今日ハワイ島は満月。

でも先ほど雲に隠れてしまいました。きれいでした。


˖✻*˸ꕤ*˸*⋆。˖✻*˸ꕤ*˸*⋆。

ほかのSNSもぜひご覧ください

コメントも大歓迎です 

 

フェイスブック 

 https://www.facebook.com/sophia.ikeda 

 

インスタグラム

 https://www.instagram.com/ikeda_akiko

 

私の学校♥ソフィアフィトセラピーカレッジのHP

http://www.sophia-college.jp/

 

 

 

自然が豊かなところに瓶はいらない!


 

 

今、ハワイ島で受講中ですが、

3月に行う「アロマの飲用や原液塗布の危険性」講座に関して、
ある思いがわいてきたので、ちょっと書いてみました。
長いけどよかったらお付き合いください。
 

植物は動物のように移動できないため、
外敵(病原菌や病害虫)に対しては、
自らが揮発性の防虫、抗菌作用がある香り物質=精油を作りだして、
身を守っています。

大航海時代ヨーロッパの国々がアジアでのスパイス貿易を盛んにしたことで、
シナモンやクローブの木が大量伐採されました。
それにより現地では伝染病が蔓延したのです。
芳香植物の乱獲によって起きた悲劇ですし、
ここハワイでもサンダルウッドの乱獲という歴史があります。
 

ところで、私たちは瓶に入った液体を精油と言って使います。
しかし精油は瓶に入っていなくても、植物が普遍的に持つ香り物質なので、
植物さえがあればすぐに得ることができます。

例えばハーブの芳香浴。
植物の天国ハワイでは草花で芳香浴をします。

つまり自然豊かなところでは、精油に瓶は必要なく、
植物が作りだす、ごく微量で貴重な成分を自然の摂理にかなうように使っている。
そんな気がするのです。
 

太古から植物を利用して生き延びてきた人間。
それらに向き合う時、私たちはどんな感性で向き合うのでしょう?
 

3月の講座では、そんな立場からも
「アロマの飲用や原液塗布の危険性」に関して、
久保田先生にお聞きしてみたくなりました。

林真一郎先生の言われる、
「自然療法を行う者の感性」というあたりと関係してくるのかもしれません。
 

ご興味ある方は、ぜひサイトをご覧になってください♪

 

 

 ˖✻*˸ꕤ*˸*⋆。˖✻*˸ꕤ*˸*⋆。

ほかのSNSもぜひご覧ください

コメントも大歓迎です 

 

フェイスブック 

 https://www.facebook.com/sophia.ikeda 

 

インスタグラム

 https://www.instagram.com/ikeda_akiko

 

私の学校♥ソフィアフィトセラピーカレッジのHP

http://www.sophia-college.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 



野生豚の親子連れ

可愛い😍

ママ〜って呼んでいるのかなぁ


˖✻*˸ꕤ*˸*⋆。˖✻*˸ꕤ*˸*⋆。

ほかのSNSもぜひご覧ください

コメントも大歓迎です 

 

フェイスブック 

 https://www.facebook.com/sophia.ikeda 

 

インスタグラム

 https://www.instagram.com/ikeda_akiko

 

私の学校♥ソフィアフィトセラピーカレッジのHP

http://www.sophia-college.jp/