大好きなダンゴウオの中でも、

緑色の子に特にメロメロな私、

KAMEO男の子にお願いして

再度川奈へセルフダイビング。

 

 

 

 

 

 

ニコンのカメラは赤が強く出るのか、

緑はあまりキレイにに撮れないのが残念。ダウン

補正もしましたが、どうしても黄緑っぽい仕上がり。

 

元の画像はもっとカーキ色です。ぐすん

 

 

 

 

赤ダンゴのほうはKAMEO男の子におまかせ。

赤はバッチリ、キレイに出ます。

 

 

 

 

 

 

2017年11月 那覇 その6

テーマ:

KAMEKOの

最終ダイビングは

ナカモト祭りです。

 

ひとり置き去りにしてもらい、

全ての瓶を独占状態です。

 

でもまずは呼吸を整えてからね。

 

まずは青い瓶から。

 

あくびver.

 

 

 

ホバリングver.

 

2匹いたのですが、

1匹は超シャイです。

青い瓶のペア撮りは断念。

 

違う瓶へ移動して

 

 

ラブラブで卵を守るカップル激写。

 

 

 

トウアカクマノミ

 

 

極小コガラシエビ

 

 

ヤノウキホシハゼ

 

 

ジョー

(粘って大接近)

 

 

アンキロメナス・クボイ

(ほとんど見えない透明のエビ)

(ガイドさん大興奮のレアものらしいですが撮影は超難関)

(右向きの横向き、見えますか~?)

2017年11月 那覇 その5

テーマ:

最終日はパルプンテ14。

 

雨と北風ビュービューの

寒い1日となり、

お昼は全員で車の後ろに

キュウキュウとスシ詰め状態でした。

 

でもおかげで暖かかった。

 

ナカモトさんのいる場所まで、

泳ぐこと10分かかります。

 

みんなに遅れないよう

ついていきますが、

私にとっては全速力。

 

やっとナカモトさんまで

たどり着いたときには、

ゼイゼイハアハア。

 

呼吸を整えるまで

撮影はお預けです。

 

 

ナカモトイロワケハゼ

(ペアで仲良く卵のお世話中)

 

 

青い瓶の奥の子

 

 

ソメワケイソハゼ

 

 

アカメハゼ

(KAMEO得意の正面顔)

 

 

トガリモエビ

 

 

トガリモエビ

(赤ver.カニハゼ風味)

 

トガリモエビ

(緑ver.)

 

パロンシュリンプ

 

 

ガラスハゼペア