イケジイのおもしろ玉手箱

イケジイのおもしろ玉手箱

*おもしろ統計学/見えない現象を事前にキャッチ!!
*おもろい交際/素敵な人間関係!!
*おもしろライフ/自分流に生き、思い切り楽しもう!!
*おもしろ情報/小さく産んで、大きく育てる!!

338px-kantei01



いつもご愛読ありがとうございます。

お陰さまで「実践算命学」の電話講習も順調に進行しており、受講中の皆様は「算命学は面白い」と学ぶ楽しさを満喫されています。

電話講習は随時受付けていますので、お気軽にお問合わせください。


対面鑑定と電話鑑定をご希望の方は、私宛に直接ご連絡ください。
090-4362-5022(三上)

NEW !
テーマ:

 

週間運気予報

「8月20日~8月26日」

 

内容は干支が対象です。

見方は項目により(年)(月)(日)と表示の場合は、

年=年干支、月=月干支、日=日干支を対象とします。

 

*8月20日(月)/甲申

①総合運(年・月・日):

「甲子」、「丙子」、「戊子」、「庚子」、「壬子」

「甲辰」、「丙辰」、「戊辰」、「庚辰」、「壬辰」

②ビジネス運(年):

「乙巳」、「丁巳」、「己巳」、「辛巳」、「癸巳」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「己丑」、「己卯」、「己巳」、「己未」、「己酉」、「己亥」

④金運(日):

「庚子」、「庚寅」、「庚辰」、「庚午」、「庚申」、「庚戌」

「辛丑」、「辛卯」、「辛巳」、「辛未」、「辛酉」、「辛亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「甲申」、「甲寅」

⑥争いに注意(年・月・日): 「丙寅」、「壬寅」、「庚寅」、「戊寅」

⑦天中殺: 申酉天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月21日(火)/乙酉

①総合運(年・月・日):

「乙巳」、「丁巳」、「己巳」、「辛巳」、「癸巳」

「乙丑」、「丁丑」、「己丑」、「辛丑」、「癸丑」

②ビジネス運(年):

「甲辰」、「丙辰」、「戊辰」、「庚辰」、「壬辰」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「庚子」、「庚寅」、「庚辰」、「庚午」、「庚申」、「庚戌」

④金運(日):

「庚子」、「庚寅」、「庚辰」、「庚午」、「庚申」、「庚戌」

「辛丑」、「辛卯」、「辛巳」、「辛未」、「辛酉」、「辛亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「乙酉」、「乙卯」

⑥争いに注意(年・月・日): 「己卯」、「丁卯」、「癸卯」、「辛卯」

⑦天中殺: 申酉天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月22日(水)/丙戌

①総合運(年・月・日):

「甲午」、「丙午」、「戊午」、「庚午」、「壬午」

「甲寅」、「丙寅」、「戊寅」、「庚寅」、「壬寅」

②ビジネス運(年):

「乙卯」、「丁卯」、「己卯」、「辛卯」、「癸卯」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「辛丑」、「辛卯」、「辛巳」、「辛未」、「辛酉」、「辛亥」

④金運(日):

「壬子」、「壬寅」、「壬辰」、「壬午」、「壬申」、「壬戌」

「癸丑」、「癸卯」、「癸巳」、「癸未」、「癸酉」、「癸亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「丙戌」、「丙辰」

⑥争いに注意(年・月・日): 「戊辰」、「壬辰」、「庚辰」、「甲辰」

⑦天中殺: 戌亥天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月23日(木)/丁亥

①総合運(年・月・日):

「乙未」、「丁未」、「己未」、「辛未」、「癸未」

「乙卯」、「丁卯」、「己卯」、「辛卯」、「癸卯」

②ビジネス運(年):

「甲寅」、「丙寅」、「戊寅」、「庚寅」、「壬寅」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「壬子」、「壬寅」、「壬辰」、「壬午」、「壬申」、「壬戌」

④金運(日):

「壬子」、「壬寅」、「壬辰」、「壬午」、「壬申」、「壬戌」

「癸丑」、「癸卯」、「癸巳」、「癸未」、「癸酉」、「癸亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「丁亥」、「丁巳」

⑥争いに注意(年・月・日): 「辛巳」、「乙巳」、「癸巳」、「己巳」

⑦天中殺: 戌亥天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月24日(金)/戊子

①総合運(年・月・日):

「甲申」、「丙申」、「戊申」、「庚申」、「壬申」

「甲辰」、「丙辰」、「戊辰」、「庚辰」、「壬辰」

②ビジネス運(年):

「乙丑」、「丁丑」、「己丑」、「辛丑」、「癸丑」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「癸丑」、「癸卯」、「癸巳」、「癸未」、「癸酉」、「癸亥」

④金運(日):

「甲子」、「甲寅」、「甲辰」、「甲午」、「甲申」、「甲戌」

「乙丑」、「乙卯」、「乙巳」、「乙未」、「乙酉」、「乙亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「戊子」、「戊午」

⑥争いに注意(年・月・日): 「丙午」、「甲午」、「庚午」、「壬午」

⑦天中殺: 子丑天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月25日(土)/己丑

①総合運(年・月・日):

「乙酉」、「丁酉」、「己酉」、「辛酉」、「癸酉」

「乙巳」、「丁巳」、「己巳」、「辛巳」、「癸巳」

②ビジネス運(年):

「甲子」、「丙子」、「戊子」、「庚子」、「壬子」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「甲子」、「甲寅」、「甲辰」、「甲午」、「甲申」、「甲戌」

④金運(日):

「甲子」、「甲寅」、「甲辰」、「甲午」、「甲申」、「甲戌」

「乙丑」、「乙卯」、「乙巳」、「乙未」、「乙酉」、「乙亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「己丑」、「己未」

⑥争いに注意(年・月・日): 「辛未」、「丁未」、「癸未」、「乙未」

⑦天中殺: 子丑天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月26日(日)/庚寅

①総合運(年・月・日):

「甲午」、「丙午」、「戊午」、「庚午」、「壬午」

「甲戌」、「丙戌」、「戊戌」、「庚戌」、「壬戌」

②ビジネス運(年):

「乙亥」、「丁亥」、「己亥」、「辛亥」、「癸亥」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「乙丑」、「乙卯」、「乙巳」、「乙未」、「乙酉」、「乙亥」

④金運(日):

「丙子」、「丙寅」、「丙辰」、「丙午」、「丙申」、「丙戌」

「丁丑」、「丁卯」、「丁巳」、「丁未」、「丁酉」、「丁亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「庚寅」、「庚申」

⑥争いに注意(年・月・日): 「丙申」、「甲申」、「壬申」、「戊申」

⑦天中殺: 寅卯天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*****

 


テーマ:



こんにちわ。
特殊な位相法「天剋地冲」です。

てんこくちちゅう

「天剋地冲」・・・、不気味なネーミングですが、
運気や現象も「不気味」な感じです。

天剋地冲とは、天に剋され、地に破壊される。
と言うような意味合いですが、
剋す関係とは、剋されるものと剋すものの
2種類があります。

*「天剋」とは
天剋を訳すと以下のような感じです。
剋す=いじめる、厳しく接する、期待する
剋される=いじめられる、厳しくされる、期待される

地支の「対冲」を訳すと
対冲=破壊、分離・分割、対峙、真逆
などの意味合いです。

*地支の対冲とは
子-午、丑-未、寅-申、卯-酉、辰-戌、巳-亥
午-子、未-丑、申-寅、酉-卯、戌-辰、亥-巳

では、六十干支のうちどんな組合せが天剋地冲かを
説明しますと、

①甲子の天剋地冲とは/「戊午」・「庚午」の2種類
②乙丑の天剋地冲とは/「己未」・「辛未」の2種類

①の場合は、「甲」は「戊」を剋しています。木剋土の関係
 「甲」は「庚」に剋されています。金剋木の関係

②の場合は、「乙」は「己」を剋しています。木剋土の関係
 「乙」は「辛」に剋されています。金剋木の関係

上記の①・②の関係が天剋地冲の組合せです。

六十干支の内、一つの干支に対し、
必ず2種類の干支が天剋地冲となります。

では、何処に発生するかと言えば、
自身の命式中、相手関係で、後天運の大運、年運、月運
に出現します。

天剋地冲は、出現した場所で効力を発揮しますから、
大運で出現すると10年間影響があります。
また人間関係では、相手と関係している期間は
効力が持続しますから、関わる間は天剋地冲の
影響を受けることになります。これは双方とも。

また後天運の年運や月運にも出現しますから、
この場合はその期間中だけです。
年運で出現すれば、1年間
月運で出現すれば、1ヶ月間

*命式内の天剋地冲
Aさん
年干支/庚 午
月干支/乙 卯
日干支/甲 子*

Bさん
年干支/乙 丑
月干支/癸 丑
日干支/己 未*

命式内に天剋地冲を持つ人は、
自分勝手な人になりがちです。
周囲に破壊をもたらすか、自分が苦しむかのどちらか。

周囲が犠牲になれば自分の運気は上昇します。
夫婦の場合は「逆転現象」が成立しますから、
この場合は剋される側が強くなります。
恋愛期間中は剋す方が強くなります。

また、常に「肯定」と「否定」する部分もあり、
一つの事象に対して、一方は肯定し、
一方は否定する自分もいるのです。

人間関係でも、親子、上司と部下、同僚、恋人同士でも
二人の間に天剋地冲が介在すれば、
自分は肯定しても、相手は否定し、
逆に自分は否定しても、相手は肯定するなど。

命式内に天剋地冲の所有者は
他人から見て大変不思議な現象ですが、
「人を惹きつける」ような雰囲気をもっています。

この場合、平凡な人生とはなりにくく、激しく強く生きることを
選択した場合は、短期間で社会的成功者に
なる質を保有しますが、同時に困難も伴います。

*後天運の天剋地冲
大運の幼少期に巡る場合(初旬・2旬)
社会や親への反発が高まり、親から離れて非行化したり、
激しい生き方になるでしょう。
しかし、その期間を通過すると、後の人生は好転し、
スケールの大きい立派な人物が約束されます。

また全てを捨てて生き抜くことにより、
因縁から解放され、「因縁解脱」することになります。

晩年の40代、50代の天剋地冲大運は、
家庭や職場などで苦労しそうです。
また年運にも天剋地冲が巡ってくると、
最大の注意を払わなければなりません。

さらに晩年の天剋地冲は、災い半分で、
半会や大半会があれば救われることが多くなります。

*六十干支の天剋地冲の関係は
甲子=戊午/庚午  甲寅=戊申/庚申

甲辰=戊戌/庚戌  甲午=戊子/庚子
甲申=戊寅/庚寅  甲戌=戊辰/庚辰

乙丑=己未/辛未  乙卯=己酉/辛酉

乙巳=己亥/辛亥  乙未=己丑/辛丑
乙酉=己卯/辛卯  乙亥=己巳/辛巳

丙子=午/壬午  寅=申/
辰=戌/戌  午=子/
申=寅/寅  戌=辰/

丁丑=辛未/
未  卯=酉/
巳=亥/亥  未=丑/
酉=卯/卯  亥=巳/

子=壬午/甲午  寅=申/
辰=戌/戌  午=子/
申=寅/寅  戌=辰/

丑=癸未/辛未  卯=己酉/
巳=亥/辛亥  未=己丑/
酉=卯/辛卯  亥=己巳/

子=甲午/丙午  寅=申/
辰=戌/戌  午=子/
申=寅/寅  戌=辰/

丑=乙未/丁未  卯=酉/
巳=亥/亥  未=丑/
酉=卯/卯  亥=巳/

壬子=丙午/戊午  寅=申/
辰=戌/戌  午=子/
申=寅/寅  戌=辰/

癸丑=丁未/己未  
卯=酉/
巳=亥/亥  未=丑/
酉=卯/卯  亥=巳/

*****

*ご注意
プロ仲間では、天剋地冲の関係のうち、
「剋す」、「剋される」のうちの、
「剋す」側は、相手を剋す側であり、剋されていないから
「天剋地冲とは言わない」などと、発言している人も
見受けますが、これは全く論外です。

算命学上は「剋す」、「剋される」関係を指し、
「天剋の関係」ですから、名目上は
剋す側であっても立派な「天剋地冲」であり、
単なる「対冲」ではありません。

上記の事例は、全く人間側の勝手な解釈であり、
自然の法則を無視した、人間のエゴに過ぎません。

迷った時は、何が正しいのか?? を
常に自分自身に問いかけて考えて下さい。

 


テーマ:



こんにちわ。
本日は、特殊な位相法「大半会」です。


位相法における「大半会」とか「半会」は、
「異次元融合」の意味です。

頻繁に登場する「半会」とは異なり、
この「大半会」と言うのは、十干が共に同じ場合を
指します。

例えば、
①甲子-甲辰、甲辰-甲申/大半会
②戊子-庚辰、丙辰-甲申/半会

①は大半会の組合せ
②は十干の違いで十二支だけの組合せ
この違いをご理解ください。

従って、半会は単なる行動面の「異次元融合」ですが、
大半会は同じ「異次元融合」であっても、
十干の精神も参加しており、
精神と行動が一体化した「異次元融合」です。

例/
年干支/丙 寅
月干支/乙 亥
日干支/丙 午

命式中に十干が同干で、地支に半会となる2組の
干支の組合せが対象となります。
この組合せは、命式内、後天運(大運、年運、月運)に
発生し、成立する場合です。

*命式内に保有する人は、生涯にわたり
大半会の恩恵を受けますが、
命式になくても、後天的に訪れる大運や年運、
月運にもご自分の命式と一致する場合があります。
その場合は、期間中が対象となります。

*大半会の性格上、進みすぎるか、逆に壊して
しまうか、どちらかに危険が潜んでいます。

運気が進んだために悲劇が起こる場合もあれば、
逆に運気が進んで一大飛躍ができる人もいるのです。
殆どが後者の場合ですが、
ご自分の命式次第で善し悪しが決定します。

*命式内の大半会
①年干支と月干支の大半会の場合
色々と目標ややりたいことが浮かび、夢も大きく
スケールも遠大になる傾向です。
どんな職種や環境下にいても常に向上心をもち、
現状の進展に取り組んで行きます。

しかも思考も大きく、世の中を動かすような
スケールを併せもっているのです。
最初は小さな案件でも、時間の経過と共に夢は膨らみ
究極は手の届かないような発想にもなります。

それだけに、脆い部分も併せもっており、
夢が大きすぎて一種の諦めなければならない場合も
あるでしょう。

②年干支と日干支の大半会
目標も大きければ、結果も大きく膨らみます。
先ず、結果重視になり、それから未来への
ステップアップを図ります。

このパターンは、結果と未来が直結しており、
全くムダがありません。
但し、手段は選ばずのタイプですから、
どんな行程であれ、結果と未来が一致していれば
いいわけです。

③月干支と日干支の大半会
このパターンは「結果重視」が基本的な目標です。
ただし、未来や方向が参加していないために、
自分では新しい方向へ進むことはできませんが、
目標や座標を与えられると、一心不乱に
結果に向かって邁進します。

このタイプは、必ず指導者や師匠など、
自分の目標を指示してくれるナビゲーターの
存在が不可欠になるでしょう。

*後天運に大半会が巡るとき
①年干支の大半会
社会面や仕事面で大きな前進がある時です。
異次元融合の最たるものですから、
人脈の広がりや、見知らぬ人とも融合していきます。

大半会とは「発展」とか「広がり」を意味していますから、
仕事面でも飛躍的な発展があるはずです。
しかし日頃から慎重な人にとっては、
ありがた迷惑のような症状も出てきます。
この場合は逆に停滞になる場合もあります。

②月干支の大半会
月干支は「心」や「精神」の場所です。
そこに大半会が巡ってくるとどうなるでしょう?

普段はあまり意識しない分野にも、精神は敏感に
反応するようになります。
半会の夢と異なるのが、十干が参加する夢は

繊細さも加わり、「繊細で大胆」な意識が生まれます。

当然夢のスケールも大きくなり、どんどん膨らみます。
小さな夢は捉えることはできますが、
分不相応の夢は消滅しかありません。

③日干支の大半会
結果が良好となり、家庭は明るく、良縁にも恵まれる
時です。結婚や家庭内に恩恵があり、
予定外の好結果にも恵まれる時です。

交際中のカップルは結婚したくなりますが、
そのまま結婚しても良いときです。

西方は結果ばかりでなく、家庭とかプライベート
も含まれますから、それらが一斉に膨らんでいるときと
ご理解下さい。

但し、天中殺期間中に大半会が巡って来る人も
いますから、その場合は、精神不安定や
物事の結果が欠落する時ですから、
大事なことや新しいことは避けなければなりません。
暮れ暮れもご注意下さい。

*****

 


テーマ:



特殊な位相法②
本日は「納音」について

前回は「律音」、今回は「納音」と、
訳の分からない音が出てまいりましたが、
早く言えば、「始まり」と「終わり」なのです。

「納音」は、音が納まる、終了するという意味でもあり、
後天運で納音を迎えると、
そこから180度の運気の転換期となるのです。

運気と言えども、前進と後退が存在し、
一日でも昼と夜があり、明と暗があり、温と冷を
繰り返しているのです。

陰と陽の関係でも、
「陰が極まれば、陽に転じ」
「陽が極まれば、陰に転ずる」のです。

海の干潮、満潮もその部類に属しますが、
マラソンで言えば、「納音」とは折り返し地点でもあります。

「律音」でスタートし、ひたすら折り返しの
納音までは、自分のコンディションと、他の選手との
駆け引きや状態をチェックしながらレースは進みます。

やがて中間点の折り返し地点に差しかかると、
早い選手や余裕のある選手は、他を揺さぶりに
かかり、自分が有利にレース展開できるように
作戦開始となるでしょう。

しかし前半のレース感覚と、後半のレース内容は
異なり、少しでもランクアップを目指す作戦に
切り替わるのも事実です。
結果を出すために・・・

このような「感覚」を、算命学上では「退気」と「進気」
の二つが存在しています。
「退気」とは、自分の気が自身から遠のいていく、
つまり外側に向けてエネルギーが消耗され、
中間点の「納音」になると、そこから運気は反転し、
「進気」つまり、ゴールへの
エネルギーの消耗となるのです。

この「納音」も、命式内や後天運に発生しますが、
天干の十干は同じで地支、つまり十二支が
対冲の関係にあるのです。

甲子-甲午のように、十二支が対冲しています。

それでは「納音」の説明に移りましょう。

例題
年干支/丙 申(東方)
月干支/乙 丑
(中央)
日干支/丙 寅(西方)
上記の例題の人は「丙申」と「丙寅」で納音保有です。

*命式内の納音の場合
①東方と中央の納音

頭で考えていることに対して行動が伴わない。
生き方も用心深くなり、何かと隠しごとや
秘密主義者となりやすい。

行動を起こさなければならないときにも、
躊躇したり、慎重になりすぎて前進力を妨げる。

②中央と西方の納音
思考と行動が一致せず、行動がちぐはぐになったり、
慎重になりすぎて後退や諦めがはやくなる。

対冲のエネルギーは、「破壊と停滞」。
分析力や分離・分割には強さを見せるが、
前進力に欠ける傾向。

③東方と西方の納音
公私を割り切って考えるタイプで、仕事のことは
一切家庭には持ち込まない。

思考と行動が一致しないことは、外側の顔と
内側の顔が全く違う人もいる。

前進するときは一歩一歩かみしめながらの
慎重な前進力となり、一気に前進にはならない。

*後天運の納音
①東方の納音
現在の仕事が180度の一大変化することになる。
仕事の環境や、周囲の人脈など上司の変化や
同僚たちとの人脈の変化。

仕事の内容も変化しやすい。
納音を迎えると、退気から進気へと変化し、
何かと欲が出てくる。

人脈と仕事環境の変化により、迷いや不安が
生じやすいが、自分自身も変化させなければならない。

②中央の納音
中央は精神であり、心ですから、
周囲に悟られるような変化は見られない。
しかし、大人へのステップアップや、
脱皮の時期でもあり、これを機に少しずつ
自身の精神が変化していく。

③西方の納音
精神的に不安になり考え方や生き方も変わりやすい。
運気に柔軟に対応出来れば、従来の流れを
良好に切り替えるチャンスでもある。

子供が大運に西方納音が出現する場合は、
親の運気が下がる傾向にあります。

また年運や月運で巡る場合は、
「因縁解脱」の時期でもあります。

*****

納音の干支とは

甲子/甲午  甲寅/甲申  甲辰/甲戌  
甲午/甲子  甲申/甲寅  甲戌/甲辰

乙丑/乙未  乙卯/乙酉  乙巳/乙亥
乙未/乙丑  乙酉/乙卯  乙亥/乙巳


丙子/丙午  寅/申  辰/戌  
午/子  申/寅  戌/

丁丑/未  卯/酉  巳/

未/丑  酉/卯  亥/

戊子/戊午  寅/申  辰/戌  
午/子  申/寅  戌/

己丑/己未  卯/酉  巳/

未/丑  酉/卯  亥/

庚子/庚午  寅/申  辰/戌  
午/子  申/寅  戌/

辛丑/辛未  卯/酉  巳/
未/丑  酉/卯  亥/

壬子/壬午  寅/申  辰/戌  
午/子  申/寅  戌/

癸丑/癸未  卯/酉  巳/
未/丑  酉/卯  亥/

*****

 

 


テーマ:

 

週間吉方位と凶方位

8月13日~8月19

 

*8月13日(月)/先負
一白水性/吉方位:東・東南・北・南/凶方位:南西・北東
二黒土性/吉方位:なし/凶方位:南西・北東
三碧木性/吉方位:西・北西/凶方位:南西・北東
四緑木性/吉方位:西・南・北西/凶方位:南西・北東
五黄土性/吉方位:東・東南・北西/凶方位:南西・北東
六白金性/吉方位:東南西/凶方位:南西・北東
七赤金性/吉方位:東・西/凶方位:南西・北東
八白土性/吉方位:なし/凶方位:南西・北東
九紫火性/吉方位:南・北/凶方位:南西・北東

 

*8月14日(火)/仏滅
一白水性/吉方位:東南・南西・北/凶方位:東・西
二黒土性/吉方位:東南・北西/凶方位:東・西
三碧木性/吉方位:なし/凶方位:東・西
四緑木性/吉方位:北東・北/凶方位:東・西
五黄土性/吉方位:東南・北西・南/凶方位:東・西
六白金性/吉方位:北東・南・北西/凶方位:東・西
七赤金性/吉方位:なし/凶方位:東・西
八白土性/吉方位:東南・南/凶方位:東・西
九紫火性/吉方位:なし/凶方位:東・西

 

*8月15日(水)/大安
一白水性/吉方位:東・南西・北/凶方位:東南・北西
二黒土性/吉方位:北東・西/凶方位:東南・北西
三碧木性/吉方位:・北東・/凶方位:東南・北西
四緑木性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
五黄土性/吉方位:北東・北・西/凶方位:東南・北西
六白金性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
七赤金性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
八白土性/吉方位:北東・北/凶方位:東南・北西
九紫火性/吉方位:・南西・西/凶方位:東南・北西

 

*8月16日(木)/赤口
一白水性/吉方位:東南・東・西・北西/凶方位:なし
二黒土性/吉方位:南・西・北西/凶方位:なし
三碧木性/吉方位:東南・南・/凶方位:なし
四緑木性/吉方位:東・南・/凶方位:なし
五黄土性/吉方位:なし/凶方位:なし
六白金性/吉方位:西・北東・・南西/凶方位:なし
七赤金性/吉方位:北西・南西・北東/凶方位:なし
八白土性/吉方位:南・西北西・南西/凶方位:なし
九紫火性/吉方位:東・東南・南西・北東/凶方位:なし

 

*8月17日(金)/先勝
一白水性/吉方位:西・北東/凶方位:東南・北西
二黒土性/吉方位:西・南・北・北東/凶方位:東南・北西
三碧木性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
四緑木性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
五黄土性/吉方位:北東・西・北・東・南/凶方位:東南・北西
六白金性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
七赤金性/吉方位:南・西・東・南西/凶方位:東南・北西
八白土性/吉方位:西・北・東・北東/凶方位:東南・北西
九紫火性/吉方位:東・南/凶方位:東南・北西

 

*8月18日(土)/友引
一白水性/吉方位:なし/凶方位:東・西
二黒土性/吉方位:南・北・北東/凶方位:東・西
三碧木性/吉方位:なし/凶方位:東・西
四緑木性/吉方位:南西/凶方位:東・西
五黄土性/吉方位:南西・・北東・東南/凶方位:東・西
六白金性/吉方位:東南南・北/凶方位:東・西
七赤金性/吉方位:なし/凶方位:東・西
八白土性/吉方位:東南・南西・・北東/凶方位:東・西
九紫火性/吉方位:東南・北西/凶方位:東・西

 

*8月19日(日)/先負
一白水性/吉方位:北・西・北西/凶方位:北東・南西
二黒土性/吉方位:なし/凶方位:北東・南西
三碧木性/吉方位:東南・東・西/凶方位:北東・南西
四緑木性/吉方位:東南・東・北西/凶方位:北東・南西
五黄土性/吉方位:・南・/凶方位:北東・南西
六白金性/吉方位:東南/凶方位:北東・南西
七赤金性/吉方位:東南/凶方位:北東・南西
八白土性/吉方位:なし/凶方位:北東・南西
九紫火性/吉方位:西・北西/凶方位:北東・南西

 

*****

 


テーマ:

 

週間運気予報

「8月13日~8月19日」

 

内容は干支が対象です。

見方は項目により(年)(月)(日)と表示の場合は、

年=年干支、月=月干支、日=日干支を対象とします。

 

*8月13日(月)/丁丑

①総合運(年・月・日):

「乙巳」、「丁巳」、「己巳」、「辛巳」、「癸巳」

「乙酉」、「丁酉」、「己酉」、「辛酉」、「癸酉」

②ビジネス運(年):

「甲子」、「丙子」、「戊子」、「庚子」、「壬子」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「壬子」、「壬寅」、「壬辰」、「壬午」、「壬申」、「壬戌」

④金運(日):

「壬子」、「壬寅」、「壬辰」、「壬午」、「壬申」、「壬戌」

「癸丑」、「癸卯」、「癸巳」、「癸未」、「癸酉」、「癸亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「丁丑」、「丁未」

⑥争いに注意(年・月・日): 「己未」、「乙未」、「癸未」、「辛未」

⑦天中殺: 子丑天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月14日(火)/戊寅

①総合運(年・月・日):

「甲午」、「丙午」、「戊午」、「庚午」、「壬午」

「甲戌」、「丙戌」、「戊戌」、「庚戌」、「壬戌」

②ビジネス運(年):

「乙亥」、「丁亥」、「己亥」、「辛亥」、「癸亥」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「癸丑」、「癸卯」、「癸巳」、「癸未」、「癸酉」、「癸亥」

④金運(日):

「甲子」、「甲寅」、「甲辰」、「甲午」、「甲申」、「甲戌」

「乙丑」、「乙卯」、「乙巳」、「乙未」、「乙酉」、「乙亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「戊寅」、「戊申」

⑥争いに注意(年・月・日): 「丙申」、「壬申」、「庚申」、「甲申」

⑦天中殺: 寅卯天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月15日(水)/己卯

①総合運(年・月・日):

「乙未」、「丁未」、「己未」、「辛未」、「癸未」

「乙亥」、「丁亥」、「己亥」、「辛亥」、「癸亥」

②ビジネス運(年):

「甲戌」、「丙戌」、「戊戌」、「庚戌」、「壬戌」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「甲子」、「甲寅」、「甲辰」、「甲午」、「甲申」、「甲戌」

④金運(日):

「甲子」、「甲寅」、「甲辰」、「甲午」、「甲申」、「甲戌」

「乙丑」、「乙卯」、「乙巳」、「乙未」、「乙酉」、「乙亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「己卯」、「己酉」

⑥争いに注意(年・月・日): 「辛酉」、「乙酉」、「癸酉」、「丁酉」

⑦天中殺: 寅卯天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月16日(木)/庚辰

①総合運(年・月・日):

「甲申」、「丙申」、「戊申」、「庚申」、「壬申」

「甲子」、「丙子」、「戊子」、「庚子」、「壬子」

②ビジネス運(年):

「乙酉」、「丁酉」、「己酉」、「辛酉」、「癸酉」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「乙丑」、「乙卯」、「乙巳」、「乙未」、「乙酉」、「乙亥」

④金運(日):

「丙子」、「丙寅」、「丙辰」、「丙午」、「丙申」、「丙戌」

「丁丑」、「丁卯」、「丁巳」、「丁未」、「丁酉」、「丁亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「庚辰」、「庚戌」

⑥争いに注意(年・月・日): 「丙戌」、「甲戌」、「戊戌」、「壬戌」

⑦天中殺: 辰巳天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月17日(金)/辛巳

①総合運(年・月・日):

「乙酉」、「丁酉」、「己酉」、「辛酉」、「癸酉」

「乙丑」、「丁丑」、「己丑」、「辛丑」、「癸丑」

②ビジネス運(年):

「甲申」、「丙申」、「戊申」、「庚申」、「壬申」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「丙子」、「丙寅」、「丙辰」、「丙午」、「丙申」、「丙戌」

④金運(日):

「丙子」、「丙寅」、「丙辰」、「丙午」、「丙申」、「丙戌」

「丁丑」、「丁卯」、「丁巳」、「丁未」、「丁酉」、「丁亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「辛巳」、「辛亥」

⑥争いに注意(年・月・日): 「己亥」、「丁亥」、「癸亥」、「乙亥」

⑦天中殺: 辰巳天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月18日(土)/壬午

①総合運(年・月・日):

「甲寅」、「丙寅」、「戊寅」、「庚寅」、「壬寅」

「甲戌」、「丙戌」、「戊戌」、「庚戌」、「壬戌」

②ビジネス運(年):

「乙未」、「丁未」、「己未」、「辛未」、「癸未」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「丁丑」、「丁卯」、「丁巳」、「丁未」、「丁酉」、「丁亥」

④金運(日):

「戊子」、「戊寅」、「戊辰」、「戊午」、「戊申」、「戊戌」

「己丑」、「己卯」、「己巳」、「己未」、「己酉」、「己亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「壬午」、「壬子」

⑥争いに注意(年・月・日): 「丙子」、「甲子」、「庚子」、「戊子」

⑦天中殺: 午未天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*8月19日(日)/癸未

①総合運(年・月・日):

「乙卯」、「丁卯」、「己卯」、「辛卯」、「癸卯」

「乙亥」、「丁亥」、「己亥」、「辛亥」、「癸亥」

②ビジネス運(年):

「甲午」、「丙午」、「戊午」、「庚午」、「壬午」

③異性運(恋愛・出会い)(年・月・日):

「戊子」、「戊寅」、「戊辰」、「戊午」、「戊申」、「戊戌」

④金運(日):

「戊子」、「戊寅」、「戊辰」、「戊午」、「戊申」、「戊戌」

「己丑」、「己卯」、「己巳」、「己未」、「己酉」、「己亥」

⑤変化の日(年・月・日): 「癸未」、「癸丑」

⑥争いに注意(年・月・日): 「己丑」、「丁丑」、「乙丑」、「辛丑」

⑦天中殺: 午未天中殺

*何事にも受け身で対応しましょう。

 

*****

 


テーマ:



こんにちわ。
本日は「律音」です。


算命学での位相法の関わりは、後天運の変化を
捉えるには素晴らしいツールです。

主に十二支が対象となっていますが、その内の
十干がからむ干支もあります。

それは、
律音、納音、大半会、天剋地冲の4種類です。

この4種類の干支は、例えば大運の初旬に
発生した場合は、「大運天中殺」の役割を受け持つなど、
運勢に重要な役割をもっています。

また、宿命や後天運に表出すると、
その年やその期間は運勢に変化をもたらします。

4つの干支と言っても、例えば「甲子」を持つ人は、

甲子-甲子/律音
甲子-甲午/納音
甲子-甲申/大半会
甲子-戊午/天剋地冲
甲子-丙子/洩天地比

上記のように位相法が成立するには、必ず対象となる
干支が発生しないと、成立しないのです。
対象の干支と、成立した場合は変化やそれぞれの
意味も発生しますから、ご本人に少なからず
影響を与えることになります。

主に上記の4種類ですが、最後の「洩天地比」は、
オマケのような存在で、運勢での貢献は
少ないと言えるでしょう。

あくまで「データ上」でのお話であり、
記述されていないと、うっかり見逃してしまう
恐れもあるのです。

この位相法が発生する場所は、
①「命式」内の年干支、月干支、日干支の3柱。
②後天運の「大運」
③後天運の「年運」
④後天運の「月運」
にそれぞれ発生しています。
それを読み解いていくのが、鑑定師の役割なのです。

では、本日のテーマである「律音」です。
基本的に「律音」とは、「同じ干支同士」ということです。

*命式内の律音
年干支/甲午(東方)
月干支/甲午(中央)
日干支/癸未(西方)

例題の人は、年干支と月干支が律音しています。

①東方と中央の律音は
様々な分野や目標も複数になり勝ちですから、
視野が狭くなり勝ちで、
なるべく一芸に専念した方が結果を得やすいでしょう。

意識的には未来や目標などに向きやすく、
複数の目標も同時に進行したくなります。

また記憶力に優れており、試験の前日には
集中的にいわゆる「一夜漬け」が得意の人もいます。
これは命式内のどこと律音しても同様です。

②中央と西方の律音は
無欲な人柄ですが、行動範囲は狭くなるでしょう。
しかし集中力に長けており、専門性を身につければ
無類の能力や才能を発揮することができます。

自由な行動や親元から離れにくい部分もありますが、
あまり結果にこだわると大成できないかも知れません。

③東方と西方の律音
無欲な人柄になるでしょうが、親子の絆が強くなり、
親から離れがたく、跡取り運の人なら良好ですが、
初代運の人には親との同居はお勧めできません。

結果主義と視野も狭くなり勝ちですから、
専心すれば勝ち組に入ることができます。

*後天運の場合の律音
(大運、年運、月運を含む)

①東方の律音(年干支との律音)
仕事や社会性に変化のあるときです。
人により大きな転換期になったり、新しい出会いや
複数の目標などの症状が現れ、
期待と不安が同時に訪れる感じです。

また現状から脱出を心がけたり、新しい目標に
向かいたい心境になり、現状に大きな
変化をもたらす時期となります。


②中央の律音(月干支との律音)
「心の律音」は、幼少期であれば家族と離れ、
自立の方向へ向かうこともあります。

新しいアイデアや心境の変化により、
移転や転職、新たな学びなど、
新しい分野へ進出したくなるでしょう。

しかし、律音の性格上、必ず「複数」発生しますから、
しっかりとしたポリシーに支えられていないと、
後で後悔することになるかも知れません。


③西方の律音(日干支との律音)
西方の律音は、「結果の律音」です。
自身の器が大きければ、新たな新しい結果も
吸収できるでしょうが、器が小さいと過去の一部を
切り捨てない限り、新しいものは吸収できません。

まず固定観念から脱出し、改革や転換の絶好の
チャンスなのです。
いつまでも現状に甘んじていると、成長はおろか、
一大飛躍も望めなくなります。

新たな方向に転換すれば従来と異なる生き方となり、
人間的な深味も増し、大成への方向転換となるでしょう。

*****

 


テーマ:



こんにちわ。
今日のテーマは「矛盾」です。


干支の特徴として、命式干支の組合せがあります。
年干支、月干支、日干支の3柱内に、
人生の縮図が見え隠れしていることを
すでにあなたはお分かりのことと思います。

その中で、順当に無理のない生き方のできる人や、
自分で目標を立て、自分の道を進めれば
問題はありませんが、
中には目標も見えない、結果も意識しない
人生の方向すら見えない人もいるのです。

しかし、このタイプは誰か指導者がいれば、
それなりに行動を起こすことができます。

では、命式内の干支に矛盾がある人は、
一体どうなるでしょうか??
本日のテーマにしたのは、「干支の矛盾」です。

その内の一つに「突発的な出来事」に遭遇しやすい
人もいるのです。
では、そのような人はどのような干支を
保有しているのでしょうか?

「矛盾」と「突発性」の絡みは、算命学で言えば、
「合」と「破」そのものです。

でわ例題と共に解説していきましょう。

*突発事故を起こしやすい人の特徴

条件①天干に干合があり、地支に対冲を持つ人
年干支/壬 辰
月干支/丁 未
日干支/庚 戌
  壬-丁=干合
  辰-戌=対冲

条件②暗合と対冲の同居

年干支/癸 未
月干支/乙 丑(己)
日干支/甲 申
  甲-己=暗合
  未-丑=対冲

条件③天剋地冲と大半会の同居

年干支/丙 子
月干支/壬 戌
日干支/丙 辰
  壬戌-丙辰=天剋地冲
  丙子-丙辰=大半会

条件④対冲と半会の同居

年干支/乙 卯
月干支/辛 酉
日干支/己 未
  卯-酉=対冲
  卯-未=半会

条件⑤支合と害の同居

年干支/甲 寅
月干支/丁 巳
日干支/乙 亥
  亥-寅=支合
  寅-巳=害

条件⑥天剋地冲と天生地合の同居

年干支/戊 午
月干支/壬 子
日干支/甲 辰
  戊午-壬子=天剋地冲
  壬-甲=(水生木)=天生
  子/-辰=(半会)=地合


年干支/庚 寅
月干支/壬 戌
日干支/丙 辰
  庚寅-壬戌=天生(金生水)地合(寅戌=半会)
  壬戌-丙辰=天剋地冲

条件⑦大半会と納音の同居

年干支/戊 子
月干支/戊 辰
日干支/戊 午
  戊子-戊辰=大半会
  戊子-戊午=納音

上記の7項目が該当します。
車で言えば、アクセルとブレーキが同時に
稼働しているようなもので、
車だって動きにくいでしょうが、人間だって
同じようなものです。

このような組合せが「矛盾」を発生させ、
予告できない突発性を秘めているのです。

「突発性」と言うのは、何も事故だけとは限りませんが、
事故も含めて、争いであったり、
一種の瞬間的な出来事ですから、
何時、何処でなど、誰も何も予測はできません。

恐らく事故に遭遇した本人だって知らないはずです。
事故を起こしたとしても、「えっ、どうして」など
まったく予想ができないことが突然起こるのです。


*****

 


テーマ:



大運天中殺に発生する

「龍高星」と「玉堂星」

大運天中殺は10年単位の運気です。
他の年運天中殺、月運天中殺、日運天中殺とは違い、
その影響は10年間に及びます。
期間は1セット20年ですが、
十大主星は10年間で切り替わっています。

変剋律大運の場合は、20年と30年ですから、
30年の期間とすれば、十大主星も3回変わりますから、
途中で変更を余儀なくされるのは当然です。
30年間のうちには行動の変化や精神的な変化に
直面することも充分考えられます。

しかも一方通行の運気ですから、
途中で進路変更すると、たちまち失速してしまうのです。

それだけ厄介な大運天中殺ですが、
裏を返せば、陽転や陰転にしても、
期間内は「初心を貫く」環境であれば、順当に
消化することができます。

大運天中殺に突入して、運気の微笑みを感じると
個人の力では抑えきれない程のパワーを秘めており、
「肉体の酷使」が待ち受けています。

朝早くから会社に出て、夜遅く帰宅したとしても
短い睡眠時間でも翌朝も同じように目が覚め、
殆ど働きづめの毎日が展開されるのです。
にも関わらず、本人は至って平静そのもので、
回りが心配するような状態は感じないのです。

こんなところが、大運天中殺の特徴でもあります。

*****

*大運天中殺に巡る「龍高星」
*幼少期の龍高星
幼少期の龍高星は、好奇心から海外留学や
様々な新しい物に興味を持ち始めます。
基本的に「見て」、「触って」、「感じる」ことが
龍高星の学びですから、机上での勉強は
苦手の部類に属します。

自然に行動範囲も広がり、見知らぬ世界に対して
冒険心が目覚めてきます。

天中殺を受けると、我を忘れた状態に陥り、
支離滅裂な行動と共に怪我や事故などに
気を付けて欲しいものです。

*壮年期の龍高星
壮年期の龍高星は本質が順調に消化されます。
物事に対して思考力と独創性が発揮され、
芸術性やチャレンジ的な分野で
活躍が期待できます。

また、常に新しい環境を好み昨日と今日との
差が激しい環境を好み、マンネリ化は極端に
嫌うかも知れません。

天中殺を受けると、何事にも飽きやすく、次から
次に回りを変化させたくなります。
また忍耐力もなくなり、投げやりになったり、
無責任な態度も見られます。

*晩年期の龍高星
本質的には晩年期の龍高星は順当な消化は
難しいかも知れません。
自分のテリトリーのある場合は順当に消化しますが、
一風変わった楽しみを味わう晩年になります。

天中殺を受けると、放浪性が強く現れ、
回りの人たちを巻き込んで行きます。
回りが手こずる晩年になりかねません。

*龍高星の陽転
龍高星が陽転すると、頭の回転がなめらかになり、
芸術や文芸と言った能力が一層高まります。
また人柄は魅力的で人間的な大らかさが出て、
異次元とのコミュニケーションも柔軟になり、
人と人との中間で真価を発揮します。

特に外国人との関わりや外国語が堪能な人は、
龍高星の本質を存分に発揮することができ、
自身のグレードを一層高めていくでしょう。

*龍高星の陰転
陰転した龍高星は、人生の目標が定まらず、
無意味な生き方になりやすいでしょう。
回りから非難されることも多くなり、
常にあれこれと手を広げたくなります。

*龍高星を生かすポイント
常に何か新しい物を求めたり、未知なるエリアに
チャレンジして行くことが龍高星を高める秘訣です。
目標を持った龍高星は、忍耐強く少々の辛苦にも
堪え忍んで目的を達成させていきます。

さらに外国語や言語能力を高めれば、外国との
ネットワークが出来、それこそ無限大のビジネスに
発展する可能性を秘めているのです。

*大運天中殺に巡る「玉堂星」
*幼少期の玉堂星
玉堂星の幼少期は、学問や知的好奇心が芽生え、
物静かな環境の中で読書や勉強に興味を
示すようになるでしょう。

知的探求心も早くから目覚め、分からないことが
知りたいために、一心に追求していきます。
幼少期に図鑑や辞書などを常備させて
勉強できる環境を整えてあげると、
玉堂星の本質をより高めることができるでしょう。

天中殺を受けた玉堂星は、理屈が多くなり、
支離滅裂な言動を繰り返します。
逆らえば逆らうほど、逆上することもありますから、
周囲は充分に注意を怠らないようにしましょう。

*壮年期の玉堂星
壮年期の玉堂星は、人の補佐役がベストです。
教育を受けることは良好となりますが、
出来るからと言って、リーダーシップや責任を
持たせると却って苦しむことになるでしょう。

伸び伸びと安心して誰かのフォローする環境では
玉堂星の本質が心地よく燃焼していきます。

天中殺を受けた玉堂星は、神経質で細かいことに
こだわりを見せ、口数が多くなり、素直さがありません。
また心配性から、あらぬ事をあらかじめ予想して、
ネガティブな言動が多くなるでしょう。

*晩年期の玉堂星
玉堂星の晩年は理屈が多くなり、お節介や
お説教など、若い人に嫌がられる老人になりやすく
周囲が多分に迷惑を蒙ることもあるでしょう。

ああ言えばこう言う、明るさから遠ざかり
あらぬ噂の火種を創り出したり、陰湿な意地悪など
周囲が嫌がることを自然に発することもあります。

天中殺を受けると、理屈のための理屈や、
猜疑心も強くなり、異常なほどこだわりを見せ、
徹底的に相手を言葉で追い込んだりしていきます。
このような事態になったら、さっさと逃げるが勝ちです。

*玉堂星の陽転
陽転した玉堂星は、伝統文化や受け継ぎ継承していく
分野で本質が心地よく燃焼して行きます。
茶道、華道、書道など古き伝統的な分野の
継承者としての資質を備え、上手に次世代の
若い人たちに伝えて行くことができます。

また玉堂星は主婦や養育の星としての質もあり、
主婦業など知恵のある生活環境を構築します。
幼少期の子育ては上手ですが、子供が15歳を
過ぎると、早めに手放した方が賢明です。

*玉堂星の陰転
陰転した玉堂星は、新しい分野では波乱を招く
恐れがあります。
人を恨んだり、素直な正直さがなくなり、
何事にも消極的な人生となってしまいます。

*玉堂星を生かすポイント
玉堂星の本質は「机上の知恵」と「伝統」、「古典」です。
知的好奇心が旺盛ですから、未知なるものは
徹底的に知りたくなるのです。

あらゆる手段を用いて「探求心」「洞察力」などを
駆使して一心に自らの知識欲を満たしていきます。

龍高星が未来派なら、玉堂星は過去に遡る
歴史や古典的分野に興味を示していきます。

*****


テーマ:

 

週間吉方位と凶方位

8月6日~8月12

 

*8月6日(月)/赤口
一白水性/吉方位:東・南西・北/凶方位:東南・北西
二黒土性/吉方位:北東・西/凶方位:東南・北西
三碧木性/吉方位:・北東・/凶方位:東南・北西
四緑木性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
五黄土性/吉方位:北東・北・西/凶方位:東南・北西
六白金性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
七赤金性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
八白土性/吉方位:北東・北/凶方位:東南・北西
九紫火性/吉方位:・南西・西/凶方位:東南・北西

 

*8月7日(火)/先勝
一白水性/吉方位:東南・東・西・北西/凶方位:なし
二黒土性/吉方位:南・西・北西/凶方位:なし
三碧木性/吉方位:東南・南・/凶方位:なし
四緑木性/吉方位:東・南・/凶方位:なし
五黄土性/吉方位:なし/凶方位:なし
六白金性/吉方位:西・北東・・南西/凶方位:なし
七赤金性/吉方位:北西・南西・北東/凶方位:なし
八白土性/吉方位:南・西北西・南西/凶方位:なし
九紫火性/吉方位:東・東南・南西・北東/凶方位:なし

 

*8月8日(水)/友引
一白水性/吉方位:西・北東/凶方位:東南・北西
二黒土性/吉方位:西・南・北・北東/凶方位:東南・北西
三碧木性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
四緑木性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
五黄土性/吉方位:北東・西・北・東・南/凶方位:東南・北西
六白金性/吉方位:なし/凶方位:東南・北西
七赤金性/吉方位:南・西・東・南西/凶方位:東南・北西
八白土性/吉方位:西・北・東・北東/凶方位:東南・北西
九紫火性/吉方位:東・南/凶方位:東南・北西

 

*8月9日(木)/先負
一白水性/吉方位:なし/凶方位:東・西
二黒土性/吉方位:南・北・北東/凶方位:東・西
三碧木性/吉方位:なし/凶方位:東・西
四緑木性/吉方位:南西/凶方位:東・西
五黄土性/吉方位:南西・・北東・東南/凶方位:東・西
六白金性/吉方位:東南南・北/凶方位:東・西
七赤金性/吉方位:なし/凶方位:東・西
八白土性/吉方位:東南・南西・・北東/凶方位:東・西
九紫火性/吉方位:東南・北西/凶方位:東・西

 

*8月10日(金)/仏滅
一白水性/吉方位:北・西・北西/凶方位:北東・南西
二黒土性/吉方位:なし/凶方位:北東・南西
三碧木性/吉方位:東南・東・西/凶方位:北東・南西
四緑木性/吉方位:東南・東・北西/凶方位:北東・南西
五黄土性/吉方位:・南・/凶方位:北東・南西
六白金性/吉方位:東南/凶方位:北東・南西
七赤金性/吉方位:東南/凶方位:北東・南西
八白土性/吉方位:なし/凶方位:北東・南西
九紫火性/吉方位:西・北西/凶方位:北東・南西

 

*8月11日(土)/先勝
一白水性/吉方位:なし/凶方位:北・南
二黒土性/吉方位:東南・東・南西/凶方位:北・南
三碧木性/吉方位:東南・北東/凶方位:北・南
四緑木性/吉方位:東南・西/凶方位:北・南
五黄土性/吉方位:東南南西・東・北西/凶方位:北・南
六白金性/吉方位:なし/凶方位:北・南
七赤金性/吉方位:北西・東/凶方位:北・南
八白土性/吉方位:東南南西・北西/凶方位:北・南
九紫火性/吉方位:なし/凶方位:北・南

 

*8月12日(日)/友引
一白水性/吉方位:なし/凶方位:南・北
二黒土性/吉方位:東南・南西/凶方位:南・北
三碧木性/吉方位:北西/凶方位:南・北
四緑木性/吉方位:なし/凶方位:南・北
五黄土性/吉方位:東・東南・南西・西/凶方位:南・北
六白金性/吉方位:東・東南西/凶方位:南・北
七赤金性/吉方位:東南北西・南西/凶方位:南・北
八白土性/吉方位:・南西・西/凶方位:南・北
九紫火性/吉方位:なし/凶方位:南・北

 

*****

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス