昇華転写たすきの仕様について | のぼり旗プリント工場 アイジェットの「う♪た♪し♪」ブログ

のぼり旗プリント工場 アイジェットの「う♪た♪し♪」ブログ

アイジェットのたさかこーいちです!
このブログではアイジェットでの日々の「”う”れしい、”た”のしい、”し”あわせ」な出来事をシェア、報告していきます♪


テーマ:
アイジェット 田坂です。



今日は、昇華転写たすきの仕様について
ご説明します。




昇華転写たすきは、
大きく2種類がございます。


1)一重(生地が一枚のみを使用)


 メリット :納期がはやい、コストが安い、一時的な利用に最適



 デメリット:生地が薄いため服の色が透ける可能性がある、
        ヒートカットのみの仕様のため、継続した使用には向かない。



 詳細はコチラ

  
  生地は、トロピカル、スエード、サテン等があります。
  トロピカルが最も安く、スエード、サテンは光沢のある素材です。

 
生地全体

↑左から、トロピカル、スエード、サテン


生地全体半分

↑左から、トロピカル、スエード、サテン


トロピカル

↑トロピカル



スエード

↑スエード



サテン

↑サテン




2)二重(生地を2枚合わせ、中に芯地をいれたもの)


 メリット :しっかりとした風合い、継続した利用が可能


 デメリット:一重と比べコストが高い、納期が必要となる





 
 また、仕様についても、
 ・ハトメ仕様
 ・輪繋仕様(1重)
 ・安全ピン付
 等がございますので、
 合わせて御検討ください。




↓ハトメ・安全ピン仕様

サテン2重ハトメ裏



↓ハトメ部分拡大

サテンハトメ2重 




↓2重 輪繋ぎ仕様 全体

サテン 2重輪繋ぎ 全





↓2重 輪繋ぎ部分拡大 表面

サテン2重輪繋ぎ 表






↓2重 輪繋ぎ部分拡大 裏面

サテン2重輪繋ぎ裏





↓安全ピン

サテン2重ピン





たさかこーいちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス