池袋FCコーチブログ

池袋FCコーチブログ

東京都少年サッカー連盟6ブロック・豊島区少年サッカー協会所属。豊島区西地区を拠点とした4種サッカークラブです。
池袋第三小学校がホームグラウンド。毎週土日と祝日は朝から元気にサッカーをしています!
子供達と楽しくサッカーをする池袋FCコーチによるブログです。

BALOMPIEさん提供の会場でU9スマイルリーグの2、3戦目を行いました。

直前でメンバーが数名来られなくなったため、3年生7名と2年生3名の合計10名で試合に臨みます爆笑

この日の午前中のトレーニングで行ったボールの受け方と、スペースへのトラップを試合でチャレンジすることをテーマに試合に臨みましたニヤリ

 

まずはしっかりグランド挨拶から。

 

1試合目 vs BALOMPIE 4-1 〇

得点者:トモヒサ、リクマサ3

 

前半戦、今日はキャプテンが不在のため、今年度副キャプテンを任されたカイト、ヒナタを中心に、オリギル、コオンで守備を組み立てますが、相手のサッカーに付き合ってしまい、自分たちのサッカーができず相手に先制点を許してしまいます汗

相手陣地でボールを支配するものの、ゴールを奪うことがなかなかできません、

そんな中、2年生ヘルプのトモヒサが相手チームの一瞬のスキをつき同点GOALサッカー!!

このGOALをきっかけにチームが勢いづきます。

続けてリクマサがドリブルで持ち込む左足で逆転GOALサッカー!!!!

前半を2-1で折り返します。

ハーフタイムでは後半戦に向け、

相手のサッカーに付き合わず空いたスペースをもっと活用していこうとコーチよりアドバイスがありました。

 

続けて後半戦

午前中のトレーニングで行ったボールの受け方、スペースへのトラップに積極的にチャレンジしているメンバーが多くみられました。また前半よりも空いたスペースを有効に活用し、両サイドのシュンタロウ、リョウタが積極的に仕掛けるとチームに勢いが生まれます。この勢いに乗り、リクマサがGOALサッカービックリマーク

試合終了間際にもリクマサが追加点をうばい、ハットトリック達成びっくりビックリマーク

4-1で試合終了となり公式戦2勝目を挙げました音譜音譜

 

2試合目 vs 浜田山 2-5 ×

得点者:リクマサ2

 

2試合目は浜田山さんとの対戦となりました。

今日のテーマに積極的にチャレンジするメンバーが多くみられましたが、

積極的に攻撃を行うものの中々GOALを奪うことができず、相手に2点リードされてしまいますえーん

その後、リクマサが1点返すものの、相手チームに追加点を奪われ、前半を1-3で折り返します。

 

続けて後半戦

2年生ヘルプメンバーのカナタ、カズトも一生懸命ボールを追い、前半からプレスをかけますが

相手の足の速い選手を止めることができず、さらに2点奪われてしまいます。

リクマサが意地で1点を返すものの、このまま2-5で試合終了となりましたえーん

点差ほどの実力差は無かったと思いますが、攻撃、守備ともあと1歩が足りず敗戦となりました汗

 

公式戦の後はBALOMPIEさんとフレンドリーマッチを実施。

 

フレンドリーマッチ vs BALOMPIE 3-0 〇

得点者:リクマサ2、オリギル

 

各メンバーともこれまでやったことが無いポジションでのチャレンジでしたが、

先ほどの敗戦を引きずらず、気持ちを切り替え、勝利で1日を終えることができました爆笑

 

最後もしっかりとグランド挨拶。

 

数人のメンバーを欠く中で公式戦の勝利を得ることができたのは非常に良かったと思います爆  笑

今日の試合のテーマとしていたことにチャレンジできたメンバーが多かったこと、

これまでと違うポジションでチャレンジしたことで気づきが得られたこと、

まだまだ課題の部分を認識したなど各メンバーとも得るものが多かった試合になりました。

 

遠くまで応援に来ていただいた父母の皆様、ご声援ありがとうございました。

 

Takaコーチ

2022年度の活動が開始となりました。
U9は今年もBOAスマイルリーグへ参戦しており、年間を通してリーグ戦を実施します。
5/4に2022年度のBOAスマイルリーグ初戦が行われましたビックリマーク今回はホームグランドの南長崎スポーツセンターで相手は境南SCさんメラメラ
今年度より8人制となり、まだまだ覚えることも多いですが、今回はDFのラインを高く保ち、常に相手の陣地で勝負することを目標にしましたニヤリ
 
1試合目 vs 境南サンダー 3-1
得点者:リクマサ2、ハル

程よい緊張の中迎えた前半、今年度キャプテンを任されたシュウタを中心に、コオン、ヒナタの守備陣がラインを高い位置でコントロールすると、攻撃陣が奮起。昨年度から加入したリクマサが先制点!!
その後もシュンタロウ、ハルヒト、ハルが積極的にボールを前線から追うと、リクマサが2点目もゲットビックリマーク
前半を2-0で折り返します爆笑



続けて後半戦、ヘルプで来てもらった2年生(トモヒサ、セイイチロウ、ジョウ、アブ)も前線からボールをしっかり追い、相手チームにサッカーをさせません。3点目はシュウタのコーナーキックからハルが左足でGOALビックリマーク


相手チームに1点は返されてしまったものの、この試合のGKのリョウタがゴールを守り切り3-1で試合終了爆笑音譜

大事な初戦を勝利で終えることができましたグッド!

公式戦の後はフレンドリーマッチを実施。いずれも勝利と負けなしの結果でした爆笑


2試合目

4-0

3試合目

7-0

4試合目

2-0

5試合目

2-0

6試合目

5-0

7試合目

4-0

8試合目

2-0

9試合目

3-0

10試合目

1-0



各メンバーが自分の役割を意識し、チームのためにプレーする点は成長が見られましたニコニコ
1vs1での勝負、特にドリブル(フェイント)、体の使い方など課題も多いので、これからの練習でしっかりトレーニングしようニヤリ

Takaコーチ

今年もいよいよ豊島区リーグが始まります爆笑

久しぶりにコロナの影響無く、予選リーグからの参加ですキラキラ

トップバッターは5年生、他の学年が後に続けるようがんばります!!


いつも緊張のスタメン発表拍手


円陣で気合いを入れますグープンプンハッ

豊島区リーグ初戦 

vs 大成FC 

2 - 2 △ (ウノスケ、タクト)

キックオフ直後に右サイドを駆け上がったタクミのシュートはクロスバーの上を越していきましたが、開始早々のチャンスにチームも盛り上がりますチュー

殆どの時間を相手チーム側のコートで試合を進め、6分には左サイドセナのクロスから中央のシオンが合わせますが、惜しくもゴールの枠を外しますガーン

序盤から池袋が押し気味で試合を進めますが、8分に一瞬の隙をついて左サイドのカウンターから失点してしまい状況が一変します笑い泣き

今度は逆に自陣ゴール前で何度もゴールを脅かされます滝汗

交代で入ったウノスケが中央で受けたボールをミドルシュート⚽️

これが決まって、やっと同点に追いついてところで前半を折り返しますアセアセ

後半に入っても、池袋は両サイドから果敢に攻めますグッ

3分には左サイドのリュウトのミドルシュートは惜しくもゴールをかすめますプンプン

更に7分にはサイドバックのセナが左サイドの相手陣地深くまでボールを運び中央へのクロス雷これにタクトが反応してGOAL!!試合をひっくり返します。

ところが試合終了間際、またしても相手のカウンターから勿体無い失点を喫してしまい、試合終了笑い泣き

前半の攻めの時間に何度もあったチャンスを決めきれず、相手チームのカウンターで先制点を奪われ、やっとの思いで逆転も最後までリードを守り切れず、試合終了間際で同点えーん

非常に悔しい試合結果となりましたムカムカ

初戦が終了していきなりですが、もう後がありませんプンプン

決勝トーナメントに進むためには、次の目白戦での勝ちが絶対条件ですアセアセ

しっかりと準備して、次こそは絶対に勝つぞグーグーグー




今日は自主開催のU12リハウスリーグ。

お相手はセボジータスさん、中台SCさん。本日はよろしくお願いします。

 

 

第1試合 vs.セボジータス ✕0-6

開始早々正面やや左からミドルシュートを決められ、早くも0-1に。その後も5分、8分と個人技にやられて前半を0-3で折り返す。後半に入り少し試合の展開ができるようになるも1分にオウンゴールで追加点を取られてしまいました。何度かwFWまでボールが渡るも決めきれず。6分にGKが相手と交錯し、負傷退場。急遽GKを交代することに。また、少しグラウンドを広く使うことができるようになってきたけど崩すところまではいかず、反撃という気持ちが出る前に10分、11分と立て続けに追加点を取られてしまい、そのまま試合終了。

点差ほどの実力差はないはず。気持ちの入り方、絶対に負けないという心を持って試合に臨もう。

 

第2試合 vs.中台SC △1-1

第1試合とはうって変わって安定した試合運び。DFも相手のサイド攻撃に対応し、そのフォローにもしっかり回り、サポートに来てくれていた5年生たちもしっかりと相手からボールを奪う。中盤リョウマを経由して逆サイドへの展開。MF両サイドの5年生リュウトとソウタロウが受けた際、後方にいる両サイドDFのリュウタとリンタロウがしっかりフォローに回る。ショウタロウは更に後ろから二人のフォローに回り、相手に決定機を作らせない。これはいける!と思っていたところで7分に相手に得点を許してしまう。しかしこの展開なら追いつくことも可能だと思いつつ後半へ。ディフェンスの際の原則の確認、声の掛け合いをハーフタイムに伝え、後半へ。

遅れてきたヒカルが交代で試合に入り、リョウマが両サイドに寄りつつ逆サイドを意識して展開を試みて何度かゴール前までいくも、得点が遠い。相手のロングパスをGKシュンヤが良い判断で飛び出し、相手FWに渡る前にクリアという場面が散見される中、後半13分ついに得点が。DFリュウタがカットしFWコタロウへパスを通し、しっかり決めきる。これで同点!追加点を取って逆転だ!というところでタイムアップ。引き分けで終わりました。

 

1試合目がとても残念でなりません。。。

 

TRM

第1試合 vs.セボジータス 〇2-1

初っ端大量失点で敗戦した相手とのTRM。

第2試合と同様安定した試合展開に。前半5分にFWコタロウが相手をひきつけ、少し右サイド寄りの相手DFのトラップ間際をシュンヤが奪ってそのままGKと1対1を制して先制点!勢いに乗ったのか今度は少し左サイド寄りでヒカルが相手DFからボールを奪い、先制点と同様の形で追加点!何度かGKリョウタがシュートを防いでくれて無失点でいける!と思っていた矢先、10分に相手ペナルティ外から強烈なシュートを打たれて失点も集中を切らすことなくリョウマが指示出しをしつつ試合を運び、リンタロウが相手FWを遅らせてリュウタがフォローで奪う。ソウタロウは前からプレッシャーをかけつつボールを奪う。リュウトはサイドを上がりしっかりともらうところに顔を出してました。

相手にも大きな選手がいたけどショウタロウもマッチアップで負けておらず。しっかり集中して試合はそのまま終了。勝利を収めました。

 

 

 

TRM

第2試合 vs.中台SC 〇

交錯して負傷したリョウタがフィールドをやりたいと自己申告。気持ちを買ってGKはまたシュンヤとし、DFでの出場を。今回も安定した試合運びではあったけど、少し疲れが見えました。それでも終了間際の14分、ショウタロウがコタロウへ横パス⇒コタロウが受けそのままドリブルシュート。見事に決まり先制点。試合はそのまま終了。

しっかりと抑え切ったDF陣、しっかりとボールをもらいに行ったMF陣がいて初めて得点になる。これからもチームとしてしっかりとフォローしつつ、全員で点を取りにいけるようにしよう。

 

対戦していただいたセボジータスさん、中台SCさん、ありがとうございました。

 

また、忙しい中お越しいただいたKaseijinコーチ、他学年の審判をしていただいた〇コーチ、応援に来ていただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

次戦からは初戦より戦えるチームに仕上げて臨みます!

 

Kaiコーチでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

U10にとって初めてのブロック大会が戸田橋グラウンドにて行われました。

予選2日間共に豪雨💦


4年生5名、3年生ヘルプ7名にて挑みました。




一見天然芝で良好なグラウンド😁

でもボールはイレギュラーに転がる箇所が😆


結果は1勝2敗でリーグ戦敗退。

雨の中の試合も広い芝のグラウンドも大会の雰囲気も良い経験となったね。


自分たちに足りなかった点をトレーニングして行こう😆

君たちの伸びしろは無限だぁ👍 


3年生のヘルプのメンバーありがとう🤣次は君たちの主戦場で頑張って🥰


保護者のみなさま雨の中ご声援ありがとうございました。

審判対応ありがとうございました。


七コーチでした。