和食が遂にユネスコで『無形文化財』の事前審査を通過! | IDEA道場
2013-10-24 10:15:30

和食が遂にユネスコで『無形文化財』の事前審査を通過!

テーマ:メニュー開発のちょっとしたヒント!

日本の食文化の象徴『和食』が遂に無形文化財に!

政府は去年、
●多種多様な食材をそのなまま使用
●コメを中心に営業バランスの優れた構成
●自然の美しさや季節感の表現
●正月や田植え等の年中行事と密接に関連

といった特徴を基に『自然の尊重』という精神を表現している『社会的慣習』として
『和食』を無形文化財として登録申請。

これに伴い、
12月に行われるアゼルバイジャンで開催される世界間委員会で登録承認される見通し。

『和食』は、日本の家庭食から端を発し、
煮物、焼物、刺身、蒸し物、焼物など、素材と活かし、かつ、季節感を最大現に活かした料理と言えます。

昨今のオリンピック招致決定や富士山の世界遺産登録、今回の無形文化財と
世界から注目を集めるとともに、日本回帰を促進していると言えます。

また、それだけではなく、
アジアを中心にさらに和食ブームが再熱しそうですし、
日本への外国人旅行客の増加も見込めます。

これからの日本の食が本当に楽しみですね!

飲食店開業の事ならこちらをクリック!

メニュー開発の事ならこちらをクリック!


IdeaRESTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス