スペースクリエーション 市頭たつ子のブログ

スペースクリエーション 市頭たつ子のブログ

広島市西区の閑静な住宅街の中にある「Space Creation」
食空間プロデューサーで企業が開催するパーティや個人のウェディングパーティなどを数多く手がけ、テーブルコーディネートやマナーセミナーの講師としても活動しています。

≪お教室のご案内≫
■TALKテーブルコーディネーター3級資格取得コース
                    (試験免除)TALK認定講師指導
■TALKテーブルコーディネーター2級実技指導コース

■紅茶(Tea-Timeのすべて)コース
                   (英国伝統のティセレモニーから学ぶ)
■マナー&テーブルセッティング
                   (日常マナーからプロトコールまで)
■教室開設のアドバイス

詳細につきましてはこちらから→ www.ichigashira.com
市頭たつ子→ Facebook
お問い合わせ→E-mail:ichigashira@ichigashira.com

CLASSY(女性月刊誌4月号)に掲載   25ans(バンサンカン)9月号に掲載









テーマ:

 

暑中見舞い申し上げます

猛暑が続く中

皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・

 

この季節のご挨拶にと

わざわざ訪れてくださった

お客様

冷たいお抹茶で私流に

おもてなし

 

 

硝子テーブルに

オールガラスの器で

和菓子と冷抹茶

視覚的にも涼感を誘う演出を・・・・

 

 

オーバーレイに緑の枝物をさして

「花火」と名付けられた砂糖菓子を

吊るして

ちょっぴりお茶目にしてみました

 

 

 

とても喜んでいただけました

「短い時間ながら濃密な時間を過ごせました」

言っていただき

この暑さの中をわざわざお越しくださった方への

私流のおもてなし

 

 

今回の訪問に関しては

午前中にお電話をしてくださっておりましたので

時季的に重くない「おもてなし」を

心がけてみました

 

 

 

では

猛暑の折柄

ご自愛なさってくださいませ

 

 

 

Space Creation

T.Ichigashira

http://www.ichigashira.com/

 

紅茶レッスン

プロトコール&日常マナー

テーブルコーディネーター資格取得コース

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは

Space Creation

T.Ichigashira

ブログへ訪問下さいまして

有難うございます

 

梅雨の晴れ間の空に白い夏雲が飛んでいます

皆様にはいかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・

そんな晴れ間を愉しむ

爽やかな気分をテーブルに表現してみました

 

 

 

 

テーブルクロス

ブルーの濃淡の格子柄にオーガンジーを重ねて

爽やかな初夏の雰囲気を作ります・・・

 

ワインクーラーをのぞいて

食器はオール 

クリスタルにしてみました

クリスタルの色のない

独特な透明感が特別なお昼の時間を

作ってくれます

 

このテーブルをディナーに置き換えるなら

キュアンドを灯すセッティングに

そうすればキャンドルライトに映える演出になり

幻想的な世界観を作ることが出来ます

 

 

ご覧くださいましてありがとうございます

Space Creation

T.Ichigashira

http://www.ichigashira.com/

 

お紅茶レッスン コース

プロトコール&日常マナー コース

テーブルコーディネーター資格取得コース

(内閣府認証)

 

当教室のレッスン後 

ご一緒にティータイムのひとときをお楽しみいただきます

眼下に広島湾を展望でき

自然の光が差し込む中でのレッスン

絵画や美術品に囲まれたサロンでの会話の中に

おしゃれのエッセンスが薫ります

女性としての教養を身につけ未来に希望をもち

潤いのある生活をつくりだしていただければ幸いです

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは

Space Creation

T.ichigashiraでございます

ブログへご訪問下さいまして

ありがとうございます

 

和洋中の交錯するテーブルコーディネート

黒塗正方形の折敷に白のディナープレート

和皿5寸皿(青磁)

蓋つき碗(マイセン)

右には古代朱の高台付塗り皿

 

 

全体のカラー使い

ベージュ  黒  白  朱色  青磁色

多色使いでありながら全体の雰囲気から

落ち着いたイメージを

与えるように黒以外の色は

トーンをそろえて

構成していきます

お箸(クリストフル)は白をチョイスして

マイセンの蓋つき碗とリンクを図ります

 

朱塗りのお皿は

バックの飾り棚の置き物を工夫をして

茶壺の色や竹籠(赤茶)といった具合に色の統一感を

図りながら空間を作っていきます

 

 

落ち着いた雰囲気は

大人のお集まりのテーブルには欠かせません

 

💛

 

ご覧くださいましてありがとうございます

Space Creation

T.Ichigashira

http://www.ichigashira.com/

 

紅茶クラス

プロトコールマナー&日常マナーレッスン

テーブルコーディネーター資格取得コース

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは

Space Creation

Ichigashira でございます

ブログへご訪問下さいまして有難うございます

 

 

マナーレッスンより

ビュッヘパーティスタイル

実際にお食事をしながら学んでいただきます

少人数でのレッスンですので

お料理は私の手作りです

 

オードブルのサーモン料理の左上は

口直しのミニトマト

(作り方)

湯むきしたミニトマトにレーズンを

レモン汁&蜂蜜

ミントの香りで一晩漬けこみます

 

 

 

ホームパーティに応用していただけるように

メニューを構成しております

 

デザート

イチゴにバルサミコ酢&蜂蜜かけ

レモンケーキ(お写真の撮り忘れ)

コーヒー

テーブルのアイキャチャーは

お家の草木で

季節感を大切にむやみに派手にする必要はありません

グリーンのグラデーションのテーブルコーディネート

 

バーカウンター

アルコールはご用意できませんので(お車のため)

ドライフルーツティ

ルイボスティ

 

ご覧くださいまして

ありがとうございます

Space Creation

T.Ichigashira

http://www.ichigashira.com/

 

プロトコール&日常マナー

紅茶クラス

テーブルコーディネーター資格取得コース

 

最近マナーに興味を持たれる方が多く

なっております

それは キット人生をもっともっと愉しんでいきたいという

思いが強くなって来ているのではないでしょうか・・・?

今の時代ですから

多くのハウツー本も出ていますが

ハウツーは方法や手順に関する非形式的な事かと・・・

専門家が必要とする詳細な情報は期待できないかと

結論思だけが記されているものと

思います

 

マナーの必要性を感じるか否かはそれぞれ

違うかと思いますが

美しく生きることへのこだわりを

持って頂ければ

幸いです💛

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんにちは

Space Creation

Ichigashiraでございます

ブログへご訪問下さいまして

有難うございます

 

 

 

 

長い間お休みしておりました

頑張って更新していきたいと思いつつも・・・・

お休みが長くなればなるほど

UPの機会がドンドン遠のいて

今日になってしまいました

 

数日前にコーディネートした

シノワズリーのテーブル

 

我が家のガーデンに咲いた芍薬

毎年この芍薬が咲く頃には

シノワズリーのテーブルコーディネート

へと心が動かされます

 

万緑の季節をミントグリーンのテーブルクロス

ミントグリーンのディナープレート&ブルー&ホワイト(spode)の

オードブルプレート

上にミントグリーンの茶杯(一器多様使いの精神)をセットします

 

この茶杯にはスターターとしてのお料理を入れて

 

 

センターピースの青紅葉に芍薬の葉っぱ

グリーンの濃淡で

今の季節を

爽やかに表現してみました

 

その上で

シノワズリー感をより強調するために

竹筒も芍薬と共にコーディネート

キャンドルホルダーにも太さの違う竹筒をチョイス

竹筒のベージュベージュカラーにナプキンのベージュカラー

グリーンのタッセルのナプキンリングと

 

テーブル全体のトーン(色調)を合わせて

優し季節感を作りながらの

シノワズリーのテーブルコーディネート

 

 

センターピースのお花入れとして

蓋つきの楕円型の鉢(チャイナ産)

蓋の半レリーフの金魚とカトラリーレストの金魚のリンクが

一層

シノワズリーの雰囲気を出してくれます

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧くださいましてありがとうございます

 

Space Creation

T.Ichigashira

                                                                                

                                                                            http://www.ichigashira.com/

 

お教室

紅茶(Tea-timuのすべて)コース

プロトコール&日常マナー コース

テープルコーディネーター資格取得講座コース

(内閣府認証)

 

 


テーマ:

こんにちは

Space CreationのIchigashiraでございます

 

櫻花爛漫の好季節

櫻花愛でるテーブルコーディネートの演出

 

 

櫻花は染付の大鉢に挿してダイナミックさを表現

テーブルにも染付の器を配し

全体の調和を図ります

あでやかな折敷や器使いで

雅な世界感を愉しみます

 

 

 

 

塗りの折敷高松漆器

鎌田 肇氏の作品

 

4枚それぞれ違う色柄に作られています

 

緑色の蓮の葉のお皿は

岱山窯を主催されている

倉島岱山氏の作品

 

 

ホストから

ゲストの一人ひとりへの櫻花の気配りの演出

テーブルクロスは花曇りの雰囲気を・・・・

思わせる

ダークな水色をチョイス

 

 

 

 

本物の貝殻にゴールドで彩色されています

正角の黒塗り皿と組み合わせて

華やかに演出


テーマ:

こんにちは

Space Creation

Ichigashira でございます

ブログへご訪問下さいまして

ありがとうございます

 

少し早い

アイスティーのレッスン

アイスティーのバリエーションから

春の装いのテーブルコーディネートで実習をしながら

学んでいただきます

 

 

 

センターピース

春の象徴である小鳥と優しい雰囲気のお花

鏡のついた台にコーディネート

お花が写り込む姿は

鳥が水面で泳ぐ今(春先)をイメージしていただきます

ラリックの鳥

 

お紅茶レッスン

ティーパーティー形式で学んでいただきます

優雅なひと時を共有していただくために五感に響く

テーブルコーディネートと共に

楽しく過ごしていただきます

ぽってり苺アイスストロベリーティーぽってり苺

 

バナナアイスバナナティーバナナ

 

ピンク色のサンドケーキ

優しい色のサンドケーキに

春を感じて

 

2種類のケークサレ

甘納豆入りケークサレ

新じゃがと玉葱とベーコンとバジル入りケークサレ

 

今回のケークサレは生徒様のご要望にお応えして

ケークサレの実習も致しました

 

ティーカップ&ソーサー

ケーキ皿

ROYAI DOUITON

ARCADIA

センターピースのお花に合せて

優しいプレートをチョイス

ストライブ柄のテーブルクロスはフランス製

プレートの花柄とストライブ柄の組み合わせが

お洒落感を演出してくれます

 

 

ご覧くださいましてありがとうございます

お紅茶 新クラス

はじまります

4月14日(第2土)13:30~15:30

詳細はHPをご覧いただければ幸いです

http://www.ichigashira.com/

 


テーマ:

こんにちは

Space Creation

Ichigashiraでございます

ブログへご訪問下さいまして

ありがとうございます

 

 

櫻花満開ながら

花冷えが気になります

わたくしの好きな💛

和洋中の交錯するテーブルコーディネート

個性の強いプレートはフィッツ&フロイド(アメリカ)を

塗りの正角折敷にセットします

その上に中国茶の蓋碗を

日本の見立てとか

一器多様使いの精神で組み合わせてみました

家庭でのおもてなしの工夫

 

スターターとしてのお料理を

蓋つきの器で準備していることのメリットは

空調でお料理が乾かない 

衛生的等々

 

 

クロスはフランスの布で手作り

グラスはボヘミアガラス

ダイヤモンド彫り

 

全体に個性的なものには同なような存在感のあるものを

合わせて個性的で

独特な世界感を作ります

この

テーブルコーディネートには引き算は不要

それだけに

全体のバランスが不可欠です

 

 

 

 

 

蕎麦猪口サイズの

小鉢

黄交ち(京焼)

カトラリーのシルバーとのリンクを図るコーディネートとして

小鉢にソーサー的な感覚でシルバーのパン皿を使います

 

 

小鉢の黄色と同じ色を植物を挿している茶壺(見立てとして)に持ってきます

多色使いでありながら統一感を演出する方法としてリンクさせています

 

 

チャイニーズな雰囲気の

演出にタッセル使いは有効です

手付提二段重(中国産)

二段重の陶器蓋に施されている模様の色味と

合わせて桃色のタッセルをチョイスします

タッセルはナプキンにも使いリンク

 

ナプキンも

同様に二段重の模様にリンクするような

桃色の刺繍が施された優しい雰囲気のものを

持ってきます

 

 

 

中国箸

 

箸置

中国製の木製で出来ている金魚

金魚のモチーフは中国的で表現しやすいアイテムです

 

 

 

このテーブルコーディネートを

シノワズリ(仏:Chinoiserie)というのには

ちょっと違います

 

シノワズリは

17世紀半ばからヨーロッパで流行った中国趣味の

”美術様式”です

ということは

シノワズリはあくまでも中国の特徴を

西洋人がイメージする中国様式なんですが

ただの中国趣味ではなく

西洋人の審美眼が光る優美で幻想的な姿かたちです

ちなみに

シノワズリの最高潮を極めたのは

18世紀の

フランスのロココ文化

と言われています

 

ご覧くださいましてありがとうございます

Space Creation

T.Ichigashira

お教室情報はHPをご覧いただければ幸いです

 

http://www.ichigashira.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス