岬に行くようになって20年経った。最初の頃はまだ住む家がなかったので、日帰りだったけど、ビーチハウス買ってから、毎週末は岬で過ごすようになった。

ビーチハウスは10階、このヴェランダからの景色も随分変わった。来た頃はこんなに家がなくて、目の前に大きな池があって、蓮で一杯だったのよ。今は池が隠れる位の家々!

カーニャのオーナーみっちゃんとゆりちゃんは、そのころからのレダのサーフィン友達。もう20年以上の付き合いになる。

知り合った頃はまだ結婚前。そのうち結婚してみっちゃんはシェフになり、↑こんな野原にお店を建てた。それがカーニャ。2人には、響君という可愛いベビーが生まれた。

そして大きなお店を数年前に新築、今や岬でも、東京でも有名な、カリビアンラムの店「カーニャ」。大成功の2人です。岬に美味しい店は、「カーニャ」と「江戸勘」しかなかった。

そのうちにイタリアンの「emi」も開店。今ではこの3店舗がうちのお気に入りです。今度のコロナパンデミックで、岬の飲食店も大変と聞いて。今夜はカーニャの持ち帰りを購入。

石野君もカーニャまでトマトを届けてくれた。今年は売れなくて困っていると、百合姐から聞いた白子の玉ねぎも20キロ購入、今日も岬土産沢山の1日。

たった数時間の岬滞在でも、十分癒される私達です。海に写る夕陽を見ながらの、帰京となりました。

ジューシー・チキン・ガーリック‼、これはカーニャの逸品ね!みっちゃん、ゆりちゃん頑張れ!コロナが終わったら、又行くからね。

こういう若者が(と言っても、みっちゃん・ゆりちゃんももう40代!)お店続けられるように、お国はちゃんとお金だしなさいよ!そう祈るしかできない自分が、歯がゆいです!

皆様も、カーニャのクラウドファンディング「一の宮の飲食店を救おう‼」にご協力くださいませ。よい一日を‼ブログの「いいね」又102になった!嬉しいです!岬のプロサーファー達も、海に入りたいのをじっと我慢しているから、皆も岬にサーフィンしに行かないでね!仕方なく外出しても、私のように短時間で用事済ませて、なるべく人に会わずにさっと帰ってきてね。私の岬滞在は3時間、食事やトマトの受け取りは、全部レダにしてもらいました。よい1日を‼「いいね」103になりました!感謝でーす。Mom

 

『飯野ママのGood Witch情報」

帯地リメイクのバッグ制作プロジェクト進行中。只今ネットショップオープン直後でお安く売ってるようですから、是非ご購入下さいませ。シングルマザーの子育てに、協力してあげてね。もう何人も、読者の皆様がお買い上げくださっています。ありがとう!昨日は仙台の読者の方もお買い上げってどなたかしら?ありがとうございました。よろしければお名前私まで!それに神戸のTさんも、美人栄養士さんも感謝です。今、夏向けゴールドバッグ制作中。楽しみに待っていてね!Mom

https://minne.com/@rieshandmade