11/11(木)ケニアのシェイカー カヤンバWS【レンタル カヤンバ】 【カヤンバ 販売】 | 一期JAM Blog ~渋谷ジャンベワークショップ~
2018-10-11

11/11(木)ケニアのシェイカー カヤンバWS【レンタル カヤンバ】 【カヤンバ 販売】

テーマ:WSのお知らせ

 

 

【レンタル カヤンバ】
【カヤンバ 販売】
11/1(木)ケニアのシェイカー"カヤンバ"workshop【大西匡哉】にてレンタル カヤンバをご希望の方は、こちらの投稿にコメントをお願い致します!
またメールでのエントリーの方はコメントを頂かなくて結構です。

尚、今回、このレンタル カヤンバそのままご購入の可能です。
一台3500円となります^ ^

カヤンバ販売の方は数に限りがある為、workshopにご参加頂いた方ののみとなります。

どうぞ宜しくお願い致します!!

 

東アフリカ"ケニア"のシェイカー"カヤンバ"
前回大変ご好評頂きました!第2弾となります!!
講師にはケニア伝統太鼓「ンゴマ」奏者でもありシンガーの大西匡哉さん^ ^

ケニア音楽の魅力をたっぷりと伝えてくれるWorkshopになります!!

初心者大歓迎!!
女性の方、お子様のご参加も もちろん大歓迎です!!

是非、お気がるにご参加ください!!


===================================================
 ケニアのシェイカー"カヤンバ"workshop【大西匡哉】
===================================================
◆日時 2018年11月11日(木) 19:30~21:00
◆会場 WONTANARA TOKYO 東急多摩川線下丸子駅徒歩1分
https://goo.gl/maps/rgJuPgWcRUQ2
◆参加費 2000円  定員20名
◆講師 大西匡哉
◆レンタル カヤンバ 500円 (20台まで)
◇カヤンバ販売 一台 3500円
※数に限りがある為、Workshopにご参加頂いた方のみの販売となります。

お申込み・お問い合わせはws-d-ichigo-jam@outlook.jpまでメールでお願いします。FBイベントページのからも受付可能です。
〈FBイベントページ〉
https://www.facebook.com/events/462069694200916/

【FBイベントページ"興味あり"にご協力を】
NPO一期JAMではイベント、ワークショップを通して、
各アーティストの活動がより広く、多くの皆さまに知って頂く事も活動の一環としております。
FBイベントページにつきましては興味あり、参加、不参加のFBユーザーの皆さまのアーティストの活動の後押しにもなります。
シェアの方も、もちろん大歓迎です!
どうぞご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

又、各イベントページのディスカッションは、皆さまの自由に交流できる場としても活用して頂けたらと考えおります。
ご質問、ご要望などお気軽に投稿ください。

【大西匡哉 (おおにし・まさや)】
ミュージシャン。ケニア伝統太鼓「ンゴマ」奏者。打楽器奏者、ギタリスト、シンガー。映像作家。2004年からケニアのドゥルマ民族の村で伝統文化継承者スワレ・マテラ・マサイ氏に師事し、20人目の息子となった。8年間に渡るケニア音楽修行を終え2013年帰国。アフリカンスタイルを取り入れたアコースティックギターで歌うオリジナル曲にも定評がある。ドゥルマ民族の伝統打楽器「ンゴマ・ンネ」に独自の楽器を加えたセットでオリジナリティ溢れるライブを展開している。アフリカの伝統音楽家とそのコミュニティをサポートするためのプロジェクトJIWEを設立。知られざる伝統音楽の発掘、CD制作、音楽を通じての村おこしに取り組んでいる。2018年、ドゥルマ民族の伝統音楽センゲーニャの継承者・14名の旗持の1人として正式に就任。聖地カヤダガムラへの民族回帰計画のサポートを開始。Sengenya Japan代表。
CD「センゲーニャ~東アフリカの伝統音楽 ドゥルマ・ディゴ・ラバイ」,「TWENDE NYUMBANI~キベラスラムの歌声 Vol.1」,「MILELE~キベラスラムの歌声 Vol.2」,「Tupendane~アイシアオウ!」,「MASAI~東アフリカの伝統音楽 マサイ」,「Afrika~キベラスラムの歌声 Vol.3」,「大西匡哉ソロアルバムTuvute Pamoja」,「BALANGOMA~Yiriba大きな樹」をリリース。
キベラスラムの子どもたちとの映像作品「マゴソTV!」、マサイ民族のドキュメンタリー「マサイのいま~伝統と変化のはざまで」を制作中。

一期JAM-Ichigojam-さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス