
背面のセンターボックスプリーツ 含め
 
個人的にはやっぱり、BDシャツはこうじゃなきゃ と思える仕様です。
 
ですが、懐古主義的なつくりではなく
小さめにアレンジされた襟 や
 
オックスでなくポプリン生地を使用するなど、
 
ただトラッドを模倣するだけでなく、
 
今の空気感を組んだアイテムに仕上がっているのではないでしょうか
 
また追ってご紹介したいと思いますが、
ジャケット 3型 も ただヴィンテージを踏襲しただけでない
 
痒いところに手の届いた逸品かと思います。
 
個人的には今日ご紹介のこのシャツ
171cm / 62kg / 着用サイズ M
(SHOES) USED Old Church's "Canon" Single Monk , ¥19,800 + Tax
 
パンツイン & デニム + 革靴 で。
 
この 3 つのキーワード、自分の中の勝手なイメージのフレンチアイビー。w
 
幼少期のお父さんのイメージ を オシャレにしたような、
 
フランスのエレガンスな要素、エスプリを効かせた、そんな感じ。w
 
上で着ているのは M サイズ ですが、
(着用サイズ) S
 
S でも出してよし、インしてよしなサイズ感。

 

S の方が スッキリ顔。スマートに着るならこのくらいのサイズ感じゃないでしょうか。

 

また、上でインした M サイズ でも、
着用サイズ : M
 
出しても長すぎないバランス良いサイズ設定。
 
個人的には お父さんっぽいボリュームの M が好み。w
 
ですが、そこははお好みの着方で選んでいただけたらと思います。
 
また、レギュラーカラーは
着用サイズ:S
 
 
着用サイズ : M
 
形は同じで BDシャツ のディテール違い。。。と、思いきや、
 
パターン自体違います。BD シャツ よりアーム細めのスッキリ顔。
 
だから、背割れ & サイドプリーツ なんだと着てみて分かる理にかなった作り。
 
形的には 所謂 タイト/スリムフィッティング と言われるようなシルエットではなく
 
程よいボリュームを残した、バランス良いサイズバランスではないでしょうか。
 
もう少し寒くなったら

この上からザクっとバーバリーでも羽織りたい気分。

 
デニム & カーキのコート。これも勝手なイメージの フレンチアイビー。w
 
着画だと全くフランチアイテム使っていませんが、w
 
セントジェームス や 発色の良い シェットランド、カシミアニット を挟んだり、
 
ウェストン や パラブーツ を混ぜ込んでも相性の良いスタイルではないでしょうか。
 
で、上で着たバーバリーを含め
全て一枚袖でドスンと入荷です!
 
っていうか、倉庫に置きっ放しで。。。
 
こないだ出し忘れちゃってたんですけど。。。すいません。w
 
一枚だけですが、
Aquasctum の 一枚袖、トレンチコートもあり〼。
 
100% Cotton Aqua 5 生地 & ショルダーパッチのつかないトレンチコート。
 
アクアならではな仕様で、サイズ は 36 Short ということなし。
 
Burberry は
Burberrys' Trench 21 , Size : 38 REG
 
Burberrys' Trench 21 , Size : 40 SHORT
 
Burberrys' Trench 21 , Size : 52 (US 42) REG
 
Burberrys' Trench 21 , Size : 38 LONG
 
ここまで 100% Cotton の Trench 21。
 
で、こちらは P/C ですが、
Burberrys' Trench Coat , Size : 38 SHORT
 
Trench 21と同素材、Wool/Camel hair の
 
袖まであるライニングを完備したトレンチコート。
 
しかも、サイズは 38 SHORT。
 
ステンカラーは前述のスタイリングで着用した、
Burberrys' Balmacaan Coat , SIZE:- (40-42 SHORT くらい)
 
こちら一枚だけですが、オールドタイプ の ボタンが付いた 60-70's Vintage。
 
もちろん、ALL COTTON & 一枚袖。
 
表記は見えませんが、 40-42 Short くらいでしょうか。
 
なかなか無い短め丈。ですが、着用感強めなのでお買い得プライスの ¥39,800 + Tax。
 
 
 
トレンチコートも 48 (US 38) 表記とか、お探しの方の多いサイズ多数。
 
エリ や ボディー のライニングが欠損してしまっていたりで、
 
お値段 ¥48,000 + Tax 〜 とお買い得にご用意しております。
 
 
 
また、追ってご紹介したいと思いますが、
 
明日全て店頭にお出ししていますので、
 
前回買い逃してしまった方、お探しの方は一足先にぜひ。
 
 
 
 
AMEMIYA
 
 
web shopもぜひご覧ください。
 
 
 
 
 
 

 
 
 

テーマ:

先日ご紹介した こちら の Tシャツ達。

 

大変ご好評いただき、ほぼほぼ SOLD OUT。

 

本来なら S/S の立ち上がりにご用意したかった商品なんですけどね。

 

時期がずれ込んでしまったにも関わらず気に入っていただけて嬉しい限りです。

 

在庫も残りわずかとなっていますので気になる方はぜひお早めに。

 

で、今日は同ブランドの

moc T Loopwheel Fleece / GR7 / made in JAPAN

 

A/W アイテム、スウェット をご紹介。

 

こちらも Tシャツ 同様、GR7/杢グレー のみのカラー展開。

 

グレーのパイオニアならではなアイテムに仕上がっています。

 

まずは、

moc T "Loopwheel Fleece Long Sleeve Pullover" made in JAPAN 

COL:GR7 , Size:Regular Fit / S , M , L

¥9,800 + Tax

 

素材はもちろん 100% コットン。

 

杢グレーの混紡については こちら に書きましたが、

 

100% コットン の この 杢糸 を作れるのは 染め綿 ができる moc T ならでは。

 

その 杢糸 を今回は、

吊り編み機 で編んだっていうんだから、これ以上ない肌触りの良さです。

 

吊り編み機 云々 は 調べてもらえば色々出てくるので今回は割愛して、w

 

フワッフワ な 染め綿 を杢糸にして、

 

それを吊り編み機でゆっくりふんわり編んでったわけですから

 

その生地感はもうやさしぃ〜肌触り、ふぁっふぁ な生地に仕上がっています。w

 

裏地の 長い毛足のループバック の肌当たりの良い事と言ったら。

 

病みつきになる事間違いなしです。w

 

また、

フロントの Vガゼット (汗止め) は、ヴィンテージよろしくなはめ込み仕様。

 

縫製は 3本針のフラットシームで

 

裏返しても着れるんじゃないかって言うくらい綺麗な作りです。

 

フロント V のスウェットは良く見るディテールかと思いますが、

面白いのが背面にもついた半円の汗止め。

 

スウェットではあまり見ないディテールかもしれませんが、

 

ヴィンテージのアンダーウェアーなんかでたまに見るこのディテール。

 

デザイン性も良く、手の込んだディテール で、

 

単にデザインというだけでなく機能性も兼ね備えた◎な仕様ではないでしょうか。

 

個人的には
171cm / 62kg , 着用サイズ S
 
久しぶりにチノ x スウェット
 
+ BD シャツ インナー に着たりするのもいいかなと思います。
 
綺麗にジャストできるなら僕で S がいい感じで、
171cm / 62kg , 着用サイズ M
 
カットソー感覚でラフにきるなら M がちょうど良いサイズ感。
 
何より着ていて気持ちの良い この吊り編み機仕立ての吊り裏毛。
 
ぜひ店頭でお試しください。

 

お次は

 

moc T "Loopwheel Hoodie Pullover" made in JAPAN 

COL:GR7 , Size:Regular Fit / S , M , L

¥13,000 + Tax

 

同素材 の プルオーバーフーディー。

 

ぱっと見普通のパーカーに見えますが、

 

袋縫いって言ったらいいんですかね??

 

フードの淵にドローコードを通すステッチがなく

紐はフードの後ろの閂で止めるスタイル。

 

これも この辺のパーカー に見られるヴィンテージライクなディテール。

 

前述のスウェットもそうですが、

 

やりすぎないヴィンテージライクなディテールワークもとても好印象な一着。

 

ただヴィンテージのディテールを踏襲するだけでなく、

ドローコードの先端はメタルチップで、

 

フロントのポケット淵はパイピングで補強された機能的デザイン。

 

ヴィンテージを意識しすぎないこのバランス、好みです。

 

こちらも

171cm / 62kg , 着用サイズ S

 
ジャストに小綺麗に着るなら僕で S、

 

171cm / 62kg , 着用サイズ M

 

リラックスした雰囲気できるなら M を選ぶ感じ。

 

これからの時期コートのインナーに合わせてもいいですし、
 
何にでも合わせられる万能選手。

 

オススメです。

 

最後にもう一型、

moc T "Loopwheel Fleece ZIP UP Parka" made in JAPAN 

COL:GR7 , Size:Regular Fit / S , M , L

¥15,000 + Tax

 

前述プルオーバー の ジップアップ版。

 

ディテール的にも

前述プルオーバー と同じで、

 

生地はもちろん 吊り編み機 による毛足の長い吊り裏毛。

 

また、フロントファスナー は

使い勝手の良い W スライダー 仕様 と
 
気の利いたアレンジも魅力的。
 
ドローコード の チップ加工 と 色味もマッチしていて高級感ありますね。

 

着た感じは

171cm / 62kg , 着用サイズ S

 

僕で S がちょうど良いサイズ感。

 

タイトにならない程よいボリュームのあるシルエットも◎。

 

今時期、Tシャツ の上から羽織るのにちょうど良く、

 

ループバック の 抜群 な着心地も体感していただける逸品ではないでしょうか。

 

また、今日ご紹介の 3 点、全てに言える事ですが、

ブランドを前面に押し出さないピスネームの配置 や

 

長すぎない 裾 & カフ  のリブの長さ、

 

脇にリブも配さず、所謂ぱっと見普通なスウェットシャツ 達 。w

 

こだわって作るとディテールを詰め込みがちですが、

 

程よい加減でヴィンテージを踏襲した仕様がとても好印象な逸品達です。

 
 
 
 
moc T ならではな 綿 100% の杢糸を使用し、吊り編み機 による抜群な生地感。
 
ゆっくり、ふんわり、時間を掛けて編まれていく吊り編み機。
 
その着心地、肌触りの良さはもちろんの事、糸のテンションを程よく保った独特な生地は
 
形状記憶じゃないですが、伸びが出ても洗濯で生地戻りの良い理にかなった作り。

 

ヴィンテージライク なだけな表面的なディテールワークではなく、

 

着心地 や 吸水性、耐久性と言った スウェットの本質的な部分 に

 

秀でた逸品に仕上がっているのではないでしょうか。

 

百聞は一見の価値あり、店頭でぜひお試しください。

 

オススメです。

 

 

 

 

 

AMEMIYA

 

 


テーマ:

 

 

 

 

当店お馴染みのこちらのブランド、

 

 

フランス発の Vincent et Mireille も

 

2018 A/W の立ち上がりです。

 

 

 

 

 

  

 

Vincent et Mireille Moss Stitch Knit Crew Neck Sewater

COLOR : Mustard

SIZE : 40 (実寸 M くらい)

PRICE : ¥13,000 + Tax

 

トータルウェアーのメーカーですが、

 

ニットも得意とするジャンルで、

 

今年はこちらの表情豊かなニッティングが特徴的な

 

Moss Stitch(かぎ針編み) の クルーネックセーター。

 

素材はウール 100% 、柔らかな肌触りですが、

 

しっかりと編み込まれたこのニットは、質感的にはスウェットに近しいものを感じます。

 

ですが緻密な編み立ては高級感ある面構え。

 

身頃とアームの境目のニッティングもキレイで、

 

ポイントとなるディテールです。

 

  

 

袖口&裾の絶妙なフィット感のリブ編みも

 

バランスのいい幅。

 

  

 

特別ユルめのシルエットではありませんが、

 

Moss Stitch 特有のボリューム感が

 

ミドルゲージニットらしい いい存在感を放っています。

 

派手過ぎず、A/W のサシ色にもってこいの

 

このマスタードカラーと、

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

Vincent et Mireille Moss Stitch Knit Crew Neck Sewater

COLOR : B.Orange

SIZE : 40 (実寸 M くらい)

PRICE : ¥13,000 + Tax

 

こちらも同様の落ち着いた色目のオレンジ。

 

いわゆるブリックカラーの大人っぽいいい色目です。

 

 

 

そして、

 

 

  

 

Vincent et Mireille Moss Stitch Knit Crew Neck Sewater

COLOR : Black

SIZE : 40 (実寸 M くらい)

PRICE : ¥13,000 + Tax

 

間違いのないブラックと、

 

 

 

 

 

 

  

 

Vincent et Mireille Moss Stitch Knit Crew Neck Sewater

COLOR : Navy

SIZE : 40 (実寸 M くらい)

PRICE : ¥13,000 + Tax

 

ネイビー。

 

品質も良く、プライスも良い、Vincent et Milleire の ニット 。

 

ぜひお一つ、いかがでしょうか。

 

 

 

 

スタイリング、

 

 

SHOES : adidas VL COULT 2.0 Leather Black , PRIVCE : ¥12,800 + Tax

 

 

 

 

 

 

 

合わせたパンツは、

 

 

  

 

60's Vintage Philmar Satin Trousers Empire Made (Made in UK)

COLOR : Sand

SIZE : 32 x 27

PRICE : ¥12,800 + Tax

 

ブランド詳細は不明ですが、

 

Empire Made(Made in UK) 表記の 英国メーカー。

 

60's 頃のものと思われるアイテムで、

 

うっすらと毛羽立ったピーチスキンのようなコットンサテンが

 

高級感あり、また肌触り良く抜群の履き心地です。

 

  

 

ベルトループはなく、サイドのアジャスターでウエスト調節。

 

因みに、なぜかアジャスターのバックルはチェコスロバキの刻印が。

 

今はもう存在しない国家ですので、その点でも希少なパーツ。

 

  

 

前開きの作りも丁寧で、

 

ジッパーには英国ものらしい、

 

LIGHTNING ジッパーが付いています。

 

スライダー引き手のデザインもカッコイイです。

 

 

  

 

バックポケットも片方だけのフラップポケットと

 

英国物らしいディテールで個人的にもツボ。

 

 

  

 

ヤケ、シミ等がチラホラとあったりしますが、

 

全体的には良いコンディションで、

 

ご覧の通りのグッドサイズ。

 

 

 

 

他に、

 

 

  

 

40-50's Vintage Harrods Drill Trousers Mint Condition

COLOR : Beige

SIZE : 34 x 30

PRICE : ¥12,800 + Tax

 

見るからにイイ感じ。

 

英国高級デパート、"ハロッズ"  made のアイテム。

 

ベージュとキャメルの間のようなピンクベージュのような色目に

 

きめ細かいドリル地、高級感プンプンです。

 

  

 

RRL あたりがサンプリングしそうな

 

グッドディテールの数々。

 

ポケットのデザインとかかなりカッコイイですね。

 

  

 

クラシックな4つ穴ボタンもイイ雰囲気です。

 

股下のシルエットは程よくテーパードが効き、

 

ダブル仕上げ。

 

  

 

バックポケットに至ってもデザインが入れられてた抜かりない作り。

 

さすがハロッズです。

 

 

  

 

少々サイズがちょっと大きい為、

 

166cm/58kg じゃイマイチ良さが伝わりませんが、

 

サイズの合う方には強くオススメ。

 

 

 

 

 

そして、

 

 

  

 

60-70's Vintage Dead Stock BOLENIUM Work Trousers

COLOR : Khaki

SIZE : 32 x 33 (実寸 32 x 34 )

PRICE : ¥19,800 + Tax

 

ワーク物からも。

 

英国ヴィンテージで度々目にするブランド、BOLENIUM 。

 

ブランド詳細は不明ですが、

 

割と古いアイテムでも見るので歴史のあるブランドかと。

 

そしてこちらはフラッシャー付の完品 Dead Stock 。

 

  

 

こちら一応 ワークパンツですが、

 

↑のトラウザーズ達に匹敵するほどの良い作り。

 

縫製からディテールの作り込み、

 

 

そしてシルエットに至るまで。

 

また面白いのが、この手のワークパンツには珍しい

 

バックヨーク付という点。

 

他には見ない目を惹くバックスタイルではないでしょうか。

 

 

  

 

サイズも良く、スッキリ目のシルエットも◎

 

ワーク物らしいガシッとした生地で、

 

ガンガン履いてアジ出しいしたい一本です。

 

 

 

 

 

 

 

最後に合わせたジャケットを、

 

 

 

  

 

40's Vintage Dead Stock US Army M-43 HBT Jacket
COLOR : O.D
SIZE : 34 R
PRICE : ¥12,800 + Tax...SOLD OUT

やっぱりかっこいいですね。

 

U.S アーミーの M-43 HBT ジャケット。

 

ポケットプリーツ無しの 13 Star メタルボタンの初期タイプ。

 

そして何よりすごいのがこのサイズ。
 
なかなか出ない 34R 。
 
元々の作りがデカいので  市場でも人気の高いこのサイズ。
 
お探しの方もおおいのではないでしょうか。

 

  

 

HBTのガシッとしており、ボタンにも塗料が8割残り、

 

ステンシルもはっきりと読み取れ

 

 

  

 

欠損しがちなガスフラップも残った

 

グッドコンディション。

 

 

  

 

ご覧の通りのグッドサイズ。

 

とここまで書きましたが、こちら既に店頭にて SOLD OUT! ...

 

M さんいつもありがとうござます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

昨日に引き続き、

 

 

Brritish Work Jacket

 

今日は White Drill の特集です。

 

 

 

まずは、

 

 

  

 

60's Vintage UK Carhartt Work Jacket

COLOR : White
SIZE : 42
PRICE : ¥29,800 + Tax

 

レアなこちらから。

 

US ワークブランドのカーハートですが、

 

以前も何度か入荷のあった UK カーハート のワークジャケット。

 

おそらく 30's くらいから UK / Ireland でも展開されていたというのは知る人ぞ知る事実。

 

こちらは 60's 頃の ヴィンテージ アイテムになります。

 

タグも 60's の US Carhartt と 筆記体の感じは似ているものの

 

横長で OVERALLS 表記が入る独自のデザインも◎

 

  

 

畝がやや太めのホワイトドリル地でカツラギのような表情のある生地。

 

何ポケットというのかわかりませんが、

 

現代のブランドでもよく使われているこのツールポケット、

 

このディテールだけでも男心をくすぐりますね。

 

  

 

そして UK 企画らしい チェンジボタン、

 

ところどころの使われたレッドのカンヌキ、

 

作業着とは思い難い、高いファッションにグッと引き込まれます。

 

  

 

また昨日ご紹介のジャケットにもあった、

 

スリット入りの特徴的な袖口の形状等、

 

年代特有の丁寧な作り込みも好印象です。

 

 

  

 

166cm/58kg には少々大きめ。

 

サイズの合う方、オーバーサイズが好みの方、

 

いかがでしょうか。

 

 

 

続いて、

 

 

  

 

40's VIntage British Work Jacket CC41Label

COLOR : White

SIZE : 34 -36 くらい
PRICE : ¥39,800 + Tax

 

昨日ご紹介の Navy Drill の物でもあった、

 

EMERALDA SHIELD WEAR というメーカーのアイテム。

 

生地感からもタグのデザインからも 40's 頃のアイテムかと思われます。

 

そして、その下につくタグは掠れていて読み取れませんが、

 

タグの素材感&位置から CC41 タグで間違いないかと。

 

  

 

襟に入った刺繍も昨日の物と全く同じで、

 

同じ会社に納品されていた物でしょうか。

 

そして今日のこちらもラペルタイプの襟に

 

チェンジボタンではありますが、

 

  

 

全てプレーンなパッチポケットで、

 

  

 

バックベルトは付かない、昨日の物よりはちょっと簡素な作り。

 

と言ってもここんちのジャケット、本当に良い作りです。

 

また、ラペルに隠れていますが、

 

謎の W.D の文字の入るメタルボタンがワンポイントで。

 

 

  

 

サイズも抜群でコンディションも上々。

 

襟の刺繍も良く映えるグッドディテールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

40's VIntage British Work Jacket

COLOR : Naturai

SIZE : 34 -36 くらい
PRICE : ¥39,800 + Tax

 

こちらも同じ年代くらいでしょうか。

 

生地の表情が非常に良く、

 

細く緯畝の入るコットングログランを使った珍しい一着。

 

↑同様のスッキリ目の襟&ラペルも上品で好印象です。

 

 

  

 

オールド感たっぷりな雰囲気のいいチェンジボタン、

 

内側に当てられた補強の当て布等ワークウェアーらしいディテールも魅力です。

 

Vincent et Mireille の ジャケット もこの辺りをサンプリングしたのでしょう。

 

  

 

  

 

少々スレやヤケ等ありますが、大きなダメージは無く、

 

なかなか良いコンディションだと思います。

 

  

 

サイズも良く、秋口のハオリとして使える便利な一着。

 

オーラがあるとはこういうことを言うんだなと思う、

 

良い面構えのジャケットです。

 

 

 

 

 

スタイリング、

 

 

TEE : Hanes 6.1 Oz Long Sleeve Tee White , PRICE : ¥2,500 + Tax

SHOES : Illminate Shoes Supply x Solovair "Quilt Tassel Loafer" Made in England , PRICE : ¥29,800 + Tax

 

 

 

 

 

合わせたパンツは、

 

 

 

  

 

40-50's Vintage Dead Stock French Army Motorcycle Pants

COLOR : Olive

SIZE : 1 ( 実寸 35 x 29 )
PRICE : ¥12,800 + Tax

 

40-50's 頃の フレンチアーミーのモーターサイクルパンツ。

 

その名の通り、バイク部隊がオーバーパンツとして使用していた物です。

 

こちらはザラっとした質感の 麻混キャンバス。

 

ズシッと重く、ガッシリと目の詰まったかなり丈夫なこちらは、

 

ガシガシ履いてアジ出ししたい生地感です。

 

特徴的なディテールがこのウエストベルト。

 

ウエストにグルっと一周付いており、多少大きくとも微調整可能な便利なディテール。

 

また、オーバーパンツには珍しいパッチポケット付きも嬉しいディテールです。

 

  

 

フロント気はフック&ボタンフライ。

 

ボタンも雰囲気のあるクラシックな物が付いています。

 

まだボタンホールも開ききっていないピンピン状態。

 

 

  

 

内側を見るとサークルタイプのステンシルが、

 

Date は確認取れませんが、サークルタイプから

 

40s 後期〜 50's 初期の物かと思われます。

 

 

  

 

ウエストベルト以外にこの裾のアジャスターも特徴的なディテールで、

 

通常はストラップをボタンで留めておきますが、

 

絞りたいときはボタンを外してバックルに通してギュッと絞るという寸法。

 

  

 

アウトシームにはオーバーパンツらしいアクセスホール(ポケット)があります。

 

そのままでも、塗って塞いでも、はたまたこれに袋布を付けてポケットにしても

 

お好みでそうぞ。

 

 

  

 

  

 

ロールアップでも絞っても様になる雰囲気抜群の一本です。

 

 

 

 

 

ほとんど変わりませんが、

 

 

 

 

  

 

50's Vintage Dead Stock French Army Motorcycle Pants

COLOR : Olive

SIZE : 1 ( 実寸 39 x 30 )
PRICE : ¥12,800 + Tax

 

ちょっと後の年代になり、スクエアの枠に囲まれたステンシルの

 

50's 頃の物も。

 

こちらは生地は コットンキャンバス。

 

ウェイト的には↑と変わらないガシッとした頼もしい生地感です。

 

年代で素材が違うのかは謎ですが、どちらも非常に良い雰囲気、表情です。

 

 

  

 

ボタンはクラシックなプラボタンからメタルボタンへと変わっています。

 

 

  

 

こちら裾に紙タグのつく完品状態。

 

 

 

もう一本も、

 

 

 

  

 

50's Vintage Dead Stock French Army Motorcycle Pants

COLOR : Olive

SIZE : 1 ( 実寸 39 x 29 )
PRICE : ¥12,800 + Tax

 

コットンキャンバスの 50's 頃の物。

 

メタルボタンや、

 

  

 

紙タグ付きの状態まで同じで

 

実寸もほぼ一緒のこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後にベレー帽、

 

去年もご好評頂いた フランスのメーカー、

 

Le Beret Francais Made in France

 

のベレー帽。

 

 

 

  

 

Le Beret Francais Made in France

COLOR : Black

SIZE : Free

PRICE : ¥3.700 + Tax

 

ベレー帽の発祥の地フランス南西部の Laas に小さな工房を構えているブランドで

 

全てフランス産の原料を使用し、Made in France にこだわり、

 

伝統のクラフトマンシップと情熱を持って生産されたベレーは、

 

世界中で高い評価を受けています。

 

ウール 100% のフェルト地で柔らかく暖かな被り心地。

 

 

  

 

 

フリーサイズですが伸縮性もあるのである程度のサイズに適応してくれます。

 

ベーシックなシルエットと程よいボリュームが魅力的の一品です。

 

 

 

 

カラバリは、

 

 

Le Beret Francais Made in France

COLOR : Navy

SIZE : Free

PRICE : ¥3.700 + Tax

 

 

 

 

 

Le Beret Francais Made in France

COLOR : Brown

SIZE : Free

PRICE : ¥3.700 + Tax

 

 

お求め安いプライスなので、

 

スタイルに合わせ、イロチで持って頂くのもありかと思います。

 

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス