予防施術 自然形体療法所     認知症の予防研究所 超整体

予防施術 自然形体療法所     認知症の予防研究所 超整体

認知症は、脳の機能が衰えたことが原因です。
脳が元の健康状態で元気に働くためには酸素や栄養や血液が行きやすくなれば良いのです。
首の筋肉や肩のこりや背中の硬さが健康状態に戻れば、脳は正常に機能するでしょう。

 

 

当院は3月より24年目に入りました。

早いものです。

山あり、谷あり。 コロナウイルスに翻弄されるこの一年でしたが、

ますます患者さんの痛みに寄り添い、早い回復にお力添えしていきます。

 

 

● 腰痛 大工さん 30代  

 

 

  座っていられない左側の腰痛!

 

申告の時期ですが、記帳の集まりに大工さんも参加していましたが、

 

床に座ろうとしていましたが、数分しないうちに「あー、痛い!だめだ!」

 

と後ろへ寄っかかるように崩れた姿勢になりました。

 

 

私 「腰が痛いんですか?」

  「私が、直せるひとですけど~・・・」

 

 

「じゃあ、頼むかなあ~」 と。

 

部屋にあった座布団を数枚並べて、横になってもらいました。

 

一番痛くない姿勢は、

 

左側を下にして横になり、両足を丸めている姿勢が良いようでした。

 

腰の骨が、随分と歪んでいました。

 

歪みを、ゆっくりともとに戻して行きました。

 

ついで、<伝家の宝刀>手法を数分しました。

 

 

ゆっくり起き上がって座りました。

 

痛みは出なくなっていました。

 

さて、税務署への申告の記帳の開始です。

 

お大事に~~!

 

*^0^)/

 

 

* 腰痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、ヘルニア など痛みでお困りの方は、ご相談ください!

 

 

 

950-2045新潟市西区五十嵐東1-13-41

予防施術 自然形体療法所  早期認知症の予防研究所

 (旧 うだ自然形体健康院)

院長 卯田千鶴子

ご予約は025-269-1087

************************************************



人気ブログランキング  応援お願いします!