パリでメディカルアロマテラピー Île des fleurs Paris イル・デ・フルール・パリ

パリでメディカルアロマテラピー Île des fleurs Paris イル・デ・フルール・パリ

パリ在住のTomomiが、フランスの本格メディカルアロマテラピーやオーガニック情報、日常生活をお届けします。

本場フランスのメディカルアロマテラピー
Île des fleurs Paris イル・デ・フルール主宰のアロマトローグTomomiです。

HPはコチラ
facebookやってます
Instagram始めました!

【一般社団法人パリ・フィトアロマ協会(通称IPAP協会)】が2年目を迎えました!
詳しくはコチラ!
フランスのリアルなアロマテラピー、アロマコロジー、イドロラテラピー、フィトテラピー、ジェモテラピーなどの自然療法を、日本で広めて行きたいというのが目的の協会です


Tomomi監修のフランス・アロマテラピーのiPhoneアプリ【Aromapearl】
日本国内でもリリース!すでに9000ダウンロードいただいております!

詳しくはコチラ!
FBページはコチラ!


2019年9月からのレッスンなどの詳細をホームページにアップ致しました!
詳細はコチラ!


★オンライン個人レッスン★
2019年6月までのスケジュールをアップ致しました!
予約可能日はHPのご予約フォームでご確認ください。随時更新しています。

詳細はこちら!


<夏時間>
 ①10時30分から12時30分
 (日本時間 17時30分から19時30分)
 ②13時00分から15時00分
 (日本時間 20時00分から22時00分)
 ③15時30分から17時30分
 (日本時間 22時30分から0時30分)



★香りの個人セッション Olfacto-voyage 開催中★
あなたのその時に必要な香りを選定し
世界でひとつの香りのスプレーをお作りするセッション
ご興味のある方、詳しくはコチラ!

★パリ自然療法&オーガニックツアー 開催中★
在仏17年のTomomiが、パリ市内の自然療法やオーガニックに関するお店をご案内致します!
ご興味のある方、詳しくはコチラ!

Île des fleurs Parisではフランスのアロマテラピーを学ぶメディカルアロマ塾を開催中。

*手作りコスメアトリエコース*
 オーガニックでシンプルな材料を使って、お顔、カラダ、おうちのケアアイテムを手作りします。プロダクトは2つ、ご自分で作っていただきます!
*自然療法アトリエコース*
 日々の不調をとりあげ、アロマテラピー、フィトテラピー、ホメオパシー、食養生などいろいろな自然療法での改善法をお伝えします 精油を使ったプロダクトも制作!
*初級コース*
 フランス・アロマテラピーの基礎コース 全4回で10の精油を学びます
*中級Ⅰ・Ⅱコース*
 もっと踏み込んだアロマテラピーの理論を学習 中級Ⅰは全3回
 フランス・アロマテラピーで欠かせない精油の化学を徹底的に学習します(個人レッスンのみ) 中級Ⅱは全6回
*上級コース*
 フランス・アロマテラピーならではのメディカルな精油の使い方をお伝えします(個人レッスンのみ) 全9回
*マスタークラス*
 ひとりひとりの体質にあったレシピ作りのためのレッスン(個人レッスンのみ) 全8回

2018年1月からのコースの詳細はコチラ!

こんにちは。アロマトローグのTomomiです。

 

外出禁止中は「終わったらこれしよう」なんて夢見ていたのですが

いざ、自由に外出できるようになると、なかなか理想通りにはいきません。

 

みなさん、引っ越しパーティーってしますか?

フランスでは、盛大にパーティーをします。

が、私はホストだけが知り合いで

ゲストが知らない人だらけのパーティーが苦手で

(フランスではこの手のパーティーはかなり多い!)

こじんまりと、小グループにわけて引っ越しパーティーしたいなと思っていました。

 

が、1年前に引っ越して、キッチンができぬまま

夏休みは日本に行っていたので

9月から引っ越しパーティーの予定でした。

私の日本人の友人グループは2回呼んでいますが

フランス人グループは、まだまだ呼んでないなー。

ストライキがあって、年が明けて日本に行って、戻ってきたらコロナ。

娘の誕生日会もできず、娘のママ友と話す機会もなかったなー。

 

で、そろそろ人を呼ぼうじゃないの!と思うのですが

私のフランス人友達は、土日の予定が結構あって

いつも揃わないんですよね。

きっと、フランス人は土日に家族と会うので

あまり空いていないようなのです。

(あと、フランス人だからなのか、私の友達だからなのか

前々から予定を立てられるのが苦手な人が多い。。。)

 

あと、フランス人ママ友は意外とおやつの時間に来るのが好き。

子供を遊ばせて、お茶とお菓子というパターンが多いかな。

最近も3人ほど、おやつ食べにきてくれました!

(ただ、私はお菓子を作るのが苦手なんですよねー。。。)

 

ということで、やっぱりツーカーの日本人友達を(笑)。

日程を決めてから、メニューを決めるまでが楽しいですよねー。

日本食?エスニック?オリエンタル?フランス?

どれにしようかなーとワクワクします。

 

いろーいろ調べて、最近ハマっている中東のスパイス料理とも思ったのですが

今、私が一番食べたいものである「和食」にしました。

いつもおいしく繊細な和食を作って招待してくれる友達だったので

ちょっと気が引けたのですが、私のはガッツリ家庭料理ということで。

 

和風のサラダを4種!

・豆腐とアボガドとトマトのわさび醤油サラダ

・オクラともやしの中華風サラダ

・大根とシソと梅のサラダ

・きゅうりの浅漬け(サラダとはいいませんよね 笑)

・白菜のラーパーツァイ(ピリ辛甘酢漬け)

 

メイン

・皮付き豚のトロットロ角煮と大根、煮卵

・ナスとズッキーニの煮浸し(付け合わせ?)

 

ご飯もの

・和風ちらしずし(サーモンとエビ、しいたけと人参を甘く煮たやつ)

・洋風ちらしずし(生ハムと自家製アンチョビ、ケッパー、オリーブ)

・おいなりさん

 

これだけボリュームがあれば

みなさん(全員で7人)お腹いっぱいになるかな?

今回は、パティシエの友人がいたので、あえてデザートは作らず。美味しいケーキ頂きました💕

(繰り返しますがお菓子苦手なので)

 

とりあえず、おいなりさん用の煮てあるおあげも売っていないので

フツーのおあげを買ってきて、煮ました。

金曜日に買い物に行って、土曜日に下ごしらえ。

日曜日の昼間はちょっと打ち合わせがあったので

午前中に「和えるだけ」「乗せるだけ」にできるように準備。

 

日本人だと、何を作っても、ありがたく食べてくれるから安心。

フランス人だと、今回の場合は多分食べてくれるけれど

(梅干しがちょっと心配)、魚はまず出しません。

好きな人も多いけど、生魚が苦手な人もいるし

骨のある魚は上手に食べれなかったりするので。

(ま、そもそも骨の大きな魚ばっかりですけどね)

あと、NGはあんこときな粉!

日本から大切にもってきてあんこを出して

全員食べなかったトラウマがあるので(笑)。

今はどら焼き屋さんができたり

あんこの和菓子もパリで買えるようになったので

慣れている人も多いとは思いますが。

 

と、フランス人用メニューはいろいろ考えちゃうので

好きなものを好きなだけ作れる機会は嬉しいものです。

 

このメニューを決めるまで、いろいろなサイトを見たり

持っているレシピ本を開いて、ずーっと考えていました。

メニューが決まれば、買うものリストが作れて

前日に何をするか、当日に何をするか、スケジュールが立てられます。

 

こういう風に細かくオーガナイズしちゃうのが、日本人ですよね。

フランス人もオーガナイズちゃんとする人多いですけれど

ピカールをうまく使ったりして

(ピカールの冷凍食品でも、ちゃんとしたものもあります)

全部手作りする人は少ないかなー。

あとはオーブンに入れてほったらかし料理も多い。

それよりも、ゲストといっぱいお話するための食事会!という感じです。

 

今回は、それでも、前日や当日朝に作って冷蔵庫にいれておいて

(夏のおばんざい、みたいなメニューだったし)

大きいボウルやお皿にざっとのせて、好きなだけとってもらう形だったので

私も楽でしたー。

豚の角煮を温めて、小皿にとりわけて盛り付けただけだったし。

そして、シェフパティシエの友人が、おいしいケーキを切り分けてくれて

私はハーブティーを入れるだけー。

 

外出禁止中は、多分多くの在仏日本人が日本食材が手に入らず

ちょっとストレスを溜めていたんじゃないかなと思うんです。

なので、みんなに喜んでもらえてよかった!

 

ものすごい量を作ったので(おせちのように数日料理しなくて済むように 笑)

翌日も何にもしないでプレートランチできました。

残り物は冷凍したり、別の料理にしたりして、完食!

しばらく楽チンでした。

 

まだまだ呼びたい人がたくさん!

今週末は、フランス人家族です。

一年くらい呼ぶ呼ぶ詐欺してたので!

何作ろう?



翌日のランチ。全部お出ししたもの❣️