子供は身近な人 特に親の口癖や行動を真似する。

①押しつけがましい人 恩着せがましい人が身近にいると 子供も恩着せがましい人になる

「やったった」とか「やったってる」など恩着せがましい言葉をよく使う人は 子供も自然と 恩着せがましい人間になって行く。

私は恩着せがましい人は嫌いなので子供には絶対に使いませんが 言われても平気な人は使ってもいいと思います

それは人それぞれなので。

②上からモノを言う親は 子供も同じように上からモノを言う

これも 恩着せがましい人と同じタイプですね。

人の振り見て我が振り直せ

子供の鏡になれるような 行動をとるよう努力します
教え方も遺伝するんだなと つくずく思いました。

親が 大声で 上からモノ言うような教え方をすると その子も大きくなって子供に教えるときは 同じ態度をする。

私は 教える側の人は冷静に普通の大きさの声で (半音上げて教えると良いが)教えるのが 教えられる側も冷静に聞き 覚えると思ってます。

私も教えられるときに同じですが 大声でものを言われたりすると うるさいなぁって思い聞かなかったことも多かったです

冷静な声で教えられると 脳は聞こうって気持ちになり 耳を傾け 結果覚えるんですよね

結果 人の話を聞かない子供の原因の大半は親にあるということが 世間を見てよく分かりました。

人の振り見て我が振り直せ

子供には冷静に 大声を出さずに教えます
不思議と思ってるのは 私だかだと思いますが

土曜日 本当にあった怖い話を見て リンクさせたんじゃないんですが

昨日 先祖のお墓参りに行ってきました。

そこで不思議かなはてなマーク出来事がありました。

家を出た時は 曇り空でした。

お墓に着く30分前から雲行きが怪しくなり ポツポツと雨が降り出しました。

峠道に差し掛かった途端 ゲリラ豪雨!!雨

10m先が見えないくらいの激しい雨

その上 道路はアクセルを一気に踏んでしまえばスリップしそうなくらい 水が…

スピードを落としながら お墓へ何とか到着

お墓に花を供え 雑草を取って 手を合わせました。

そして 休憩所に行ってボトボトになった体を乾かしに入ったら あの凄いゲリラ豪雨が止んだ!!

また墓に戻り 線香を点けて 再び手を合わせました。

帰り 色々考えてたら いつもは月に一度 長くても2か月に一度入ってる墓参り。

今回は お彼岸以来の墓参りで 雑草が生え放題になっていた。

それを抜くと ゲリラ豪雨は止んだ。

勝手な考えですが 先祖様がお怒りになってたんだなと思いました。

そして ここ2か月 運気もダウンし 気持ちもダウンダウンダウン

やはり ご先祖を大事にしないといけないんだなと ひしひし感じました。

帰りは車のエアコンで 靴下を乾かして帰りました



昨日 嫁さんの話を聞いて ゲームは百害あって一利なしと分かった

息子がイベントに出て その間 暇になるからゲームを与えてくださいと主催者側。

渋々渡してあげた

そうしたら 集合時間になっても止めないし 人がいっぱいいてるのに 友達もいっぱいいてるのに ゲームやりっ放し

時間は守れない 人との会話はしない

ゲームって成長を阻む 最低な機械だとつくづく実感した。

たばこと一緒で 百害あって一利なしだね
先日 友達から 3DSLLを買ったということで 3DSを頂きました




未だに子供に渡すの 抵抗があります。

今日 息子が ドリームキッズコレクションに出演するので 待ち時間に暇を持て余さないよう GAME等を用意してくださいと 主催者から

仕方なく 渡してしまいました。

弟だけだと不公平なので 姉にも一緒に渡しました。

今日は 友達から妖怪ウォッチを借りてやってます。

子供は喜んでるけど 親は…

今の時代 ゲームも必要なんですかねぇ
後輪のチューブ 空気入れても抜けるので 根元が悪いみたい

チューブ交換だ

だったら ついでにタイヤも替えちゃえっいぇことになり 自転車屋さんへ修理に

タイヤとチューブの交換で約5,000円もするってガーン

中古で自転車買えば 8,000円

どうしようかはてなマーク

自分で 修理したら安いんじゃないの!?

早速 ホームセンターでタイヤとチューブを購入

家に戻り 修理開始だ


まず自転車を反対に向け 修理開始

ナットを外し ブレーキ チェーンを外す




後輪 が外れた

結構苦労したよ




そして 新しいタイヤとチューブを交換

チューブ 安物を買ったら ゴムが薄いので パンクもしやすいので panasonicのチューブを

初めてだったので 2時間も掛かってしまった

でも 何とか 無事に終了

費用は チューブ(¥718)とタイヤ(\1,111)で1,829円

3,000円も浮いたじゃんチョキ

でもそれには代償が…

腰が痛いショック!

おっさんになったんだなと ヒシヒシと感じました。


トイレに入ってたら嫁さんが いきなり電気消してきた

「お~い」と言っても 部屋に戻ってしまって応答なし…

暗闇の中用を足していました

俺って そんなに存在感ないの?汗
団塊世代の夫婦で 出来た旦那さんだなと思いました。

旦那さんはサラリーマン 奥さんは6つ下の専業主婦。

旦那さんは 60歳になり定年を迎えました。

定年になると旦那さんは1日中家に居て 団塊世代独特の 炊事 洗濯 家事全般 奥さんがやり 旦那さんは全くしないそうでした。

その時 奥さんは死ぬまでこんな生活かなと 不安を感じていたそうです。

奥さんが60歳の誕生日を迎えた時 

「私も60歳になったので 定年をください」 と旦那さんにお願いしたそうです。

一般の旦那さんなら 何を言ってると怒鳴り立てると思うんですが
(これは 私の勝手な思い込みですが)

その旦那さんは いいよと一言。

そうしたら その旦那さん 料理はできないので 洗濯や家事はお互いにやろうと。

奥さんも好きな時に出掛けたり 昼寝しててもOK。

ご飯も 一応作って冷蔵庫に入れてますが 気に入らない料理なら 外食してくださいと。

そうなってから夫婦 今までより仲良くなったそうです。

それまでは旦那さんのこと お父さんと呼んでたのですが 今はお互い下の名前で呼び合ってるそうです。

旦那さんも吹っ切れたみたいで 自分のスキルをボランティアで教えて 今がそれが趣味になり 外出も多くなったそうです。

これを聞き 家事の定年制も必要だなと感じました。

団塊世代の旦那さんに 本当に聞かせたいなと思った話でした。

私の家庭は共働きなので 嫁さんには家事の定年制 特にしてあげたいなと思いました。

久々にいい話を聞きました
と言っても 私ではありません。

嫁さんが 引っ掛かってしまいました。

高コレステロールで

肉類を控え 魚中心で塩分控えめの食事を 摂ってくださいとのこと。

カップラーメンは以ての外らしいです。

なので ランチは外食じゃなく 私特製の弁当を作ろうと。

本日はこれ



お父ちゃん 頑張ってるで-居酒屋ちとも 弁当

魚 野菜中心の弁当です

梅干しごはん

しらすとしそのごはん

野菜サラダ

白身魚フライ かまぼこ 手捏ね鶏ミンチ 蒸しキャベツとシーチキンの和えもの ささみ梅しそ焼き

油もコレステロール0を使い カロリー的にも低いです


去年までは 2か月毎で 写真6枚のカレンダーだったけど 今年は1か月毎 計12枚のカレンダーを見つけたので ここで作ろうと思います。

去年までのは999円 今年しようと思ってるのは 1,080円。

詳しくは↓↓↓↓↓
カレンダー