ヤエン初心者の釣行記

ヤエン初心者の釣行記

徳島県出身、高知県在住。
2013年よりヤエン釣りにハマっています。

予定していたヤエン釣行は中止して、

今日もまたまたヤエン作り。

(ヤエン釣行は11月中旬頃になりそうです・・・)

 

 

 

いただいたコメントやYoutubeの動画を参考に

今回はハンダを使わず接着剤だけで針組みに挑戦してみました。

 

100均の接着剤でも良かったのですが、

ホームセンターで見つけてきた接着剤は・・・

『耐熱・耐水・耐衝撃』良さそうです!!

 

 

 

まだ針を付けていない試作3号に針を組んでいきます。

image

 

 

糸をボビンホルダーに付けて

 

 

 

こんな感じに巻いたら、上から接着剤で固めます。

今回、針はハリミツのSサイズでやってみました。

 

 

 

 

それを6箇所やって・・・

収縮チューブで糸巻き部を保護(デコレーション)。

 

 

 

 

試作3号、完成!
強度も問題ないと思います。
 
 
 
 
これで自作ヤエンが3本になりました。

image

下から
試作1号 ストレート(前方糸掛け可動式)

試作2号 跳ね上げ式風

試作3号 二股(ダブル)(前方糸掛け可動式)

 

 

どのタイプも廊下での走行テストは良い感じ(?)でしたが、

やっぱり海で実際に使ってみないと分かりませんね・・・。

 

ヤエン作りはしばらくお休みして、

テスト釣行をしながら修正していこうと思います。

 

 

 

【試作・第3号】

全長:33cm

主軸:1.0mm  支柱(1.0mm/0.8mm)  ステー(0.8mm)

重量:10.5g~13g

錘:約0.8号~1.5号(交換可)

前方支柱:ローラー 糸掛け一体型(考作釣具工房)

後部ローラー:あおりねっとローラー

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

 

 

 

 

そろそろヤエン釣りを再開したいと思い、
昨夜はヤエン用リール3台のラインを巻き替えて
エアポンプやヘッドライト用の電池も充電しました。
準備万端!
 
 
さて、いつ行こうか・・・!?
 
 
今夜??
 
気力・体力と相談かな・・・。
 
年々、寒くなってくると出不精になってきます・・・。
イカもまだ小さそうので、
11月中旬くらいからでもいいかな~と少し弱気に(笑)。
 
 
 
 
最近は仕事から帰ったら毎晩のように自作ヤエン製作の練習・・・。
 
現在、二股(ダブル)タイプを製作中
針はまだ付けていません。
 
 
前方糸掛け部は可倒式。
 
 
ステーをロック式にして錘の交換を可能にしました。
 
ヤエンはシンプル・イズ・ベストだと思いますが、
作っているといろいろ手を加えてみたくなります。
 
 
 
自作ヤエンのテストもしたいし、海にも早く行きたいので
明日の早朝にでもヤエン釣りに行こうと思います(中止の可能性あり・笑)。
 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

 

また作ってみました。
自作ヤエン・・・試作2号です。
 
何事も練習あるのみ!どんどん数をこなしていきます。
 
今回は『跳ね上げ式』に挑戦してみました。
“~風”とつけたのは、跳ね上がらない(笑)。

(BEFORE)

最初はこの形状で作ってみましたが、

上手くバランスが取れなかったので大きく形状を変更しました。

 

 

 

 

(AFTER)

針の軸側に付けていた錘を上の軸に移動させて、後ろの支柱の高さ等も変更してみました。

 

 

今回、後部ローラー部は

あきブログ ヤエン情報サイト』さんの記事を参考に作ってみました。

ローラーはあおりねっとさんのあおりねっとローラーを使用。

後方部はローラー無しでも良かったのですが、

練習がてら作ってみました。

なかなか上手く曲げられません・・・

 

 

前方部の糸掛けは試作1号でも使用した

考作釣具工房さんのヤエン用ローラー 糸掛け一体型を使用。

良く滑りラインのセットもワンタッチ。

 

 

 

針のチモト部には収縮チューブ・・・

今回はブラック。

下手なハンダを隠す為と、

ヤエンのおしゃれ(試作なのに)。

もちろん釣果には関係ありません(笑)。

 

針はカエシなしのMサイズ3本組み。

今度はSサイズの針で組んでみようと思います。

 

 

 

【試作・第2号】

全長:35cm

主軸:1.0mm  支柱(1.0mm)  ステー(0.8mm)

重量:11g

錘:約1号

前方支柱:ローラー 糸掛け一体型(考作釣具工房)

後部ローラー:あおりねっとローラー

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

 

自作ヤエンの第一号が完成!

 

なんとか形になりました。

 

 

 

 

 

自作ヤエンと言いつつも

ローラー部は自作ではありません・・・。

 

 

考作釣具工房さんで販売されている

ヤエン用ローラー 糸掛け一体型を使用しました。

 

 

長さ10cmで販売されているので、

好みの長さにカットして使用できます。

超小型で良く滑るローラー糸掛部です。

 
 

 

 

このローラー支柱を使って、

考作釣具工房さんの考作ヤエンSPに搭載されている構造を真似して作ってみました。

※承諾を得て作らせていただきました。

 

 

 

イカにヤエンが掛かってラインを引っ張ると、

前方の糸掛けが後方へ倒れる仕組みです。

 

 

自分なりに簡単にアレンジして作ってみました。

 
 

 

 

 

 

 

慣れないハンダ作業やペンチでの曲げ作業に苦戦しましたが、

なんとかヤエンが完成。

 

 

あとは実釣でテストしながら

数をこなして慣れるしかないですね・・・。

 

 

 

 

 

 

【試作・第1号】

全長:34cm(ケミホルダー部除く)

主軸:1.2mm (他 1mm)

重量:10g

錘:約1号

支柱:ローラー 糸掛け一体型(考作釣具工房)

 

 

 

今日も一本作ってみようと思います!

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

ハンダゴテを購入して、

ヤエン針の交換に挑戦してみたら

予想以上に面白かったので‥‥


『自分でヤエンを作ってみたい!』

という感情が芽生えて来ました。


 

今はネットで沢山の情報が得られて便利ですが、

何事も場数を踏んで身体で覚えていくしかないので、

気長に挑戦していきたいと思います。

 

 


少しづつ道具が揃ってきました。

専用の小さな作業台も部屋に設置。





まずは針組みの練習から。



思いつきで

ハンダした部分を

収縮チューブでデコレーション(笑)。






ヤエンを作る練習と言うよりも

見栄えを良くする練習(笑)。


※余計な物は付けない方が良さそうですね。





針組みひとつにしても

皆さんこだわり持って作っているようなので、

自分も色々試してみたいと思います。




自作ヤエン・・・


まだ一歩踏み出したばかりですが、

かなり奥が深そうです。






 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

 

 

 Amazonで安いハンダゴテをポチリました!
 
何が良いのか分からないので、
とりあえず評価の多いセットを。
 

 
本日到着。
 
ヤエンの針交換をしたいので(いずれは自作も)、
ステンレス用のハンダとフラックスも購入しました。
 
 
 
 
 
誤って針を折ってしまったヤエンがあったので、
練習がてら針を1組交換してみました。
 
 
 


赤丸部を交換しました。
 
 

ヤエン用の針は、
仕事の帰り道にある釣具屋さんで買いましたが、
この一種類しか置いていなかったので、とりあえず試してみます。
 

 


 
最初にしては上出来(?)だと思いますが、
実はこの状態にするのに四苦八苦・・・。
何度かバラバラになったり、変な方向になったり(笑)。
 
ハンダ・・・難しい・・・。
少しずつ練習して慣らしていこうと思います。
 
 
ヤエン以外にも、釣具の修理や補強とか
他にもいろいろ使えそうなので買って良かったと思いました!
 
 
 
 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

 

 

 

10月下旬頃から

ぼちぼちヤエン釣りを再開したいと思っています。

 

秋はアタリが多いので楽しいのですが、

小さなイカはアジを殺してすぐに離すのでヤエンに掛けるのが難しいです。

アタリは少なくなりますが、11月後半寒くなってからが本番です。

 

 

 

秋ヤエンの準備ですが、

まだリールにラインも巻いていません・・・。

春ヤエンが終わってオーバーホールしたままです。

 

 
 
ライン
 
PEラインもいろいろ試してみましたが、
今は『あきブログ ヤエン釣り情報サイト』のあきさんお勧めの
高比重PEライン G5 0.8号を使用しています。

 

 

 

ナイロンラインも使います。

アトミックスライダー・ヤエン(オレンジ) 2.5号

お得な1000m巻き

 

一本はPE、もう一本はナイロン・・・そんな感じでその日のアタリラインを探しています。

今年の春は、ナイロンラインの方にアタリが多く出ました・・・。

場所や潮や時間等にもよると思いますが、

どちらか一方の竿にアタリが多く出る事が多いです。偶然か?

 

 

 

リーダーはフロロカーボン。

PEにもナイロンにもリーダーをつけています。

 

70m巻きのグレイトZカスタム EX 2.25号

 

今までは300m巻きのベーシックFCフロロマイスターを使用していましたが、

フカセ釣りをしている知人から、残り少ないZカスタム EXを貰って使ってみたところ、

すごく良い感じだったので、この秋からこのリーダーを使用してみる事にしました。

 

 

 

 

小物類

 

アジに掛けるヨリモドシ付きフックと、LEDライト・電池の補充。
※LEDライトは簡単に作れます。
 
LEDライトは夜釣りの時は竿先・リール・ヤエンに必ず装着します。
竿先には軽量化の為、できるだけ小さな電池を使用(CR311)。
穂先から40cm程離して装着しています(どのくらいの位置がいいのか教えてください)。
 
LEDライトの赤や緑の綺麗な光を見ているだけでテンション上がります。

image

 

 

ヤエン

 

4年前からずっと考作釣具工房さんのヤエンを使用しています。

自作ヤエンにも挑戦したいけど、このヤエンで十分満足しているし、

このヤエンを越えるものを作る自信がないので、なかなか挑戦するに至りません・・・(笑)。

今後、傷んだ針くらいは交換できるように、ハンダコテは買おうと思います。

 

 

お気に入りでメインで使用している

新極上軽量シングル 32cm。 

※3.5キロもこれで獲りました

 

 

 

秋はダブルタイプの出番も多くなります。

 

 
 
他にもヤエンはいろいろと荷物が多いので準備も大変ですが、
道具を触ったり、準備するのも楽しみの一つ。
 
今年からtakeさんの影響で動画撮影(YouTube)もする事になったので、
撮影道具の準備も欠かせません。
 
 
ぼちぼち秋~春のヤエンに備えていこうと思います!
 
 
 

KENTAROのYouTubeチャンネル

※チャンネル登録お願いします!

 

KENTAROのtwitter

※フォローお願いします。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

1ヶ月くらい前からでしょうか・・・
 
車のエンジンをかけたら
後方からウォーン ウォーンと
わずかですが、モーター音のような異音がするようになっていました。
 
 
 
どこから音が出ているのか分からず放置していましたが
昨日知り合いの車屋さんに電話して症状を伝えたところ、
車屋さんもよく分からないらしく、ディーラーで見てもらえとの事・・・。
 
 
ディーラーに出す前に
自分でもう一度チェックしたら
 
 
原因が判明!!
 
 
 
 
ガーン!!
 
 
 
 
 
 
 
なんと
 
リアワイパーのスイッチが入りっぱなしになっていたので
そのモーター音でした・・・。
 
 
リアのワイパーは外してキャップを入れていたので
動いていたのが分かりませんでした。
 
 
 
※リヤワイパーキャップ(こんなヤツ)
このキャップが左右にウォーン ウォーンと動いていました
 
 
1ヶ月間も・・・。

 

 

 

 

 

 

KENTAROのYouTubeチャンネル

※チャンネル登録お願いします!

 

KENTAROのtwitter

※フォローお願いします。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

 

毎年、10月後半くらいからヤエン釣りを再開しているのですが、

秋~冬は夜釣りがメインになるのでライトは必需品になります。

 

 

コンパクトで明るいと定評のあるクレイモアから、

充電式のLEDキャップライト(帽子に付けれるライト)の

ニューモデルが10月に発売されるという事で調べていると、

・・・やっぱり欲しくなりました(笑)。

 

 

120H(1200mAh)と、80C(800mAh)の2種類が発売されます

 

 

今使っているジェントスのヘッドライト。

ヘッドウォーズ HW-999H

 

 

 

 

一晩装着していたらゴムで少し頭が痛くなりますが、特に問題なく快適に使用しています。

※ヘッドライトの話ですよ・・・

 

 

 

今回はCAPON 80Cの方を導入したいと考えています。

クリップで帽子に取り付けるので頭に負担はなさそうです。

CLAYAMORE CAPON 80C

【商品サイズ】51.2(幅)・50.1(奥行)・30.4(高さ)mm
【重量】43g
【バッテリータイプ/容量】Li-Polymer 3.7V 800mAh(2.96Wh)
【明るさ】20〜280Lumen
【連続点灯時間】3〜60時間
【色温度】昼光色 5700K/赤色光
【USB入力】5V1A
【USB出力】-
【充電時間】1時間20分
【防水防塵】IP54
【付属品】LEDライト本体/Micro USB充電ケーブル/カラビナ1個/専用ポーチ
【原産国】韓国

 

さらにモーションセンサー機能搭載で、センサー横で手を振るだけでON/OFFが作動します。
メモリー機能も付いているので、お気に入りのモードと明るさでハンズフリーに使う事も可能。
発光は拡散光/赤色光/集中光の3モード、無段階調光(段階調光も可能)は各発光モードに対応。

 

 

金額は6千円くらい。

 

 

スペックは、ジェントスが明るさ230ルーメン・重さ198g(電池含む)に対して、

CAPON 80Cは明るさ280ルーメン・重さ43g。

 

一応予備にする予定ですが、使い勝手が良ければメインになるかも!?

 

 

ヤエンは荷物が多いのでできるだけ軽量化、コンパクト化にしたいと思っているので、

こういったアイテムが出てくると思わず飛びついてしまいます・・・。

 

 

 

 

 

付属のカラビナで吊り下げれば、ランタンとしても使用可能。

クリップをベストやバックにも取り付けれるので、

いろんな使い方ができそうですね。

 

 

発売されたら、速攻でポチろうと思います。

 

 

 

詳しくはクレイモアのHPで!

 

 

 

KENTAROのYouTubeチャンネル

※チャンネル登録お願いします!

 

KENTAROのtwitter

※フォローお願いします。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ

一度制作したアオリイカのデジタル魚拓ですが、

大きさ(胴長)を47cmから45cmへ訂正して作り直しました。

 

 

 

 

※変更した理由はこちら↓

 

 

再オーダーした魚拓が届いたので、捌いた時に取っておいた骨(フネ)を合わせてみると

やっぱり45cmが正確な寸法だと思いました。自分から見た感じもしっくりきます。

2cm違うと別物です・・・。

 

 

もし、また記録更新サイズのアオリイカが釣れたら、

重さだけでなく長さも正確に測るようにしたいと思います。

今回、釣った当初は魚拓にする事を考えてなかったので、胴長に関しては適当でした・・・(反省)。

 

 

動画の方も撮りなおしました。

 

 

 

 

デジタル魚拓を依頼した魚墨さんのHPです。

http://www.uosumi.net/

 

 

 

KENTAROのYouTubeチャンネル

※チャンネル登録お願いします!

 

KENTAROのtwitter

※フォローお願いします。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ