いぐいま活動日記

いぐいま活動日記

広島で活動中のアコースティックユニット いぐさん・いまさんの2人組「いぐいま」の活動日記^ ^

昨日6月7日は、マツダスタジアムで
広島東洋カープ対福岡ソフトバンクホークスの
国歌斉唱を務めさせていただきました。



朝は警報レベルの大雨で
どうなることかと思いましたが
リハーサルに入る時間辺りから
雨も止んで無事試合も開催されました。



誰もいない球場でのリハーサルは

本っ当に緊張して
手も足も震えました。



本番はここに
35000人のお客様が来られます。



絶対もっとアガる…
と思ってました。



出番前にスタジアムを歩いていると
大野豊さんにお会いしました。

今日、国歌斉唱?
ここで歌うと気持ちいいと思うよ〜。
しっかり聴いとくから頑張ってね。」
と、優しくお話してくださいました。



17時30分
控え室から出て廊下へ。



廊下にまで聞こえる賑やかな音楽。



階段を上がると
満員の球場の声が
一気に聞こえてきました。



緊張もピークを…迎えてはいたのですが

広い広いマツダスタジアム。



グランドに立って
ぐるっと見渡した景色は
いつもテレビで見たり
球場に応援に行った時も見ている
真っ赤な観客席。



その時
「わたし、みんなと歌うんじゃ」
そう思いました。



この日の衣装は散々迷った挙句、
いつも応援に行くときのこれ!と
スライリーのユニフォームにしてました。


それもあってか、なんだか
球場と一体感を感じることができました。



スライリーにも
手荒い歓迎とハグもしてもらって
いよいよ国歌斉唱。



歌い始めると徐々に
みなさんの歌ってる声も聴こえてきました。



もちろん緊張していましたが
心地よい一体感を感じなら
歌わせていただきました。



時間にすれば約1分の出来事ですが

それはわたしの夢だった
マツダスタジアムでの国歌斉唱。



夢が叶う瞬間を前に
プロデューサーのいぐさん、
いぐいまスタッフ、
客席で見守ってくれたいぐいまファミリー。



みんながいろいろな思いで
見守ってくれたこと、
本当にうれしいです。



小さいころ思った歌手になりたいという夢。
大きなホールで歌いたいという夢。
大好きなカープの国歌斉唱をしたいという夢。



どれひとつ、簡単に叶うものはありません。



いぐいまとして活動する中、
相方としてプロデューサーとして、
いつも支えてくれるいぐさん。



わたしのことを褒めてくれたことなんて
一度もありませんが、
昨日はじめて
「よかったよ」
ゆうてくれたね。



まだまだわたし、
あれもこれも、
やりたいことあるけんがんばろ!



カープ公式ホームページにも昨日の国歌斉唱が掲載されました。


国歌斉唱…来年もやりたいな♪









いまさん。





いぐいま公式ホームページ
https://iguima.jimdo.com/
いぐいまFacebookページ
https://www.facebook.com/iguima/
いまさん(今田真純)Facebook
https://www.facebook.com/imada.masumi
いまさんTwitter
https://twitter.com/imacchin18?s=03
いまさんInstagram
https://www.instagram.com/masumi_imada/