人と時間を約束するということは、

その人の限りある命の一瞬を預かることに他なりません。

 

なぜならその人にとって、

その年齢でのその日のその時間は、一生に一度しかない、

 

言い換えると二度と戻ってこない貴重な時だからです。

 

 

もちろんいろいろな理由で,

実際に約束の時間を守れないこともあるのは事実。

 

ただし時間に対する意識を高めることは誰しもができること。

 

 

時はいかなる理由があろうと決して待ってはくれず、

その一瞬一瞬はすぐに過ぎ去っていき決して先のことはわからないのです。

 

 

だからこそ、時間に対する意識を高め 

 

「今」という時を自分の「今」だけでなく、

相手の「今」も大事にすることこそ、

 

その人の人生のひと時を預かるということでより大切だと思うのです。

 

9月に入り、名古屋、長岡、京都、福岡、出雲と

怒涛の講演の出張が続きました。

 

各地でお世話になったすべての皆さまに感謝いたします。

 

ありがとうございました!!

 

今回は来る9月18日水曜日に開催される

日産鮎川義塾様主催の講座、

 

実践景氣経営學「光(かがやき)
特別講座ご案内をさせて頂きます!


この講座は、仕事でもプライベートでも結果を出し、
光(かがや)く自分になるために

また、哲学を日々の実践で活用するための
実践講座 となっております。


そして今回のテーマはこちら。


【次世代リーダーに必要なこと】


次世代のリーダーとなるためには何が必要なのか?

日々何を大切にしていくことが大事なのか?

リーダーとして結果を出すための具体的な方法とは?など、


リーダーとして大切なことや、
多くの方が同じように悩むであろう課題に対し、

小林一光がどう取り組み、解決していったのか、

その学びと実際の経験の中から
具体的にわかりやすくお伝え致します。



ご興味ある方はぜひご参加いただけたら幸いです!


皆様のご参加を心よりお待ちしております!!



お申込みはこちらから!!
    

*******************************************

【小林一光 特別講座 実践景氣経営學「光(かがやき)」】

・日 時:9月18日(水)19:00~

・会 場:idea salon

・住 所:中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル3F

・最寄駅:東京メトロ日比谷線・東西線茅場町 1番出口 徒歩1分

・受講料:6,500円(税込) 学生2,500円(税込)

・お申込みこちらから!! 

 

*******************************************

「一燈照隅 万燈照国」
(いっとうしょうぐう、ばんとうしょうこく)とは、“最澄”が遺した言葉です。

 

 

一人ひとりがそれぞれの立場において“志”を立て

「自分には何が貢献できるのか?」を考えて行動する。

 

それが小さくは家庭、大きくは国家の最初の一つの光となる。


その一つの光=志は、まずは小さくとも自ら光って周囲を照らし、

少しずつ周囲を巻き込んでいく。

 

人がどう思うか、振り向こうが振り向くまいが、そんなことは問題とせず、

ただ一途に立てた“志”を貫き自ら行動を開始する。

 

それがやがて、1人、2人から、10人、100人、1000人や1万人と増えた時、

その志は大きな光となって解き放たれ、

 

最高に輝くことができるのではないでしょうか?

 

 

私自身も「一光」というその名の通り、

世間の常識や他人の目を気にせず、

 

まずは自ら一つの光を放って一隅を照らし、

やがては大きな光となるよう今後も努力精進する所存です。

 

写真は今月初旬に家族と訪れた白川郷。


早いもので8月も残りあとわずかとなりました。

この夏を最後までやり切り、実りの秋である9月につなげたいものです。

 

 

皆さんはいかがでしょうか?