いちいがしの会例会のお知らせ
会員各位                    2019年8月

 近年の酷暑は本当にこたえますね。会員の皆様はご家族を含めお変わりはないでしょうか。健康に留意してご自愛ください。
 今年は3月にクマノザクラ5月に北大研究林と古座川町を訪ねてますが、再度秋の北大研究林の観察会を計画しました。過ごしやすい季節の例会です。講座や作業も含めてふるってご参加下さい。

☆ 9月29日(日)【講座】熊楠が現在の熊野の森を見たら(国の植林の問題と本当の森の機能)
 講  師 : 大原 智 先生(大阪大学 接合科学研究所 特任教授、専門:材料工学、ナノテクノロジー、出身:日高郡印南町)
 開催場所 : JA紀南中央購買センター(田辺市秋津町752-1)2階大会議室
 開催時間 : 13:30
8月に開催された南方熊楠研究会で同一の演題で話されましたが、時間が限られていたので当会の例会でじっくりと話していただきたいと思います。
主な内容 : 現在の日本の山はほとんどがスギ等の植林地で、土砂災害等、多くの弊害が出てきている。国の植林の問題点を指摘し、今後の奥山のあり方について、熊楠の意見も踏まえて提案され、また本当の自然の森の機能について、最新の研究成果と熊楠の先見性も含めて話されます。

☆10月27日(日)【観察会】北海道大学和歌山研究林(古座川町平井)
 集合場所 : 上富田町役場駐車場
 集合時間 : 8:20
 持ち物  : 弁当、飲料、他 @バスの定員で申し込みを締め切ります。
 《往路》 8:30出発→10:00現地
 《復路予定》15:00現地→16:30頃、上富田町役場
 参加費用(バス代):会員千円、一般2千円、高校生以下千円
 *保険加入のため参加される方は10月23日(水)迄に事務局へお知らせ下さい。
春にも訪問しましたが、広大な研究林のごくごく一部しか見ることが出来ませんでした。季節が変われば森の表情も変化します。春とは違った秋の研究林を満喫できればと思います。
北海道大学和歌山研究林は、北海道帝国大学(当時)が暖帯林に関する林学の教育・研究のため、1925(大正14)年に東牟婁郡七川村の共有林427haを購入し和歌山演習林として設立されました。
現在の林相別面積は、天然林約107ha、スギ・ヒノキなどの人工林約321haです。人工林の比率は約75%です。天然林の大部分は、カシ・シイ類を主体とする照葉樹林ですが、落葉広葉樹、モミ・ツガなどの針葉樹も混在しています。

☆ 12月1日(日)【作業】種拾い、苗作り
 集合場所 : JA紀南栗栖川支所前(田辺市中辺路町栗栖川)
 集合時間 : 9:00(作業は昼までの予定です)
 今年も1リットルの牛乳パックで苗づくりをします。地元で採取した「種」のある方はご持参下さい。

 毎年参加している「JA紀南照葉樹の森づくり」については、日程が決まり次第ご連絡いたします。
 来年の総会は1月26日(日)の予定です。

* お問い合せは事務局へ

いちいがしの会例会のお知らせ

会員各位            2019年4月

 3月10日のクマノザクラ観察会の標本木は残念ながら一分咲きで、一週間後が一番の見頃でした。当地ではそのクマノザクラの盛りも過ぎました。皆様のところでは、どんな桜が見頃となっていていますでしょうか。
 しかし自動車専用道によって古座川町がとても近くなりましたので、5月の観察会も古座川町で行います。古座川を溯り源流域の自然を観察しませんか。陽光の季節の例会です。作業も含めてふるってご参加下さい。

☆ 4月21日(日)【作業】植樹
 開催場所 : 上富田町生馬下谷
 集合場所 : 上富田町役場駐車場(乗り合わせて現地へ)
 集合時間 : 9:00(作業は昼までの予定です)
 持ち物  : 飲料、他
 *保険加入のため参加される方は4月17日(水)迄に事務局へお知らせ下さい。

☆ 5月19日(日)【観察会】北海道大学和歌山研究林(古座川町平井)
 集合場所 : 上富田町役場駐車場
 集合時間 : 8:20
 持ち物  : 弁当、飲料、他 @バスの定員で申し込みを締め切ります。
 《往路》 8:30出発→10:30現地
 《復路予定》15:00現地→17:00頃、上富田町役場
 参加費用(バス代):会員千円、一般2千円、高校生以下千円
 *保険加入のため参加される方は5月15日(水)迄に事務局へお知らせ下さい。
 北海道大学和歌山研究林は、北海道帝国大学(当時)が暖帯林に関する林学の教育・研究のため、1925(大正14)年に東牟婁郡七川村の共有林427haを購入し和歌山演習林として設立されました。
現在の林相別面積は、天然林約107ha、スギ・ヒノキなどの人工林約321haです。人工林の比率は約75%です。天然林の大部分は、カシ・シイ類を主体とする照葉樹林ですが、落葉広葉樹、モミ・ツガなどの針葉樹も混在しています。

☆ 6月16日(日)【作業】巻き枯らし(雨天の場合は交流事業)
 開催場所 : 中辺路町小松原
 集合場所 : JA紀南栗栖川支所(乗り合わせて現地へ) 雨天の場合は別途問い合わせ
 集合時間 : 9:00(作業は昼までの予定です)
 持ち物  : 飲料、他
* 保険加入のため参加される方は6月12日(水)迄に事務局へお知らせ下さい。
富士ゼロックス端数倶楽部様との交流事業になります。雨天の場合は南方熊楠顕彰館などを見学しての交流を予定しております。

☆ 7月20日(土)【講座】熊野のカエルやサンショウウオの事情
 講  師 : 玉井済夫先生(当会顧問)
 開催場所 : JA紀南中央購買センター(田辺市秋津町752-1)2階大会議室[地図別紙]
 開催時間: 19:30
主な内容:熊野(南紀)の海岸近くから山間部まで、広い範囲にカエルやサンショウウオといった両生類がすんでいます。このカエルやサンショウウオの生態を紹介しながら、それぞれのもついろいろな事情を説明していただきます。

 8月の例会はお休みいたします。なお、皆様にお送りした「いちいがし通信No.21」に誤りがありました。手書きで訂正をお願い申し上げます。(18ページの下から8行目)
誤: アカゲラ=この種では一番よく見かける。次に多いのはアオゲラ。
正: アオゲラ=この種では一番よく見かける。次に多いのはオオアカゲラ。

* お問い合せは事務局へ

いちいがしの会例会のお知らせ

会員各位    2019年2月

 2月に入り寒暖の差が大きくなりました。時を同じくして2種類のA型インフルエンザが猛威を振るっており、今後はB型の流行が予測されています。皆さまも体調管理と予防対策を心がけて下さい。以下に例会の日程を記載します。
☆ 2月17日 (日) [予備日24日(日)]【植樹】のお知らせ
開催場所:    上富田町生馬下谷
集合場所:    上富田町役場駐車場(乗り合わせて現地へ)
集合時間:    9:00(作業は昼までの予定です)
 持ち物  : 飲料、他
富田川ライオンズクラブ様と合同の植樹作業になります。「体は動かないが植樹指導はできる」という方もご参加下さい。
※ 保険加入のため参加される方は2月13日(水)迄に事務局へお知らせ下さい。

☆ 3月10日(日)【観察会】クマノザクラ(古座川町)
集合場所 : 上富田町役場駐車場   集合時間 : 8:20
現地集合 : 道の駅 虫喰岩     集合時間 : 10:00
持ち物  : 弁当、飲料、他 @バスの定員45名で申し込みを締め切ります。小雨決行
《往路》 8:30出発→10:00古座川町
《復路予定》15:00古座川町→17:00頃、上富田町役場
参加費用(バス代):会員2千円、会員外3千円、高校生以下千円
昨年3月に勝木先生がお話された「熊野がはぐくんだ奇跡のサクラ」の観察会です。古座川町在住の樹木医の矢倉さんに案内をしていただきます。最大2時間ほど歩く可能性がありますが、是非ご参加下さい。
 *保険加入のため参加される方は3月6日(水)迄にご連絡を。また地元の温泉旅館「月の瀬ぼたん荘」にお弁当(800円・締切は2月末)を注文することが出来ます。事務局迄ご連絡下さい。

☆ 3月17日(日)[予備日24日(日)]【植樹】のお知らせ(田辺市の天空三分植樹)
開催場所 : 田辺市龍神村東
集合場所 : JA紀南栗栖川支所
集合時間 : 8:30(作業は昼までの予定です)
持ち物  : 飲料、他
* 保険加入のため参加される方は3月13日(水)迄に事務局へお知らせ下さい。
植樹場所は標高が900m程あり防寒対策をお願いします。

* お問い合せは事務局へ