カマキリ

テーマ:

何気なく窓を開けようとしたら、私の左の肩に緑の葉っぱが付いている。

 

 

 

いやいや、よく見ると葉っぱじゃなくて大きなカマキリでした(笑)。

 

逃がしてやろうと、窓の外に肩を出して振り払ったら左の肩から背中を通って右の肩まで歩いて移動しました。

 

それを見ていたお客さんも大喜び。

 

無事、右の肩から逃がしてあげました。

 

トンボにカマキリと賑やかな碁会所です。

 

埼玉は自然が豊かです。

 

さて、今晩は綱島に行きます 新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線真ん中

岡目八目

テーマ:

今月から月極め会員になってくれた方がいます。

 

開店前から来ていただいて(笑)、最後までいらっしゃるので私と打つ機会が増えます。

対戦成績はいつも丁度いい勝負って感じて対局を重ねています。

 

 

しかし、しかし、、、、、

 

 

その方が他の人と対局しているのを見ていると、いつもどーしても私の方がだいぶ強いのではないかと思ってしまいます。

 

 

それが、岡目八目。

 

 

直接対局して打ち分けている自分、脇から見て自分の方が強いと思っている自分、脇から見て自分の方が強いと勘違いしている自分がいます

 

昔、横からみるので見ていると手が良く見えると言って時々自分の対局を横から見えいる女性がいましたが(笑)。

 

どれが自分の実力なんですかね?

 

 

多分、勘違いしている自分なんでしょうw。

 

 

生徒さんにはいつも「盤面全体をみましょう」とっ言っているので、私もそうしよっと。

 

そして時々横から見ることにしますチョキ

リーグ戦終了

テーマ:

今回の大会は事前登録ではなく、当日参加で実施しました。

 

段と級のクラスを合わせて、なんとなく15名位は来てくれそうな返事をいただいて喜んでいましたが、昨日の時点では「でも、大会が明日だってことを忘れてる人が結構いるんだろうなぁ~滝汗」と非常に不安に思っていました。

 

 

 

ビクビクしながら本日を迎えましたが、なんと!20名もの方が参加して下さいましたクラッカークラッカー

 

 

開催が心配された級リーグもバッチリデレデレ

 

 

三回戦のスイス方式で大丈夫だろうか?と不安でしたが結構スムーズに進行しました。

(かなり偶然に助けられたのは十分自覚しております<m(__)m>)

 

三勝の方が二人出たのですが、しぶとくスイス方式で優勝したのは前碁会所の席亭でした。

さすがの勝負強さに脱帽ですね。

 

表彰式も無事に行い。

 

終了した後は、ビールなどを飲みながらの自由対局で皆さん楽しんでおられました。

 

 

お客さんに勧められて、三週間位前に急に開催を決めたのですが皆さん参加してくれて、また運営にも協力していただき、本当にやって良かったです照れ

 

また今回至らぬ点のアドバイスもいただいたので、次回はその辺を修正して年明けころに開催したいと思います。

次回は今回参加できなかった入門教室の生徒さんたちも参加できると思いますので、さらに盛り上げていきたいと思います。

 

本日は本当にありがとうございました。感謝笑い泣き

次回、またよろしくお願いいたします。

NHK杯

テーマ:

今日の午前中に入門教室をやっていたのですが、

 

始めたばかり(のハズ)で、19路盤はほとんど初めて打ったのに着点が非常に良い。

初めての人はたいていは一線、二線に打ったり、石を並べて打ったりするのですが、

そういう手がまったくないびっくり

部分的な読み落としはあるにしても、守るところをうまく守る。

 

「すごいですね」と聞いてみると、

 

NHK杯を楽しみにいつも見ていて、九路盤のゲーが好きだそうです。

 

なるほどですねぇ~。

これから始められる人や、始めたばかりの人には一番楽な上達方法としてお勧めですねチョキ

 

実は私も初段くらいまではNHK杯を見て、Yahooの無料ゲームで遊んでいることが多かったので、なんだか懐かしかったです。

私はそのせいで、初めて碁会所(横浜囲碁サロン)に行ったときはほとんど整地ができませんでした滝汗

 

最近のNHK杯は難しい手が多くて良く分かりませんが、録画で見ながら寝るには最適です<m(__)m>。

大会直前

テーマ:

初めての大会を10月8日に予定しております。

 

当初は「6~7人位集まればいいのになぁ~」と思っていましたが、現時点で15名の方から参加連絡がありうれしい限りです。

(まだ、当然キャンセルもあるでしょうけどねw)

 

私としても初めての大会運営となるのですが、結構やることがあるのですねびっくり

 

まずは、商品を買って、表彰マークを作って、

 

(↑商品はとりあえず奮発)

 

これでほとんど終わった気がしていましたが、、、、

 

対局カードを作ったり、順位表を作ったり、結構やることがある。

 

また、スイス方式といえども参加人数、組み合わせ、順番などで相手がダブらないように結構気を遣うことにも昨夜になってやっと気が付く始末(笑)。

 

きっと、当日はさらにバタバタするのでしょうね。

 

しかしまあ、開店二か月で大会をやるのだからご容赦して下さいなニヤリ