コスモの『日々是好日』

コスモの『日々是好日』

平成20年2月13日に、待望の娘アイちゃんが誕生。とうとう、我が家も家族です。父親になったコスモの、日々激動の模様です^^

☆想定外・・・

 

 

平成31年2月後半の土曜日の午後、アイのクラスで学校公開がありました。。

せっかくの機会なので、オイラも授業の様子を見に行きます。。

 

 

この日は3人一組になって、“ナニかのテーマについて調べてきたこと”の発表をしていました。。

誰か1人が発表しているときに、他の1人が、プロジェクターを移すPCの操作をして、それをローテするといった感じです。。

多くの児童が、事前に用意してきた原稿を読みながら発表していたのですが、

数人の子は、その原稿を暗記してきたらしく、“原稿をみないで”発表していました。。

 

アイちゃんも、その“みないで”発表を、なんとかこなしていました。。

そういえば最近、家内とバトりドンッながら、ナニやらやっていたのですが、

ほうほうコレなんだひらめき電球・・・、というわけで、アイなりに『家での練習』を頑張っていたようでかお

 

オイラはその授業参観中、何度か教室の出入りをして、学校内も散策していたのですが、

このアイの発表は、なんとかタイミングがあってみることができて、よかったです音譜

 

 

さらには、その3人一組をトータルで束ねる(プレゼンという表現をしていました、なんだかMCみたい?)男の子3人がいて、

彼らが全体の進行をして、最後に“まとめ”をしていました。。

 

 

すべての発表の終了後、担任の先生が、その男の子3人に

『それでは、内容の感想を、せっかくの機会ですから、保護者の方にどなたかに聞いてもらってみてくださいパー

 

 

すると男の子は、自分の親らしき方を指名して、感想を言ってもらったようでした。。

・・・ふっふっふ、出来レースですな('ω')

 

さてさて、これで終わりかな・・・、普段、家では“あばれんぼう”のアイの発表もみられたし、まあよかったかな。。

 

 

ところが、ここで担任の先生

『みんな一生懸命調べたりして、頑張ってプレゼンしたんだから、他の保護者さんにも聞いてみようか、せっかくだからパー

 

 

ちょっと戸惑った男の子たち、なんだかフクザツな表情をうかべる保護者のみなさま方、、

 

そして・・・

最初に応えてくれた保護者さんが、窓側の端にいらっしゃったので、MC役の男の子は、その隣の保護者さんに伺います。。

さらには、できてしまった『その流れ』で、保護者さん方が、廊下側の並びの順に、みなさん感想を言っていきます。。

 

あらあら、、保護者の方全員が、感想を言わないといけないみたいですねぇ~

それで、、えっ、そーすると、一番最後に発表するのは・・・、あらまっ、オイラではないですか叫び

 

 

 

時計

 

 

 

この日用事があって、アイの学校公開に参加しなかった家内

「んでっむかっ、さっきからアイが大笑いしてるんだけど、ナニしたのかなっパンチ!

 

 

コスモ

「いやいやだから、ラストだし、スマートに落とそうと思ってさショック!、オイラの前の方がけっこう長めだったから、オイラはね、『えっとぉ~、私も今の感想と全く同じですっグッド!』って言ったの、、そしたらさ、思いっきり『しーん』となっちゃって、ヤバイと思って、仕方ないから普通に感想を言った」

 

 

家内

「それでっむかっ、アイがさっきから『眉毛』って言ってるけどプンプン

 

 

コスモ

「ん!?・・・、自分の感想言ったあと、これで終わりだし・・・、でさ、ひとり特徴的な眉毛の子がいて、だからオイラは『今話している間、どーにもその子の眉毛が気になって、実は話そうとしていることが、どうにも吹っ飛んでしまいました』って言ったら、なんかね、ザワさいたんだよ目

 

 

アイ

「でねぇでねぇ~、みんな笑ってたからぁ、『あれアイのパパたよ』って言ったにひひ

 

 

コスモ

「そーなんだよなぁあせる、、それはそれは余計なことを~汗

 

 

家内

「もぉ~むかっ、その眉毛のこと、超話題になってるからねっプンプン、あとさっ、そういうカラダの一部のことを言うのは、いけないのっむっ

 

 

コスモ

「それは、言ったあと、本人にはちゃあんと謝ったむっ・・・。。・・・そういう問題じゃないってか、わかったよダウン

 

 

まあアイちゃんの今のクラスの学校公開はこれでラストですし、

来年度はしばらく、学校には顔をださないでおこうかな~音譜

 

 

 

☆ギリギリ・・・

 

 

上で書かせてもらった学校公開の機会に、オイラはアイの教室内などを、さらっとですが眺めます。。

そうすると、3学期の学期はじめに、当然ながらクラスの子たちは、なにかしらの係をすることになり、

その係の子たちが集合して撮影された画像が貼ってあったのですが・・・

 

 

 

コスモ

「いやあ、例の不登校の2人は、それぞれ(写真の)切り抜きで貼られてたなぁ、あれさアイ、係はどーしたんだはてなマーク

 

 

アイ

「係はねぇ~、先生が決めたぁ~、(不登校児の)1人がアイと一緒だけどさぁ、全然来てないしぃ~グー

 

 

コスモ

「だよなぁ~かお、そういえば、アイが4年生のときは2クラスだったのに、5年生のときは3クラス、今だって(学年の)人数ギリギリなんだろう!?、6年生になったら、どーなるんだろう、クラスの数」

 

 

家内

「わかんないけど、それさ、今ママさんたちで話題になってるビックリマーク。。もしかしたら2クラスなんだけど、そーするとまた“4年生のとき”みたいに、暴れる子が(アイのクラスに)多くなるのは、困っちゃうんだけど」

 

 

コスモ

「うーん~、それで一度アイが、登校拒否しちゃってるしな」

 

 

家内

「『しっ』(アイの前でソレを言うなというジェスチャーをします)プンプン、もぉーっ」

 

 

 

コスモ

「でもさ、減らなければ3クラスのままかもなんだろうひらめき電球。。そういえば□□ちゃんのお母さん、来年度も(4月以降も)『よみきかせ』するつもりなんだろう、だからさぁ・・・!?、、、そうでなきゃ、子供が学校にいないのに、ソレをするって、ないだろう普通」

 

 

家内

「いや、わかんないよ、普通じゃないからむっ

 

 

コスモ

あせる・・・、ほらっ、さっ、またアイが6年になるとき、クラス替えするから、オイラがもし□□ちゃんのママの立場なら、小学校に“しれっと”戻させようとしたら、後にも先にも、そのタイミングしか、ないと思うんだよねひらめき電球・・・、、だからさ、そういう話が学校とできていて、だとすれば3クラスのままかも」

 

 

家内

「しらなーい~、でもさソレ、いやじゃないむっ

 

 

コスモ

「それはオイラもイヤだけど・・・、そしそうなったら、一番イヤなのは、おそらくアイだろうけど、、どうだ、アイはてなマーク

 

 

するとアイちゃん

「え~耳、なんかさぁ~、ずるいとおもう~むっ

 

 

まあもう、どうしようもないわけですから、

新年度にどうなっているのかは、そのときになってみないとわからないのですが、

ひとつだけ間違いなさそうなのは、仮に□□ちゃんの不登校が継続されたとしても、

□□ちゃママさんは、ナンダカンダと読み聞かせには来るんだろうなぁ・・・、ライフワークらしいですから。。

 

 

 

 

Q東京で1番好きな場所ははてなマーク

 

東京ティズニーリゾート・・・

・・・って、あそこは東京都では、なかったんですよねニコニコ

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

☆夢中になるものは・・・

 

 

オイラがいつものように会社から帰宅すると・・・、あれっ、だれもいない。。

現在、週に一度ほど、アイどのが通う塾のため、アイの戻りが遅くて・・・、ということはあるのですが、

今日はたしか塾の日ではないはずなのに・・・

 

 

しかたなく、一人で夕食を摂っていると、家内とアイちゃんが2人で帰宅。。

あのぉ、それってもしかして・・・、あの時以来夢中のアレをしていたんですかはてなマーク・・・

 

 

アイ

「そぉーだよぉ~、ポケモンGOしてたのぉ~音譜、でねぇ~■◎※▽×・・・」

 

 

コスモ

「ゴメン、それさ、(ゲームの内容は)パパ全然聞いててもわからない汗、、、やっぱりそぉーなんだ、夢中になるモノはスゴいなぁ、、まあ、ママが一緒ならいいんじゃないの、、パパはそのゲームのしくみがよくわかんないしむっ

 

 

家内

「パパ、アタシはちゃんと、30分っていう時間守って、外に行ってるからっ、ねぇアイちゃんグー

 

 

コスモ

「いやいや、別にいけないなんていってないだろうかお、好きにすれば、、ああ、ちゃんと(ゲームを)する時間は約束してるのねパー

 

 

家内

「しゃあアイっ、今“遊んできた”んだからひらめき電球、今から宿題するか、ピアノ弾きなさいグー

 

 

するとアイちゃん

「も゛ぉ゛ーっむかっ、あのさぁ、アイは“散歩”したんだからねっ、今からテレビみたぁーい~音譜

 

 

家内

「ナニいってるの、今『ポケGO』させたでしょプンプン、、ダメだよっ、もう今から勉強しなさいっパンチ!

 

 

アイ

「ぃやだっ、遊びたい~、ゲームしたい~音譜

 

 

・・・家内どの、ポケGOで遊ぶ時間まではよかったけど、その後の詰めは、甘かったんじゃないの(*v.v)。

 

 

 

☆夢中になれないものは・・・

 

 

上の展開から、またいつもの家内とアイとのバトルドンッが始まるのですが、

その流れで家内、オイラにとある紙を渡します叫び

 

半ば恐怖ダウンにおののきながら、オイラがソレをみてみると、

アイちゃんの、通っている塾で実施されたテストの成績メモが載っていました。。

 

そろそろアイちゃん、塾に通い始めて1年が経過するけど、少しは成績は上がったのかな目・・・

・・・見事なぐらいに成績の変動がなし、、すなわち悪いままですドクロ

 

 

コスモ

「アレだろう、それって塾に通ってる子たちだけでの成績だろうかお。。・・・ってことは、みーんな勉強してるはずだから、仕方ないのかな汗

 

 

家内

「『だって』アイっむっ、パパ優しいねっ。。でもねアイっ、もうすぐ最上級生なんだから、いい加減“自分から”勉強する習慣つけないと、タイヘンなことになるよっプンプン

 

 

たしかにそうです。。

みんな勉強しているはずの塾での成績、せめて中くらい、あわよくばもうちょっと上にいってほしいのですが・・・

・・・別に上位を目指せなど、言ってはいないので。。

 

 

ラジオ生活は継続しているのですが、アイちゃんはどうしてもテレビはみようとしてしまいますし、

そして、一度見始めちゃうと、止まらなくなってしまいますし、みる番組決めても効果はなさそうですし・・・

さらには不可抗力もあるのですが、昨年秋からアイどの、それなりにゲームが充実してしまってるし。。

 

とはいえ、仮に今ウチで、テレビやゲームを極端に制限したとしても、

学校に行くと、どうも、“そういう話題”になるようなので、

今の環境で、そこまでしてしまうのは、現実的ではなさそうです。。

 

 

そしてようやくアイちゃん、この日はピアノを始めるのですが、

ゲームとかテレビだと、あっという間に30分~1時間なのですが、

この日はオイラが聞いていてもテキトーに流し弾き、

そして5分もたたないうちに、“もう眠いから弾きたくない・・・”

 

 

『だから、口答えしてる時間あったら、どうしてその時間にひかないのっむかっ

 

 

ドンッ

 

 

まだあと1年あるかなのか、それとももうあと1年しかないのか。。。

あとは、だんだんと本番が近づくにつれて、スイッチが入ってくれることを期待いたいのですが、

そのころにはすでに、手遅れになっていたら、どうしよう。。。

 

 

 

 

Qどこの海が好きはてなマーク

 

 

地元の海しか行ったことがないので(^^♪

 

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

☆日曜日にしてみた・・・

 

 

平成31年になってはじめてのアイちゃんの学校公開が、土曜日に実施されました。。

その代休が2日後の月曜日にあり・・・

 

 

だったら学校公開の次の日の、“日曜日のキッザニア”だったら、

さすがにこの前ほどの混雑ではないだろうから・・・、ということで、行くことになりました。。

・・・アイちゃんも次の日学校休みで、体力的にもつらくないでしょうし。。

 

 

しかも・・・

 

 

コスモ

「へぇ~音譜、日曜日の朝の首都高は、渋滞に巻き込まれないで、スイスイ流れるよなニコニコ、、これからはさっ、混雑する土曜日は避けて、日曜日に出かけるってパターンもアリだな」

 

 

家内

「だぁーめっNG、キッザニアの2部だから帰りは深夜でしょっグー、ゼッタイ次の日アイが疲れてて、起こすのタイヘンなんだから・・・、やっぱり次の日ゆっくりできる土曜日じゃないと」

 

 

アイ

「そぉーだそぉーだっ~グー

 

 

コスモ

「ふんっむかっ、どーせアイは、パパとママが揉めたときは、ゼッタイにママ側につくだろうむっ

 

 

まあ、、家内がそういうのなら、基本従いますけど(@_@)

 

 

あとは、キッザニアは、子供が主体的に動くところなんですけど、

ウチの場合はナンダカンダ、家内が強くアイをフォローしています。。

・・・逆にオイラは、ただついていてキッザニアの雰囲気を楽しむだけで、未だによくシステムわかってないし(*v.v)。

 

 

とにかく今回もアイちゃん、よぉーくママと検討して、

今回はそこそこいい順番に並べそうだから、後悔のないアクティビティを選んでくれよな。。

 

 

 

☆突き放してみた!?・・・

 

 

 

そんなアイどのが最初に選んだアクティビティは『くつ工場』・・・

ほうほう、たしか1年ぐらい前に新しくできたんだよね、、人気そうだし、いいんじゃないの合格

 

 

さてアイちゃん、次のアクティビティにハンバーガーショップを予約して・・・

(・・・どーでもいいけど、最近は食べる系が多い気がするアイどの)

 

そして、それまでの『待ち時間』が出てきてしまったので、“すぐにできる”お仕事をアイちゃんは探し回るのですが、

前回ほどではないにしても、この日もそれなりに混雑していて・・・

どうにも、次のお仕事の始まりまでに終えられる、自分のしたい仕事がみつかりませんNG。。

 

それと同時進行で、なにやら家内と話しているアイどの・・・

突如アイちゃんが“プイっ”と離れて・・・、そして、家内が離れてみていたオイラのところにやってきます。。・・・あらま、どったのはてなマーク

 

 

家内

「だからアタシがベル、仕方ないから、次のお仕事まで休んだり、街の中動いたらって言ったら、アイがそんなのイヤだって。。でねっひらめき電球、いい加減もう、自分で考えて判断していい歳なんだから、だったらもう勝手にしなって、突き放してきたグー

 

 

コスモ

「へぇ~、いいんじゃねーのOK。。そしたら今回ウチらは、なるべく離れてアイのことみてようよチョキ

 

 

このときのアイちゃんは、さらに一人で“ジタバタする”のですがうまくかみ合わず、さらには時間も無常にも経過して・・・

・・・結局、次のお仕事まで、テーブルで休憩ということにしたようです。。

アイちゃん、まだいろいろできるとは思うけど、少しは自分なりに“方針”考えないと。。

 

さあさあアイちゃん、今日のママは相談にものってくれないし、助けないみたいだぞ・・・、いったいどう動くのかな!?

 

 

 

☆けっこう穴場!?・・・

 

 

それから無事、ハンバーガーショップでのお仕事のあと、アイちゃんはベーカリーの予約をして、、

(・・・ほんとなんだか最近は、食べる系が多くなった)

 

それからすぐにアイちゃん、2階へと行きます~そうそう、2階はけっこう穴場なんだよね(#^^#)

とはいえこの日は、その2階もなかなかの混雑の様子なのですが、

ひとつだけ、ちょっと待つことで、できるものがありました旗

 

 

アイちゃん、少し迷って・・・、それから意を決して並ぶのですが・・・えっ、『サッカースタジアム』目、、

みると、参加しているのは男の子ばかりだし、それにアイちゃん~彼女はどう考えても運動ニガテだし・・・、よく入ったな。。

 

 

家内

「アタシも今みたら、なんか『シュートの測定』サッカーなんだって、これならなんとかなるって思ったんじゃないのかお

 

 

コスモ

「まあ、自分で選んだんだからな、、でも大丈夫なのかな!?

 

 

家内

「最近体育の授業でサッカーサッカーしてるみたいだから、いいんじゃないの、知らない~むっ

 

 

そしてしばらく、そのアクティビティでプレイする子の様子をみていると、

やさしく転がされたボールをシュートするときに、かなり力んで、空振りした男の子が目に入ったオイラ

「うーん・・・、アレが許されるなら大丈夫かな!?

 

 

そしていよいよアイのいるグループの出番。。

 

 

親の心配をよそに、けっこうリラックスした様子で、そこそこ無難にこなす娘さま叫び

 

そして、なかなか普段、こういうシーンを、こんなに近くで動画をとる機会ってないので、

ウチらも含め、親御さんはこぞって、スマホで動画の撮影をします。。

 

『お仕事』という意味では、ちょっと首をかしげたくはなるのですが、

まあ、これはこれでいいのかなと感じました・・・、なにより、すぐにできますしグッド!

 

 

そして、『お仕事』を終えたアイちゃん、こんなシートをもらってきました。。

 

 

家内

「へぇ~、いいんじゃないのっ音譜。。アイちゃんっ、上の正しい見本と自分の実際のフォーム、比べられるし合格

 

 

コスモ

「すごいなぁ、ココ、知っておくといいかもなかお

 

 

するとアイちゃん

「あのさぁ~、ママぁ~、、なかの人がねぇ、外にも写真あるからって言ってたよぉ~グー

 

 

 

あ~、、はいはい聞いてましたよ耳。。ソレ、キッザニアさんの商売ですから(@_@)

 

 

 

そんな流れてで帰りに購入。。

最近のアイちゃんは、もはや運動のイメージは皆無なのですが、なのでかなり貴重な写真にはなりました音譜

 

 

 

 

Qあなたが思う納豆の1番おいしい食べ方ははてなマーク

 

 

納豆たまごかけご飯ドキドキ

ただ、納豆と生卵って、なんだか相性がわるいという話を聞き・・・

・・・それからは食べてないのですがあせる

 

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう