里奈さんとデザート。 | Part time Female Yuki(Yukiのひとりごと)

Part time Female Yuki(Yukiのひとりごと)

これまで女性に憧れて、女性になりたいと願っていました。それは性別違和からくるものなのか?漠然とした疑念と女性化への思いを抱えながら、気づけば40代。結婚もし、子供も出来た今、それでも抑えられなかったこの思い…


テーマ:
こんにちは。有紀です。
 
前回の続き。

海辺で写真を撮った後は、またカフェのあるエリアに戻ってきて、撮影してましたてへぺろ
 

 

この辺りが私のオススメ撮影スポットですウインク

 

 
反対側だとこんな感じ。
 
 
階段をさらに登ると、海の見えるバルコニーもあります。
 
 
ひとしきり撮影した後は、デザートを。いつものお店にご案内~ウインク
 
 
いつものチョコケーキ。
 
店員さんに撮ってもらいました。
 
 
安定の美味しさでした!照れ
 
次に向けて移動開始、の前にもう少し。
 
 
 
 
 
 
焼き物店の立ち並ぶエリアにも行きたいということでしたので、そちらへ移動。途中渋滞もありましたが、何とか日のあるうちに到着することが出来ました。ウインク
 
通りにあるブーゲンビリア下はインスタ映えバッチリ。絶好の撮影ポイントですよーニヤリ
 


焼き物店に入ってお土産を物色。私も里奈さんにちょっとしたお土産を購入してプレゼントしました。レジに行ったら英語で対応されちゃいましたびっくり

お土産を選ぶ里奈さん

お店を出ると、外はもうすでに暗くなっていました。里奈さんが最初に沖〇そばが食べたいと言っていましたので、焼き物通りから移動しつつ、最寄りの店舗を検索。すると、私のオススメするお店の支店が近くにあるとのこと。早速向かいました…が、別のお店になっちゃってましたガーン

時間も残り少なくなっていましたので、仕方なくそのお店に入ってみました。麺も独特で、まぁまぁのお味で美味しかったです。ハズレでなくて良かった…まぁ、お値段だけは観光地設定でしたが…えー


帰りの飛行機までの残り時間もあとわずか。最後に、お土産品店の立ち並ぶ通りを散策。探していたお土産は見つけられませんでしたが、通りの雰囲気は味わえたのではないかと思います。

そして時間いっぱいになったところで、再び空港へ向かいます。


空港で里奈さんをお見送り。半日オフ会もこうして終了。ほんの数時間でしたが、色んな話も出来たし、充実した時間を過ごせました。ありがとうございます。楽しかったです照れ

里奈さんまたね!ウインク

ではではバイバイ

Yuki(有紀)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス