育美のたまて箱

育美のたまて箱

私の人生は、たくさんの玉手箱で彩られてます。

家族、社員、仕事、夢などなど

そういった玉手箱を紐解きながら綴っていきます。

晴れお願い晴れ

コメント等は、各記事の右下にありますコメントからお願いします音譜

7月30日

 

朝8時半に姫路のホテルを出発して、脇町には11時前には到着して、

すぐに仕事に入りました。

まずは郵便物のチェックとお中元の整理です。

その後、昨日の打ち合わせや会議の内容を早速実行に移すべく動きま

した。

 

午後からは。メイン銀行の支店長さんが来訪してくださり、娘と3人で5つ

の内容について確認作業と打ち合わせをしました。

何しろ、我グループは借り入れと預金が両建てになっている部分があり

ますので、頭をよく整理しておかなければなりません。

そして、今日は計夫商店の決算書を提出する日でしたので、経理と再度

確認と税金の支払いの資金確認なども一緒にしました。藤田商事の中間

払いの日でもありますから。

また、消費税の支払いも大きいです。勿論、消費税は預かりですから、

キチンと残っているのです。それにしても日本のシステムはよくできており

経費を差し引き、税金を支払った残りが内部に残るという形ですので、

良い企業となるには、必ず税金を支払い、長年積み重ねることが必要と

なるのです。

私もこの経理の仕事は一日でも早く引き継ぎをしたいですね。

頭が動いているうちに…。

 

【プーちゃん病院に】

さて、銀行と打ち合わせをしているうちに、テーブルの上に置いてあった

肉やピーマンの炒め物をプーちゃんが食べてしまい、急遽病院に行って

点滴を受けることになってしまったのです。

私にとってプーちゃんは孫のような存在ですから、プーちゃんは食べ物を

探し出すのが得意で、どこからでも探し出してきて食べてしまいます。

袋に入っているものでも、きれいに袋から出して食べているのです。

本当に困ったものです。2日間薬を飲ませて様子を見ることになりました。

 

それでは、今宵はこの辺で。

ごきげんよう。