究極のアゲ妻クリエイター®︎

春木朝陽です。

 

 

百貨店

自社ブランドのスキンケアを発売する

 

 

ついに、この

ゴールデンウィークに

いました!

 

 

 

 

 

 

ここまで

まぁまぁ大変でしたが、

 

 

 

振り返ってみると

どれも必要なことだったと思います。

 

 

 

 

 

2016年6月のこと。

 

 

 

「化粧品、作りたいな」

 

 

 

 

 

とぅじチャン(=妻)が、

突然ひらめいたようで、

 

 

僕に宣言しました。

 

 

 

 

「私、化粧品作る!」

 

 

 

 

やりたい!

と思ったことをやる

 

 

これは、

いつものこと。

 

 

 

なんとなく面白そう

ということと、

 

もともと僕は

クリエイティブなことが好きなので、

 

 

「じゃあ、俺も!」

 

 

 

 

 

と、

とぅじチャン(=妻)

「ひらめき」に乗っかりました。

 

 

 

 

 

この時、

 

 

僕も、

とぅじチャン(=妻)も、

 

 

一切、化粧品や美容とは

関係のない職場で働いていて、

 

過去にも

全く化粧品や美容に

ビジネスとして関わったことがなかったので、

 

 

経験ゼロ

知識ゼロ

コネゼロ

 

 

想いだけはある

 

 

 

そんな状態でした。

 

 

 

 

 

まず

一番最初にしたこと。

 

 

 

 

化粧品のことを知っている人から

聞いてみる

 

 

でした。

 

 

 

 

 

幸いにも

たまたま

 

とぅじチャン(=妻)と僕の

共通の知り合いで

 

 

化粧品業界で

成功した社長さんがいました。

 

 

その社長さんは、

 

その頃、すでに

別の仕事をされていましたが、

 

化粧品業界については

かなり詳しい社長さんでした。

 

 

 

 

 

「作りたいなら応援するよ!」

 

その社長さんが

ラッキーなことに

 

僕ととぅじチャン(=妻)

コンサルティング

をしてくれたのです。

 

 

 

 

超ど素人だった

僕たち夫婦が

 

 

ウキウキで受けた

元化粧品会社社長の

コンサルティング

 

 

 

その第一回目で

度肝を抜かれました!!!

 

 

 

 

②へ続く

 

 

 

 

究極のアゲ妻クリエイター®︎

春木朝陽です。

 

 

先日、渋谷駅前の
TSUTAYA付近で、






「これより良いモノと交換してください」




おば様が突然
 

白くて、丸いモノを、

差し出してきました。






(うゎっ、、なに?)


・_・;



(え? 飴? ラムネ?)





突然だったので、
一瞬、

固まってしまいましたが、




渋谷だし、


こんなことも
ありえるか。
 

 

と思い直し、



「ちょっと待ってくださいね」




o(..=)
ゴソゴソ(カバン)ゴソゴソ




「あ、コレどうぞ」





Aile

お試しサイズ 3ml
(シルバーのパウチ)


をあげました。




おば様
(・・?)




僕:

あ、コレ?

お試しサイズのクレンジングです。

 

 

 

 

 


おば様
(・・;)

「・・・」





僕:

いやいや、

販売価格180円です





おば様
(^o^)





なんか、、、



飴か、ラムネかよくわからない
「白いモノ」より

Aile(エール)が
ちょっと低く見積もられたのが
悔しかったです、、、




ちなみに、

怪しげな飴か、ラムネか
わからないコレ(写真)





まだ食べてません、、、

 

 

 

究極のアゲ妻クリエイター®︎

春木朝陽です。

 

 

亭主関白タイプの続き。

 

 

 

 

今回は、

 

気まぐれタイプ

 

 

 

 

 

このタイプは、

昔の武士や、昭和の雷オヤジ

憧れていて、

 

 

それが

亭主関白スタイルだと

信じているにも関わらず

 

 

 

実際には

 

なかなか演じきれず

中途半端になっている人。

 

 

 

憧れはあるが、

 

基本的には

亭主関白ではないので、

 

 

アメムチを使い分ければ

上手に操ることができます。

 

 

 

 

普段は、

ムチでオッケー。

 

 

 

時々

亭主関白なところが出たら

 

アメ

切り替えましょう。

 

 

アメを与える頭は、

 

とことん優しく

尽くしてあげれば、

 

 

結果的に

家事や育児を

手伝ってくれるようになります。

 

 

 

 

そんな感じで

それぞれのタイプを攻略すると

 

 

亭主関白な夫を

上手に転がせるようになり、

 

 

結果として

亭主関白を失脚

させることができます!