ILLMINATE blog

ILLMINATE blog

IMPORT & SELECTION

NEW !
テーマ:

 

 

 

去年大変ご好評頂いた、

 

 

見るからに質の良い、肉厚なウールメルトンを使用した、

 

 

 

 

 

  

 

60's Vintage Dead Stock Danish Army Wool Trousers
COLOR : Gray
SIZE : 92 (31 x 30) , 96 (30 x 31) , 98 (31 x 31)
PRICE : ¥9,800 + Tax

 

デンマーク軍のウールトラウザーズ。

 

今年も Dead Srtock で入荷です。

 

ヴィンテージの Woolrich や FILSON で見るような

 

目の詰まったしっかりしたメルトン地です。


 

  

 

フロント、インタック仕様の1タック、

 

サイドスラッシュポケット とドレスパンツのようなデザイン。

 

 

  

 

そして、このパンツの注目すべきディテールの一つがこのベルトループ。

 

デザイナーズのようなシャレたディテール。

 

ベルトを通すとその格好良さがわかりますね。

 

 

  

 

またバックポケットは英国軍の様な

 

片側だけに付き、両玉縁のボタン付き。

 

生地良し、デザイン良しの抜群の面構えです。

 

 

サイズも幾つかあり、

 

  

 

96 (30 x 31) , 98 (31 x 31) と。

 

実寸測ってみましたが、正直どういったサイズ展開なのかわかんないです 笑

 

年代は 1965 , 1966 , 1968 など60's の中期〜後期くらい。

 

 

 

また、

 

 

  

 

60's Vintage Dead Stock Danish Army Wool Trousers Button Front
COLOR : Gray
SIZE : 100 (31 x 32)
PRICE : ¥12,800 + Tax

 

↑の前身となるボタンフライのこちらも今年も入荷しました。

 

ただデイトが 1965 。

 

↑のジッパーフロントの物でも同じ年代があったので 65年 が移行期ではないかと思われます。

 

このボタンフライのモデル、50's の物はほとんどの物が2タック仕様ですので、

 

1タック仕様のこちらは 前期と後期が入り混じったレアなアイテムと言えます。

 

サイズ 100 でも実寸はほとんど同じくらい 笑

 

ですので、コンディションや微妙なシルエットの違いなどで、

 

好みの物を選んで頂ければと思います。

 

 

  

 

裾幅の広いドカンなシルエット。

 

生地感、シルエット共に軍物らしい、オトコくさい魅力的な一本です。

 

 

 

 

 

続いては、

 

 

こちらも去年評判の良かった、

 

British Military Side Lined Pants / Parade Pants

 

軍のパレードで行進する近衛兵やブラスバンドが履くパンツです。

 

 

 

  

 

50's British Military Side Lined Trousers

COLOR : Black x White
SIZE : 29 x 30
PRICE : ¥9,800 + Tax

 

タグ等欠損しているので詳細は不明ですが、

 

生地感、内張の作りから 50’s 頃の物かと思われます。

 

そして色目的にもブラックベースにホワイトラインと、

 

なんの部隊のパレード用かも不明??

 

ただ年代特有の肉厚で質の良いウール に

 

  

 

ウールフェルトでラインをあしらった丁寧な作り。

 

また、圧倒的にこの手のパンツはバックポケットは当然のこと、

 

サイドポケットも付かない物がほとんどなのですが、

 

こちらは両サイドに着いている便利な一本。

 

ポケット付き、お探しの方も多いのではないでしょか。

 

さらにバックウエストが高くなっている物がほとんどですが、

 

こちらはフラットなレアアイテム。

 

  

 

ボタンフライで内張も丁寧に。

 

 

  

 

 

程よく効いたテーパードシルエットは、

 

  

 

履くと非常にキレイなシルエットを出してくれます。

 

 

 

もう一本が、

 

 

 

  

 

70-80's Vintage British Army Household Cavalry Dress Trousers
COLOR : Black x Red
SIZE : 34 x 28
PRICE : ¥9,800 + Tax

 

こちらもタグ等欠損しており詳細は不明ですが、

 

生地の質感、細かなディテールから、70-80’s 頃の物かと思われます。

 

また、

 

 

いろいろと調べているとこんなの見つけてモデルが判明。

 

近衛奇兵隊のパレード用のパンツでした。

 

  

 

ブラックベースにレッドのラインが良いサシでグッドデザイン。

 

そしてこちらも嬉しいポケット付き。

 

 

  

 

また↑で言っていた

 

"バックウエストが高くなっている"

 

とはこのこと。

 

これはこれでらしくていいデザインかと思います。

 

 

  

 

シルエットも↑同様のいいテーパードシルエット。

 

この手のパンツらしいモーニングカットの裾の仕様ですが、

 

気にせずお好みのところで詰めて履くのがよろしいかと思います。

 

個人的にはくるぶし丈くらいでストレートカットが好み。

 

 

 

 

スタイリング、

 

 

JACKET : ArkAir Pile Lined Smock "FURRY MASTER" Made in England Black , PRICE : ¥49,000 + Tax

SHOES : Illminate Shoes Supply x Solovair "Quilt Tassel Loafer" Made in England , PRICE : ¥29,800 + Tax

 

 

 

 

合わせたタートルが、

 

 

  

 

John Smedley Extra Fine Merino Wool Knit BELVOIR PULLOVER Made in England
COLOR : Snow White
SIZE : S , M , L
PRICE : ¥19,800 + Tax

ジョン・スメドレーのアイテム。

 

A/W の定番で、インナーとして重宝するタートルネック。

 

当店でも毎年セレクトしている定番モデルの BELVOIR 。

 

エクストラ ファイン メリノウール を使用した

 

30ゲージニット の薄手ながらフワッとした極上の着心地。

 

ネック周りの肌触りの良さは極上です。

 

  

 

ジョン・スメドレーのニットは薄くても非常に暖かいし、チクチクしないので、

寒さも本格的になればアンダーとしても重宝してくれます。

 

  

 

ダークトーンになりがちなこの時期には

 

程よいサシ色になってくれるナチュラル系の Snow White 。

 

S が自分でジャストサイズ。

 

程よくゆとりを出すなら M がいいサイズ。

 

 

 

 

カラバリは、

 

 

  

 

John Smedley Extra Fine Merino Wool Knit BELVOIR PULLOVER Made in England
COLOR : Midnight (Dark Navy)
SIZE : S , M , L
PRICE : ¥19,800 + Tax

 

定番色のミッドナイト (ダークネイビー)、

 

 

 

 

 

 

  

 

John Smedley Extra Fine Merino Wool Knit BELVOIR PULLOVER Made in England
COLOR : Black
SIZE : S , M , L
PRICE : ¥19,800 + Tax

 

ブラックの3カラーで。

 

こちらの BELVOIR は スリムフィットモデルなので

 

L サイズでもそんなに大きくない作り。

 

用途に合わせてサイズ違いで持っておくのもアリかと思います。

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

今シーズン、ガンジーセーターだけでなく、

 

 

Vintage Knit Items

 

色々と取り揃えております。

 

 

 

 

まずは、

 

 

  

 

50's Vintage Penney's Wool x Mohair Zip Up Cardigan
COLOR : Gray
SIZE : 36 (実寸 XS)
PRICE : ¥12,800 + Tax

 

ヴィンテージ、新品インポート共に英国ブランドのニットが多い当店ですが、

 

この辺もしっかり抑えております。

 

US 3大ストアブランドの一つ、Penney's のアイテム。

 

パッと見の柄も目を惹かれるナイスパターンですが、

 

ウール x モヘアニットという素材も

 

モヘア混特有のフサフサと毛足が長く光沢があり、高級感漂い魅力的。

 

 

  

 

またデザイン的にも珍しく、ジップアップのブルゾンタイプ。

 

特にモヘアニットでのこのデザインは稀かと思います。

 

しかもジップに巻き込まれそうな部分は

 

ネックからの繋がりで裾までウールのみのリブニットと親切設計で

 

さらにアクセントともなったグッドディテール。

 

 

  

 

何柄と言えばいいかわかりませんが、

 

この独特な柄とこの色合いが非常に好相性。

 

  

 

ちょっと小さめですが、

 

166cm/58kg で ロン Tee , サーマルの上からハオルには悪くないサイズ感。

 

女性にもオススメです。

 

 

 

 

続いて、

 

 

  

 

70-80's Vintage Cricket Sweater
COLOR : White x Navy x Burgundy
SIZE : M くらい
PRICE : ¥5,800 + Tax

 

当店が得意とする、英国物のヴィンテージ。

 

V ネック、襟元&袖口&裾に入るライン、そしてケーブル編み と

スタンダードなクリケットセーターです。

 

チルデンもしくはテニスセーターなどとも言われるこの手のセーター。

 

  

 

トラッドな、アイビーなスタイルには欠かせないアイテムですが、

 

敢えてそこは外して、自分なりのスタイリングを楽しむのも大アリかと思います。

 

  

 

ホワイトベースにネイビー x バーガンディーのラインが入る

 

抜群の配色が魅力の一枚です。

 

 

 

 

 

 

お次は、

 

 

  

 

Vintage Norwegian Knit Cardigan Made in Norway

COLOR : White x Black x Red

SIZE : XS 〜 S

PRICE : ¥3,800 + Tax

 

入荷の度に即売れの、

 

北欧、ノルウェーの伝統的なニットカーディガン。

 

メーカーは以前も入荷のあった、

 

130年以上にわたり最高品質のニットウェアをノルウェーにて生産している

 

DALE OF NORWAY 。

 

ノルディックセーター界の老舗で最大手のメーカーの一つです。

 

伝統的なパターンに、

 

ネックから裾にかけて縫い付けられたジャガードテープ、

 

 

  

 

装飾されたメタルのフックと存在感あるデザイン。

 

袖口にはフック同様に装飾されたメタルの飾りボタンが付けられています。

 

まさにノルディックカーディガンといった伝統的なディテール。

 

  

 

現代のデザインソースにされそうな、細部まで拘った作りです。

 

本場ノルウェー産ということもあり、

 

ウールの質はよく着心地はあったか。

 

  

 

サイズもグッド。

 

目立つほどではありませんがちょこちょこダメージがあるのでこのプライス。

 

お買い得です。

 

 

 

 

他に、

 

 

  

 

Vintage Norwegian Sweater Made in Norway
COLOR : Natural x Black x Moca
SIZE : S〜M くらい
PRICE : ¥6,800 + Tax

 

ノルウェーのセーターと言ったらコレな一枚。

 

肉厚のニッティングに、ガシッとした幅のあるネックリブ、

 

クルーよりも若干高めなモックネックに近いネックです。

 

 

  

 

独特なジャガード編み、マリウス柄が何よりもの魅力のノルディックセーター。

 

柔らかく、軽く、非常にあったかな着心地です。

 

この配色も抜群に良いですが、

 

 

  

 

サイズ&コンディションも抜群。

 

本場の上質なノルディックセーターがこのプライス。

 

 

 

 

他にも、

 

 

Vintage Norwegian Sweater
PRICE : ¥5,800 〜 ¥6,800 + Tax

 

幾つかご用意ございますので、お好みでどうぞ。

 

 

 

 

また、

 

 

  

 

Vintage Jacquard Knit Turtle Neck Sweater Made in Faroe Islands
COLOR : Natural x Brown x Beige
SIZE : M くらい
PRICE : ¥7,800 + Tax

 

こんなのも。

 

こちらは総柄のスノーパターンで、ノルディックとは少々違った面持ち。

 

生産国を見てみるとフォロー諸島、デンマーク製のアイテム。

 

デンマークの伝統的な物かはさておき、

 

肉厚でしっかり編み上げられた上質なニットです。

 

  

 

さらにタートルネックなのでその暖かさはもちろんのこと。

 

サイズ&コンディションも◎。

 

珍品好きの方、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

続いて、インナーに合わせている

 

 

  

 

Gicipi Cotton Heavy Waffle Crew Neck L/T Made in ITALY
COLOR : White
SIZE : 3 , 4 , 5
PRICE : ¥5,800 + Tax

 

こちらを。

 

毎年人気の Gicipi のサーマル、安定の良さです。


100% コットン ヘビーワッフル。

 

表面の凹凸感など、ビンテージさながらのいい雰囲気の一枚です。

洗い込んでいく事でもっと目が詰まってより良い表情になってくれる生地。

 

 

    

 

  

 

つまりすぎてないネックの開きと、

 

ネック&袖 リブの幅も絶妙。

 

そして裾はロック仕上げのヴィンテージライクな一枚。

 

 

  


ですが、ヴィンテージとは違った、

 

アーム&身幅のスッキリした サイズバランスの良さも魅力です。

 

左がサイズ3で右がサイズ4。

 

アンダー使い、カットソー使いとサイズで分けてもありですね。

 

 

 

 

カラバリで、

 

 

  

 

Gicipi Cotton Heavy Waffle Crew Neck L/T Made in ITALY
COLOR : Gray
SIZE : 3 , 4 , 5
PRICE : ¥5,800 + Tax

 

グレーもご用意。

 

ブラック、ネイビー系のインナー好相性な使える色目。

 

お好みでどうぞ。

 

 

 

 

 

また、

 

 

  

 

Gicipi Wool x Silk Crew Neck L/T Made in ITALY
COLOR : Natural
SIZE : 3 , 4 , 5
PRICE : ¥7,800 + Tax

 

同じく Gicipi より、ニューアイテムの入荷です。

 

こちらも↑のサーマルと同じような用途のアンダー的なアイテムですが、

 

特筆すべきはその素材。

 

贅沢にもウール x シルクの混紡素材で、光沢があり、柔らかく滑らかで、保温性高く、

 

また編みはフライス編みで伸縮性高く、フィット感抜群の生地。

 

触るだけでその質の良さを感じられる一枚です。

 

  

 

幅の広いバインダーネックもクラシックで◎

 

  

 

シンプルだからこそ、肌に直接 or 近い物だからこそ 拘りたい素材。

 

このプライスでそれが叶うのは やはり Gicipi だからこそ。

 

 

  

 

素材、編み的にも全くチクチクしないので、

 

直に来ても無問題。

 

ヴィンテージのコットン100% サーマル好きの方なら、

 

コレの良さは伝わるはずです。

 

ぜひお試しあれ。

 

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

この贅沢な肉厚さ、毎年変わらずの魅力。

 

 

イタリアメイドのリカルドメッサには

 

その素晴らしい素材感、作りの良さから 芳醇さ、豊かさをいつも感じてしまいます。

 

脚を通す度、一歩先行く、大人の自分になれたような感覚になります。

 

毎年人気のアイテムですが、

 

今年は特に気分ではないでしょうか。

 

 

RICCARDO METHA Corduroy 1Tac Trousers Made in Italy 

COLOR : Brown

SIZE : 44,46,48

PRICE : ¥17,000 + Tax

 

 

ヴィンテージ の フレンチ ハンティングアイテム 等でも

 

目にするこの太畝コーデュロイ素材。

 

ヴィンテージですと、重さがある物が多いと思いますが

 

こちらはこの肉厚さ ながら 軽さがあるのは 大きな魅力と思います。

 

 

また、コーデュロイと言えば、ポリxコットンなどの混紡の多い素材ですが

 

こちらはコットン100%ですので 味わいが深まって行く点も魅力ですね。

 

 

そして、コレクションブランド等の OEM を請け負っていた

 

老舗ファクトリーだけあり

 

持ち出し付き、ヘンボーン地での内張りなど

 

ウールトラウザーズ同様に丁寧な作り込みをしています。

 

 

特に今期の物はウェスト周りがより丁寧な作りとなり

 

アップグレードしている点も見逃せません。

 

 

そして、なにより このシルエットこそこのモデルの魅力。

 

ゆったりとしたモモ周りに

 

バランスのとれた程良く効いたテーパードで

 

イタリアらしい太さ、シルエットを楽しめる一本です。

 

上の画像ではロールアップしていますが

 

 

ロールせず、クッションを入れても絶妙なカッティング。

 

 

カラバリは昨年に続いて

 

 

RICCARDO METHA Corduroy 1Tac Trousers Made in Italy 

COLOR : Black

SIZE : 44,46,48

PRICE : ¥17,000 + Tax

 

 

定番で使えるBlackもセレクトしています。

 

ヴィンテージで見るフレンチ物のように

 

履き込む事で退色し、スミクロに仕上がっていくのが楽しみ。

 

 

すでに今履いても十分な味わい深さ。

 

また、きれいめな印象もある色合いなので

 

ダークトーンでまとめた着こなしも素敵と思います。

 

 

 

 

そして嬉しい事に今年は新色も。

 

個人的には、どれか決めきれず3本買いの予定です (笑)

 

まずこちらがオリーブ。

 

 

RICCARDO METHA Corduroy 1Tac Trousers Made in Italy 

COLOR : Olive

SIZE : 44,46,48

PRICE : ¥17,000 + Tax

 

 

深みのあるオリーブで、太畝のコーディロイだからこその

 

風合いが活きています。

 

ヴィンテージとも見まごう雰囲気ですが、これで

 

イタリアブランドというのがおもしろい。

 

 

サイドから見ても絶妙なシルエット。

 

またポケットの縁などは、工程によるものか すでに

 

とても良い味が出ています。

 

 

もう一色、

 

RICCARDO METHA Corduroy 1Tac Trousers Made in Italy 

COLOR : Charcoal

SIZE : 44,46,48

PRICE : ¥17,000 + Tax

 

 

こちらも非常に雰囲気ある色合い、チャコール。

 

困った事に...(笑) これもいい色で自分はどちらも選びきれませんでした。

 

ちょうどヴィンテージのブラックデニムのような

 

色合いでしょうか。実際にはコーディロイでは見かけない色合いで

 

珍しさもあり、オススメです。

 

 

Styling...

 

OUTER/Universal Works × HALLEY STEVENSONS Waxed Cotton Fishtail Parka Black

SHOES/adidas Originals by HYKE Navy

 

もちろん、きれいな着こなしにも良く合うトラウザーですが

 

 

こういったカジュアルスタイルにも抜群の相性ですよ。

 

 

合わせていたシャツジャケット、こちらは当店別注品となる一枚。

 

 

2018 aw INDIVIDUALIZED SHIRTS x ILLMINATE 別注

 

前回の立ち上がりではこちらを特集しましたが

 

今回が第二弾となり、今度の生地はなんとデニムで別注。

 

 

INDIVIDUALIZED SHIRTS x ILLMINATE 別注 Denim Open Collar Shirts MADE IN U.S.A

COLOR : Indigo Denim

SIZE : S,M,L

PRICE : ¥26,000 + Tax

 

 

今回も良い意味でインディビに見えないかと(笑)

 

デニムですので、まず何より頑丈である事、

 

そして何より 

 

経年により変化が生まれ 愛着が湧く事は大きな魅力ではないでしょうか。

 

 

前回同様、裾はストレートカットを選択し

 

シャツとしてだけでなく、この時期にさらりと羽織れるジャケット変わりにも

 

使えます。サイドには動きやすさを考慮してスリット入り。

 

形のアイデアソースはやはりヴィンテージのペンドルトンのウールシャツですが

 

 

イメージとしては秋口にさらりと着れるこういった

 

ヴィンテージアイテムを参考にしています。

 

画像のワークジャケットのように

 

 

ワーク感たっぷりのスクエアポケット。

 

カフスはロールアップしやすい事を想定して、短めの幅にしました。

 

 

襟元は開襟ですので閉じても開いても。

 

着こなしに合わせて変化を持たせる事ができるので

 

スタイリングの幅も広がるのではないでしょうか。

 

 

素材がデニムですので 縮みも考慮し ゆったりめのシルエットを選択。

 

また薄手のデニムですので、絶妙なドレープが入り

 

これもこのシルエットが活きていると思います。

 

秋口の一枚として、ぜひいかがでしょう。

 

 

 

以上、商品紹介でした。(MANCAVE BLOGも書きましたのでぜひ)

 

 

 

 

 

 

 

BEFORE、AFTER

左/NEW 右/USED(一年ほど履きこみました)

こうして見るとけっこうイイ味がでたな〜と思います。


テーマ:

やっぱり今期も外せないアイテム。

 

ヴィンテージのバルマカーンコートは

 

 

オールドのアクアスキュータムを着こなしてみてはいかがでしょうか。

 

ご存知の通り今尚高い人気を誇る英国老舗のアクアですが

 

ヴィンテージにはヴィンテージでしか味わえない良さも。

 

バーバリーと並び今期のマストアイテムと思います。

 

こちらから。

 

 

Vintage Aquascutum  Aqua5 Balmacaan Coat MADE IN ENGLAND

Color : Khaki

Size : 38 Regular

Price : ¥19,800+Tax

 

 

まず何と言ってもこの生地の味わい深さ。

 

素材はヴィンテージアクアと言えばの "Aqua5" で

 

1960’s〜当時、シャンパンを直接かけても染みずに弾く、

 

という大胆なデモンストレーションで喝采を浴び、

 

それ以降、同社の主力商品(素材)として長きに渡って活躍することになった逸品で

 

 

オールドのアクアにはこのタグがつきます。

 

古い物だとBurberrys同様 Cotton 100%ですが、

 

こちらは触ったっ感じ少しポリが入る感じですので80’s〜頃のものでしょうか。

 

非常に味わいがあり これはこれでな雰囲気の良さがあると思います。

 

 

また、裏地はAquascutumのアイデンティティとも言えるクラブチェック。

 

風でひらりと舞う時に、さりげなくAquascutumとアピールできるのが良いです。

 

裏地素材は風合い良いコットン100%。

 

Burberrysのバーバリーチェックと並びお好きな方も多いディテールと思います。

 

 

サイズは 38 Reguler。

 

袖はこの時代を象徴する2枚袖で

 

いかにもクラシックではあるのですが

 

 

着てみるとこの雰囲気の良さ。

 

最近だと1枚袖に人気が集中していますが、2枚袖ならではな、

 

このいかにも80’sな雰囲気も個人的には好きですね。

 

また、この丈感ならではの良さもあると思います。

 

 

他にも同じくらいの年代で数枚。

 

 

Vintage Aquascutum  Aqua5 Balmacaan Coat MADE IN ENGLAND

Color : Khaki

Size : 38 Short

Price : ¥17,800+Tax

 

 

こちらも先ほどの物と同じくらいの年代、ディテールの

 

一枚となりますが

 

 

サイズ表記がShortサイズとなり着丈がもう少し

 

短くなりますので

 

 

けっこう雰囲気変わります。

 

長めの着丈の持つ、渋めの印象は薄くなりますが

 

変わりに爽やかさ、軽やかさが増す感じでしょうか。

 

ぜひお好みでいかがでしょう。

 

 

他にもサイズ感で言えば

 

 

Vintage Aquascutum  Aqua5 Balmacaan Coat MADE IN ENGLAND

Color : Khaki

Size : 40 Shorts

Price : ¥19,800+Tax

 

こちらは 40 Short サイズ。

 

縦寸法だけでなく 身幅の広さを選択する事でも印象は変わると思います。

 

このサイズ感だと ショートならではの爽やかさと

 

オーバーサイズならではの雰囲気の良さがあると思います。

 

 

実際はタグが消えかかっていて サイズ表記を読めないのですが

 

実寸からおそらく40 S と思います。

 

ただちょっと面白いのが襟元にアクアのタグが付かなない

 (取った形跡なし&最初から付いていない/裾には付いています)ので

 

個人オーダー品かもしれないですね。

 

それを指し示すように

 

 

一般的なShortより、もう少し丈が短め。

 

探すとないサイズ感、変わり種ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもちょっと変わり種。

 

Vintage Aquascutum  Aqua5 Balmacaan Coat MADE IN ENGLAND

Color : Camel

Size : 38 Shortくらい

Price : ¥19,800+Tax

 

 

タグのデザインが少し変わりますね。

 

同じタグで数回見かけたことはありますが、どういった変遷でこうなるのか

 

不明ですが内タグ等を見ると それなりに古そうではあります。

 

 

素材は同様にAqua5ですが、色合いもややキャメルぽくなる変わり種。

 

着た時に少しソフトな印象になると思いますよ。

 

 

本来はライナーが付くタイプで 無くなっておりますが

 

ディテール的に特に気にならないと思います。

 

 

着用した時の雰囲気は抜群。

 

174/62のスタッフでジャストくらいのサイズ感です。

 

 

 

さて一枚だけですが一枚袖も。

 

 

Vintage Aquascutum   "All Cotton Poplin Aqua5 & One Panel Sleeve " Balmacaan  Coat MADE IN ENGLAND

Color : Beige

Size : Lくらい

Price : ¥39,800+Tax

 

 

ご覧頂く通りの抜群のオーラ。

 

生地の凹凸ある風合いが最高の雰囲気で、存在感自体が素晴らしい逸品。

 

この素材感は

 

 

コットン100%のポプリンだからこそ。

 

この素材&織り、お探しの方も多いのではないでしょうか。

 

ポプリン素材のレアモデルですが

 

 

袖とウェストのベルトが欠損しているので

 

加味して少しお安く付けております。

 

とは言っても個人手には気にならないレベルです。

 

 

袖のストラップは取ってしまっても良いと思いますし

(もちろんそのままでも良いと思います )

 

捲って着こなしても粋ではないでしょうか。

 

 

着用感としては、唯一無二のこのオーラ。

 

ぱっと見でも只者でない雰囲気が漂う一着となっています。

 

L程度の大きめサイズですが

 

 

1枚袖である事に加えてポプリン素材である事から

 

この大きめのサイズ感こそ、それらがより活きるサイズ選びなのかなとも思います。

 

また、切り替えとなったインナーの作り込みも素晴らしい逸品。

 

 

 

最後に当店らしい振り幅でお買い得品も。

 
 

Vintage Aquascutum Single Coat MADE IN ENGLAND

Color : Beige

Size : Womens 6

Price : ¥5,800+Tax

 
 
年代としてはそれなりに古さもあり 生地の風合いは
 
とても良いのですが
 
 
いかんせん全体に汚れが多数(画像だと目立ちませんが、けっこうあります、、)。
 
そういった理由からこちらはプライス勝負で(笑)
 
Womens 6の表記で小さめですが
 
細身の男性の方や女性の方、いかがでしょうか。
 
 
 
こういった感じでプライスやサイズ感、年代など 様々揃っておりますので
 
お好みの一枚が見つかれば嬉しいですね。
 
ぜひ店頭にてご覧ください。
 
 
さて店頭にはこちらも入荷してきました。
 
 
毎度人気のこのシリーズ、また明日にでも特集したいと思います。
(店頭での販売はスタートしておりますので、気になる方はお早めにどうぞ!)
 
 
以上、商品紹介でした。
 
 
 
 
 
私も一枚 アクアを持っており 愛用しております。
雨に打たれたりして、最近やっと良い味が出てきましたね。
 

テーマ:

個人的に好きな英国軍の軍パン。

 

何が好きって

やっぱり、この特徴的なデザイン?
 
だけでなく、生地感だったり、風合いだったり。
 
米国軍とは異なる魅力のあるアイテムたちではないでしょうか。

 

まずは、

60's Vintage British Army 1960 Pattern Combat Trousers

SIZE:1 (Small-Short / 実寸 30 x 30)  , COL:OD

¥39,800 + Tax

 

デッドストックコンディション & サイズ 1 の最小サイズ。

 

文句のつけようのないアイテムです。

 

フロントは ZIP フロント のみで、

 

1952 Pattern についていたフロントのボタンは廃止されている 1960 Pattern。

 

ですが、

ポケットの配置、フロントデザイン は同様なデザイン。

 

生地も同様のコットンサテン生地を使用し、

 

1952 Pattern にはない裏地がつくのが1960 Pattern 一番の特徴かと。。

 

しかも、

使われている生地は 英国軍といえばの ウィンドプルーフ ギャバジン素材。

 

細番手、打ち込みの良いギャバジンクロスならではな この光沢感。

 

裏地に使うにはもったいないくらいのいい生地ついています。w

 

↑な感じで裾までライニングがついているので、防寒性も抜群。

 

極厚サテン生地にこのライニングがつけば鬼に金棒、

 
真冬のバイク乗りにもお勧めできる一着です。

サイズ、コンディション 、申し分ない一品といいましたが、

 

お尻の股部分がつままれていたので元のステッチ位置に戻しています。

 

よーく見るとステッチ跡があるかと思いましが、

 

未洗い状態のデッドストックコンディション 。

 

洗えば消えると思いますし、股の付け根 & ライニングなので気にならないかと。

171cm / 62kg

 

サイズ 1 ならではな 抜群なこのサイズ感。

 

サイズ、コンディション にこだわる方にもお勧めできる逸品です。

 

お探しな方はこの機会にぜひ。

 

他にも、

今年は 1960 Pattern が豊作。

 

スモックに至っては 60pattern でも初期の細身なやつがあったり、

 

パンツも こんな感じで各サイズ、コンディションでご用意あります。

 

ここまでサイズが揃う事も早々ないかと思いますので

 

お探しの方はぜひお試しください。

 

お次も、デッドストックで。

60's Vintage Dead Stock

British Army 1950 Pattern Khaki Drill Trousers

SIZE:9  (実寸 ~33 x 33) , ¥29800 + Tax

 

デッドでの入荷はそうそうないです。

 

しかも、小さいサイズが多い中、無理なく履けるこのサイズ感。

 

希少ではないでしょうか。

バックルももちろんオリジナル。

 

縫製の端糸がそのまま残ってたりするのもデッドストックならでは。

 

取り立てて説明の必要のない完璧なコンディションですね。

 

サイズ表記は 9 (適応身長 5'11 - 6'00 / 180-183cm , ウェスト 33-35")

171cm / 62kg

 

この適応身長ですので、レングスは長いので、ロールアップで。

 

股上も深いんですが、この深さ個人的には嫌いじゃないです。

 

ていうか、ヘソの上で履くこの感じ。むしろ好きです。w

 

デッドストックですので洗濯後の縮みもでますし、

 

サイズの合いそうな方、いかがでしょう。

 

お次は

40's Vintage British Army Khaki Drill Trousers

SIZE:実寸 38 x 32

COL:Khaki , ¥19800 + Tax

 

前述の 50's パターン は あっても

 

40's タイプ の カーキドリル はなかなか無いです。

 

小さいマガジンポケットがフロント or バック についてるものが多いと思いますが、

 

こちらはプレーンなタイプ。

 

前述のようなカーゴポケットもなく、両サイドにポケットがつくだけで、

お尻もプレーンな潔いほどシンプルな作り。

 

ですが、このウェスト周り & ズドーンとストレートに落ちるシルエット。

 

ヴィンテージならではな 存在感のある一本では無いでしょうか。

 

また、40's らしく、ボタンは全てメタルボタン。

 

この 荒々しい質感のカーキドリル 生地。

 

P50 には無いヴィンテージアイテムらしい魅力あるアイテムでは無いでしょうか。

 

また、所々ペンキが飛んでいたり、色落ちしていたり。

 

状態的には所謂USEDコンディションですが、そこは英国軍の40's アイテム。

 

ダメージ多数なアイテムが多い中、状態的には良い方と言える逸品だと思います。

171cm / 62kg

 

サイズは実寸 38 なのでそりゃ大きいです。

 

& 極太ストレートなこのシルエット。好き嫌いの別れるところだと思いますが、

 

今っぽいシルエットと言える逸品だと思います。

 

大きめな分、40's の KD Trousers で このコンディションにしてはお買い得だと思います。

 

太めがお好きな方、いかがでしょう。

 

最後にもう一本

50-60's Vintage Dead Stock

British Army 1950 Pattern Jungle Green Trousers

SIZE:-  (実寸 ~34 x 32) , ¥19800 + Tax

 

前述デッドストックのカーキドリル の色違い、

 

グリーンドリル の ジャングルトラウザーズ。

 

タグは、

ウォッシュアウトしてしまっていますが、

 

実寸 ~34 x 32 ほどのグッサイズ。マックス で 34 なので、

 

普段 30 or 32 くらいを履いている方でも無理なく履いていただけるサイズかと思います。

 

色のフェード感も◎なグリーンドリルトラウザーズ。

 

大きなダメージもなく、

両ポケット淵にスレ、左裾に掘るれがあるくらい。

 

全体的には良い状態に分類されるコンディションではないでしょうか。

 
フロントはボタンフライ &

欠損していることの多いサイドバックル ももちろんオリジナル。

 

状態のよい USED コンディション。

171cm / 62kg

 

これも股上深めなヴィンテージらしいシルエット。

 

お好きな方はこの機会にぜひ。

 

 

 

 

今日ご紹介の クロスベルト / グルカタイプ のパンツたち。

 

サイズ的には自分には大きいのですが、そこはウェストのアジャストができるこのパンツ。

 

太めなシルエットですが、自分でも履けるサイズ感の一本たちです。

 

大きいサイズ の このパンツ の 履き方のコツ としては、

 

バックポケット (バックルの付け根) に タック を作る感じで

 

シワを寄せるとシルエットも綺麗に履けるかと思います。

 

 

 

気になる方はぜひ店頭でお試しください。
 
 

 

 

 

 

 

 

AMEMIYA

 

 

@ illminate_webshop

 

 

 

 

 


テーマ:

先日ご紹介したガンジーニット達、

 

大変ご好評いただき嬉しい限りです。

 

これからの時期に必需品なウールニット。

Jamieson's に引き続き、

 

新品/インポート ブランド からも 続々 と 入荷しています。

 

個人的には、特にニットだとどうしても歴史ある老舗アイテムを選びがちなんですが、

 

そうなると、無地 で サドルショルダー が 常 な訳で。。。

 

それはそれで好きなんですが、今日は一味違うアイテムを。

ニットといえばのもちろん Made in England。

 

ですが、ただイギリスで生産されているというだけのアイテムではなく、

 

ヴィンテージのハンドフレームマシーンを使い編まれたこのニット。

 

肉厚な生地感ながらフワっと軽く、言ったらスウェットの釣り編み機のような、そんな質感。

 

程よく空気を含んだ生地感はハンドフレームニットならではな温かみのあるアイテムではないでしょうか。

 

また、

このブランドが得意としているのが、こんな カラーブロックパターン。

 

伝統的な技法にモダンなデザインを融合させたこのニットブランド は、

 

昨年大変ご好評いただいた、Contry of Origin 。 2018 A/W 新作の入荷です。

 

2014年スタートと割と若いこのブランドですが、

 

老舗ニットメーカーにはない魅力的なデザイン + 確かな作り。

Country of Origin Tricolour Crew Neck Made in ENGLAND

COLOR : Navy / Green / Charcoal

SIZE : M

PRICE : ¥23,000 + Tax

 

+ 日本人にはないこの色彩感覚 & 色のバランス感 も魅力なアイテム。

 

クレイジーな配色にするとどうしても狙った感が出ちゃいますが、

 

ココンチのは自然な仕上がり。

前身頃は "ネイビー" で ネック は "チャコールグレー" 。

 

左袖リブ と ボトムのリブ は "緑" で

 

さらに

左袖口 は "ネイビー " 。

 

で、実は 左右の袖 で カラーシェード の 違う "グレー" になっていて、

 

さらにさらに

後ろ身頃は "グリーン" で リブ は "ネイビー " と、

 

背面は前身頃と逆の配色になった技ありな一品。

 

これ一着で、"グレー は 3色" + "ネイビー" と "グリーン" で

 

合計5色使っています。w

 

これだけ色数使っておきながらケバケバしさがなく、

 

まとまって見えるのってすごくないですか??

171cm / 62kg

 

いかつめなヴィンテージのデニムなんかと合わせても可愛く見え、

 

程よくリラックスした感のあるスタイリングになるのも

 

クレイジーパターンの魅力の一つかと。

 

お堅いアイテム、スラックス や コート なんかと合わせても

 

抜け感のあるスタイリングになるのではないでしょうか。

 

オススメです。

 

お次は

Country of Origin Tricolour Crew Neck Made in ENGLAND

COLOR : Grey / Green / Navy

SIZE : M

PRICE : ¥23,000 + Tax

 

同アイテムの配色違い。

 

こちらは、グレー x ネイビー x グリーン の 3色使い

 

と、前述の一品に比べると控えめ。

 

ですが、

これまた切り返しかた、配色パターンが絶妙な一品。

 

コートやジャケットのインナーに使うと

171cm / 62kg

(JKT) 3 Crest Old Tag Vintage Barbour "Bedale" MADE IN ENGLAND

 

ぱっと見普通ですが、脱いだらクレイジー w

 

そんなギャップも面白いアイテムではないでしょうか。

 

また、サドルショルダーが常なこの手の英国ニット。

 

ボックスシルエット + ドロップショルダー  な

 

リラックスしたシルエットも魅力の一つではないでしょうか。

配色だけに目がとらわれがちですが、ニット同士の リンキング や、

 

要所要所にパターンを変えて編まれたニッティングなど、

 

その作りにも抜かりなし。

 

ぜひ店頭でご覧になってください。

 

お次は

Country of Origin "Turtle Contrast" Made in ENGLAND

 

程よく肉厚な生地感、温かみあるスタイルも魅力的なタートルネック。

 

クルーネックが割とクレイジーな配色でしたので、

 

こちらは控えめに

Country of Origin "Turtle Contrast" Made in ENGLAND

COLOR : Navy x Grey

SIZE : M

PRICE : ¥24,000 + Tax

 

 

ネイビー x グレー の 2色使い。

 

切り返し も ネック & リブ だけですので、

 

クレイジーが苦手な方でもスタイリングに取り入れやすい一着ではないでしょうか。

 

また、個人的に好きな グレー x ネイビー のこの配色。

171cm / 62kg

JKT : 3 Crest Vintage Barbour BEAUFORT Made in England Olive

 

+ 羽織り にオリーブ持ってくると合わせやすい一着かと。

 

また、オールネイビー なスタイリングで使ってもグレーが映える好配色。

 

おすすめです。

 

お次は

Country of Origin "Turtle Contrast" Made in ENGLAND

COLOR : MUSHROOM x Green

SIZE : M

PRICE : ¥24,000 + Tax

 

個人的にこの配色が一番好きかも。

 

ここのブランドに惚れたきっかけ も このマッシュルーム色。

 

やっぱり好きだなー、この色合い。

その マッシュルームカラー をベースに

 

ネック と リブ は暗めのグリーンで切り返し。

 

ぼやけがちなベージュ色 も グリーンで引き締まって見える好配色ではないでしょうか

171cm / 62kg

 

ウェイト的にも一枚でもきやすい地厚なタートル。
 
キザになりがちなアイテムですが、このウェイトだとカジュアルに、
 
リラックスした雰囲気できやすいのではないでしょうか。

 

また、

コートのインナーにも使いやすいタートルネック。

 

この冬の必需品ではないでしょうか。

 

お持ちでない方は、お一つ是非。

 

オススメです。

 

と、上で合わせたコートがこちら。

50's Vintage French Work Coat

COL:Grey Denim

SIZE:実寸 40 くらい

¥19800 + Tax

 

早くバーバリーとか着たいんですけど、まだ暑い。w

 

ウェイト的にはこのくらいが使いやすいのではないでしょうか。

 

独特な襟の形

& ボタン の質感から言って 50's くらいのアイテムかと思います。

 

フランスヴィンテージ の ワークコート。

 

この手のアイテムですと シャンブレー が定番かと思いますが、

 

こちらはデニム生地 &

ヴィンテージならではな 前振りの効いたこの袖付け。

 

着心地の良さもさることながら、

 

テーラードの技法がワークアイテムに使われてるのも面白いですね。

 

また、フロント汚れありますが、

 

袖口のリペアワークも相まって雰囲気の良いアイテムではないでしょうか。

 

また、

欠品していることの多いウェストベルトも付属したアイテム。

 

っていうか、センターで縫い付けられているので

 

無くなりようがないですね。w

タグはウォッシュアウトしてしまっていて読めませんが、

 

中を見てもとても綺麗な、ヴィンテージらしい丁寧なつくりの一着。

 

サイズ感は実寸 40 ほどのばさっと羽織れる良いサイズ感。

 

今じきの羽織ものをお探しの方、オススメです。

 

他にも

こちらはデッドストックで。

 

ユーロのショップコートといえばのシャンブレー生地。

 

ソルト & ペッパー と言われる独特な杢色も魅力なアイテムです。

 

サイズは、 46 (US 36) と 48 (US 38) でご用意ありまして

 

40's Vintage Dead Stock Euro Chambray Work Coat

COL:Salt & Pepper , SIZE:46 (US 36) , 48 (US 38)

¥19800 + Tax

 

ハンドステッチのボタンホール &

 

ポケット淵 が Vヘム になったデザインは前述の一品より古そう。

 

おそらく、40's あたりで間違いないかと思います。

 

こちらの背面は

 

飾りのハーフベルト仕様。

 

ウェストの絞りの調節はできないのですが、

171cm / 62kg

 

前述の一品と比べるとアームも細く、細身なシルエットなこちらの一品。

 

カットソーの上から羽織ってもルーズにならず綺麗に着ていただけるのではないでしょうか。

 

また、デッドストックですので現状、生地の"張り"がありますが、

 

洗濯を繰り返すと柔らかな生地感に変化するシャンブレー生地。

 

生地の退色、経年変化も楽しみな一品でもあります。

 

もう一着、同様のワークコートで。

 

50's Vintage Dead Stock AU MOLINEL  Linen Work Coat

 

Mont St Michael に並びフランスを代表するワークブランド、Au Molinel。

 
ワークジャケットだったり、インディゴアイテムだったり、
 
個人的に好きなアイテムの多いブランドでもあります。

 

また、同ブランドが得意とするこのリネン生地。

50's Vintage Dead Stock Au Molinel Work Coat

COL:Grey Linen , SIZE:EU 50 (US 40)

¥29800 + Tax

 

ラミーリネン とでも言いましょうか、

 

フランスの軍モノより厚みはありませんが、フランスらしい腰のある良いリネン生地です。

 

一度当店で洗って、乾燥機をかけてありますので、

 

リネンらしい皺の入り方、ドレープ感がより際立つ一品かと思います。

前述同様、前振りの効いた袖付けもさることながら、

 

袖口のアジャストタブの形状 や、 背面に傾いたショルダーライン。

 

裾に向かった Aラインシルエットなど、ヴィンテージならではなディテールも魅力な逸品。

171cm / 62kg

 

リネンならではな 生地の質感 & ドレープ感 も魅力的な一着。

 

ばさっと羽織れるこのサイズ感も◎。

 

カットソーの上からラフに羽織るだけで絵になる一枚。

 

今時期のちょっと羽織りたいに応えてくれる逸品ではないでしょうか。

 

おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

AMEMIYA

 

 

@ illminate_webshop

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

昨日のベストに続いて、

 

 

今期、ArkAir からは重厚感あるこんなアウターもセレクトしています。

 

 

 

 

  

 

ArkAir Pile Lined Smock "FURRY MASTER" Made in England
COLOR : Black
SIZE : M
PRICE : ¥49,000 + Tax

 

ArkAir 定番型、2ポケットのコンバットスモックタイプのジャケット。

 

キメ細かい コットン x ポリ をアウターシェルに、

 

 

    

 

昨日ご紹介のベスト同様に ウール x ポリ の厚手のパイルを内張に施した

 

抜群の保温性を持った本格派アウター。

 

前開きはパラシュートボタンでで留められたウインドフラップと

 

ダブルスライダーでのフロントジップでミリタリーライクで実用性も高い仕様。

 

    

 

ポケットも多く、フロントポケットは広いマチ付きで

 

脇からも手の入れらえるハンドウォーマーポケットも。

 

左袖にはネーム付きのツールポケットが付き、アクセントにもなったグッドディテール。

 

  

 

またパイル側、内ポケットも大振りの物が。

 

しかもこれだけに終わらず、なんとバックポケットも。

 

かなり大振りで物もいっぱい入るし、

 

  

 

ボタンも付いている安心設計。

 

そしてフードも後頭部部分で調節可能なアジャスターストラップ付き。

 

フード周りにはワイヤー、ドローコードはフード&ウエスト&裾にあり、

 

袖口もアジャスターストラップで調節が可能なので、

 

雨が降ってきた時や風の強い日には各々絞って侵入を防げば完璧。

 

またそれらの調節機能はちょっとしたシルエットの変化も楽しめ、

 

ファッション性を高める機能としても役立ってくれます。

 

 

  

 

  

 

例えばウエストと裾のドローコードを少し絞って

 

第2&第3ボタンだけを留め、開きすぎないAラインの演出 etc...

 

 

 

 

 

 

カラバリで、

 

 

  

 

ArkAir Pile Lined Smock "FURRY MASTER" Made in England
COLOR : Olive
SIZE : M
PRICE : ¥49,000 + Tax

 

↑のブラックも SAS 感あってカッコイイですが、

 

こっちのミリタリーといえばのオリーブも捨て難い。

 

  

 

またパイル面がホワイトというところも

 

非常にシャレてて

 

 

  

 

チラッと見えればアクセント効果は抜群です。

 

 

 

 

 

  

 

ArkAir Pile Lined Smock "FURRY MASTER" Made in England
COLOR : Coyote
SIZE : M
PRICE : ¥49,000 + Tax

 

オリーブ同様にこちらのキャメルともカーキともいえる

 

コヨーテカラーも旬でミリタリー感あるナイスカラーです。

 

 

  

 

  

 

同様にホワイトパイルライナーが映える抜群の配色。

 

 

 

冬本番も難なく乗り切ることがでそうな重量感。

 

この作り込みで Made in England でこのプライスはお買い得感あります。

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

↑のウエイトならこの辺の冬だとインナーは

 

 

 
  
 
Gicipi Cotton x Cashmere Crew Neck Shirts Made in Italy
COLOR : Black
SIZE : 4 , 5
PRICE : ¥7,800 + Tax
 
これくらいで充分ではないでしょうか。
 
先日ご紹介したモックネックもご好評頂いている、
 
Gicipi の 羊レーベルの付く、コットン x カシミアシリーズから、
 
クルーネックシャツも入荷しております。
 

生地の編みもモックネック同様にフライス編みで伸縮性あり、

 

抜群に柔らかい気持ちのいい肌触り。

 

  
 
ちょうど良い開きのクルーネックは
 
リブニットでパイピングされたバインダーネックで、
 
それに合わせ
 
  
 
袖口&裾もリブニットパイピングが施され、
 
デザインバランスも◎
 
この仕様はモックネックとも共通で、
 

ソフトなフィット感で、独特なシルエットを作っってくれ、

 

また、少し前後差ある着丈も相俟ってデザイナーズのような印象を与えてくれます。

 
  
 
またショルダーシームも同様に

 

少し背面にずらすことで、
 

シュルダーラインをキレイに出すと共に

 

インナーにシャツなどを着た際にも、

 

上からハオリを重ねた際にもごわつきを軽減してくれるディテールです。

 
 
  
 
166cm/58kg で 4 がちょうど良いゆとりの出るサイズ感。
 
着ると気にならない程度の前後差はむしろいいバランス。
 
 
 
 
もう一着、
 
 
  
 

Gicipi Cotton Heavy Waffle Loose-Fit Crew Neck Shirts Made in ITALY
COLOR : Black
SIZE : 4 , 5
PRICE : ¥5,800 + Tax

 

こちらは毎年人気の ヘビーワッフル サーマル と同生地、

 

風合いの良い、コットン 100% ヘビーワッフル を 使用した、

 

ルーズフィットな、ビッグシルエットなスウェットシャツタイプの一枚。

 

 
  
 

ネックはやや広めのクルーネックで、

 

一枚で着ても広すぎず、

 

インナーにシャツや、タートル Tee 、 モックネック Tee を合わせるにも

 

ちょうどいい開き。

 

ドロップショルダー気味でやや広めの身幅はまさに気分なシルエット。

 
  
 

この生地感でこの形、スウェットシャツとはまた違い、ニットともまた違った

 

ありそうでな無い、面白いアイテムです。


 

  
 
締まり過ぎていない袖口、裾リブはリラックススタイルにもよくハマります。
 
先日ご紹介の Good & Woolen のタートルなど好相性かと。
 
 
 
 
 
 
合わせたパンツは、
 
 
お探しの方も多いのでは。
 
英国海軍、Royal Navy のブラックカラーのウールトラウザーズ。
 
 
 
 
  
 

Dead Stock Royal Navy No.1B Dress Officer Trouserse

COLOR : Black

SIZE : 80 XS (31 x 28)

PRICE : ¥9,800 + Tax

 
まずは珍しい一本。
 
何が珍しかというとこの生地。
 
よこ畝組織が特徴的なバラシア織りのウール地。
 
メルトンともフラノとも違った独特な風合いが良く、
 
高級感もある見るからにわかる良い生地です。
 
またその生地の良さを損なわないシンプルで控えめながら
 
  
 
抑えるところはしっかりと抑えた各部ディテール。
 
  
 

バックポケットも片側だけの英国軍らしいデザインで、

 

ループ留めの両玉縁ポケットといちいちオシャレな一本。

もともと礼服などに用いられていた生地で、
 
おそらくこちもアイテム名的に式典用。
 
 
  
 
ツヤ感ある生地にこの太めのシルエット、
 
モードなスタイルなどにも難なくはまるアイテムです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

Dead Stock Royal Navy Ratings Class 1 & 3 Trouserse

COLOR : Black

SIZE : 85/80/96 (32 x 33)

PRICE : ¥7,800 + Tax

 

こちらも近年物になりますが、 未使用状態の Dead Stock で入荷です。

 

おそらく式典等で着用する正装用のトラウザーかと。

 

こちらの生地は英国軍らしいウール混ギャバジン。

 

地厚でキメが細かく、しっかりとしたミリタリー物らしい生地。

 

  
 

長く伸びたウエストバンドに

 

内張り、生地縁のパイピングでの処理等、 丁寧な作り込みです。

 

また、ベルトループは無く、内側にサスペンダーボタンが。

 

サスペンダーで吊っても良いですが、

  
 

サイドにアジャスターがあるのでグッと絞って履いても良し。

 

英国軍のトラウザーズの中でもわりとスッキリめなシルエットで、
 
軍物感も抑えめにキレイめに合わせることもできる使える一本。
 
  
 

こちらもバックポケットはループ留めの両玉縁ポケットが

 

片側に付くだけの英国軍らしいデザイン。

 
 
  
 
使えるブラックカラーのウールトラウザーズ、
 
是非一本いかがでしょうか。
 
 
 
それではまた⭐︎
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

先日最後にチラッとだけご紹介していた

 

 

 

Vintage Guernsey Sweater

 

 

 

今年もドカーンと店頭にオンッ!

 

PRICE : ¥5,800 〜 9,800 + Tax

 

 

 

  

 

  

 

  

 

本場 チャンネル諸島の Le Tricoteur や Guernsey Guernseys などの

 

名門ブランドの物ばかり。

 

 

 

そんな中から、

 

 

  

 

50-60's Vintage GUERNSEY KNITWEAR Guernsey Sweater

COLOR : Navy

SZIE : XS 〜 S くらい

PRICE : ¥9,800 + Tax

 

こちら、GUERNSEY KNITWEAR もそんな本場の名門メーカーの一つ。

 

ネームタグのデザイン、雰囲気も抜群です。

 

年代らしい、ガシッと目が詰まっており、

 

ガンジーセーター特有のネック&肩&

 

  

袖口&スリット入りの裾の丁寧なニッティングと、

 

艶やかで上質な素材が魅力の一枚。

 

 

  

 

若干小さめですが、

 

インナーとしては良いサイズ感。

 

この年代くらいの物でこんなコンディションの良い物はなかなか出ないと思います。

 

 

 

 

が、

 

 

  

 

50-60's Vintage GUERNSEY KNITWEAR Guernsey Sweater

COLOR : Beige

SZIE : S 〜 M くらい

PRICE : ¥9,800 + Tax

 

同じネームタグの着く、同年代のこちらも

 

抜群のコンディションです。

 

そして、このミックス系のベージュカラーというところも高ポイント。

 

↑のような定番色のネイビーもガンジーといえばなカラーだし、合わせやすいし で

 

良いですが、こういったカラー物はタマ数少なく希少なのでオススメです。

 

特にこの年代くらいの物となるとなおさら。

 

 

  

 

166cm/58kg でこのサイズ感、グッドサイズです。

 

 

 

 

 

 

また、レアなところですと、

 

 

  

 

60-70's Vintage Guernsey Sweater

COLOR : Navy

SZIE : L くらい

PRICE : ¥9,800 + Tax

 

身頃も袖も上半分に編み柄が施されたグッドデザインなこちら。

 

稀に見かけるこの手のデザインのガンジーセーターですが、

 

一説によると、アラン諸島にガンジーセーターの文化伝えられた頃に

 

このガンジーセーターとアランセーターの間の子のようなセーターが作られていたようで、

 

これはその頃のアイテムをモチーフとして作られたものではないでしょうか。

 

 

  

 

緻密なジャカードとのコンビと

 

↑同様の年代特有の艶やかで上質な素材から、高級感も感じさせる一枚です。

 

 

 

 

 

 

また、

 

 

70-80's Vintage Guernsey Zip Up Cardigan

PRICE : ¥6,800 + Tax

 

今時期ハオリとしも重宝してくれる、

 

珍しジップカーディガンタイプや、

 

 

 

 

 

 

 

 

60-70's Vintage Guernsey Cardigan

PRICE : ¥6,800 + Tax

 

ジップカーディガンよりも数の少ない

 

ボタンタイプのカーディガンも幾つかございます。

 

特にこちら、出てきても大抵の物がレディース(右前)合わせですが、

 

より珍しいメンズ(左前)合わせ。

 

どちらもニッティングやボタンの質感から、そこそこ古いアイテムかと。

 

Brick (Red) は書いている途中で SOLD OUT...

 

ありがとうございます。

 

 

 

サイズもいろいろありまして、現状選びたい放題。

 

新品だと値の張ってしまうガンジーセーター、

 

コンディションも良い物ばかりですので、

 

気になる方は是非お早めに!

 

 

 

 

スタイリング、

 

 

 

 

 

 

 

合わせたベストは、

 

 

当店でもお馴染みの

 

ArkAir

 

1985年の創業から、SAS(イギリス陸軍の特殊空挺部隊)を始め、

世界中の軍隊・警察にユニフォームを提供し続ける【Arktis(アークティス)】が、

クオリティはそのままに、タウンユースに仕上げたライン。

 

最近ではデザイナーも変わり、"Palace Skateboards" との

 

話題を呼んだコラボシリーズなども記憶に新しい同ブランド。

 

 

 

 

 

  

 

ArkAir Pile Vest "HEDGEHOG" Made in England
COLOR : Black
SIZE : M
PRICE : ¥25,000 + Tax

 

ArkAir らしいボリューム感満載の一着。

 

肉厚の ウール x ポリ パイルをアウターシェルに使用し、

 

  

 

ミリタリースペックなガシッとしたコットンポプリンで

 

ポケットを配した異素材感のバランスも◎なデザイン。

 

深いマチの付いたポケットは脇からも手の入れられる2ウェイと 使えるディテールで、

 

パラシュートボタン留めという点も見逃せない嬉しいディテールです。

 

  

 

  

 

内張もコットン x ポリ のリップストップ地が貼られており、

 

ブランドのプライバシーポリシーである "Quality of Endurance(耐久性という品質)"

 

にしっかりと添った仕上がりとなっています。

 

この作りからしてもちろん高い保温性は期待できます。

 

  

 

もう少し寒さも深まれば系アウターの上から、

 

ダウンベスト感覚でハオルのもアリ。

 

耐久性、機能性を兼ね備えた ArkAir らしい男心をくすぐる一着ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

そして合わせたパンツは、

 

先日も こちらで ご紹介した

 

 

 

Dead Stock or Mint Condition Royal Regiment of Scotland Wool Parade Trousers
COLOR : Mackenzie
SIZE : 75/80/96 , 80/80/96

PRICE : ¥12,800 + Tax

 

Dead Stock Royal Regiment of Scotland Wool Parade Trousers
COLOR : Black Watch
SIZE : 75/76/92 , 80/76/92 , 75/80/96
PRICE : ¥12,800 + Tax

 

 

 

ブリティッシュ アーミー スコットランド連隊 のパレードトラウザーズ、

 

売り切れていたところ、本日追加入荷がありました。

 

今回は Dead Stock もしくは かなりコンディションの良いミントコンディション物ばかり。

 

サイズも幾つかありますので、買い逃していた方、

 

ぜひこの機会に!

 

 

 

 

 

それではまた⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

暑かったり、涼しかったり。

 

寒暖の差がこうも激しいと

 

何をオススメしたらいいのかわからなくなりますが、w

 

自分のオススメをいくつかピックアップして行きたいと思います。

50-60's Vintage Dead Stock British Army & GPO Khaki Item

 

どれも デッドストック、

 

50-60's Vintage の 英国軍 & ワークアイテム達。

 

ミリタリー & ワークアイテムといえばの カーキ (ベージュ) 色 ですが、

50's Vintage Dead Stock 1952 Pattern British Army Officers Mackintoshes

made by Greengate & Irwell Rubber Co. Ltd

Size:13 , COL:Khaki , ¥78,000 + Tax

 

デザイン的にも今っぽいというか、普遍的な一枚。

 

コスプレ感なく今のスタイルに溶け込むこちらは、

 

1952 Pattern British Army Officers Mackintosh。

Mackintosh というのは、あのブランド の マッキントッシュ の事ではなく、

 

レインコート全般 の事を Macintosh と呼ぶ 英国 の 呼称。

 

ちなみに ステンカラー も バルマカーン  も英国だと通じないかと。w

 

コントラクター/製造元は Greengate & Irwell Rubber Co. Ltd。

 

社名に Rubber とあることからも、おそらくレインウェアー全般、

 

ゴム引き生地 に 特化したメーカーだったのではないでしょうか。

 

状態的にはデッドストック、新品状態 のこちらの一品。

 

前立て裏側に収納できる付属のチンストラップの欠品もなく、

ウェストベルト も 付いた完品状態。

 

1953年に納入された逸品ではありますが、

 

ゴム引き特有な生地の硬化もない抜群なコンディション。

 

同様のコート、過去に何度か入荷したことありますが、

 

トップクラスの状態を保っている逸品です。

中を見てもご覧の通りのコンディションの良さ。

 

シームテープの剥がれも一切ない、文句のつけようのない抜群なコンディション。

 

また、脇下のこのベンチレーションの数。すごいですね〜。

 

今ならついてせいぜい3つくらいかと思いますが、10個って。。。

 

ミリタリーアイテムらしい迫力あるディテールではないでしょうか。

 

また、シルエットも

ナローな肩幅にショルダーラインが背面にくる独特なこのパターン。

 

ウェストのくびれも美しく、裾に向かって広がった Aライン 強めなこのシルエット。

 

サイズ表記は 13、適応身長 5'8" to 5'9" (176-179cm) /

 

胸囲 39" to 40" (99cm-101cm)

 

171cm / 62kg

 

171cm の僕ですと袖丈長くなってしまいますが、

 

フルレングスなこの着丈 & Aライン強めなこのシルエットももろ好み。

 

肩も落ちますが、生地に硬化の無い逸品だからこその

 

自然に落ちるナチュラルなショルダーラインになっているかと思います。

 

袖丈は僕だったら直しに出して詰めちゃうかな??

 

ロールアップしてきていただいても全然問題ないですし、

 

何よりデッドストックの抜群なこのコンディション & このサイズ感。

 

お好きな方はこの機会にぜひ。

 

と、お次は

50's Vintage USED 1952 Pattern British Army Officers Mackintoshes

made by Greengate & Irwell Rubber Co. Ltd

Size:13 , COL:Khaki , ¥39,800 + Tax

 

先ほどご紹介した一品と

 

コントラクター、納入年、サイズまで全く一緒 の USED コンディション。

 

ヴィンテージのアイテムで、デッド と USED で、

 

全く同じものが見つかるのも珍しいですね。w

USED コンディション ですので、所々汚れ や

 

シームテープの剥離はあるものの 付属品 に 欠品 の無い完品状態 &

 

致命的なダメージもない、いわゆる USED コンディション。

 

Dead Stock には無いこなれた生地感も魅力的な逸品では無いでしょうか。

 

こちらもオススメです。

 

もう一枚

50's Vintage USED 1952 Pattern British Army Officers Macintoshes

made by Belstaff

Size:19 , COL:Khaki , ¥39,800 + Tax

 

同じく USED コンディション ですが、

 

コントラクター が Belstaff。一瞬民間品?とも思ったんですが、

 

裾にはきっちり ミリタリーコントラクター のタグが付いています。

Belstaff & ブロードアロー、

 

英国ヴィンテージ好きにはたまらない組み合わせでは無いでしょうか。

 

また面白いのが マッキントッシュ のスペル。

 

これコントラクターによって違いがあるの知ってました?

 

前述の一品は Mac"k"intoshes で Belstaff は Macintoshes。k のないスペル。

 

前にご紹介した BR のマッキントッシュ もモノによってスペルが様々。

 

だからなんだ?と言われればそれまでなんですが、

 

支給品というお堅いアイテムながら統一されてないスペルが、面白いかと。w

 

また、

Belstaff の 略 も 60's以降 だと B.I.L (Belstaff International Ltd)

 

と表記されているんですが、こちらは B.M.C (Belstaff Manufacturing Co Ltd) 。

 

略がちがいます。検索かけたら 面白い記事 発見。

 
ここに書かれている トレンチコート って、おそらく この 1952 Pattern の事かと。
 

おそらく 60年代 に社名?登記?が変わっているのかもしれないですね。

こちらも USED コンディション ではありますが、

 

付属の欠品はなし。

 

襟に汚れあったり、シームテープも弱くなってるところあったりしますが、

 

Belstaff 好き にはたまらない、資料的価値のあるコレクタブルな逸品では無いでしょうか。

 

また、

171cm / 62kg

 

サイズ表記 19、適応身長 5710" to 5'11" / 胸囲 42" to 43" と

 

前述の一品より一回り大きいサイズ表記ですが、

 

着てみるとそんなに変わらないというか、こっちの方がややタイトに感じます。

 

袖は相変わらず長めではありますが、

 

ゴムの硬化も無いのでロールアップで無理なく着ていただけるかと。

 

お好きな方はこの機会にぜひ。

 

お次は

50-60's Vintage Dead Stock GPO (General Post Office) 5C Coat

 

カーキドリル 生地のショップコートタイプ。

 

と言ってもこちらは英国軍ではなく

GPO (General Post Office)

 

BR 同様、民営化により今は無くなった官公庁機関だった GPO (General Post Office)

 

英国ワークアイテムの中でもコレクタブルなアイテムでは無いでしょうか。

 

デッドで 2 着ご用意があるのですが、

一つは Wood , Harris & Co Ltd。

 

おそらくこの会社は これ で 今だに Government Contarctor ですね。

 

多くの古いコントラクターが廃業していく中、現存する希少な会社ですね。

 

で、もう一つは、 Johnson & Sons Limited GREAT YARMOUTH。

 
これも調べてみると面白くて、こんな本 が出てたりして、

 

70年代にはなくなっているみたいですが、Yarmouth Store を立ちあげた会社の一つ みたいで、

 

YARMO の前身と言ってもいいブランド/会社 だと思います。

 

また、英国ワークブランド "HOLDFAST" を作っていたのもこの Johnson & Sons。

 

間違いない逸品ではないでしょうか。

 

でこちらは、

50-60's Vintage Dead Stock GPO (General Post Office) "5C" Coat

SIZE:10 , COL:Khaki , ¥19,800 + Tax

 

GPO の有名どころですと ウール素材の 15B15A でしょうか。

 

過去には、5A , 6C , No 19 などいろんなタイプを見つけきましたが、

 

個人的には初見です。

 

カーキドリル 生地 の コート タイプ の 5C。

 

この英国ワークアイテムならではな

前振りの効いたカーブを描いた独特な袖付け、すごいですね〜。

 

他にもディテールを見ていくととても独特なデザインなこの5C。

 

どうせなら大きな胸ポケットを付けたらいいのにと思いますが、w

 

胸にはおそらくバッチを付ける為?の菊穴が空いていて

 

その下にはこれまたおそらくですが、ペン挿し用のポケットが一つ。

サイドのポケットもどうせなら 2個付けたらいいのに と思うんですが、w

 

これも右側だけに付いた面白い作り。

 

フロントボタンは英国ヴィンテージといえばなチェンジボタンで、

近年モノになるとつかないことの多い内側比翼仕立て。

 

中の見た目がスッキリすることもさることながら、

 

インナーをピンで痛めない親切設計。

 

やっぱり古いものは

中まで、綺麗。抜かりない作り込みですね。

 

また、膝上丈くらいのレングスながら

 

この Aライン の 効いたシルエット。

171cm / 62kg

 

ボトムのこの膨らみ具合最高です。

 

アシンメトリーなポケットの配置だったり、デザイン的に面白い逸品ですが、

 

単なる意表をついたデザインではなく、意図があってのこのデザイン。

 

アイテムの背景だったり、デザインの意図を探っていくのも

 

ヴィンテージの面白さかと思います。

 

気になる方はぜひ。

 

最後にもう逸品

60's Vintage Dead Stock British Army Officer Shirts

by LADYBIRD BELFAST

Size:13 (実寸 XS-Sくらい) , COL:Khaki

¥12,800 + Tax

 

英国軍のシャツだと目にすることの多いコントラクター LADYBIRD BELFAST。

 

調べようと思いましたが、疲れたので気になる方はググってみてください。w

 

襟は着脱式のスタンドカラー で、前立て は フレンチフロント のスッキリ顔。

 

どこかモードな雰囲気のある逸品ではないでしょうか。

生地はカーキドリル 。。。かと思いきやオックスフォード生地。

 

オックスフォードクロスならではな シワ感、生地のこなれ具合も魅力な逸品。

 

袖口は剣ボロ仕様に、サイドマチ付き。

 

背面は

背割れヨーク に サイドプリーツ 仕様。

 

サイズ 13 ということもあると思いますが、

 

シルエット的にも

171cm / 62kg

 

ウェストのくびれも効いていて

 

ディテール的に見てもドレスシャツに近いような印象を受けます。

 

僕だと前を閉めるとややきつめではありますが、サラッと羽織るには良いサイズ感。

 

身幅で合わせると着丈が長くなるが常なこの手のタイプ。

 

ジャストで綺麗に着るなら僕でもこのサイズで良いのかなとも思います。

 

ノーダメージ & 汚れもないデッドストックコンディション 。

 

タイトに着られるサイズもなかなかないかと思います。

 

お好きな方、オススメです。

 

 

 

 

 

 

AMEMIYA

 

 

 

 

 


テーマ:

今日はこの陽気でしたが、今日のような日に

 

さらりと着るのにオススメな一枚。

 

 

多くのアウトドアマンからの声を参考に

 

考案されスタートした、日本発の カットソー ブランド。

 

 "good & woolen Made in Japan"

 

 

多くのアウトドアマンからの声というのが、

 

アンダーウエアーは コットンよりも実は ウールが適しているというもの。

 

保温性はもちろん、吸湿性、透湿性、抗菌・消臭機能 とあらゆる面で優れている 天然素材。

 

それだけに機能面としても優れており、実際にアウトドアウェアとして

 

使用して頂いても良いと思います。

 

 

good & woolen 17.5μ Superfine New Zealand Merino Wool Turtle Made in Japan

COLOR : Charcoal

SIZE : S , M

PRICE : ¥12,800 + Tax

 

 

ただ、アウトドアウェとしてだけ着るのはちょっともったいない、

 

抜群のこのルックスの良さ。

 

イメージとしては並べて撮影した John Smedley のメリノウールにも引けを取らない

 

高級感。それもそのはずで

 

 

good & woolen ではニュージーランド産のメリノウールの中でもさらに稀少な、

 

スーパーファイン・メリノ と呼ばれる 17.5 ミクロン の“極細繊維” で編まれた 天竺素材を

 

使用しており、素晴らしい肌触りの ウールカットソーを実現。

 

 John Smedleyと同等と考えても良いと思います。

 

 

実際 着用してみても この高級感。

 

174/62のスタッフで、ジャストで着るならSサイズ、すこし遊びを持たせるならMサイズ。

 

見た感じとしてはウールニットですが

 

 

ニットカットソーらしい軽さも持ち合わせているのが魅力で

 

裾にはさりげなくブランドネーム。

 

カラバリは

Color : Light Gray

Color : Olive

Color : Navy

 

どれもニットとカットソーの間の子のような印象であり

 

それだけに着方も様々。

 

シワ感を出してカットソーのように着るのも良いですし

 

アイロン掛けして インナーに仕込めば

 

PANTS/RICHFIELD T-2 “Bishu Wool1” Trousers Made in JAPAN Charcoal MADE IN JAPAN

 

しっかりとタートルニットの表情に。

 

例えばこんな高級な逸品に合わせても全く引けをとりません。

 

 

 

 

 

さて、形違いで、こちらも魅力的ですよ。

 

 

good & woolen 17.5μ Superfine New Zealand Merino Wool Crew Made in Japan

COLOR : Charcoal

SIZE : S , M

PRICE : ¥12,800 + Tax

 

 

こちらはよりカットソーの印象が強い ポケット付きクルーネック。

 

まるでロンTのようなデザインですが

 

 

それでいて この上質なメリノウールというのが最高。

 

とても柔らかく、

 

空気をたっぷりと含み、冬は温かく、夏は涼しく快適な温度を保ちつつ弾力性にも優れ、

 

そして美しい光沢を持つのが大きな特徴であり、魅力の一枚となっています。

 

 

こちらも裾にさりげなくブランドネーム。

 

 

遠目にはまるでスメドレーですね(笑)

 

着心地も同じく、チクチク感がまるでないのも最高です。

 

極上のスーパーファイン・メリノでこのプライスならけっこうお買い得ではないでしょうか。

 

174/62のスタッフで Mサイズでジャストくらい。

 

こちらもカラバリで。

 

Color : Gray

Color : Olive

Color : Navy

 

同様に4色展開です。

 

ポケット付きで、カジュアルな印象ですので

 

こんな崩したスタイルにも相性◎

 

PANTS/RICHFIELD T-2 “Bishu Wool1” Trousers Made in JAPAN Charcoal MADE IN JAPAN

 

 

 

 

 

さて、合わせていたこちらもご紹介。

 

秋冬という事もありハイプライスな商材のご紹介が 

 

最近 多かったですが 当店らしく買いやすいプライスのものも

 

もちろん充実していますよ。

 

 

英国、British Armyのもの。

 

アメリカ物のミリタリーフリースは見掛けるかと思いますが

 

英国物は珍しいのでは。

 

 

British Army  LANIER Gown Thermal 

COLOR : Olive

SIZE : 160/88、160/96、160/104、170/88

PRICE : ¥5,800 + Tax

 

 

~80'sくらいでしょうか。オールド感たっぷりの良い雰囲気に加え

 

軽い素材感で今の時期にさらりと羽織るのにもってこい。

 

 

フロントにはポケットがあり、裾にはドローコードと

 

充分アウターとしても通用する作りとなっています。

 

しかしながら、時期が進めばインナーに挟んで、ミッドレイヤーとしての

 

着こなしもオススメです。

 

 

この雰囲気、作り込みでこのプライスはとても

 

お買い得ではないでしょうか。

 

こちらはグッドコンディションの一枚をご紹介しましたが

 

他には

 

 

袋入りのDEAD STOCKも。(¥6,800+Tax)

 

ぜひお好みでいかがでしょう。

 

 

 

本日ありがたい事に店頭が混み合い、全ての品出しまでは

 

到らなかったのですが、来週はこの辺りも店頭にがっつりと並べる予定です。

 

 

 "VINTAGE GUERNSEY SWEATER"

 

プライスもお買い得ですし、なにより本場の素晴らしい雰囲気。

 

また追ってご紹介したいと思います。

 

 

 

 

以上、商品紹介でした。 (MANCAVE BLOGも書きましたのでぜひご覧ください)

 

 

 

 

 

 

今日は

ペンドルにリカルドメッサのコーディロイでしたが

 

今日の暑さは予想以上でした(笑)

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス