参加者 6名  新規 1名

● 自死者の共通点

  ・優しい

  ・母に依存してる

  ・不安症

● 夢に出てきた

→「自信を持たないとアカンよ」と励ます

● 後悔ばかり

 →命だけは、取り返しがつかない

● 逃げたい一心、最善の勇気ある行動を別に向けさせ、解放してやりたかった

● 焼き場で名を呼び、泣いた

→空っぽになった

 苦しみを抱きしめながら生きていく

● 救われてる

→月、1回の墓参り

→お寺さんのお参り

 

Ⅱ)今後の課題

 ・夫との別れにより、年賀状が来なくなる

 ・漢方薬の副作用

 ・供養のため、遺された者が一日でも長く生きること。

  又、思い出してくれる人が居ること

 

 

次回案内

 2月18日(土)午後2時

  「遺族会に参加することの意味」

  黒川雅代子(龍谷大学短期大学部、社会福祉学科教授、ミトラの会代表)

  場所:ステーションN3階

  事前申し込み不要

  参加費無料