毎日でも一日数回でもいけるぐらいのラーメン大好き人間ラーメン

先日、つけ麺を食べようと市内のつけ麺やさんに行ったら、メニューに"とりもつラーメン"を発見したんですよ目

"とりもつラーメン"って山形県の新庄が有名だけど、一度も食べたことがないんです。なので、新庄じゃなくて本荘だけど、つけ麺は後日ということで"とりもつラーメン"をいただきましたOK

 

 

で、つけ麺といえば、秋田市で15年ぐらい前に初めて食べた"ネギつけ麺"。どんぶりも麺も普通のラーメンと一緒だけど、つけダレが独特な味でハマっています。秋田市に行けば迷わずこれを食べに行きますが、各地でいろんなつけ麺を食べるきっかけになったのはこれですね。

 

 

 

バイクですが、今年はシーズンの前半しか走れませんでしたが、思ったより走ってて差し引きで3,164kmでしたDASH!

 

 

今年もあとわずか。皆様、よいお年をお迎えくださいバイバイ

今シーズンはバイクでの紅葉ツーリングに行けなかったので、車で出かけた時の紅葉を少し。。もみじ わざわざ出かけなくても家の近所でも紅葉は見れるんだけどね目

 

10月29日(火)。所用で盛岡市に行ってきました車DASH!

 

前は高速道を利用していたんだけど、遠回りだし、料金がかかるし、燃料も多く使います。そんなに時間が変わらないならと、最近は角館経由で雫石から盛岡入りしてるんですよ。

 

角館でちょっと寄り道します。桧木内川堤の桜並木。

 

武家屋敷通り。イチョウイチョウがまだ色づいてなくて、ちょっと(かなり?)早かったようです。

 

 

仙岩道路。工事中で停められたときに撮りました。標高が高いので見ごろでしたねもみじ

橋の上から谷を見るともっと雄大な紅葉が見れるんだけど、橋の上には停車できないので残念です。

 

盛岡の市街地を望む岩山展望台に来ました。どんな感じで紅葉するのかわからなかったけど、早かったですねアセアセ

夜景の方がいいかもキラキラ

 

目的外だったけど往復で紅葉を満喫しましたもみじ

 

 

ここは家を出て10分ほど走って国道に出るところ。この日はやっぱりまだ早い感じです。

2週間後に大曲のモールに連れていかれた時も、途中まで同じルートなので、撮ったのがこれですもみじ

天気も違うけど、だいぶ色づいてますねOK

 

紅葉見物に出かけたわけじゃないけど、これで今シーズンの紅葉はおしまいです。。。初雪も降ったし雪

 

 

おまけ画像。

大曲から横手まわりで帰る途中、鳥海山に沈む夕日が見えたので、国道から脇道に入って撮りましたカメラキラキラ

 

地元から鳥海山はいつも見てるけど、夕日や朝日とのコラボは絶対見れないので結構貴重な画像です。

8月3日(土)。あまり暑いとつらいので、猛暑が来ないうちに走っておこうと、昼頃出発しました。

南側がまた曇っていて、前回、東に行ったので、今回は日本海沿いを北に向かいます。

 

秋田港にクルーズ船が停泊しています。

かなり大きい有名な船も停泊することがあるので、比べるとそんなに大きい船じゃなかったけど、この日から開催の竿燈まつりに合わせて来たのかと思いました祭

 

 

そのまま北上し、定番のなまはげにご挨拶ですバイバイ

 

ここも定番の寒風山頂上。景色は霞んでいます。。

 

下に降りて道の駅おがに寄って、カニかに座(ベニズワイガニ)…は見るだけにして、

来た道を戻ろうかと思ってたけど、案内看板つられてそんなに時間は変わらない遠回りの高速道で帰りました。。。

 

 

で、この日のツーリング以来、猛暑だったり、お盆やら何やらでバイクに乗れないうちに諸事情が重なり、バイクには乗れなくて、現時点ではこのまま冬眠ですzzz

 

 

 

その間、日本列島にはいくつもの台風が襲来し、友人や知人が浸水や長期の停電などで不自由な生活を強いられたようです。浸水被害では、まだ、家に帰れない友人もいます。

 

被災された皆様にはお見舞い申し上げますとともに、不幸にもお亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。

7月21日(日)。この日秋田県沿岸部の予想最高気温は30℃でした。秋田県の夏は県南部の内陸で気温が高いことが多くて、この日も35℃ぐらいまで上がるかもしれないということだったんです。

昼頃になって暑くなってきたのでプチっと出かけることにしますが、南のほうは曇っていたので、晴れてるほうに向かいます。

 

北に行くか東に行くか迷ったんですが、東にして岩手県に向かいました。

 

岩手県に入り、道路標示の気温は26℃で涼しく気持ちいい天気でした。奥羽山脈を越えると涼しいことが多いんですよ。

 

湯田ダムに到着です。

 

ダム湖は"錦秋湖"です。

 

 

同じ道を帰路につき、県境のトンネルを出たら熱風でした💦

道路標示の気温は36℃。10℃の気温差です。

 

奥羽山脈を挟んで日本海側と太平洋側の天候は変わります。

この日は気温だけでしたが、冬になると雪の量も違いますね。

 

 

家が近くなって鳥海山を見たらおもしろい雲がかかっていました。

福島から帰って約1か月。その間、洗車やオイル交換はしましたが、バイクには乗れませんでした。

 

7月15日(海の日)。時間が限られていたので近場ツーです。

仁賀保高原から鳥海ブルーラインを目指しますが。。。

5合目に雲がかかっていたので断念しました(´;ω;`)

 

 

小砂川海岸に来ました。

某国営放送のTV番組"こころ旅"で火野正平が訪れた場所です。

 

 

金浦海岸。アワビ漁と思われます。男鹿半島がうっすら見えます。

3時間足らずの海の日プチツーでした。

 

ブログが駆け足になってきましたが、年内には追い付かないと💦

6月15日(土)から17日(月)まで、2泊3日で福島県に行ってきました。

 

出発の直後から雨が降ってきて、雨装備でひたすら走り、山形県を抜け、福島市の最初の目的地に到着です。

 

ライダーズピットまるせい果樹園(上り線)。

 

南下する予定でしたが、ただ国道や高速道を走ってもつまらないので寄り道。

 

 

須賀川市まで来ました。駅前のウルトラマンと記念撮影📷

 

ライダーズピットべスパン。次の日の朝食用とその日の夜食用のパンを購入しました。 

そこから西に向かい会津若松市のビジホに宿泊しました🏨

 

 

2日目も朝から雨です。

少し小降りになった雨の中を飛沫を浴びながら南下し、南会津町南郷のライダーズピット花泉に到着しました。

 

この日はこのツーリングの目的であるイベントがあります。

近くの南郷スキー場に行きバイクを駐車します。先頭列でした。

 

南郷ひめさゆりバイクミーティング。今年で8回目の開催です。

仲間に会いたい一心で雨の中を走ってきました。5回目の参加。

このイベントは朝に雨が降っても開会するころには晴れる伝説?があって、この日も雨が上がったかに見えたんですが、また降り出し、終わるまで雨でした☂

それでもたくさんの仲間と会うことができて嬉しかったです。

 

イベントも終わり、雨の中をこの日の宿に向かいます。

 

 

 

3日目の6月17日(月)は郡山市のビジホを早めに出発しました。

 

福島県浜通り最北の町、新地町に到着です。 

 

新地町から北上すれば早く帰れるんですが、南下して南相馬市に向かいます。

相馬市の松川浦大橋と大須松川浦ラインを通って、

南相馬市のライダーズピットレストランかつらに来ました。

ここで昼食です🍛

 

新地町と相馬市に先に行ったのは、レストランかつらで食事をした後、途中まで高速を使ってどこにも寄らず小休憩のみで帰るつもりでした。

 

でも、岩沼市の仙台空港ICでつい、高速を降りてしまいました💦

この"千年希望の丘"に行ってみたかったのです。 

 

その後、しばらく県道を走り、また高速を少し走って鳴子経由で帰りました。

 

秋にも泊まりのツーリングを目論んでいましたが、結局行けませんでしたね。

鳥海山には雪が降ってだいぶ下まで白くなっていますが、まだ残雪がかなり残っていた6月9日(日)のツーリングです💦

 

5月の連休に鳥海ブルーラインで鉾立(象潟側の五合目)に行ったので、今回は祓川(矢島側の五合目)へ向かいます。ちょっと遠回りして法体の滝に寄りました。 

 

どこの山でもそうですが、鳥海山にも登山口はいっぱいあって、9ヶ所かな? ブルーライン沿いには鉾立の象潟口、ちょっと下って山形県に入ると吹浦口があります。

 

法体の滝をあとにし、途中にある猿倉口を通り過ぎて矢島口に向かいます。

 

五合目祓川の駐車場です。矢島口に到着しました。頂上は残念ながら雲に隠れていました。。

スキーを楽しんできた人たちがいます🎿

 

5分ほど歩いて竜ヶ原湿原まで来ました。木道が登山道で頂上までほぼまっすぐです。

自分はここからしか登ったことがありませんが、今まで夏に3回、秋に4回登りました。残雪がある夏は割と楽ですが、雪がない秋は沢や谷で大変です💦

最終登山が40代でした。60代の今でも登れる自信はありますが、

下りる自信がない(膝)のでもう登りません。。

 

下ります。いつの間にか頂上が出てました。

 

高原まで下りて菜の花畑です。菜の花は終わっていました。右側は蕎麦畑ですが。。。

 

菜の花は連作障害で花が少なくなったので、今年で一旦休んで別の野菜を作付けするそうです。

不定期と言いながらあまりにも前のことですが書きますよ。

 

ちょっと事情があって今シーズンはもうバイクに乗れないのは悲しいけど。。

 

 

5月26日(日)。列島横断で岩手、宮城の三陸海岸に行ってきました。

 

途中の北上市でカブミーティングがあったので、ちょっと見学。

大量のカブが全国から集まっていました。

皆さん相変わらずこだわってますね。

 

 

 

 

カブミーを後にし、大船渡市。港から碁石海岸に行き、新沼謙治の歌碑です。

多くの方は「嫁に来ないか」がデビュー曲だと思っているようですが、この「おもいで岬」がデビュー曲ですよ。

 

いつも日本海を眺めていますが、太平洋はより青いですね。

 

そこから陸前高田市に向かいます。東日本大震災で被災したところには、高い防潮堤ができて、宅地側から海は見えないんです。

 

陸前高田市の「奇跡の一本松」が見える国道沿いから毎年の定点撮影。何の工事をしているのかわかりませんが、ここ数年は工事車両がいます。

 

いろんな工事がまだ進んでいる中、道の駅「高田の松原」が、以前の場所の隣接地に、9月22日オープンしましたね。

 

 

 

震災前の2010年に立ち寄ったことがある、気仙沼市の大理石海岸に行ってみました。

津波の痕跡はまだ残っていましたが、海は変わっていません。


この日はここまでで、一関市まわりで帰りました。

海を眺めるのは元々好きだけど、いろんな思い出があって、大好きな鶴岡市の由良海岸。毎年何回か行ってます。

 

5月12日(日)にプチッと行ってきました。

初めて車で行ってから四十数年。

 

 

帰路は日本海沿いを走って酒田市からの鳥海山。