こんにちはホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表 助産師の赤堀眞里です。

なかなかブログが更新できず申し訳ありません。

 

さて、好評をいただいています

「プロのためのホルモン講座第14期」の募集を開始いたします。

 

プロのためのホルモン講座は身体について勉強したことがある方、身体に関わるお仕事をされている方、これからお仕事を始める方、勉強中の方などにむけて、助産師の私が、たっぷりじっくり、面白く楽しく、しっかりと女性ホルモン男性ホルモンについてお話しする講座です。

image

 

ホルモンの基礎、ホルモンて何?

本によってホルモンだと書いてあったりホルモンじゃないと書いてあったりするのはなぜ?

環境ホルモンって何?生物が女性化するの?

自律神経ってどうなってるの?

交感神経優位ってどういうこと?

自律神経と子宮の関係は?

月経血は寝ている間は出てこないって本当?

生理痛はどうして起こるの?

生理が月に二回来るんだけど大丈夫?

私の生理って普通なの?

排卵は左右交互?

早く生理が始まると閉経も早いの?

妊娠中に何が起こるの?

妊娠中に血圧が上がるのは普通?

妊娠性糖尿病て何?

胎児奇形はどうしておこるの?

妊娠中は薬はダメ?

母乳はあげなきゃダメなの?

母乳の良い点はなに?

出産すると毛が抜ける?

産後のセックスレスはどうしたらいい?

更年期って辛いの?

ホットフラッシュて誰でも起こる?

男性更年期はある?
朝立ちが減ってる気がするんだけど大丈夫?

射精すれば妊娠はできるの?

男性ホルモンを減らさないためにできることはある?

などなど

様々な疑問にお答えします。

 

プロのためのホルモン講座第14期は9月開講火曜日コースです。

皆様のご参加お待ちしています!

 

プロのためのホルモン講座14募集!
  2018年9月開講 火曜日コース(第4火曜日)

  日程
第4火曜日 10時から13時 全5回

9月25日 10月23日 11月27日 12月25日  2019年  1月22日

  料金: 一回8000円  5回一括申込で38000円 

  会場:恵比寿 カルフールCARREFOUR
    JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン「恵比寿」駅東口より徒歩3分
    東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅1番出口より徒歩5分

 

 キャンセルポリシー: 1週間前までにお知らせ下さい。キャンセル料は3日前より50%、当日100%。 振替料は1回1000円をもうしうけます。(お申込時に申請された分を除く) 

   対象: 
身体や食に関わるお仕事をしている方、勉強中の方

 

 お問い合わせお申込はil-manoメールフォーム から

 お申込の際は、
 1、お名前 
 2、ご職業 または 勉強している内容 
 3、ブログやHP(ブログ/HPをされてない方は必要ありません。)
 4、緊急連絡先(携帯番号など)
 5、お支払の方法 各回払いか一括払いか

 

 を、お知らせ下さい。

 講座の内容は、 解剖生理からホルモン、自然療法・アロマという柱でお話します。

ホルモンと身体の学校il-mano 助産師の赤堀眞里です。
プロのためのホルモン講座第13期第5回目最終回を終えました。


第5回目は更年期と男性。
誰にでも訪れる更年期ですが、酷く辛い人となんともない人がいるのはどうして?
更年期に何が起こるの?
鑑別した方が良い疾患は何?

男性の解剖生理。
生殖器の成り立ちは?精液は何でできてる?
勃起・射精のメカニズムは?
男性にも更年期はあるの?
多くの男性がなる前立腺肥大って?
テストステロンを減らさない方法は?


などなど
今日もじっくりたっぷり語りました。
ご受講頂いた皆様、いかがでしたか?

講座の後はお楽しみのランチ!
今日はスペイン料理に。
汁飯ってリゾットですよね!
美味しゅうございました。


美味しく楽しいプロのためのホルモン講座、次期は9月開講火曜日コースとなります。
皆さまのご参加お待ちしています。
プロのためのホルモン講座第13期第4回を開催しました。
第4回目は「胎児と子どもの成長発達」。
まずは胎児の臨界期の話から、性分化、脳の発達、ミラーニューロン、発達障害、ホルモン、睡眠とホルモン、子どもの性、などなど、盛りだくさんの内容です。

子どもの性の話から性被害の話からまで話は及んでいきました。
今日とたっぷりとお話しをして!たくさんの意見を聞くことができました。
参加者の皆さん、いかがでしたか?

ランチ後のお楽しみランチへタイ料理!

スーラーパクチー麺!
辛いけど美味しい!

今日も楽しく美味しい講座でした!

次期は秋!9月開講火曜日コースを予定しています。
告知、募集はもう少しお待ちください!
皆様のご参加お待ちしています!

快晴の東京です。
こんなに気持ちの良い季節は本当にわずかですね。
プロのためのホルモン講座第13期第3回を開催しました。
第3回目は「妊娠・出産・産褥」です。
今日もたっぷりしっかりお話ししました。



排卵から受精、着床までの動画は卵子目線、精子目線と2通りあり、神秘を感じられます。

何度お話しても話しほ尽きません。


妊娠黄体の話し、妊娠中の身体の変化を系統立てて考える、体重と児の成長、妊娠高血圧症候群、常位胎盤早期剥離、前置胎盤、母乳育児に産後の性まで。

動画と本を使ってビジュアルでも確認していけます。

そして、講座の後はお楽しみ!
楽しいランチです。


ランチ中も楽しくおしゃべり。
とっても楽しいホルモン講座です。

第14期は9月開講火曜日コースの予定です。
皆さまのご参加お待ちしています。

こんにちは

ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表の助産師 赤堀眞里です。

プロのためのホルモン講座第13期第2回目が終了しました。

2回目の今日は「月経」。

月経の歴史から、解剖生理、ホルモンの仕組み、無月経、高プロラクチン血症、多嚢胞性卵巣症候群や生理が月に2回くる、貧血などなどなど

たっぷりお話ししました。

質問もたくさんいただき、実りある3時間でした。

{419A9449-F77E-441C-8F3C-7D78CADFD006}

いかがでしたでしょうか?
楽しく学んでいただけたでしょうか?

恒例のランチも素敵でした!
{40433AFF-BD75-4C92-B738-CEB15A3A3606}

{525C6FA2-D5B0-472A-8B0E-7B1D5CC142B0}

こだわりのラムステーキカレー!
グルテンフリーのデザートを出していただき、ふと見るとカウンターに安保先生の本が。
なるほどと納得しました。

講座はもちろん、講座後のランチも楽しいプロのためのホルモン講座!
皆さまのご参加お待ちしています!




こんにちは

ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表の助産師 赤堀眞里です。

プロのためのホルモン講座第13期が始まりました。

第一回目の今日はホルモンの基礎。

毎回一番面白くない回だとお話ししています。

でも基礎を押さえないと上には積み上げられません。

体組成、分子、情報伝達物質、ホルモンの制御、自立神経などともに、私の大好きなミトコンドリアやオメガ3やオメガ6といった油の話し、夜間の過多月経、呼吸の話しなどなど知ってるつもりだったけどという話題もお話ししています。

{7E60E8FD-E732-427E-B716-AE1B44D0101B}

どの内容も面白くわかりやすくをモットーにお話ししていきます。
素朴な疑問にもどんどんお答えします。
今期も楽しいです。

講座の後はランチでのぶっちゃトークで盛り上がります。
{C6AFBE80-9B56-4DA2-9381-BEE1D9166692}

途中参加もお受けしていますよ。
ホルモンを基礎から学んでみませんか?

ホルモンとからだの学校il-manoでは、各種出張講座を承っております。
地方出張もいたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。


< ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)>

「プロのためのホルモン講座」第13期 

2018年2月開講第4土曜日、全5回での開催です!

2月24日 3月24日 4月28日 5月26日 6月23日

お申し込みお問い合わせはil-manoメールフォームまたはfacebookページよりお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/138342933538358/

出張講座!

テーマ:

こんにちは

ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表の助産師 赤堀眞里です。


今日は久しぶりに出張講座に伺いました。

お招きくださったのは、大岡山にあるタイ古式マッサージ木霊さん。

とても素敵な空間でした。

内容は、女性生殖器、月経、妊娠、出産、産褥の解剖生理。
スタッフの方5名と私が車座になり行った講座は、和気あいあい、質問も活発で、ものすごく楽しい時間になりました。

皆さんが持っている素朴な疑問にたくさん答えさせていただきました。
{ADB86143-BADA-4AE0-BF97-32C99461194D}

いつものように、余談も満載でしたが、いかがでしたでしょうか?
楽しかったと皆さまに言っていただけたので、うれしかったです。
余談だけでなく、解剖生理もしっかりと落とし込んでいただければ幸いです。

ホルモンとからだの学校il-manoでは、各種出張講座を承っております。
地方出張もいたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。


< ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)>

「プロのためのホルモン講座」第13期 
募集中!

 2018年2月開講第4土曜日、全5回での開催です!

2月24日 3月24日 4月28日 5月26日 6月23日

お申し込みお問い合わせはil-manoメールフォームまたはfacebookページよりお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/138342933538358/

こんにちは

ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表の助産師 赤堀眞里です。

 

「婦人科にかかろう!」シリーズ書いてます。

ASC-USと言われたら。

 

今回参考にしたのはこちら

第66回日本産科婦人科学会学術講演会 子宮頸部上皮内病変 PDF

子宮頸部上皮内病変 - 公益社団法人 日本産科婦人科学会

 

東京山手メディカルセンター

HPV(ヒトパピローマウィルス)検査につい

 

がん研有明病院

子宮頸部異型性のDNA診断

 

子宮頚がんワクチン「サーバリックス」の会社であるグラクソスミスクラインのサイト

しきゅうのお知らせ 子宮頸がん基礎知識

http://allwomen.jp/factor/

 

Chapter 11 子宮頸がんについての最近の情報 - 琴似産科婦人科クリニック

 

子宮頸がん検診の結果で一番多いのはもちろんNILMで正常ですという判定。

これはみなさん、安心されて帰ります。

次に多いのがASC-USです。

もういちど結果の意味を分類した表を見てみましょう。

2)の意義不明な異型扁平上皮細胞が見られますよというのがASC-USです。

 

子宮頸部にある細胞は扁平上皮細胞です。

それがちょっとなんか変化していて、正常とは言えないけど、はっきりした異形成とも言えない、もしかしたら病変かもしれないねということなんです。

 

ではASC-USという診断が出たらどうするか?

 

二通りの選択肢があります。

①HPVのハイリスク群がいるかどうかの検査をする。

今まで書いてきたように、子宮頸がんはヒトパピローマウィルス=HPVが引き起こすとされています。

このHPVはありふれたウィルスで100種類以上の型があります。

そのなかでハイリスクとされているものがいるかいないかを検査します。

子宮頚がん検診でASC-USと診断された場合、保険適応で行うことができます。
ハイリスク型HPV13種類(16,18,31,33,35,39,45,51,52,56,58,59,68型)を検出することができ、感染しているかいないかがわかります。感染していれば陽性、していなければ陰性。

どの型のHPVに感染しているのかまではわかりません。(異形成が続く場合はどの型が感染しているかを見る型判定の検査をすることがあります。)

 

HPVハイリスクが陽性の場合は精密検査でコルポ診というものをします。

HPVハイリスクが陰性の場合は1年後の細胞診=子宮がん検診で様子を見ます。

 

②半年後にもう一度子宮頸部細胞診=子宮がん検診をして再検査する。

例えば、子宮頸部にポリープがあったり、なんらかの病原に感染していて膣炎の状態だったりすると、子宮頸部の細胞に変化が出る事があるので、半年後にもう一度検査して様子を見るというやり方です。

半年後の検査でもASC-USとなれば、精密検査が薦められます。

 

精密検査はコルポ診と言われ、コルポスコピーというカメラで患部を見て、拡大して異常を見つけるもの。

怪しいところがあれば、生検といって、少し組織をとります。

その組織を検査して異形成があるか、あればその度合いはどうかを見ます。

 

生検をすると痛みや出血がありますが、コルポスコピーで診るだけなら痛みはありません。

 

2番目に多い結果のASC-USはあくまでも疑いの状態なんです。

 

 

 

< ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)>

「プロのためのホルモン講座」第13期 
募集中!

 2018年2月開講第4土曜日、全5回での開催です!

2月24日 3月24日 4月28日 5月26日 6月23日

お申し込みお問い合わせはil-manoメールフォームまたはfacebookページよりお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/138342933538358/

 

こんにちは

ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表の助産師 赤堀眞里です。

 

「婦人科にかかろう!」シリーズ書いてます。

今回はもう一度子宮頸がんのおさらいです。

 

参考にしたのは、

2009年4月の日産婦誌61巻4号

E.婦人科疾患の診断・治療・管理 8.腫瘍と類腫瘍 3)子宮の腫瘍と類腫瘍 ⑸子宮頸がん

http://www.jsog.or.jp/PDF/61/6104-102.pdf

 

国立がん研究センター がん情報サービス 子宮頸がん

https://ganjoho.jp/public/cancer/cervix_uteri/index.html

 

子宮頚がんワクチン「サーバリックス」の会社であるグラクソスミスクラインのサイト

しきゅうのお知らせ 子宮頸がん基礎知識

http://allwomen.jp/factor/

 

子宮頸がんは、子宮頸部にできる癌です。


 

1、原因の多くはHPV

子宮頸がんは現在日本では、多くはヒトパピローマウィルス=HPVの持続感染によりなるとされています。

「子宮頸がんの患者さんの90%以上からHPVが検出される」とあります。

HPVはありふれたウィルスでどこにでもあります。

すべての女性の約80%が一生に一度は感染していると報告があるほどとてもありふれたウイルスなんです。

このウィルスが多くは性交渉を契機に子宮頸部に感染します。

感染しても、多くの場合、症状のないうちにHPVが排除されると考えられています。

HPVが排除されず感染が続くと、一部に子宮頸がんの前がん病変や子宮頸がんが発生すると考えられているんです。

 

2、異形成という前癌状態を経てがん化

子宮頸がんは、異形成という前癌状態を経てがん化することが知られています。

これが、以前にお話しした、「子宮頸部上皮内腫瘍」(cervical intraepithelial neoplasia:CIN)です。

異形成の程度によって、 軽度異形成 Mild dysplasiaをCIN1、中等度異形成 Moderate dysplasiaをCIN2、 高度異形成 Severe dysplasiaと上皮内癌 Carcinoma in situ をCIN3と表現します。

これにまた、前回の検診結果の見方でお話しした、ベセスダ分類、LSIL、HSILなどを対応させると、

こうなります。

LSILがCIN1で軽度異形成、HSILがCIN2とCIN3なので中等度異形成、高度異形成、上皮内癌を表すことになります。

 

3、異形成の進展

では、それぞれの異型性がどう変化するのか。

日産婦誌によると、

CIN1病変の約5~10%が CIN3以上の病変に進行するが、50~60%は自然退縮し、残りの30~40%は CIN1が持続する

CIN2で は20%から30%が CIN3に進展する。

グラクソスミスクラインのサイトによると、

CIN1またはCIN2の罹患者3,000万人に対して子宮頸がん罹患者45万人なので1.5%、CIN3の罹患者1,000万人に対して子宮頸がん罹患者45万人を考えると4.5%となります。

 

4、異形成に対する治療法がない

現在、子宮頸部の異形成に対する治療法はありません。

何らかの薬を使って治すということはできないです。

多くが自然退縮するか、その状態を維持する、もしくは行ったり来たりする、CIN1がCIN2になったり、またCIN1にもどったりと何度か繰り返すこともあります。

様子を見ていくしかないんです。

ただし最近は、高度異形成になると上皮内癌を含む事があるので、治療をしましょうとなる事が多いです。

この治療は、子宮頸部の異常な組織を取り除く手術、円錐(えんすい)切除術といいます。

 

子宮頸がんは癌になる前の状態の異形成という細胞変化からみつけることができ、早い対応で除去完治が可能ながんだとされています。

それゆえに検診を受けましょうと啓蒙されるわけです。

検診を受けて異形成が見つかってもいたづらに怖がることもありません。

多くは自然に消退します。

正しい知識を持って検診結果を受け止める事が大事だと思います。

 

 

 

< ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)>

「プロのためのホルモン講座」第13期 
募集中!

 2018年2月開講第4土曜日、全5回での開催です!

2月24日 3月24日 4月28日 5月26日 6月23日

お申し込みお問い合わせはil-manoメールフォームまたはfacebookページよりお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/138342933538358/

 

こんにちは

ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)代表の助産師 赤堀眞里です。

 

「婦人科にかかろう!」シリーズ書いてます。

今日は子宮頸がん検査の結果の見方です。

 

子宮頸がん検診は各自治体で検診を勧奨していて、助成が出るところが多いです。

市や区から子宮頸がん検診の知らせが来て、受診するなんて方が多いと思います。

 

結果は異常ありませんとだけお知らせが来る場合と、なんだか英語表記の結果が書かれていたりする場合など、受診した施設によってもお知らせ方法が違っていたりします。

 

現在、子宮頸がんの結果は国際分類であるベセスダ分類による結果表記が主流です。

これですね。

従来の I II III IV V というクラス分け分類から、国際的に共通な表記にかわりました。

 

問題なしがNILM(ニルムと読みます。)です。

 

それ以下は、何らかの再検査や精密検査が必要な、要精査というお知らせとともに英語表記の判定が知らされます。

 

ASC-USとASC-Hは扁平上皮内に病変がある疑い。

前回のブログで書いた上皮内新生物の疑いですね。

これはあくまで疑い。

 

LSILとHSILは扁平上皮内に軽度(LSIL)高度(HSIL)が見られますよ、前癌病変とされる異型性や癌かもしれないものがが見られますよということ。

 

それ以下はそれぞれに癌や病変が疑われますよという意味になります。

 

現在日本の産科婦人科学会では子宮頸がんの原因はヒトパピローマウィルス=HPVの感染だとされています。

これも踏まえて、子宮頸がん検診の結果の捉え方を次回から書いていこうと思います。

 

 

< ホルモンとからだの学校il-mano(イルマーノ)>

「プロのためのホルモン講座」第13期 
募集中!

 2018年2月開講第4土曜日、全5回での開催です!

2月24日 3月24日 4月28日 5月26日 6月23日

お申し込みお問い合わせはil-manoメールフォームまたはfacebookページよりお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/138342933538358/