ご無沙汰しております。


世の中コロナの影響で大変な事となってしまいましたが、ようやく緊急事態宣言も徐々に緩和されていきまして。


ただまだまだ油断できない状況であります。



はっきり言って、釣り場の方には全く行けておりません・・・



早く釣り場に行きたいという気持ちをグッと抑えながら、次の釣行に向けて準備してるところキラキラ



レギュラー鱒に比べで大型鱒は1日に何度もチャンスがあるわけではなく。


数少ないチャンスをモノにするには、ラインチェックとフックチェックは特に重要!!


せっかくアタリがあったのにラインブレイクもやもや


あるいはフックが伸びていたり、刺さりが悪いとアタリがあるのにのらない・・・


そんなのもったいないじゃないですかガーン


なので、私はしっかりチェックして挑んでます星



万全の体制で挑んでこんな大物とのやりとりを楽しみませんかチュー!?


ここで、私がおすすめするラインとフックをご紹介キラキラ

M's Trout Line



M's Trout LineはAQ特殊コートを使用したナイロンライン星


AQ特殊コートとは、ライン自体に均等に特殊ワックス(ロウソクのロウの様なもの)を被膜することで、水切れがかなり良くなります。

従来のナイロンラインに比べ水を吸いにくくなる事で、劣化しにくくなっていますキラキラ



ラインナップは2.5lb、3lb、4lb、5lb、6lb



そして鱒士で大物を狙うのならばM's Trout Lineの5lb、6lbがオススメ!



コスパに優れてるだけでなく、耐久性も高く低伸度でしなやかなM's Trout Lineです照れ



スパンフック



名前のごとく、スパンと刺さるからスパンフック爆笑

ただ刺さりやすいだけではございませんキラキラ


スパンフックの形状上、フックアウトするには2方向の力が必要になるため、バラシ軽減に繋がります!


フックサイズも#8・#6・#4があり、鱒士には#4がオススメ星


スパンと刺さるスパンフックに太軸の4番でフックがのびにくいだけでなく、大物の硬い口にもしっかり刺さる!!

そしてバレにくいチュー


こりゃ、使うしかないっしょ爆笑


是非大物ハンターさんに使っていただきたいスパンフックですウインク


あぁー笑い泣き


万全の体制で早く大物フィッシングを楽しみたいところです照れ