中卒のペンキ屋社長 池田大平Blog

6月21日 月曜日

お世話になります。
頭髪の劣化が激しく育毛剤を使おうか迷う池田です(笑)
Softbankの孫社長が【禿げてるのではない、私が進化してるのだ】
との頭髪に関する言葉にはシビレます。
さてこの度に、名古屋市緑区の池上台に
弊社の緑営業所をOPENしました。
名古屋市緑区に拠点を開設するのは長年の夢…。
緑区内に、是が非でも弊社の拠点が欲しいと熱望しておりました。
何故ならば、名古屋市緑区は、名古屋市の中で1番人口の多いところ。緑区はなんと247,000人の人口です。名古屋市でNO.1。
自ずと世帯数も名古屋市NO.1です。約10万世帯。
面積のみ名古屋市では港区に次ぐ第2位の広さです。
弊社の考え方に、弊社の最高の塗装サービスを、
1人でも多くの方々に味わって欲しいとの考えがございますから、
人口の少ない地域より、最も人口の多い地域に
拠点が欲しいのは至極当たり前の事です。
緑営業所の代表は大林。30代の若き青年です。
緑営業所の所長は、これまた30代の若き青年です。
浅野所長は元、自衛隊。
自衛隊で社会に貢献して参りました。
次は塗装サービスで世の中を綺麗に美しくしてやろうと
塗装業界に飛び込んで来た男です。
春日井市にある麻布本店にて、修行をし、
この度に緑営業所の所長に抜擢されました。
確かに、今までも春日井の麻布本店と、お隣の豊明市にある
麻布の名南営業所で緑区内のお客様には多くをご利用頂きましたが、
やはり、緑区内に確りと拠点を設け、いち早く対応出来たり、
より集中したサービスをご提供をしたりするには緑区内に必要でした。
緑区の方々に認めて貰うまで必死にやります、
逃げも隠れもしません~の意思表示は、
やはり緑区内に弊社の拠点を開設する事だと思っておりました。
死ぬ物狂いで頑張って参ります。
どうか外壁塗装の麻布、緑営業所を宜しくお願い申し上げます。



池上台の交差点の近くです。
元々は居酒屋さんだった跡地です。アピタまで徒歩3分のところ。
交通量がかなり多い道路沿いなので、いつかは目にしてもらえると思います。



ここ、緑営業所から車で15分程の豊明市にある
名南営業所の佐藤所長も参加して勉強会も開催しました。
緑区の皆様に対して、何が出来るか…。
緑営業所、名南営業所、豊田営業所と
麻布本店…最寄りの麻布スタッフ一同、
一丸となって確りと頑張って参ります。
どうかどうか宜しくお願い申し上げます。

株式会社麻布
  代表 池田大平


外壁塗装専門店の職人・スタッフ募集!