いくちゃまのハンドメイド

いくちゃまのハンドメイド

キラキラ輝く日々を過ごしたい。
田舎でプチ自給自足生活をしながら着物や帯を
かばんや小物たちに生まれ変わらせて楽しんでいます。

NEW !
テーマ:

10月15日は四時起きで5時に出発しました

行き先は兵庫県新温泉町浜坂漁港です

 

 

休憩を入れて約三時間くらいで漁港に到着

日本海の荒波を想像していましたが漁港は静かで穏やか

何だかほっとしたね~~

 

 

ホント!!静かな海

 

 

いつか渡船に乗って釣りをしてみたいな~~

 

 

堤防の外はきっと大物が釣れるに違いない

 

 

アジ狙いだったけど一日目は色んな種類の魚が釣れた

ベラ、こち、三番爽(イシダイ)などね

写真の魚は何かな?

 

 

いくちゃまはいつもベラが釣れる~(*^▽^*)

じっちゃんが嫌いなやつだ

 

 

投げてみたらコチが釣れた~~

うんうん

こうして何でもいい

釣れれば楽しいのさ~~♪

 

 

午後からは少し場所を変えてみた

 

 

岩場だから歩けるかどうか。。。

ちょっと不安だったけど

何としてでも釣り場に行かねばと思うと

不思議と歩けたわ(^▽^;)

後は野となれ山となれだ!!

 

 

ここでは小さなカワハギと三番爽が釣れた

 

 

いくちゃまが振り返るとじっちゃんが竿を出す用意をしてた

 

 

 

眺めているだけでも楽しい

あの堤防の際にはガシラがいるに違いない

あそこまで行きたいけど

テトラはいくちゃまの身長よりもはるかにデッカイんだ

仮に釣り場まで行けたとしても

帰りの筋力がない

悔しい(>_<)

 

 

で、

同じ場所で夕方まで入れ食い状態の

小さなカワハギたちに遊んでもらって

釣りを楽しんだという訳です(*^^)v

 

 

そろそろ宿泊先へ行かなくちゃね

一日目に釣った魚はリリース!!

 

 

湯快リゾート湯村温泉三好屋

わっ(@_@)

畳の部屋じゃん

いくちゃま

ちょっと膝がつらいんですけど(^▽^;)

 

でも二人なのに部屋が14畳ほどあって広々として

綺麗に改装がされた昭和レトロなお部屋でしたよ

 

 

 

窓の外は川が流れているんだけどね

大きな声でいえないけど

川はいくちゃまんちの裏の川のほうが川らしいですよん

 

客室は別館の清山荘

本館迄行くのに

曲がりくねった階段が続くのです

50段くらいなんですけどね

これがまた大変で

足の悪い人や高齢の方は

ちょっと難儀しますね。。。

いくちゃまは手すりが頼り

右手は手すり左手はじっちゃんにつかまって

えっちらおっちら階段を上りました

 

 

 

 

つづく。。。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス