【NEW SONGS 後編】歌詞 |  セカイ日記
新型コロナウイルスに関する情報について

市川セカイ初のクラウドファンディング!!

2020.9.25、20時から開始!!

 

なぜ今、これをやるのか、少し長いですが誤解の無いように書き綴りました。

よろしければご一読ください!

 

https://www.muevo.jp/campaigns/2560

 

【市川セカイ】初の試み!今聴きたいものを入れます! みんなで作ろう市川セカイコロナベストアルバム

 

みなさまが選曲しやすいように歌詞を記載いたします。

 

【NEW SONGS】後編

 

:或る日、依存症、蜘蛛の糸、真夏のヴィーナス、第六感、不揃いの花束、僕のロックンロール、僕らの街にクリスマスソングが鳴る(無断転載禁止

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

或る日

 

作詞作曲:市川セカイ

 

 

怖い夢でも 見たのでしょうか 

寝ぼけ眼で愚図る君 

不安な気持ちを 胸と胸で 

くるんで起きた 或る日の朝

 

日々のルーティン 朝のルーティン
それは 君を守るため
君が好きな あの名曲も 

きっと 君が笑うため

 

答えはいつも 分からない 

1 + 1は 2 にならない 

何が嫌で 何が好きで 何が欲しいか 見つけよう

 

わたしが出来ることなんて 小さなことばかりだけど 

君が笑う ただそれだけで 何でも出来る そう思えたの

 

積み重なった入道雲に 

空に浮かんだ城 探す 

日々を生きる 今を生きる 

重ねた先に城がある

 

感覚だけで生きるには 複雑すぎる 近頃よ 

人を助け 人に助けられ ようやく 雨も凌げるさ

 

一人が持てるものなんて 小さなものばかりだけど 

この両腕を 君のために 少し重くても 持てるでしょう

 

わたしが出来ることなんて 小さなことばかりだけど 

君が笑う ただそれだけさ
君と生きる 何でも出来る
そう思えた日

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

依存症 

 

作詞作曲:市川セカイ

 

 

何であいつの方へ行くのさ 

いつも泣かされているのに 

そんなつもりじゃなかったなんて 

都合がいいね 救えないね

 

君はあいつの一番じゃないぜ 

そんなこと分かってるだろ 

傷つくことが怖いなら 

切り裂いてあげようか

言葉は自分のためでしょう 
精神安定剤でしょう
薬と思っているものは 劇薬なのに

何回も何回も同じこと 繰り返して 

気づかない内に 少しずつ蝕まれてく 

何回も何回も同じ言葉を聞かせて 

疲れ果てた心 染まる 

歪んだアイシテル依存症

 

あいつが側に居なけりゃ 何にもなくなるような 

そんな気がしてるんでしょう 

そうかもしれない ないかもしれない 

あいつが側に居なけりゃ 君の心の隙間に

入りたい奴が 出てくるのに

 

何回も何回も同じこと 繰り返して 

気づかない内に 少しずつ蝕まれてく 

何回も何回も同じ言葉を聞かせて 

疲れ果てた心 染まる 

歪んだ愛言葉が 君を縛り続ける 

抜け出せないアイシテル依存症

なんであいつの方へ行くのさ
いつも泣かされているのに
君はあいつの一番じゃないぜ
そんなこと分かってるだろ


ーーーーーーーーーー

 

真夏のヴィーナス

 

作詞作曲:市川セカイ

 

 

かわいい僕の baby baby 

泣き顔は似合わないぜ 

いつでも君は smile smile 

キラキラして輝いていて欲しい

 

麦わら帽子 白いワンピース 

サンダルを履いた 太陽みたい

 

sorry 君に笑って欲しかった

だから恥ずかしい言葉も

ねえ 受け止めて

 

真夏のヴィーナス baby baby 

泣き顔は似合わないぜ 

いつでも君は smile smile 

キラキラして輝いていて欲しい

真夏の雨に 濡れてしまった
ソーダ水の中で はじけよう

all right 僕と踊ってくれないか
そうさ 涙は 乾いた風に乗せて 

飛ばしてしまおうよ 真夏の空に

 

かわいい僕の baby baby 

泣き顔は似合わないぜ 

いつでも君は smile smile 

そんな君の隣に居たいのさ

it’s all right

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

第六感

 

作詞作曲:市川セカイ

 

僕達は苦悩する これで本当にいいかなんて事 

目に見えるモノは全て「結果」という終着点

 

神経研ぎ澄まして 真剣抜刀残鉄剣 

あーでもない こーでもないと 削るのは心の角

 

絶対的最高傑作 生みたくて 

終わる事の無い永久戦争戦う 

千の直感と一の信念持って 

走るそこに天から降りる

 

一瞬の閃き 僕達は素直に 

その声に身を任せ未来の残像を追う

至高の一振りを求めてさまよう

無限迷宮 僕達は越えていくよ

迫り来る見えない何かが不安で
眠れない夜に戦の狼煙上げた
千の感情と一つの勇気持って
闇に向かい唯「心剣」かざす

一瞬の悲しみ 一瞬の喜び 

私に起こる波が 心の角となる

それらを切り取る 我が身を切り取る

研ぎ澄ます 覚醒する第六感

 

一瞬の閃き 僕達は素直に 

その声に身を任せ未来の残像を追う 

至高の一振りを求めてさまよう

無限迷宮 僕達は越えていくよ

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

蜘蛛の糸

 

作詞作曲:市川セカイ

 

 

何もしない彼は言う「割に合わない仕事だ」と 

もう一人 乗っかれば いつもの宴の幕開けさ 

酔っぱらいの祭り囃子 責任転嫁に忙しい

 

何もしない彼女は言う「いつか幸せになるのよ」

 夢見てる彼女もそう 本当のところは気づいてる 

それでもこうして生きてきた 堂々巡りの法則 

このままじゃいけないと 分かっているのに


 

まっすぐに前を見てみろ 

逃げてきた壁の正体 

ひたすらに作り上げてたプライドで
最初の光は君の はじめの一歩の先にある
まだ間に合うはず 手の鳴る方へ 

 

複雑に絡み合う 電脳社会の波に乗る 

生存戦略が必要 時代は今でも加速する


それでもこうして生きてきた
だけど生きてきただけかも? 

垂らされた蜘蛛の糸 早く気付かなきゃ


 

このままじゃいけないと 震えていた夜 

このカラダ 生きたいと 聞こえていた声 

逃げているあいつもそう 

夢見てる彼女もそう 

ここに居るぼくもそうだ

手を伸ばそう

 

葛藤の隙間に差した一筋の光を 

怖がらず目指した先にきっとあるから 

最初の世界を変える 掴めるはずの蜘蛛の糸 

失敗を恐れないで


 

まっすぐに前を見てみろ 逃げてきた壁の正体 

ひたすらに作り上げてたプライドで 

最初の光は君の はじめの一歩の先にある 

まだ間に合うはず 手の鳴る方へ

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

不揃いの花束

 

作詞作曲:市川セカイ

 

愛する人よ 健やかに 

毎日の出来事を話そう 

征く道の端に咲く花を 

優しく摘んで 集めましょう

愛する人に夢を語ろう
僕らが一緒に居られるよう
明日のことを言葉にしよう
同じ歩幅で歩けるよう

道は続いている 

願わくば灯火が 消えぬよう 

旅は続いていく 

風の中 繋いだ 僕らの手


愛する人に花を送ろう
集めた不揃いの花束
今日より明日が良き日になるように
あなたと一緒に生きてゆきたい
道は出会うことで
違う意味を持つこともある
共に目指す先に
幸せがあればそれでいい
それがいい

 

ーーーーーーーーー

 

僕のロックンロール

 

作詞作曲:市川セカイ



バイクに乗らない
ライダースも着こなさない
サングラスならたまにかけることもある
そんな僕の日常的ロックンロール
ご機嫌なバックビート
楽しんでいこうぜ
今日もいつも通り
ただ思い切り弾くだけさ

Shake It Up, Baby 

ロックンロール 僕のロックンロールが鳴って 

ロックンロール 君のロックンロールと響けば 

ずっとこうして 君と踊り明かしたいな 

僕のロックンロールで

 

髪型変えた 誰も気付いてくれないわ 

2kg 太った 誰も気付いてないわ 

そんな君の日常的ロックンロール 

頭を振ってストレスフリー

楽しんでいこうぜ
今日もいつも通り
ただ思い切り笑うのさ

Shake It Up, Baby 

ロックンロール 僕のロックンロールが鳴って

 I love you I want you I need you を歌うんだ

ロックンロール 僕のロックンロールが鳴って
ロックンロール 君のロックンロールと響けば
ずっとこうして 君と踊り明かしたいな
僕のロックンロールで


ーーーーーーーーー


僕らの街にクリスマスソングが鳴る

 

作詞作曲:市川セカイ

 

どうしたんだい 俯いてさ 

この街で生きることに 少し疲れてしまったのかい 

心がささくれ立ってしまう

 

毎日が椅子取りゲームさ 

理不尽な人が多すぎて お願いばかりされる日々に 

優しくなんかなれないよな

 

それでも笑っていなきゃって 

トナカイの着ぐるみを被り また傷ついていく君に 

僕は幸せでいて欲しい 

 

世界を一つにするために 今日もまた歌が響く 

君に幸せでいて欲しい 

願うことを止めない

 

Happy merry X’mass oh merry X’mass to you

僕らの街に クリスマスソングが鳴る

merry X’mass

merry X’mass to you 

僕らの街を 白く染める

 

煙突がない この街でも 入り口は沢山あるから 

少しだけ優しくなろう 

世界は変わるかもしれない

 

上手く出来なくてもいいさ 

赤い服を着る僕が 君に何かを渡せたなら 

世界は変わるかもしれない

 

Happy merry X’mass oh merry X’mass to you

僕らの街に クリスマスソングが鳴る

merry X’mass

merry X’mass to you

 

Happy merry X’mass
merry X’mass to you
僕らの街に クリスマスソングが鳴る

Happy merry X’mass
 merry X’mass to you 

僕らの街を白く染める