【大阪芸術大学へ】

本日は平素より特別協力を賜る、塚本学院大阪芸術大学塚本英邦先生にご挨拶に伺いました。
塚本先生は奈良の枕詞「あおによし」に名前が変わる前のいかるが音楽コンクール設立以来、趣旨にご賛同下さり、コンクールが定着し継続するようにと応援を頂いております。

これまでの活動を毎年見守って下さり、今年から大阪府、大阪市からも後援を頂き、大阪府知事賞、大阪市長賞を授与できるようになったこと、ご支援頂く方々が増えていることをお喜び下さり嬉しく思いました。
引き続きバイタリティ溢れる活動をとのお言葉を頂き、ご激励に応えられるようにコロナ禍ではありますが、関西発のクラシック音楽文化発展に頑張ります。

【奈良市へご挨拶に】

昨日は平素よりあおによし音楽コンクール奈良にご支援を賜る、1871年創業の株式会社まつもり代表取締役社長松森重博様にご挨拶に伺いました。
松森様は奈良のために大変ご尽力頂いており、NPO法人奈良まほろばソムリエの会理事としてもご活躍で、歌集『大和まほろば』出版をされ、ブログ「鹿鳴人のつぶやき」を執筆されています。

先日は知事表彰「第11回あしたのなら表彰」を受賞され、文化のみならず奈良の発展のための様々な応援や奈良の魅力発信をして下さっています。
松森様の所属なさっておられる奈良ロータリークラブ様では昨年卓話の機会を頂戴し、「クラシック音楽と生演奏の意義」について講演させて頂きました。
また大和郡山ロータリークラブ様、明日香ロータリークラブ様、大和高田ロータリークラブ様からも卓話のご依頼を賜り、クラシック音楽と平和を広めるにあたりこのような有り難い機会を地元奈良で頂き大変光栄に思っております。

松森様はじめ諸先輩方に続き、私も奈良の音楽文化発展と平和な世の中を願い、引き続き奈良から頑張って参ります。


【マロオケ】

あおによし音楽コンクール奈良アドヴァイザー篠崎史紀先生と日本のトップ奏者のお仲間によるマロオケ🎻このオーケストラを聴くと世界が変わります☺️ベートーヴェン第5番「運命」第6番「田園」第7番 指揮者なしの巨大室内楽です。


【名古屋宗次ホール】

本日は特別協力を賜る名古屋宗次ホール代表宗次德二様に活動と第8回開催についてご報告に名古屋宗次ホールに伺いました。
宗次様はカレーハウスCoCo壱番屋創業者でいらっしゃいますが、あおによし音楽コンクール奈良の活動にご賛同を賜り、このまま信念を貫き継続するよう御激励を賜りました。副支配人/企画・制作西野裕之様にもお目にかかることができました。

宗次ホール様ではくらしの中にクラシックをと栄にある響きの良いホールで上質なコンサートを開催されておられます♪
第7回あおによし音楽コンクールプロフェッショナルステージグランプリ、ジドレ・オヴシェカイテ様(ヴァイオリン)も11月トリオコンサートにご出演されます🎻

宗次様は経営者としても素晴らしい方ですが、会社経営以外も本当に素晴らしい方で様々な社会貢献をなさっておられます。
クラシック音楽を世の中に広める活動をする身としまして宗次様のご活動は敬服の念に堪えません。
文化活動以外にも街の美化活動にも非常に熱心に取り組まれています。
広小路通やホールの周りはパンジービオラチューリップフリージアの良い香りが漂い、美しい黄色のお花畑が広がっていました🌼
名古屋市のご協力も得られて、宗次様が毎日水やりをされ美しいお花を育てていらっしゃいます。宗次様のように社会のお役に立てる人間になれるように尽力して参りたいと思います。

信念を貫き活動を続けていると想いが届き、年々応援者が増え本当に有り難く思います。
継続することは大切だなと思います。
応援して下さる方々に応えられるように活動を続けて参ります。
いつも応援頂くみなさまに心より感謝申し上げます😌






【春日若宮式年造替奉祝 春日大社奉納演奏会】

新型コロナの影響で延期となっていました奉納演奏会を、ソーシャルディスタンス確保のため、観客を半分にし開催致します。
先着50名様(無料)とさせて頂きます。
お申込はこちらまで、希望者のお名前ご住所緊急連絡先電話番号を下記までメールして下さい。
皆様のご来場お待ち申し上げます。

[出演者]

乾彩子(ソプラノ)
第7回プロフェッショナルステージ声楽部門第1位
奈良県知事賞

井上輝浩(チェロ)
第7回一般ステージ弦楽器部門総合第1位
一般ステージ弦楽器一般最上級部門第1位

あおによし音楽コンクール奈良事務局
Mail : info@aoniyoshimc.com