8丁目劇場ブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年07月23日(月) 21時45分25秒

毎日暑い!

テーマ:ブログ

最高気温36℃!

 

40℃を超える地域よりはマシなんだけど、それなりに暑いです

 

朝から30℃あるもんな~

 

そんなこんなで、畑の野菜もヘロヘロです

 

 

サヤインゲンは暑さもありますが、カナブンに葉っぱを食われて終わり

 

夕方、多少気温が下がるとどこからか飛んできて食い荒らすのでどうにもなりません

 

 

 

 

 

オクラは暑い地方原産の野菜だけあって元気です

 

本当なら1本立てにして上に伸ばすらしいけど、支柱を立てるのが面倒なので

 

2,3株のまま放置してます

 

株元は結構太くなり、倒れる気配はありません

 

最近になって、毎日5~6本程度収穫できるまでになりました

 

 

 

 

 

ゴーヤ

 

こいつも元気です

 

暑さをものともせず、次々に実を着けてます

 

2,3日に1本くらいでいいので、ゆっくり育ってくれ(笑)

 

 

 

ナスは日照りで痛んできてます

 

結構収穫できたので、手前の4本は切り戻しました

 

 

 

トマトもカナブンのエサになります

 

熟れた実に4,5匹飛んできて食ってしまうので、去年使ったネットで保護

 

さすがにこれだと食えないだろ、ざまみろ~♪

 

 

ま、網をかけてないトマトはやられますけどね

 

仕方ないです

 

 

きゅうりはそろそろくたびれてきましたが、まだ収穫できます

 

 

 

 

親父がなにを思ったのか、次のきゅうりを育ててます

 

こんなに要らんだろ!

 

右側はピーマン

 

手前の2本が折れたので、近くに生えてたピーマンを移植してます

 

苗が自給できると便利いいですね(笑)

 

 

 

 

夕方の仕事は野菜の収穫と水遣り

 

昼間はクーラーの効いた部屋にいるので堪えますね(^^;

 

皆さん、暑さ対策してますか?

 

頭痛などの症状が出たらすでに熱中症らしいので、そうならないうちに

 

水分補給してください

 

 

おいらはコーヒーを飲んでますが、これは利尿作用があるので気を付けないと!

2018年07月13日(金) 21時03分57秒

豪雨災害支援

テーマ:ブログ

同級生の会社の後輩の自宅が真備町で、一階が水没したそうです

 

水道は復旧したそうですが、電気はいつになるか分からないそうで

 

暑くてたまらないし、扇風機を回したり掃除するのにも発電機が

 

必要ということで貸してくれと頼まれたので、急いで整備

 

 

一台は400Wタイプ

 

齢40歳弱

 

 

最後に稼働したのがいつかさえ覚えていないという(笑)

 

動くかどうか心配でしたが、ガソリンを入れてみると無事にエンジン始動♪

 

 

もう一台は550Wタイプ

 

400Wタイプよりは新しいけど、それでも30歳を超えてます

 

 

これは昨年使ったので大丈夫

 

カバーを外してエアブローして、プラグとキャブを点検

 

オイル交換して始動チェック

 

 

 

 

 

 

 

整備に3時間ほど掛かりましたが、なにかの役には立つでしょ

 

夕方引き取られて行きました

 

 

頑張って来いよ~

2018年07月12日(木) 22時24分53秒

おかしい被害報道

テーマ:ブログ

先日の「平成30年7月豪雨」のとき、テレビ局は被害が大きい地区を

 

集中的に報道していましたが、報道はほとんど真備地区でした

 

地元に住んでいても自宅周辺の天井川の様子や近隣の被害状況を

 

知ることができずどう行動すべきか判断できませんでした

 

 

一つの判断材料は5年ほど前の台風による集中豪雨

 

このときは近くの天井川が氾濫する危険があって大騒ぎしてて

 

おまけに大潮と重なって隣町が床上浸水、自宅周辺も

 

田んぼの境が全く見えないほど水が来て、マンホールからも

 

水が噴き出しているような状況でした

 

 

今回は5年前の状況を踏まえて、天井川の水位に多少の余裕があったことと

 

潮位も小潮で排水ポンプもなんとか間に合ってたので大丈夫と判断しました

 

一応、判断は間違ってはいませんでしたが、さっき被害状況を確認したところ

 

真備地区以外にもかなりの被害が出ている地区がありました

 

下の画像は県の報告PDFの抜粋です

 

 

 

該当地区に住んでいる人間としては、東京から一部の状況だけを伝えたりせず

 

地元局に渡して地元各地の状況を満遍なく伝える体制をとるべきではないかと思います

 

 

おまけに、避難して疲れている人たちを捕まえて「どうですか」などと

 

くだらない質問を投げかけている・・・

 

もうちょっと避難者の気持ちを考えろよ、バカでねぇの? というのが正直な感想です

 

全国放送でそこまでやる必要があるのか?

 

 

災害報道はどうあるべきか、根本から考え直してほしいと思います

 

 

で、報道機関にウロチョロされて迷惑な上に、昨日は首相が視察に来ました

 

てんてこ舞いなはずの知事や市長が着いて回ってましたが、これは

 

本当に必要なのですか?

 

正直、来なくていいから災害時の体制をどうすべきか真剣に国会審議してほしい

 

参議院定数6増をごり押ししてる場合じゃないと思いますよ?

 

 

さらに、今日からは自民党の国会議員連中が次々と被災地に邪魔しに来るらしいけど

 

来なくていいから、東京で自分たちができることを粛々とやっててほしい

 

 

要は地元自治体が現地で状況を確認、住民に現状を連絡するとともに

 

県に報告、県は国に報告しながら危険回避のための避難指示を統括、

 

国は報告を注視して自治体をフォローして対策を打つという流れが必要だと

 

考えます

 

 

被災者支援についても、避難所別に年齢、性別、病気の有無などが把握できれば

 

必要な支援も適切にできるのではないかと思います

 

 

言うのは簡単ですが対応は難しいのは十分承知しています

 

しかし、この先起こるであろう天災に対して地方と国がどう対応するかは

 

喫緊の課題でしょう

 

個人、町、自治体、国 それぞれやるべきことは違います

 

個人は油断せず、周囲に迷惑をかけず対応できるよう準備する必要があります

 

 

国会議員は個別案件に対して視察などしなくてよいから、やるべきことを

 

やってもらいたいですな

2018年07月07日(土) 22時33分52秒

大雨の峠は過ぎたかな?

テーマ:ブログ

連日降り続いた雨が、やっと止みました

 

今朝の田んぼの状況

ふだんより15センチくらいの水位です

 

 

 

今朝の排水路

いつもは川底を歩けるくらいですが、

水位は護岸のちょっと上まで上がってました

 

 

川下のポンプが順調に稼働して水位は徐々に下がり始め

夕方には田んぼの水を排水できる程度になったので一安心です

 

近所の天井川はオーバーフローまで50センチのところまで

 

水位が上昇したようですが、多少は余裕がありました

 

今日は心配せずに寝られそうです

 

 

 

しかし、隣の倉敷市や県北の地域では甚大な被害が・・・

 

全国ニュースで何度も報じられましたが、床上どころか

 

二階まで水没する大災害になってしまった地域があります

 

復旧まで大変ご苦労されると思いますが、どうか健康に留意され

 

乗り切ってくださることを祈ります

2018年07月06日(金) 21時59分08秒

未曾有

テーマ:ブログ

という言葉がピッタリくるような大雨です

 

特別警報という聞き慣れない警報が発令されたりして

 

普段災害もなく、のほほんと過ごしている

 

オキャ~マ県人もびっくりの天気ですぞな

 

この二日間は特に激しく、普通なら降ったり止んだりなのに

 

弱まったり強まったり、間断なく降り続いています

 

 

特に激しい県北で降り始めからの雨量が300mmを超え

 

県南の自宅の付近でも200mmくらいは降ってるかも?

 

と書いている今、降りが激しくなりました

 

確かにこれだけの雨量は経験がありません

 

 

明日も降り続くらしいので油断できないです・・・

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス