スピリチュアリティをもって自分を生きる〜神々、人々のご縁繋ぎ あきこ〜
  • 20Jul
    • 一満席になりました♡サイキックちゃん、あきこと行く大神神社と元伊勢檜原神社”

      こんにちは。あきこです。今日はサイキックちゃんが学校から帰ってきたら、関西に移動します。サイキックちゃんが自由になる最後の夏休み。いろいろな神社仏閣を訪れようと思います。さてさて、サイキックちゃん、あきこと行く大神神社と元伊勢檜原神社、一名様キャンセルが出ました。→ありがとうございます。お申込みいただきました♡タイミングの合う方、ぜひぜひいらしてくださいませ♡お子様から、わたしの母親世代の方まで、幅広い年代の方達が来てくださいます。神社の素晴らしさ、大和の素晴らしさを少しでも感じていけたらいいなと思っております。えのっち(榎本具紀さん)も来てくださることになり、ランチの後サイキックちゃんからお一人ずつに一言メッセージをお伝えさせていただいている間、神様のお話をしてくださいます。イベントの詳細は以下となります。皆様、ご一緒に大物主さんに会いに行きましょう。また、檜原神社では、アマティもいますよ♡ご参加お待ちしております♡♡

      NEW!

      59
      テーマ:
  • 19Jul
    • 神棚の話♡スサノオさんのお社がやっと出来ました

      こんにちは。あきこです。ブログ再開に、コメント、メッセージ、ありがとうございます(>_<)もう、別れる!とか言って相手の気を引く困った女子(うぜー)みたいで嫌ですよね。ホンマ、すみません。さて、本日は、我が家の神棚ネタを。聞かれることが多いので。↑早朝の伊勢神宮、内宮、正宮まずは、最近ブログを読んだ方のためにもこれまでの経緯をご説明いたします。(それぞれの過去ブログのリンクを貼ろうと思ったのですが、多すぎてどこにあるのか分からないのでパス・・・)↑出雲大社、本殿を真後ろからまず、我が家には、最初は神棚はありませんでした。でも、伊勢に行くことが決まっていたので、せっかくだからお札をもらってきて神棚を置こう!と、サイキックちゃんと盛り上がりました。神棚にはまずは神宮大麻だよね・・と。神宮大麻とは、アマテラスのお札のことで、神棚のメインに設置するものだとされています。こちらは、近くの神社でも頂けるのですが、せっかくだからと、伊勢神宮で頂くことにしたのです。外宮の豊受姫と、内宮のアマテラスのお札を頂いてきました。アマティのお世話をする豊受姫をセットにして欲しいというサイキックちゃんの要望によります。これが去年の3月のことです。↑そのときの伊勢神宮、内宮の荒祭宮。混んでますね・・その後、サイキックちゃんの要望で、鹿島神宮でもお札を買いました。(タケミカヅチさんですね)最初は、今風のカジュアルで可愛い神棚にお祀りしていたのです。一社造りの、お札を重ねてお祀りするタイプです。壁掛けタイプだったので、最初は棚も作らず、榊やお酒なんかも何もお供えしておりませんでした。ただ、神棚にお供えする神具だけは、あらかじめ伊勢神宮の内宮にある参集殿で買ってありました。後から、小さい棚を設置して、お供えだけは始めました。1日と15日に榊とお酒を変えて、洗米、塩、水は毎朝です。しかしながら、サイキックちゃんが「お札が重なっているのが嫌だって言ってる。狭いみたい・・」と言い出しました。なんでも、うちの神棚にお参りしたい存在がいるのだけれど、お札が重なっていると、お参りするのが混みあうとかなんとか・・しかも「アマテラスが鏡を欲しがってる」・・と・・・確かに、桜井識子さんのブログを読んだりすると、お札の前に鏡を置いた方が、神様が宿りやすいと書いてありました。それに、神話を勉強すると、アマテラスと鏡の深い関係性も分かり、鏡を欲しがるのも意味があるなあと。↑その頃のブログまた、セッションを受けた際にこのことを尋ねると、アマテラスがお札を重ねていること、鏡がないこと、さらにわたしが気づいているのに伸ばし伸ばしにしていること・・にかなりご立腹の様子でした・・2月末に急いで伊勢に行って、内宮にてお社を購入いたしました。こちらは内宮の神楽殿にて購入いたしました。御守りとか売っているところです。外宮、内宮でお参りをした後に、神楽殿に行き、買いました。通販でも買えますよ、と紙を渡されたのですが、その紙を紛失…ブログに上げるなってことかしら…こちらは、内宮にてお祓いをしたものなので、返品は出来ません。御神職の方に何度も念を押されました。ちなみに宅配にしていただきました。わたしが買ったのは、茅葺の一番大きいサイズです。茅葺タイプでは、これしかうちにあるお札を三枚は並べられなかったのです。ただし、もうめちゃくちゃデカイです。サイズだけは写真が残っていたので載せます。↑サイズを夫に確認するために、この写真を送ったのでした・・家に来たとき、夫は「こんなデカイの、マンション住まいで置くなんておかしいから!交換できないの!!!」と言ってきたくらいです。棚に設置してしまうと、それほどではないですが、箱だけでも、かなり大きかったです。↑この箱に入って送られてきましたうちは大工さんに神棚を作って設置してもらいました。神棚は、木だけでは危ないからと、ワイヤーでも吊って支えています。実際にお社が来てから、大工さんに現物を見てもらって、棚のサイズや強度、設置場所を決めました。多分、値段やサイズ的に、神宮会館(伊勢神宮崇敬会が運営しています)で扱っている以下のものと同じだと思います。http://www.jingukaikan.jp/kaikan/shop/shop2kamidana.htmlちなみに、茅葺のお社としては、他の伊勢の神棚を扱うお店を見ていただくと分かりますが、お安いです。茅葺は、伊勢独特というか、神宮の唯一神明造を模したものなんだと思うのです。伊勢神宮社殿の建築については、以下が詳しいです。http://www.isejingu.or.jp/about/architecture/index.htmlわたしは、アマテラスの要望に従って、こちらのお社にしましたが、造りはお好みでいいと思います。茅葺は、重いし、大きいし、値段も他に比べると高いので、決してオススメというわけではありませんよ♡なお、鏡は、「宮忠」さんで買っています。お札一枚に対して、鏡も一つ置いています。うちは、今、お札が5枚あるのですが、全てに鏡を設置しています。鏡は、お社の中、つまり、扉の内側に設置しています。最初、お社の中なんだから、扉の前のベランダみたいな場所(変な表現ですみません)でもいいかと思ったのですが、ちゃんと中に置いて欲しいと言われました。お社をきちんと祀ると、家をしっかり護る・・と言われておりましたが、確かに護って頂いていると(勝手に)思っております。その後、三峯神社にて、ご眷属拝借の手続きをいたしましてhttp://www.mitsuminejinja.or.jp/kitou/お札ももらってまいりました。わたしに付いているオオカミさんを正式にご拝借という形にしたのです。こちらは、神棚に、お社の横、わたしから見て右側に設置しました。さて、最初は、アマテラス、豊受姫、タケミカズチさんの三柱の神と三峯神社のご眷属をお祀りしていたのですが、うちにいらっしゃった能力者の方が「スサノオさんもいるみたい。」とおっしゃいました。そして、また、アキちゃん氷川神社参拝の会でのランチセッションのときに、とうとう、スサノオさんから自分にもお社を作って欲しいという要望が出ました。アマテラスと同じお社に入るのではなくて、単独で、しかしながら、設置の高さはアマティと同じにして欲しいと・・お社に入れれば、自分の力を発揮できるとのことでした。「いやいや、いきなりわがまま言わないでくださいよ・・」と内心思いました。しかも、姉(アマテラス)に対する思いも見え隠れするようなしないような・・神有月に出雲に行って、スサノオさんに縁のある場所に、色々行ったんですよね。そこでご縁が出来たのでしょうかね・・熊野本宮大社も、あきこはこの1年で3回行っているのですが、こちらもスサノオさんがいますからね。日御碕神社佐太神社八重垣神社出雲の熊野大社須佐神社熊野本宮大社こちらも、気に掛けつつ、ほったらかしになっておりました←酷い。スサノオさんのお札をどこで貰ってきたらいいのか・・そして、お社をこれ以上、神棚の上に置けるのか・・そう考えると、なかなか出来なかったのです・・涙アキちゃん経由で何度かスサノオさんにせかされていたある日、わたしとアキちゃん、えのっちで、急遽日帰りで出雲に行くことになりました。そこでは出雲大社、神魂神社に行きました。本当は他にも行きたい場所があったのですが時間切れ。それで、神魂神社のすぐ近くに八重垣神社があることを思い出し、社務所に電話をして、お札(玉串とおっしゃっていました)にスサノオさんと櫛稲田姫が入っていることを確認して、買いに行きました。こちらでも、本殿でお参りし、玉串を頂いて、再度、ご本殿にお参りいたしました。アキちゃんが言うには、「スサノオさん、櫛稲田姫と一緒に入られたよ。」とのこと。そう、八重垣神社は、ヤマタノオロチを退治して、櫛稲田姫を助け、結婚した場所。なので、縁結びを求めて女子が沢山くる神社でもあるのです。わたしの家に来るスサノオさんと言えば、勝手にもっと猛々しい感じの神社のスサノオさんなのかと思ったのですが、思いもよらず、LOVEな感じのスサノオさんが・・でも、それで良かったのかな・・とも思います。あきこもLOVE欲しいしね♡(愛されていないから、欲しいというわけではなくてね)思い出したのですが、わたし、出雲を旅行してすぐに妊娠したんです。それがサイキックちゃんなんですけど、出雲大社以外にその時行ったのは八重垣神社だったんですよね。だから、八重垣神社のスサノオさんには、もしかしたら当時からお力添えを頂いていたのかなって思います。今回が3回目の参拝となりました。スサノオさんは、拗ねて、親を困らせ、暴れて、捨てられて、追放されて、さすらう・・日本神話を学んでいると、スサノオさんは自分の存在をかけて、色んなものと戦っていたのかなって、胸が痛くなります。他から見たら、ただの困ったちゃんなんだろうけど、「俺だっているんだ!」って自分を主張している。さすらった後、彼は成長し、愛を知る。八重垣のスサノオさんは、そういう誰かを助けることで役に立つこと、他者を愛することを知ったスサノオさんなんですよね。それに、ここで和歌も詠んでいる。日本最初の和歌です。彼は文化的な神でもあった。木を日本に植えたのもスサノオさんなんですよ。サイキックちゃんは最初、マンガ古事記ではアマテラスよりスサノオさんが大好きだったんです。「スサノオはヒーローだからね!」ってよく言っていました。そういうスサノオさんとご縁を頂くのは、とても嬉しいなと思いました。おっと、スサノオさんラブな話題に寄ってしまいました。そんなスサノオさんのエネルギーが入ったお札を持って帰ってきたわけです。その前々日に、大神神社で昇殿参拝もしたので、大神神社のお札も頂いておりました。大物主さんにも、お世話になっている感があるので、こちらもお祀りしようということになりました。結局、お札が三枚から五枚に増えたので、二つお社を追加することにしました。一社造りで、壁掛けも出来て、中に鏡が入るサイズのお社を二つ買いました。で、置いてみたのですが、棚には、お社はあと一つしか置けませんでした・・ご眷属を別の棚にお移ししてでも、二つ置こうとしたのですが、無理だったのです・・真ん中にあるお社の茅葺屋根が突き出しているので、屋根と屋根がぶつかってしまうのです。そこで、後から買ったお社のうち一つは、棚に置かず、横に壁掛けとさせてもらいました。そして、そちらにタケミカズチさんに移ってもらい、大物主さんをアマテラスと同じ茅葺のお社に入ってもらいました。スサノオさんは、オーダー通り、新しいお社に単独で入ってもらい、神棚の上にある状態です。とりあえず、これで喜んで頂けていると思いたい・・↑タケミカズチさんは壁掛け・・アキちゃんが言うには、スサノオさんが、あきこに酒を出しだして「まあ飲め・・」と言ってるようです。スサノオさん、お酒がとっても好きみたいなんですよね。あきこは、先ほどスサノオさんに献杯して飲みましたよ!朝から日本酒!ちなみに神棚には、いつも純米酒を捧げております。醸造アルコールが入っていないやつを。塩もほとんど「岩戸の塩」です。お酒とお塩のお下がりは、お風呂に入れることが多いです。また、ご神具は、三方に載せております。こちらも宮忠さんで購入いたしました。伊勢神宮内宮の神楽殿にて買った飾り・・というか神棚に載せるものや下鴨神社で購入した鈴なども飾っております。こちらはサイキックちゃんの趣味です・・↑下鴨神社で買った鈴。とまあ、こんな感じです。神棚のことを聞かれることが多いので、まとめて書いてみました。ちなみに、上記は、あきこの祀り方・・です。お札は重ねても問題ないというのが通常ですし、鏡を設置することも、お札と鏡をお社に入れた方がいいというのも、あくまで、わたしの場合は・・となります。今の祀り方も、もしかしたら、またNGや要望が出て、あきこも変更するかもしれませんしね。神様が増えたときだって、どんどん増やさないで、元あったお札をお返しすることで対応することもできますし。わたしは、朝夕、神棚に手を合わせて時に祝詞を奏上したりしております。常に感謝の気持ちを伝えるようにしています。神棚の前にいる時間というのは、自分と向き合う時間なんだと思っています。神様に語り掛けさせていただいておりますが、あきこ、別に話せないので、結局は自分との対話なんですよね。でも、視えない、聞こえないとしても共に生きていると感じられることはとても豊かなことなんだなって思っています。なので、神棚は個人的にはおススメです♡

      52
      テーマ:
  • 17Jul
    • ブログ再開 本当に人と自分は違うんだなっていうお話

      こんにちは。あきこです。ブログ、お休みをしていた間、沢山の方々に御心配をいただきました。コメント、メッセージ、嬉しかったです。全てに返信が出来ておらず、申し訳ありません。皆さん、気にかけてくださってありがとうございます。そして、更新していない間にもブログを見に来てくださり、ありがとうございます。また書いてくださいね待っていますって言ってくださった方々、本当にありがとうございます。今日から、また少しずつ発信していきたいと思います。この間、めちゃめちゃいろいろ考えました。最初は、自分の気持ちに向き合うことすらしんどかったです。何人かの人には話を聞いてもらったし、(本当にありがとうございました)直接お会いした方から励ましてもらったりもしました。でも、この期間にも、いろんな気づきがあったし、まだ、わたし書いてないことが沢山あるじゃん!って思いました。出雲でエネルギー的な三種の神器が揃ったこととか、やっとスサノオさんにお社を用意した話とか、サイキックちゃんが生まれる前にわたしのお腹に入るときのことを話し出したこととか、大神神社で大物主さんから言われたこととか、金運アップ(笑)を目指して、長財布を新調した話とか、神棚作るなら、広めの棚を推奨したい話とか、伊勢神宮の神棚を買う方法とか(よく聞かれるので)、伊勢の案内人さんに聞いた伊勢神宮の話とか、来年春はフランチェスコ様のアッシジにいよいよ行こうと思っている話とか…なによりこれまで行った神社、仏閣の話を書きたい!神様のことも書きたい!わたしは、書くことがベースなんですよね。体験したこと、感じたこと、考えたこと、学んだこと、を、書きたい。もちろん書かなくても、たくさんの言葉や文章は、わたしの中に生まれていきます。わたしの周りにいる人達にそれを語ることもあれば、わたしの胸のうちで消えていくものもある。それを書いていきたいなぁって思ったのです。それは、誰かの目に触れて、波紋を起こすかもしれない。起こさないかもしれない。そもそも目に触れないかもしれない。わたしの書いたことをキッカケにどなたかが、何かを感じたり考えたり、調べたり、どこかに行ってみたり、そういうことが起きたらいいなって思っています。もちろん、わたしが書いていることを違うなって思ってもいい。わたしが書くことは、わたしフィルタを通しているから、あくまで、「あきこの宇宙」なのです。あなたは、あなたの感じたことを一番大切にして欲しい。週末に、日本神話講座があって、参加者さんと一緒に日本書紀を学びました。(オンライン参加者さんは、動画をもう少々お待ちくださいませ!また、受講をこれからご希望の方、最初の一回、2日間はオンラインになりますが、まだまだご参加いただけます。オンラインのみの参加者さんも沢山いますよ!)日本書紀は、12人の、当時のスーパーエリート達が協議しながら編纂しました。そこには、対外的に、「日本は凄い国なんだ!」って事をアピールするために、様々な当時の大陸の最先端理論が組み込まれています。当時アピールしたかった外国、すなわち中国や朝鮮半島の国々の知識人が見たら「日本、分かってるな。」って思うように、めちゃくちゃ考えて作られているんです。とはいうものの、まだ当時は、いろんな豪族の力も強い。「当家に伝わるこの神様を日本書紀に入れてくだされ…」と、付け届けが来たかもしれない。いろんなパワーバランスがそこには働いていたでしょう。それより何より、12人のメンバー全てが、いきなり同じ考えを持ち、同じ方向を向くとは限らない。講座の一番最初にワークをやったんです。あるシチュエーションで、究極の選択をして、優先度を付けていく。「何を選ぶかなんて、みんな一緒でしょ…」って、わたしは思っていたんです。そうしたらね、人によって選択が全然違うんです。びっくりした。「え?それ選ぶんだ…!」って思いました。でも、それぞれがそれぞれの選択の理由をちゃんと持っている。受講者の皆さんも人によって全然違うことに、とてもビックリされていました。ちょうど、会場受講者さんはわたしを入れたら12名。日本書紀を編纂したメンバーと同じ数だったんです。ああ、みんなが同じ考え、価値観なんて持ってないんだ…一つのことが起きても感じ方は人によって様々なんだ!って体感しました。なんというか、衝撃的な瞬間だったのです。「人と自分は違う」って頭では分かっていたつもりだったけど、そんなに違うとは思っていなかった。ここは、日本書紀を編纂するのは本当に大変だったんだよってところに繋がって行くのですが、わたしは、別の事も考えていました。相手がわたしのすることをわたしの意図とは違うように捉える事ってありますよね。または、相手にそのつもりはなくても、自分には相手のふるまいが酷く嫌なときや、傷ついてしまうこともある。それって仕方ないことなんだなぁって思ったんです。わたしの書いた事や、言ったことが、わたしの意図とは違う方向で伝わることもあれば、わたしの意図を自分の考えとは違うって言ってくる人もいる。人に傷つくようなことを言われることもある。それをとても悲しく思ったり、だったら発信したくないなとか、人と関わるの面倒だなとか、思っていたわけですが、そんなのは、別に当たり前というか、普通に起こり得ることなんだよなぁって。だって感じ方が違うし、大事にしていることも違うのだもの。多様性を認める、皆の魂が輝いている、そういう世界を信じるってことは、違いがあることを当たり前だと感じて、認めていくことなんだよなって。それは、他人を全て受け入れる、他人の考えを自分の考えにする・・ということではなく、人と自分は違うということを認識すること。違いが「存在する」ということを知ること。それが当たり前なんだってことを知ること。「違う考えを持つこと」「違う考えを持つ人」を認めること。同じモノが好きだったり(例えば神様だったり、スピリチュアルだったり)同じ国に生きていたり、同じ時代に生まれていたり、似たような経験をしていたり、そういった同じバックグラウンドを持っていると思うと、人は完全に分かり合えるって思う。でも、それは大いなる勘違いなんです。実は、人と自分は、全く別の捉え方をするし、感じ方をする。あきこのブログを読んでいてスピリチュアルに興味があって神様にも興味があって日本神話を学ぼうと思ってわざわざ川崎まで来てくれる関東近郊に住む女性という一見似たような属性を持つ12人だって、それぞれ全然違う見方をするんですもの。いわんや、その他大勢をや・・って感じですよね♡わたしは、彼氏と一時期よく喧嘩をしていてそれの原因は大体が彼のものの言い方にわたしがカチンとくるということでした。「その言い方やめて!」と、わたしが不機嫌になる。彼には、意味が分からないそうです。なぜその一言にひっかかるのか、なぜその言葉にそんな意味を持たせるのか。「俺の意図と違う解釈を勝手にして怒るのはやめて」とよく言われました。でも、わたしの中には「自分の大切な人にそんな言い方はしない!」という目に見えない掟があるわけです。(そんなの、知るかよ!って感じですよね(笑))わたしと彼は、知り合った当初から話も合っていて尊敬しあう仲だったし、むしろ他の人と比べて分かり合える人だと思っていました。バックグラウンドがそれほど違うと思えなかったのです。お互いが使う言葉に違和感を感じない…と思っていたんです。わたしの話すことをよく分かってくれたし、共通の言語を持っている人だと思っていました。それでも、違ったんです。最初は「なんで分かんないの!」って思っていたけれど、今はそういうもんなんだなぁって思っています。むしろ違う視点からの見方をしてくれるからとても有り難いなって思っています。人と自分は違う。だからこそ、まずは自分の世界の確立なのだし、自分に集中なのです。自分の世界がしっかりしてないと、人の評価にいちいち反応してしまう。(あ、それ、あきこのことだね(笑))そもそもが人と自分は違うのに、人の言動を自分の価値観で判断する・・からこそしんどくなるわけですよね。する方も、される方もね。自分というものを確立してから人との違いに触れて、「違う視点」を楽しむのもよし、「自分の世界を広げる」のもよし。もちろん何かを一緒にするためには、方向性を定めていくことも必要となるでしょう。家族だったり、仕事だったり、その「やること、一緒にやりたいこと」に関しては、沢山話して、方向性を一緒に決めていったらいいと思います。自分と他人の世界、認識が違うからって、コミュニケーションそのものを放棄するのはまた別ですからね。またどこかの目的地にたどり着くために、一時的に歩みが一緒になる人もいるでしょう。その人とは、人生のある時期が重なるのです。人と一緒に何かを作り上げていくことは、また大きな喜びとなりますし、自分一人では出来ない経験ができますね。人と自分は違うこと、それぞれが世界を持っていること、それを大事にする。自分の世界の大切さを本当に分かったら、相手の世界の大切さも分かるよね。そして、わたしは、ここまで人はそれぞれ違うのに、やっぱり普遍性というものがある・・ということにも興味が引かれてならないのです。イザナキが死んだイザナミを追って黄泉の国に行く話って、ギリシャ神話のオルフェウスとエウリュディケの話と似ているんだよなあって日本神話講座を聞きながら思ったのです。ではでは♡また、よろしくお願いします。8/8の伊勢をえのっち、サイキックちゃんと参拝しよう!企画も近々に募集します!車じゃないと行きづらいところも行きますよ!!日本神話講座へのお申し込みはこちら。9月まで進んで下さいね。日本神話講座って何?って方は以下をお読みくださいませ♡https://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html

      84
      7
      テーマ:
    • 榎本具紀さんの日本神話講座やります!!!

      皆様、こんにちは!あきこです。7月の第一回の会場での参加は終わりましたが、動画でも参加いただけます。ぜひとも、一緒に学びましょう。第二回は9月です!日本神話の講座を榎本具紀さん(通称、えのっち)にしてもらいます。こちらの講座は、動画配信もいたします。参加出来なかった回は動画で受講いただけますので、ご参加出来ない回がある方も、全講座でのお申込みをお勧めいたします。もちろん受講した回も動画は見ていただけます。また、全ての講座を動画のみで受講することもできます。(ただし、動画のみでも受講料は変わりません)動画配信は、全講座を通してお申込みいただいた方のみとさせていただきます。全講座を受講いただいて、日本神話の世界に流れる大きなストーリー、世界観を感じていただきたいです。動画は、Facebookの秘密のグループにて配信いたします。資料も配布いたしますし、質問等もその中でしていただけます。あきこ熱烈オファーにより、関西から「えのっち」に来ていただくことになりました。日本神話を土日2日終日×4回、全部で8日間です。期間は今年の7月から来年3月まで。2〜3ヶ月に一回、連続した土日に集中して「日本神話」を学びましょう♡榎本具紀さんの日本神話講座■日程第1回:7/14(土)、15(日)第2回:9/22(土)、23(日)第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00参加者の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼント天つ水についてはこちらから■講座料金全4回 8日間で35000円早期割引 6月末日までのお申し込みの方は 20000円→早期割引終了いたしました。第1回の分、一日ずつの募集も開始いたしました。一日当たり、5000円にて募集いたしております。(当初3000円の予定でしたが、5000円に変更いたしました)■募集人数52名■開催場所第1回、第2回は、神奈川県川崎市の、川崎駅から徒歩15分の会場にて行います。3回目以降は、会場の予約状況により変わります。クリックしたら、9月まで進んで下さいね。予約はこちら■日本神話講座を開きます!日本神話とは…簡単に言うと「日本の神話」。当たり前ですがとっても深いお話です。では、神話とは何でしょうか?簡単に言うと「神様のお話」です。なので、「日本神話」とは、「日本の、神様のお話」のこと。どこかで聞いたことありませんか?「ヤマタノオロチ」「イナバのシロウサギ」「ヨミノクニ」。これは日本神話で伝えてるお話です。近くにある神社。お祭りされてる神様はどんな神様ですか?その神様もきっと日本神話に登場します。実はとっても身近な日本神話。ただ知られてないだけなんです。日本神話の一番の特徴は、「今とつながっている」という事。神話が今とつながってる?つまり、この世界があり、この日本があり、私たちが今、こうして生きているのも、もとをたどれば、神様のお話にいきつくということ。これ、日本神話の最大の特徴。神様と私たち、神話と歴史がずーっとつながってるんです。世界には様々な国や地域にたくさんの神話がありますが、神話と歴史がつながってるところなんてありません。日本だけ。オンリーワン。これとてもスゴイことなんです。日本神話を知ると、なんでこの世界があるのか?なんで日本という国があるのか?なんで四季があるのか?から始まり、もっと近づけると、なんで私たちは日々喜び、悩み、間違い、戻し、また生きていくのか?そんな理由が分かるんです。なぜなら、この世界も、今の私たちも、もとをたどれば神話に行きつくから。つながってるって、そういうことです。『日本書紀』『古事記』というとても古い、日本で一番古い書物に書かれている物語。日本独自の、今につながってる、とても豊かで奥ゆかしい神様のお話。それが日本神話です。この講座ではこういうことが学べます。・この世界が、私たちがどのように生まれたのかわかります。・私たちが、なぜ喜び、悩み、間違い、戻し、また生きていくのかわかります。・ヤマタノオロチとか、どこかで聞いたことのある名前にちなむお話がわかります。・近くにある神社、そこでお祭りされてる神様の由来がだいたいわかります。・『日本書紀』『古事記』の全体像、読み解き方、メッセージがわかります。歴史が好きな方、神様や神社が好きな方、なんとなく知りたい方、この記事を読んでしまった方、是非ご参加ください。■講座内容第1回:7/14、15日本神話とは?『日本書紀』と『古事記』の違いと歴史背景『日本書紀』解説『日本書紀』の構成と狙い第一段~三段 天地開闢と三柱の神の誕生第四段 オノコロ島での聖婚と国生み第五段 この世界と黄泉、この世界の統治者の誕生第2回:9/22、23第六段 天照大神による統治の確立第七段 素戔嗚尊の乱暴と追放第八段 素戔嗚尊の八岐大蛇退治第九段 葦原中国平定と天孫降臨第3回:12/15、16第十段 海幸・山幸説話神武紀 神武東征と日本建国第4回:3/23、24『古事記』解説『古事記』の構成と狙い大八洲国と黄泉葦原中国と高天原出雲と根国葦原中国と海神の宮■講師プロフィール榎本具紀(えのもと とものり)1977年10月7日生まれ。大学で日本神話を研究する父がいます。京都育ち。大学時代に演劇にハマり2年留年。社会人になってからは塾の教室長や研修講師、コンサルタントなどで「教える、伝える、カタチにする」経験を積みました。その後、独立し個人事業を営みながら、2015年(一社)日本神話協会設立、2016年三才堂株式会社設立。現在、奈良県を中心に、過疎に悩む神社の護持、地域活性化に向けて事業を展開しています。ブログ「日本神話.com」で日本神話に関する情報発信中。現在月間4万人の方々に来訪いただいてます。■講座へ向けて日本神話講座のご縁をいただいたことに感謝です。今までの経験を活かして、日本神話の豊かな世界をお伝えできればと思ってます。しっかりとした学説、研究成果を踏まえたどこよりも分かりやすく面白い日本神話のお話をお届けします。■講師より日本神話を学び始めたのは5年前くらいから。学び始めてからの変化は、、、奈良県東吉野にある丹生川上神社とお水の事業を始めることになりました。奈良県橿原にある天香山神社と周辺の4社とお米づくり神事を通じた地域活性の取組を始めることになりました。ブログを通じてたくさんの方々と出会いご縁をいただけるようになりました。住む場所がかわりました。子供が増えました。事業資金の借り入れが増えました。何屋さんかよくわからなくなりました。予約はこちらここから、あきこより日本神話っていうと、何を想像しますかね?例えば、「ヤマタノオロチ」ヤマタノオロチに何人も娘を食べられて泣いている夫婦。最後の8番目の姫も食べられてしまいそう。そこにヒーロースサノオが現れて、知恵を使ってヤマタノオロチに酒を飲ませて、酔っ払っている隙に切り殺し、姫を助けて、嫁に迎えます。これ、日本神話ですからね♡皆さんも、スピリチュアルに興味持つ前から、なんとなく知ってましたよね?「ちょっといい話」「日本昔話」・・だと思っていた話が実は、日本神話なんですよ!!昔、社会の授業で、「古事記」「日本書紀」って習いましたよね?日本最古の文書・・みたいな触れ込みだったと思うんですけど、ここに、「ヤマタノオロチ」の話も書いてあるんです。古事記や、日本書紀には、神様の事が書いてあるんです。ただの歴史文書じゃないんです。神様のこと、この国の成り立ちのこと、が書いてあるんです。わたしもスピリチュアルに興味持つまで、「古事記」「日本書紀」に、神様のことが書いてあるなんて全然知りませんでした。だって、そんなこと、学校で習わないですもん。・神社に行くのが好きな方・日本の神様が好きな方・歴史が好きな方・古事記を読んでみようかなと思っていたけどなかなかとっかかりがない方・ご縁のある神社や神様を聞いたので知りたい方・神社に行って、神様のメッセージを受け取るんだけど、誰からのメッセージか分からない方・・・ぜひ、この講座を受けてください。そろそろ、神様のこと、知りたくないですか?もちろん、神様なんて全然分からない!って方でも全然大丈夫です。日本人はほとんどが、神様のことを知らないです。そういう「普通」の方に聞いてもらいたいです。というより、いろんな方に聞いてもらいたい!!スピは好きでも嫌いでもどっちでもOKです♡えのっちの公式ブログのプロフィールはこちらhttps://nihonshinwa.com/profile-1 読んでもらうと分かるのですが、(長いけど、読んでね♡)えのっちはお父さんが大学で「日本書紀」、「古事記」、「万葉集」などを研究されているんです。だから、えのっちは子供の頃から身近に日本神話に触れていたそうです。えのっちの名前、榎本具紀(とものり)の「紀」は、「日本書紀」の「紀」なんですよ!!今もえのっちの研究にはお父様の監修が入っています。そういう意味では、めちゃ「きちんと」した神話の講座です。でも、そう書くと、・難しそう・わたしにはそういう素養ないし・・・・学ぶ資格はないんじゃないか・・とか思いますよね!そんなことはナッシングですから!(←ごめ、言いたかった・・なんとなく・・・(笑))わたしが、さらに突っ込んで聞きだした、えのっちのアナザーストーリーをちょっと読んでくださいませ。ーーー私自身の話。正直、父の病気まで、日本神話とは全く無縁の人生。。。興味なし、興味というより関係ない、って感じでした。大学は家を出たいがために京都以外の場所を選択、どうせ出るなら東京に行ってみたい、というミーハーな想いから。外語大に入りましたが受験科目が少なく、英語だけだったから。英語だけは得意だったんです。入った後も、演劇漬けの毎日、ほとんど授業にも出ず、学内だけでなく、社会人劇団へ、そしてプロの劇団へ入るなどそればっかりだったんです。自転車でお遍路さん回ったり、中国やインド旅行したり、、どこに日本神話??って感じで2年留年。。。これはまずい、、、で、なんとか卒業後も(ちなみに、いまだに時々、単位が足りなくて卒業できない!的な夢、いや悪夢を見ることがあります、、、汗)、2留した学生にまともな就職先があるわけもなく、ことごとく就活失敗。唯一、バイト先だった塾の会社に入れてもらえた次第。で、教室長として働き始めましたが長くは続かず、、、2年で退職、リクルートのアルバイトからの、いきなり組織人事コンサルティングの会社に入社。ベンチャーで、明るくハードワークがモットーの会社。で、コンサルタントとして、研修講師として、胃に潰瘍ができ頭に円形ハゲができるほど経験を積ませてもらいました。でも続いたのは4年くらい、、、会社業績が厳しくなり、それをきっかけに退社。なぜか独立して個人事業主に、そうこうしてるうちに父の病気、というところへ行きついた訳です。ばーっとお伝えしましたが、このなかに日本神話のカケラも入ってない。で、病気をきっかけに親子で向き合うようになり、話をするようになり、そこからの日本神話。学び始めたのもこのころから。でも、日本神話を学び始めてから、今までの人生がつながった気がしてます。振り返ってみると、自分の中のキーワードとして、「形にする」「表現する」「伝える」といった事はずっとつながってて、それは全て、今、このためにあったんじゃないかと思えるんです。知られてないからこそ、橋渡し役が必要で、そのためには、カタチにしたり、分かりやすい表現を模索したり、よりオモシロく伝えるために工夫したり、今までの経験がつながって見えてくる。Connecting the dotsって言葉の通りで、事前に見えるわけではなく、あくまで振り返った時に初めて、人生経験の点が、線としてつながって見える感覚にいます。だからこそ、みなさんにも、日本神話を伝えるのとは別の所で、あなただって学んでいい、むしろ学んでほしい、知ってほしい、と思いますし、それがきっかけで何かが見えてくるかもしれない、何かが変わるかもしれない、そんなことを考えてます。で、そのためにどう伝えていけばいいか、今、考えてる最中です。ーーーわたしは、「えのっち」は「大人になってから、神話を再発見している。」というのは彼の最大の「強み」だと思っています。わたし自身は、大人になって、スピリチュアルに興味を持ってから、神社や神様のことをもっと知りたいと思って、やっと最近勉強を始めました。わたしの子供、サイキックちゃんは、小さい頃から古事記を読んでいます。それはそれでいいと思うんですよ。それは彼の血となり、肉となるでしょう。でも、大人になってから学ぶと、「あー、神様と出会えた!」って思うんですよね。神様のことを、日本の文化のこと、いろんな自分の経験とか、知識がある上で学ぶと、その豊かさっていうのに気づけるんですよ。本当に「再発見」だな~って思うんです。えのっちは、小さい頃からお父様の薫陶を受け、親しんではいた。だから素養はバッチリ。でも、途中、全く神様、日本神話と関係ない生活を送っていた。彼も大人になってから「再会」「再発見」したんです。「再会」「再発見」の素晴らしさを知ってるんです。だから、これから学ぶ皆さんの気持ちもすごく分かった上で講義をしてくれます。どうか、その感動を分かち合っていただけたらな・・と思います。わたしは、今、毎月京都に通って「日本書紀」の講座を受けています。5か月間、古事記の最後の方を受けて、引き続き、「日本書紀」の講座を受けるようになって思ったのは、「日本書紀」には、多様性がある!!ってことなんです。詳しくはえのっちのブログに書いてあるので、ざっくりしか書きませんが、→ここに書いてあるよ!!!https://nihonshinwa.com/archives/763日本書紀は例えば、最初の神について、国常立尊(くにのことたちのみこと)と号(もう)す。次に国狭槌尊(くにさつちのみこと)。次に豊斟渟尊(とよむぬのみこと)。凡て三(みはしら)の神ます。・・と書いてあるんです。要は①国常立尊(くにのことたちのみこと)②国狭槌尊(くにさつちのみこと)③豊斟渟尊(とよむぬのみこと)の順番に神様が生まれた・・と書いてるわけですね。なのに、すぐ後ろに、「一書に曰く・・・」と続けて、なんと、6つの異説を書いてあるんです。スピ好きの皆さんご存知の「あめのみなかぬし」、「たかむすひのみこと」「あみむすひのみこと」も、1つの説として紹介されています・・(ま、これ、古事記のことですけど)「日本書紀」は、国の公式な歴史書というか、国の成り立ちが書いてある文書なんです。国家プロジェクトとして編纂されていて、外国にも「日本、すごいでしょ!」って言うための文書なんですよ。そこに、唯一のきっちりとしたストーリーではなく、あえて、いろんな説があることを書いてあるんです。それって、すごくないですか??そこに日本の豊かさというか、多様性を認める文化の根底があると思うんですよ。あきこも、これを知ったときには、びっくりしました。中国だったら、ローマだったら、絶対やらないと思うんです。だって、一つの決まったストーリーを出して「この国はこうです!」って言ってしまった方が、権威が保たれますよね。これを知ったとき、「日本書紀」すげーなって思いました。今は日本では、神様の話というと、「古事記」が有名です。古事記は、本居宣長が江戸時代に「再発見」して、これこそが「やまとごころ」だと称賛したので、それまで冷遇されていたらしいのですが、一気にメジャーになるんです。それが今も続いているんです。もともと「古事記」はある家に伝わってきた伝承をまとめたものなので「私的」な文書なんです。確かに、古事記には、一本のストーリーがあり、流れるような文体で、耳からも聞ける。めちゃドラマティックです。まるでオペラみたいだって鎌田先生もよく言っています。でも、それゆえに、異説は検討しつくされ、削除されているものもいっぱいあるわけですね。えのっちの講義では、「日本書紀」をやってから、「古事記」をやります。いろんな視点から「日本神話」を学びます。また、両方の違いも楽しめる構成になっているのです。「日本書紀」にて、日本が諸外国にうちただしたかった日本というもの、多様性のある「神話」「国の成り立ち」を読んでから、最後にドラマティックな古事記の世界を知る。とても素敵な展開だなって思っています。「隠された神」というキーワードが気になる方にも、今回の講座はおすすめです。異説が沢山書いてあるということは、そこに「本当の事」が隠されている可能性もあるからです。また、「古事記」も「日本書紀」も、当時の国家、権力者が関わっているということは、負けてしまった人達、弱い人達の神は、やっぱり冷遇されてしまう・・こともあるわけです。そういったことも、歴史的事実も踏まえて、話してくださいますよ。昨日、えのっちと打ち合わせしたんですけれど、彼の神々に関する愛は半端ないです。ちゃんと、漢文、古文にあたり、そこを監修してくださるお父様の存在も大きいと思いますし、彼自身が沢山のフィールドワークとして神社に足を実際運んでいることもあると思います。神様のことを人間みたいに、話してくれるんですよ。わたしは、昨日、えのっちに「アマテラスってどういう神様?」っていう問いへの答えに、胸が温かくなりました。父親イザナギに、お前は天を統べる者だと言われ、生まれたときから天上にあげられたアマテラス弟に嫌な事をされて、嫌になって引きこもってしまうアマテラス引きこもっているのに、外で楽しそうにしていると思わず覗いてしまうアマテラス下界で自分の子孫が苦しんでいるのを聞いて助けようとするアマテラスアマテラスは、ちゃんと天界からわたし達の下界の声を聞いているんですって。「聞こえてきた」って書いてあるんですって。わたし達、地上に生きている存在のことを、自分のもの(所有物というのではなく、大切なもの・・っていうニュアンス)と思って、守ろうとしているんですって。そういう話もしてくださいますよ。暗記じゃなくて、イメージとして、鮮烈に、神様のことを心に刻むことが出来ると思うんです。(あ、ちなみに、書いてない神様、名前だけの神様もいっぱいいるので、悪しからず・・(笑))だから、難しい講義ではなくて、神様のお話を楽しんでいるうちに、神様の事が分かる・・そんな講義になると思っています。たくさんのご参加、お待ちしております。ぜひ、周りの方達へのシェアもよろしくお願いします。ボタンを押したら、9月に進んで下さい。

      71
      1
      5
      テーマ:
  • 10Jul
    • 榎本具紀さんの日本神話講座、7月分一日ずつの募集始まりました

      こんにちは。あきこです。ただ今、電車の中です。久々に、予約サイトを更新してブログをこっそり上げようと思ったら、PCがいきなり落ちました。あれ?充電してあったはずなのに…ま、いいかと思ってカバンに入れておきました。さっき触ったらめちゃくちゃ発熱しとる!!!これはめちゃくちゃヤバイやつです…いやいやこの子、まだ買って一年経ってないんだけど…いつでもどこでも連れて行っていたのに…仕事が出来ない…とりあえずiPhoneにて更新いたします。気を取直して、いよいよ今週末から「日本神話講座」が始まります!えのっちの日本神話講座、7/14、15のそれぞれ1日ずつの募集を開始いたします。こちらは動画受講ではありません。川崎駅徒歩15分、バスで5分で目の前に着く会場での現地参加のみの募集です。引き続き、全4回、8日間の講座の募集も行なっております。こちらは動画受講できます。お申込みはこちらから◾︎講座料金全4回8日目受講 35000円※動画受講可能1日受講 5000円日本神話講座の詳細は以下をご覧ください♡ ★こちらは全4回8日間の募集と、第1回の7/14および7/15のそれぞれ1日ずつの募集があります。日にちをご確認の上、お申込みください。 ★1日のみの受講には、動画配信、Facebook受講者グループへの招待はありません。会場での受講のみとなります。 ★受講後、動画を含む全日程を受ける受講形態に変更したい場合には、差額にて受講できるように手続きをいたしますので、ご連絡ください。 ■「日本神話講座」全日程は以下の通りです 第1回:7/14(土)、15(日) 第2回:9/22(土)、23(日) 第3回:12/15(土)、16(日) 第4回:3/23(土)、24(日) 1回あたり、2日ずつ、全4回、8日間の講座です。 全て10:00~17:00■講座のスケジュール 第1回:7/14、15 日本神話とは?『日本書紀』と『古事記』の違いと歴史背景 『日本書紀』解説 『日本書紀』の構成と狙い 第一段~三段 天地開闢と三柱の神の誕生 第四段 オノコロ島での聖婚と国生み 第五段 この世界と黄泉、この世界の統治者の誕生 第2回:9/22、23 第六段 天照大神による統治の確立 第七段 素戔嗚尊の乱暴と追放 第八段 素戔嗚尊の八岐大蛇退治 第九段 葦原中国平定と天孫降臨 第3回:12/15、16 第十段 海幸・山幸説話 神武紀 神武東征と日本建国 第4回:3/23、24 『古事記』解説 『古事記』の構成と狙い 大八洲国と黄泉 葦原中国と高天原 出雲と根国 葦原中国と海神の宮 ■講師プロフィール 榎本具紀(えのもと とものり) 1977年10月7日生まれ。大学で日本神話を研究する父がいます。京都育ち。大学時代に演劇にハマり2年留年。社会人になってからは塾の教室長や研修講師、コンサルタントなどで「教える、伝える、カタチにする」経験を積みました。その後、独立し個人事業を営みながら、2015年(一社)日本神話協会設立、2016年三才堂株式会社設立。現在、奈良県を中心に、過疎に悩む神社の護持、地域活性化に向けて事業を展開しています。ブログ「日本神話.com」で日本神話に関する情報発信中。現在月間4万人の方々に来訪いただいてます。日本全国、海外から動画受講される方もいらっしゃいます。遠方だけど受講したいという方は、どうぞ全4回8日間にお申込みください。

      73
      1
      テーマ:
  • 05Jul
    • しばらくブログはお休み・・または終わりです♡

      おはようございます。あきこです。ここ数日、ブログを書いておらず、ご心配くださった皆さん、ありがとうございます引き続き、しばらくブログをお休みいたします。お休みといいつつ、もしかしたら、もうブログは、このまま辞めるかもしれません。へへへ・・日本神話講座がもうすぐなのに、本当だったら追い込みで記事書かないといけないタイミングなのに本当にすみません・・出来たら、講座をシェアしてください、皆様・・・日本神話講座大神神社参拝、ご参加くださる皆様もありがとうございます。こちらはちゃんと開催いたしますよ!わたしとサイキックちゃんだけなのに、まさかの満席になって、(しかも事前問い合わせが多かったので、多めに告知させてもらっておりました。めちゃめちゃドキドキしました・・)本当にありがたいです。えのっちが参加してくれることになったので、ランチタイムのサイキックちゃんからの個別メッセージもお時間取れそうです。その間は、えのっちが神様のお話しますね!伊勢の参拝の件は、どうなるか、もう少々お待ちくださいませ。(すみません・・)地元出身の方や、地元の方がいろいろご協力くださっているので、実現したいのですが!!!今決めるのはよくないので、しばらく休んで決めますが、その場合は、今まで読んでくださって、「あきこさん、好き」って言ってくださった皆様、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。わたしを信じてイベントに足を運んでくださったり、サイキックちゃんのお店で何か買ってくださったり、わたしが凹みブログを書いたら励ましてくださったり、本当に嬉しかったです。何度、皆さんに励まされたか、分かりません。(今もですけど、いっつもダダ洩れで本当にすみませんでした。)でも、すごくいつも嬉しかったです。もし、少しでも何かを提供できていたなら嬉しいです。イベントだけではなく、ブログでの、例え、わたしのアホな話でも、どうしようもない過去とか、スピと奮闘する姿とか、なんでもいいんです。少しでも何か届いていたなら本当に嬉しいです。わたしは、人と深く付き合うのをずっと避けていました。怖かったんです。好かれ過ぎるのも嫌われるのも本当に怖かった。距離が縮まると、好意を示されると、オープンになりすぎて、自分を明け渡してしまうからだから距離を取っていました。傷づかないように、距離を取ることで自衛してたんですね。だから、パートナー以外を傍に入れなかった。女子の友達がほぼほぼいない、いわゆるイケてない人だったんですよ。自分は、築き上げたものをいつか壊してしまう。だから、築かない方がいいって思っていました。でも、スピ始めて、いろんな方と出会って、それこそ、「好き」って言ってくださる方も出てきた。でも、「好き」から嫌いになられて、オープンにしてた分、傷つくことも何回もありました。誤解もされたし、マウンティングもされた。利用されてるって人に言われたこともあった。怖いって何度も思いました。関係性をうまく築くために、道化てしまって、必要以上に人を立ててしまって変に上下関係みたいにしてしまったこともあります。別に自分がへりくだっていればいいや・・とか悪くなくても謝っておいたらいいやとか、飲み込んでおけばいいやって思ってたところもいっぱいあります。(そのせいでさらに問題を引き起こしたり・・)人からあまりに距離を詰められて過ぎてもう無理!ってなったこともあります。(もうすごい長電話が何回もかかってくるの・・・)スピリチュアルってなんなんだろうってめちゃめちゃ悩みました。そういうわたしが、イベントやったり、人と付き合ったりは、いろいろ無理だったのかもしれません。事務作業も得意と思われていますが、わたしはエンジニアだったし、プリジェクトリーダーやってたら、事務は下にいる人がやってくれたので、本当は苦手なんですよ・・・(笑)でも、いろんな方に喜んでもらえて、わたしは本当にその度に本当に救われました。仕事でも、確かに人に感謝されることはいっぱいあったけど、逆に数字で表れるけど、こうやって直接言われるのってなかなかないことなので、それは凄い体験だなって思いました。しかも、こんなある意味酷いブログを書いてる人間なのにそれでも好きって言ってくれたり、信じてくれたり・・それは衝撃でした。人に自分を明らかにすることを避け距離を取って護ることをずっとしていた人間がそういう自分でもいいって思わせてくれたこの経験は本当に素晴らしいものでした。皆さん、本当にありがとうございます。もう最後のつもりなので、今まで書いてなかったことを書きます。これ書いたら嫌われるし、ダメなことだから書いてなかったです。まず、わたしは、精神薬を飲んでいた時期がありました。日本の会社って病院行かないと、休職できないですからね。で、病院行くと診断名がつくし、薬が出ます。それを全部辞めたんです。それは飲んでいた自分を否定することだし、医療を疑うことだし、自分は病気じゃないって信じること。でも、それは本当に怖かった。わたし、辞めたら狂うんじゃないかって思いながら辞めるのですもん。辞めたら、どんどん頭がクリアになって、仕事が最後出来なくなったのは薬のせいだったんだなって分かって、わたしは本当に後悔しました。安易に飲んでしまったこと、それを続けてしまって、人生棒にふったんだなって。あんなに一生懸命築いたのにって・・でも、いつか、そのことを書いてそれで誰かの役に立ちたいなってずっと思っていました。でも、それを書くのが恥ずかしく、怖かった。いつでも自分の人生を取り戻せるよって書きたかったんです。別に飲んでる人を責めたいわけじゃないです。飲んでても、辞められるし、そうしたらまた自分を取り戻せる日も来るっていいたかったんです。本当にニッチな話なので、届く人がいるかどうかも分からないし、しかもさらっと書いたから、意味不明ですみません・・・あと、もう一点は、わたしは3回死のうとしました。3回目は、本当は死んでたと思います。絶対助からないって言われたらしいですし、一週間以上、意識がなかった。ここが死んだ後の世界かって思ったのに見えてるのが病院の天井だったって知ったときの落胆は忘れられません。わたしは、自分で自分を見捨てたんです。あきこが我慢すれば皆幸せになれると言われて、中絶という人殺しをした自分、そこまでしても捨てられる自分がもう本当に嫌だった。自分はいい子だと思って親を喜ばそうと思っていたのに、東京の大学に行かせてもらったのに、結局いい会社に入れず、その上、身体も傷つけたんだと思うと、親に申し訳なかったのです。もともと、子供時代に母親がずっと「お父さんと離婚したいけど、子供がいるから」って言われてて、わたし達のせいなの・・って思っていた上に、さらに戸籍取り寄せたら、わたしという子供ができたから二人は結婚したんだって分かった。わたしという命が宿らなかったら、彼女は幸せだったのかなって思ってた。生きていることがすごい罪悪感だった。でも、生んでくれた。でも、わたしは殺してしまった。そこが自分には耐えられなかったんです。でも、死なないで生きてた。家族は深く傷ついたし、自分ももうどうしていいか分からなかった。なんで生きてるんだろうって思った。そのうち、自分が人生で一番好きになった男性が事故で死んでしまった。(過去ブログに上げています)彼には一回目の時に、実は助けてもらってて、「人には長い寿命があるのに、それを断ち切るのはすごいエネルギーがいるんだ。だから、それを途中で絶つなんて無理なんだよ。」って言われていたのに、先に死んでしまって、それもいったい何なんだろうって思いました。その後、仕事について、離婚して、恋愛して、お金を稼げるようになった。仕事がある程度できるようになったときに、残業して、駅に向かう途中の道端で、突然「あ、わたし、生きててよかった。」って思いました。なんでなのか分からない。でも、急に雷に打たれたみたいにそう思いました。あー、わたし、生きてる。生きててよかったって。もう、絶対に死なないって。すごい泣けてきた。自分の指が動くのを見ました。その時だって、元夫からDVうけてた。でも、わたしは生きてていいんだって思ったし、こういう瞬間は、生きていたら、必ず来るんだって思った。そこからは「生きていること」が目標だって思ってやってきました。っていうか、生きてさえいたら、それでいいんです。どんなに最悪なシチュエーションでも生きてさえいたら、絶対に、「生きていてよかった。」って思う瞬間は来るから。わたしはそれを体験したし、それは絶対に誰にでもあるって思う。仕事もやめて、メンタルやられてて、子育てもうまくいかなくて、いろいろあったけど、でも、生きててよかったって思っています。今だって、いろいろあって人生最悪から数えた方が早いシチュエーションだけど(笑)もう誤解を解きたいとか、自分の正しさを通したいとか、理解してもらいたいとか、何も思わない。←努力を放棄しているかもしれないけどとにかく、生きていることが、今のわたしの目標です。だって生きてたら、また「良かった」って思える瞬間が来るから。この二年近くだって、ブログを書いていて、いろんな方とお会い出来て、「あきこさんのブログが好きです。」って言われたり、「イベントありがとうございました。」って言われたとき、生きててよかった~って何度も思ったし、すごい体験でした。仕事辞めてお金稼がなくて、価値がなくなったと思っていたのにそれでもいいんだって思えた。そういう言葉を沢山かけて下さった皆さん、本当にありがとうございました。人生でこんなに「好き」とか「ありがとう」って言葉を大勢の方から言われることは無かったと思います。それにね、今の彼氏と付き合ったときに、彼から「存在してくれてありがとう。」って言われたんです。それはすごいワードでした。生きてるだけで、beingだけで、もうOKなんだって言ってもらえた。本当に、神様っているんだなって思った。きっと神様が彼の口から伝えてくださったんだなって。(すみません、なんでもいいように捉えて)自分を見捨てたわたしのことも、子供を殺したわたしのことも、神様は許してくれるんだなって。生きなさいって言ってくれてるんだなって。生きてるだけでいいんだなって。このブログを読んでる方にそんな「死にたい」みたいなことを思ってる人がいるのかどうか全然分からないんですけど、一人でもいいから何か届いたらいいなって思って書きました。いつか思い出してくれてもいいですし♡こんなにさっくり書いても全然ドラマティックじゃないから響かないかもしれませんが。書くなら、最後のブログで書こうってきめてたので。どんなに最悪なシチュエーションであっても絶対に自分が自分を見捨てさえしなければ絶対に絶対に「生きててよかった」って思う時は来ます。とにかくやり過ごせば、いつか光が届きますよ。あなたの好きな人、愛する人に、誤解されたり、嫌われたり、非難されたり、傷つけられたり、必要ないって言われたりしたら、あなたは、好きな人にそうされる自分はもうダメな自分、存在価値がない人間なんだって思うかもしれません。そういうとき、自分を消したくなったりするかもしれません。自分のことが大嫌いになるかもしれませんね。でも、どうか、自分だけは自分を見捨てないでください。嫌いでもいいから、とにかく、命の糸だけは繋いでほしい。絶対に、絶対に。日々、やり過ごしましょ。自分の魂、自分の内なる神様を信じて欲しい。わたしは、最悪なことがあっても、人生はいつでもやり直せるっていうのを書きたかったんです。いつか小出しで、もっと自分の体験を書いて届けばいいって思っていた。でも、死のうとしたのを書くのが怖かったんです。ずっとね。だからまた、ここでいきなり書きました。人間は、存在しているだけで、尊いし、お役目を果たしています。そして、どんな人にも自分で立ち上がるときに、神様は応援してくださいます。立ち上がってないときもそっと寄り添ってくれてますよ!どんな周波数だろうとも、どんなことをしていようとも、それは等しいと信じています。魂は平等だって、全ての魂は輝いてるってわたしは信じています。アセンションする人間と、しない人間に分かれて、しない人間のことを意識が低いとか見てる世界が違うとかまだあそこにいるんだ・・とかバカにするような世界になるくらいなら、わたしは、アセンションしない人間でいい。明日のパンのことを考える人間をバカにする人間になりたくない。誰かが経済活動をしてくれるから、この三次元を動かしてくれている人がいるから、スピリチュアルなんて言ってられるのだ。選民思想とか、本当にバカげてると思う。それでこの何千年も、人間はどれだけ人を虐げ、殺してきたと思うのか。みんなの魂が輝いて、みんながお互いの違いを認め合い、尊重して、真の意味でフラットな関係性になれる世界はいつかくるって信じてる。子供の時に母親に「なんでも平等なんて信じてあほか。世間はそんなもんじゃない。甘い。」って言われた。確かに、不条理はいっぱいある。でもそれでも、それでも、絶対に全ての魂は等しく輝いてるって、わたしは信じています。これまで読んでくださって皆さん、関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました。

      187
      12
      テーマ:
  • 02Jul
    • 性エネルギーお話会で伝えわすれたことと、7/5のランチ会

      こんにちは。あきこです。すっかり梅雨も明けましたね!暑いっす!!!7月からエネルギーが変わるって仰っている方がとても多いですが、わたしもそれは強く感じます。いろいろまた動いています。「魂がやるって決めて生まれて来たこと」にコミットすると、本当にそれに向かって進む。でも、やっぱり、新しいことをするのって不安もあります。「本当にわたしが出来るの?」って思います。でも、じゃあ、他の人が代わりにやってもいいの?って思ったら、嫌なんですよね。わたしがそれをやりたい。さてさて最近、神社とか神様とか神話の話ばかりのブログになっておりましたね。関西でお会いした皆様や、その前に川崎の「性エネルギーのお話会」でお会いした皆様には、「あきこさんて、めっちゃ面白い方なんですね♡イメージ変わりました♡」と言われました。「ブログとイメージが違いますね…」と…どうやらわたしは、若干固い人かと思われていたらしく。。あれ?京都の「スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて」では、「スナックあきこだから、アキちゃんは座ってたらいいから!」と言ったくせに、めちゃめちゃアキちゃんに喋らせたあきこ…酷いデスね笑笑イベント前にも神社を二社回って、さらにイベントで下鴨神社参拝(しかし呼ばれていたのは河合神社だった…)とランチでグループセッション。その後、「スピリチュアル能力を使っていく人の会」さらにその後の「スナックあきこ」でも無茶ぶりされるアキちゃん…ごめんよ…二回のイベントを通して思ったのは、皆さん性の話をする場、聞く場がないってこと(プライベートかつセンシティブな話題だものねー)。「スナックあきこ」でもやっぱり性のお話をアキちゃんから聞きたいに違いない!ということで、めちゃめちゃふらせていただきました←言い訳 (笑)二回目の京都では、「エネルギー体とのセッ◯ス」という、衝撃的な話題も出て、さらに経験者が何人かいたという…まあ、そんなこともありますよね。なので、これを読んでいる方で、そういう経験ある方は、わたし、欲求不満なの?って悩まなくてよいですよーでも、それが嫌な感じがする方は、ちゃんと拒否してください。もう、それは相手がエネルギー体だろうが、人間だろうか、絶対ですよ!女性はセッ〇スでエネルギー交換している、もらってる・・といっても、それは自分が「やりたい!」と思える相手だけですからね!自分を傷つけるセッ〇スはもうやめましょう。で、アキちゃんと帰りの電車で、2回目の性のお話では言い忘れていたことがいくつかあったね…というわけで、こちらに書きますね。まずは、今、相手がいないという人は、あなたが悪いわけじゃないです。パートナーと呼べる人がいない、したいと思う人がいないのは、「単純にそのタイミングにない」から。で、二回目のお話会では伝えましたが、そういうタイミングが欲しいという方は、まずは「モテアンテナ」を立ててくださいね♡自分で意識したら立てられますよ。(アキちゃんのセッションで立ててもらったという人がいたので、「あきこもー」ってアキちゃんに言ったら、「今更!」と言われたので、あきこは立っていると思いたい。)で、「モテアンテナ」を立てると、無駄モテもするので、相手をちゃんと選ぶこと。で、そういうエネルギーの高い男性のいる場に足を運んでみる。いつもと違うパターンの行動を取ってみるんです。そうしてエネルギーを動かす。そうすると、その場じゃなくて、違うところから、エネルギーの強い男性、自分の欲しいエネルギーを持つ男性と出会うきっかけが出来たりする。ひとつには、高い周波数の人や場と触れることで、自分の周波数が上がる、それによって、別の場所で今までの自分より周波数の高い男性や場と出会うことができる。ということですね。もう一点は、自分が今までやらなかった行動をするっていうのはすごく理にかなっていて、今までと同じパターンの行動をとっていては、確かに変化なんて無いわけですよ。周波数も変わらないですよね。なんでも周波数って言うのは、へんなスピ序列を作るみたいで嫌なんですけど、でも感情だったり、在り方だったり、意識だったり、そこに周波数があるのは事実ですし、そこを上げていくと、上がった周波数と同じ出来事が起きるのもまあ事実というか、皆さんも実感されていると思います。感情、在り方、思考、意識を変えるのってものすごく大変ですけど、行動を少し変えると、それに内面も引っ張られますから。そうすると、動きます。やば!長くなってしまった。もう一件、次は告知です。えっと7/5に、ミキちゃんと昼下がりのランチ会をやります。(わたしが全然告知してなかった 汗)テーマはずばり、またまた「性」なんだけど、「性」は本当に切り口にすぎなくて、どう在りたいか・・とか枠を超えていこうって話をしていこうと思っています。って書いてますけど、かなりユルイ話もします。あきこの話を聞くと、皆さん「あきこさん、性のこと探求しすぎ」って言われます。あきこデータベースにはいろいろな性の情報が貯められているからね。いつ役にたつのか本当に謎ですけど。ビッグデータと言われた。あまりに性の話ばっかりするので、「一緒にいると感覚がおかしくなる、こんな性の話をしたことがない、会社でうっかり話してセクハラと言われそう。」と言われたこともあります(笑)あ、でも一応、これでも相手を選んで話しているつもりなんですよ・・わたしも・・↓ランチ会の詳細とお申込みは以下から♡わたしは何度も書いていますけど、人はそれぞれだと思っています。ユニーク(一意)な存在。←IT用語だったかしら?唯一無二の存在だと思っています。だから、パートナーシップも性の在り方も人それぞれだと思っています。でも、あきこは、「自分を大事していない女性」が好きじゃないのよ。そういう女性を見るのが辛いの。余計なお世話だし、その人はそのシチュエーションを自ら選んでいるし、そこに留まることがその人にとって何らか深層心理では利益があるからそうしてるんだけど(学びの場合もあるでしょうけどね)でも、そこにいて欲しくないって思ってしまう。本当に、「もっと自分を大事にしてーー」って思ってしまう。「その世界からもう抜けようよーー」って思ってしまう。性もそうなんです。「相手のため」とか「相手から何かをもらうために仕方なく」とか「相手の気持ちをつなぎとめるため」にしてたら、その相手いなくなったらどうするの?そもそも、自分が楽しくないセッ〇スをするのがもうやめようって話なんだけど、加えて、自分の気持ちを犠牲にしてまでしていたのに、それでも相手がいなくなってしまったら、相手の気持ちが離れてしまったら、相手が自分を大事にしてくれなかったら、二重に傷つくよ?「ここまでしても顧みられない自分」ってレッテルを自分に貼ることになってしまう。もう条件付きで性を差し出すのはやめましょう。自分自身で立って、自分で選んで、自分で望んで、自分がしたい人と、自分がしたいことを、やりましょう。セッ〇スは男のためにやるんじゃない。自分のためにやるんです。男は自分を傷つける存在でも、ないがしろにする存在でもない。守ってくれて、与えてくれて、助けてくれて、喜ばせてくれる、そういう存在なんです。それで女性が喜んでいるのを見るのが男性のエネルギー源なんです。もうその循環に戻りましょう。ちなみに、今の関係性がそうじゃないって人は、自分がそう決めたら、そうなりますよ。結局、自分の自分自身への扱いが、男性の自分への扱いに反映してしまうんです。自分を大事にしないと、自分はそこで甘んじている存在だと思っていたら、そういう扱いをされてしまう。そこは自分と向き合う必要が出てきます。性を見つめるってことは、自分を見つめるってことでもある。自分の根本的なエネルギーですからね。というようなことを話したいなって思っています。お昼だけど・・・言いたいことはけっこうここに書いてしまったけど、もしピンと来て、ミキちゃん、あきこと、そういう話をしたいって人はぜひ来てくださいませ。お待ちしております♡♡Facbookの名前を「あきこ」に変更しようと手続きしたら、まさかの「あきこ あきこ」って、これ、どうなの・・・?問い合わせしているんですけど、何も返答がない・・このままずっとこの名前で行くのでしょうか・・・??Facebookでは発信はほとんどしていないですが、これからは発信するぞーという意気込みを込めてhttps://www.facebook.com/akiko9999こちらがあきこのFacebook。良かったら友達申請をしてくださいませ♡20時からは、大神神社参拝の募集をいたします!

      33
      2
      テーマ:
  • 01Jul
    • サイキックちゃん、あきこと行く大神神社と元伊勢檜原神社

      大変お待たせいたしました。 大神神社参拝の告知です。 募集開始は、明日7/2の20時といたします。 ◆サイキックちゃん、あきこと行く大神神社と元伊勢檜原神社 大物主さんのいらっしゃる大神神社(おおみわじんじゃ)に行きます。 大神神社は、奈良県桜井市にある、三輪山がご神体という古い信仰形態を伝える神社。 サイキックちゃんのお宮参りの神社でもあります。 とてもパワフルな神社なので、ぜひぜひご案内したいです。 また、大物主さんは、大国主さんの幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)と名乗ったと言われています。 拝殿や摂社にまいった後、大物主さんの荒魂がお祀りされている狭井神社に行き(お水取りができます) 山の辺の道を歩いて(30分くらい歩きます!!お覚悟を!!)、最初の元伊勢である「檜原神社」に参拝します。 こちらには、アマテラスと、アマテラスのおさまる場所を探してこちらにアマテラスをお連れした豊鍬入姫命(とよすきいりひめのみこと)が祀られています。 檜原神社の後は、ランチ会場のお店が送迎をしてくださることになっているので、移動して、ランチをします。 ランチ会場では、皆さんと交流したり、あきこからお話をさせてもらったり、サイキックちゃんからも一言お渡しできたらと思っています。(人数が多い場合は、テーマを決めて一言ずつ・・になってしまうと思います) サイキックちゃん夏休み企画第一段です。 8/8は、えのっちとサイキックちゃん、あきこの3人で伊勢に行きます。 こちらは車じゃないと行けない神社も行こうと目論見中です。 平日ご希望の方、アマテラスに会いたい方、えのっちの神様話を聞きたい方はこちらにどうぞ♡ ちなみに、サイキックちゃんが神社の参拝イベントに出られるのは、 おそらく今年いっぱいです。 来年からは塾に入れますので(笑) サイキックちゃん、あきこと行く大神神社、元伊勢檜原神社 2018/7/28(土)  10:15 JR三輪駅集合 大神神社参拝 狭井神社参拝 檜原神社参拝 和食のランチ「四季の味 壷井」さん個室会場にて。 (檜原神社から食事会場への送迎あり) 近鉄大和八木駅にて解散。 (食事会場から大和八木駅への送迎あり) 解散時間の目安は15時半~16時くらいです。なお、イベントの進行状況や交通事情等で前後する可能性があります。 三輪山登拝は日程に含まれておりません。 参加費:お一人様10000円(ランチ代込み) ※事前振込となります なお、お子様をお連れになる予定の方は、お子様の分も一名としてそれぞれお申込みください。 ご本人とお子様二人でいらっしゃる場合は、三名分お申込みくださいませ。お手数ですがよろしくお願いします!! その場合、「連絡事項」欄に、お子様であることと、代表者のお名前を明記してください。 小学生以下のお子様は、ランチ代実費のみでご参加いただけます。 ランチが大人と同じ内容の場合は2160円 お子様ワンプレートの場合は1620円 となります。 申し込みメニュー及び、自動返信メールではお子様の分も10000円と表示されますが、別途振込前にランチの内容を確認させていただいた上で、お振込みいただく金額を確定いたします。 募集人数:18名(お子様含む) ランチの内容 小鉢・造り・天ぷら・ご飯・味噌汁・デザート・コーヒー 募集開始 7月2日(月) 20:00より、こちらのブログにて。 お問い合わせをいただいていたのに、告知が遅くなり、申し訳ありません。 素晴らしい大神神社に、皆さんで参拝いたしましょう♡♡ ご案内したい場所がいっぱいあります!!

      45
      1
      テーマ:
  • 30Jun
    • アマテラスって日本神話ではどういう神様だったの?

      こんにちは。あきこです。日本神話講座、早期割引は本日までです。夏越の大祓、皆さんはどちらか行かれましたか?わたしは、この数日、いろんな神社で箕輪をくぐったし、「人形」も書いたし、穢れを祓ってもらったと思いたい!!大神神社の大祓祝詞をCDで奏上いたしました。さてさて、先日のえのっちの「神様お茶会」のアマテラスのお話部分の音声です。1時間20分あるので、長いのですけど、家事しながら・・とかお風呂の入りながら・・とか眠りにつく時間に・・とか聞いていただけたら嬉しいです。とは言うものの、聞くの面倒な人もいますよね・・(わたしもそうなので分かります・・・)ちょっと書いてみますね。音声では、アマテラスの生まれる経緯をイザナキ、イザナミのお話から話してくれていますよ。アマテラスのことをわたしは本当によく分かっていなかったんですよ。えのっちの話を聞いて、人となり・・が少し分かった気がします。それで、もっと好きになりました。雪景色ですが、誰もいない神宮、内宮の正宮生まれたときから、いや、日本書紀では生まれる前から主者と決められて、生まれた途端に高天原に上げられたアマテラス。弟のスサノオは自分が男なのに姉ではあるが女性のアマテラスが天を司り、自分は大海原(えのっちの説明にもありますが、本当に海原、原、海の中じゃなくて原だったらしい)を治めるのが納得がいかない。だから、暴れる。力が強いから暴れると大変なことになる。そして、父であるイザナキにとって一番嫌な、決別して、封印して禊までした、妻の「イザナミ」に会いに根の国に行きたいという。それで父であるイザナキに追放されてしまう。イザナキの逆鱗に触れたのでしょうね。根の国に行く前に姉に会おうと挨拶に行くと、姉であるアマテラスはスサノオが攻めてきたと思って武装して迎える。(信じられなかったんでしょうね・・と、えのっち。)スサノオは強い神だから、来るときにきっと地鳴りとかしてヤバいのが来たーってなったんでしょうね。誓約(うけい)という儀式をして潔白を証明することになって、お互いの持ち物を交換し、口に含んで吐き出して神を生みます。男性の神を生んだスサノオが勝つ。そこには、尊卑先後という当時の日本にあった思想の絶対原則があります。陰である女性より、陽である男性の方が尊い。だから男の神を生んだスサノオが勝つ。でも、アマテラス自身は女性という陰の存在なのに、日の神だし、最高神である。尊卑先後の法則からは外れているんです。だからこそ物語は進むし、いろんな葛藤も生まれ、ドラマがある。スサノオさんは、アマテラスが男だったら、そもそも怒らないのです。スサノオが勝った後、調子に乗って高天原で攻撃した場所はアマテラスの権威の象徴の場所ばかり。田んぼ(稲作)だったり、機織り(養蚕)の場所だったり。ちなみに日本書紀には、高天原に○○省(メモしてなかった・・すみません)があって、組織だって耕作をしていたらしいです。でも、アマテラスは最初、スサノオをかばうんです。(やっぱり姉だから?)それでも我慢できなくなったときにスサノオを攻撃したり、殺したり、追放したりするのではなく、彼女は天岩戸にこもります。しかも、アマテラスは、自分がこもることで高天原も、地上(葦原の中つ国)も両方が真っ暗になることを知っていた。自分の立場、役割、影響力というのを知っていた。それでもこもってしまう。(って書いてあるんですよ・・)でも、ここから、アマテラスが、高天原だけではなく、地上、世界の全てを支配しているということが分かるんです。そして、外でどんちゃん騒ぎが起こり、自分がいないのに楽しそうにしているのが不満。しかも「あなたより尊い神様がいますよ」と言われて、気になって、覗いてしまう。そこで鏡に映った自分の姿を見る。ここでは、自分の役割を知っていながらも嫌になったら引きこもってしまうなのに外の事が気になってしまう自分より尊い神がいることに気になってしまう・・そういう人間的なアマテラスが書かれています。ちなみに、その後スサノオさんを追放したのはアマテラスではなく、八百万の神。スサノオさんを追放したのは、父のイザナキと八百万の神。アマテラスではないのです。そこは姉だからでしょうか?でも、八百万の神がアマテラスを助けているのが分かりますね。日本神話には時間の概念はないのですが、とえのっちは言いつつ、神武天皇が日向から大和に向かう「神武東征」の時には、アマテラスは二回も神武天皇を助けます。詳しいエピソードは割愛しますが(よかったら音声聞いてみてください)アマテラスが神武天皇を助けた理由は子孫だから地上の声を聞いているからなんです。それも書いてあるエピソードから分かるんです。神武天皇はアマテラスの直系の子孫です。でも、わたし達の先祖が助けるってこともあるし、神が我々を助けるってことと考えてもよいでしょうとえのっちは言っていました。ちなみに、それが発動するには二つの条件があります。-筋をたがえない-お祀りをするこれって、正しいことをするということではなく、自分の魂に沿ってやるべきことをするってこと(だと、あきこは解釈しました)そして、神をまつる、祈ること。だと思います。それをすれば、神は助けてくれる。そして、それが書いてある。日本神話、すごいでしょ??アマテラスは今でも地上の声を聞いていて、地上を照らし、助けてくれる地上と天上は繋がっている、と書いてあるんですよ。そして、ここから分かるのは、天岩戸の時は自分のことで精いっぱい、自分を護るためにこもっていたアマテラスが、地上の声を聞き、助けるようになっている。アマテラスも成長しているんです。えのっちが言っていたのが、日本神話では完全な神、絶対的な神の像は描いていない。プロセスを経て成長していく神、それが日本独特の神様の姿。そして、日本神話では神様をもとに人間は作られているというスタンス。わたし達は神様を元に作られている。神様と同じ性質を引き継いでいる。神様はわたし達自身と言ってもいい。神様を必要以上に上にするのではなく、もっと引き付けて。神様だっていろいろやらかす、助けてもらっている、それでいい。―――日本神話を学ぶことってこういうことを知ることなんです。神話と、今が繋がっていることをぜひ知って欲しい。そして、神をもっと身近に感じて欲しい。だからぜひ、一緒に学びにきてください。日本神話講座の詳細はこちらいきなり予約サイトに行きたい方は神様お茶会のご感想をいただきました♡古事記や日本書記を通して、『日本の歴史とされていること』を知りたいと思っているので、七月からの本講座のプロローグ的にお茶会に参加してきました。榎本さん、とっても情熱的で日本神話への愛がハンパないですw軽妙なトークで、いっぱい「こう言われてることもあるけど、ホントはね〜」とか教えてくださいます。それがとても面白いです。日本神話を知ることは、神さまも人もおんなじ様に間違えること、自分のことで精一杯の時から徐々に周りの人のために…と成長していくところが素敵だし、人のあり方としての学びになるなと思いました。また、今は漫画や本も随分増えましたが、意訳や割愛もあるので、なんでもそうですが本当のことを知るには、本来原本が1番なのです。その原本を読み込んでいる方に、わかりやすく日本神話を教えていただける機会はそうそうないと思います。わたしにとっては渡りに船(しかもすっごいいい船!)と思うので、今から本編の講座が楽しみです♪アマテラスのお話(音声)の概要○アマテラスが生まれるまでの話一人神から、イザナキ、イザナミのお話禊の話アマテラスは、なぜ左目から生まれたのか?天地が生まれる順番、神が生まれる順番に流れる原理原則陰陽の概念尊卑先後スサノオの怒りの理由原はとても尊い高天原がは超尊い天津神も真理を占いで問うアマテラスは日本書紀では最初から主者を生もうとして生んだイザナキがスサノオを追放した理由根の国のこと○アマテラスの人物像エピソード1 天岩戸スサノオとアマテラス誓約(うけい)スサノオが暴れた内容とその意味天岩戸のことなぜアマテラスはスサノオを追放したり殺すのではなく岩戸にこもったのか天岩戸の後、スサノオを追放したのは誰かアマテラスは岩屋の中で何を言ったのかアマテラスは自分の立場、役割を分かっていたのにこもったアマテラスは高天原だけではなく、地上を含む全ての世界を支配しているということが書いてあるアマテラスの人物像アマテラスを助ける神々人間臭い神様、神様は完璧じゃない○アマテラスの人物像エピソード2 東征神話東征神話とアマテラス神武天皇の東征の概要アマテラスが神武天皇を助けた話-熊野の神が毒気を吐いてきた事件-神武天皇が道に迷った事件なぜアマテラスは助けたの?-神武天皇がアマテラスの子孫だから-アマテラスは地上の声を聞いているからアマテラスが人々を助けるためには二つの条件がある-筋をたがえない-お祀りをするわたし達のことも神は聞いている?助けてくれる?アマテラスは今でも地上の声を聞いていて、地上を照らし、助けてくれる地上と天上は繋がっている(と書いてある)アマテラスも神として成長している-自分のことだけで精一杯だったアマテラスから人々を救うアマテラスへ日本神話では完全な神、絶対的な神の像は描いていないプロセスを経て成長していく神、日本独特の神様の姿日本神話では神様をもとに人間は作られているというスタンスわたし達は神様を元に作られている。神様と同じ性質を引き継いでいる。神様はわたし達自身と言ってもいい。神様を必要以上に上にするのではなく、もっと引き付けて。神様だっていろいろやらかす、助けてもらっている、それでいい。○質疑応答好きな神様を祀ればいいアマテラスの恋?結婚?→ぼやっとさせてほしいなぜ最高神アマテラスが女性なのか?-えのっち父の見解→神話ということだけを考えると、物語を転回させるためにはアマテラスが女性である必要があった。彼女が女性という力学がスサノオが暴れる原因を作り、いろんなドラマを生んだ。(歴史的には持統天皇などいろんな要因が考えらえる)-女性が最高神であることは、優しい、柔らかい。いろんな豪族の思惑が日本書紀への圧力となったこと日本書紀の構成の特色日本書紀に流れる淮南子(えなんじ)の思想のこと。陽の気は左遷する参加者さんのアマテラスの印象寝ると天津神が夢に出てきて、解決方法を教えてくれる話皆様のご感想―――日本神話講座、お申込みお待ちしております。遠方の方も(九州、関西、海外も♡)申し込んでくださっていますよ

      37
      テーマ:
  • 29Jun
    • えのっち神様お茶会の音声公開~日本神話とは?~

      皆さん、こんにちは。あきこです。昨日は、関西から車で出雲に行って、また関西に戻り、そこから新幹線で帰ってきましたよーー!!行きかえりの車の中で、日本神話のことをえのっちから色々教えてもらいました♡♡出雲大社で。わたしがしているピアス、下鴨神社さんで買ったのですが、昨日家に着いたら、片方なくなってました…がーん…可愛かったのにーー日本神話の講座、遠方からもお申込みを頂いております。(実は海外からも・・・ふふふ)動画のみの参加者さんも増えていますよーFacebookの秘密のグループを作って、動画でも配信しますし(リアルタイムではありません)資料も配布しますし、交流もしていただけます。講座本編以外の神社での解説動画配信なども企画中です♡日本神話講座の詳細はこちらいきなり予約サイトに行きたい方は明日、6/30までが早期割引期間なのですが、まだ、日本神話がどんなものなのか、えのっちがどういう風に話してくれるのか分からない人もいると思いますので、録音してあったお茶会の音声をアップします!!以下の再生ボタンをクリックしてください♡長さは23分くらいです。こちらの音声に含まれているのはお茶会の以下のお話部分です。・日本神話とは・神話は今に繋がっている・日本神話の大まかな流れ・日本書紀とは・古事記とは・日本書紀や古事記が編まれた時代背景・天地開闢(この世界の始まり)こちらに引き続き、次はアマテラスのお話の部分もアップしていきます♡上のリストだけ見ると、難しそうに感じるかもしれませんが、えのっちの芝居がかった♡(えのっちは学生でも社会人になっても劇団にいたことがあるのです)お話を聞いていると、めちゃめちゃ分かりやすいですよ。このお話の部分の前に、えのっちの自己紹介があったのですが、えのっちは大学で教えられているお父様から直接指導を受けてらっしゃいます。研究の場にも参加されているようで、「最新の学術情報をお伝えします!」と言ってくれていました。日本書紀、古事記に「書いてあること」というのをとても忠実に大切にされています。昨日の車でえのっちと話していたのですけど、まだまだ半年ちょっとしか勉強していないあきこですが、ネットとか見ると、本当に「書いていないこと」が書いてある・・・もしくは、「間違えて」書いてある・・(ちなみにあきこの過去記事でも間違えてるのがあるのですーー)古事記や、日本書紀の解釈の違いという面もあると思いますが、原典ではなく、二次作品、三次作品の情報をもとに書いている人もいっぱいいると思うんです。途中で間違えちゃうと、もう次の人もずっと間違えちゃう。もちろんね、解釈は自由なんですよ。特にスピリチュアル好きな人たちはご自分で神様を感じられるので、記紀(古事記と日本書紀のことですね)に描写されている神様と視えるイメージ、感じるイメージが違うのはかまわない。神社によっても、同じ神であってもエネルギーが違うっていうのはよく言いますしね。むしろ、書いてあることとの「違い」を楽しんでほしいし、そこに意味があると思うんです。また、行間を読む・・ということで、「わたしはこう感じる」っていうのを発信するのは全然かまわないのです。でも、そういう創作とか各個人のイメージと実際に書かれていること・・が混同されて、書かれていないことが事実みたいに流れてしまうのはどうなんだろう・・というのが、少し勉強したあきこの感じたことです。(あきこのブログもアマティのイメージを大きく下げている可能性が・・)えのっちは、もちろんもっと危機感を持っています。隠された神を知るにもまずは、どう書かれているのか?どういう神がいるのか?を知らないと分からないですもん!!それに、皆さん、神話ってよく分からないですよね。わたし、「いなばのしろうさぎ」も「ヤマタノオロチ」も日本昔話だとずっと思っていましたからね・・・まあ、とにかく、音声聞いてみてください。お茶会といいつつ、ほぼほぼ講義になっていますけど(笑)あと、途中、あきこが録音しているiPhoneで写真撮ってるのでパシャパシャ言ってる音が少しだけ入っていますが、サイキックちゃんもすんごい笑っていたので、ぜひぜひ聞いてみてくださいませーあ、あと、8/8に、えのっち、サイキックちゃん、あきこの「伊勢をまわろう(仮)」をやります。伊勢神宮外宮、内宮、そして、それ以外にもどこか・・(まだ未定)をがっつり、えのっちの解説聞きながら回ります。サイキックちゃんからも皆さんに一言ずつありますよ。えのっちの知識と、サイキックちゃんの視る神様のギャップを楽しんでもらいたいです。まだサイキックちゃん、あきこの大神神社参拝の正式告知もできていないのに、予告してすみません・・どなかか、大神神社近くで大勢でランチできる場所、できたら檜原神社近くで、ご存知の方ご連絡を!伊勢のランチ会場の情報も待ってます♡「えのっちの神様お茶会」に参加してくださった方が、感想くださっています昨日は、出雲に行った後、えのっちに兵庫県のある駅でたまたま降ろしてもらったのですが、そこがなんと、わたしが4歳まで生まれ育ったところの最寄り駅でした。祖母も9年前に亡くなったので、誰も親戚等もおらず、もはや一生訪れることもないだろうと思っていた場所に降り立ってすごく不思議な気持ちになりました。多分20年ぶりくらいに降りました。ちゃんと産土神社を調べよう・・

      27
      テーマ:
  • 28Jun
    • 京都、奈良で素晴らしい神社と皆様にお会いできました。そして出雲へ。

      おはようございます。 あきこです。 今日はこれから、えのっち、高城アキちゃんと3人で出雲に行きます。↑昨日行った大神神社大物主さんに呼ばれていたのは、えのっち。 あきこにとって、めちゃめちゃゴージャスなメンバーとなります。 アキちゃんが受けた神様のメッセージを えのっちほど深い知識で繋げられる人はいないので・・ あきこ、審神者修行してきます!!!もう勉強になりまくり!ちなみに、本当は昨日帰る予定でしたが、呼ばれたみたいです 笑笑もうこれからは、変更できない切符は買いません さてさて、神社に行く日は、朝からシャワーしております。 禊してから行くことにしております。このメンバーで日本神話講座、盛り上げていきます! ブログの更新が滞っておりますが、 ここ数日のあきこはこんな感じでした。 23日(土) 麻のワークショップの後、夕方の新幹線に乗り、サイキックちゃんと京都入り 24日(日) 朝から、 ・木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)通称、蚕ノ社 ・上賀茂神社 にご挨拶に行きました。 いやー、蚕ノ社、初めて行きましたが、京都の街中にこんな神社が・・強い、強いです! アメノミナカヌシが主祭神。 そして、写真NGで、全然中の写真は取れませんでした。 その後、 アキちゃんあきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション スピリチュアルな能力を使っていく人の会 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて こちらの美しい女性性たっぷりの玉依姫に呼ばれていた我々♡下鴨神社の糺の森の入り口にあります。 下鴨神社に一緒に行った方達の多くの方が、ぜひスナックあきこにも参加したい!と仰って下さり、 「能力を使っていく人の会」を開催している間、皆さんとサイキックちゃんが、晴明神社などを回りました。(サイキックちゃん、一人でお仕事 笑笑) アキちゃんがランチ後の個別メッセージをお渡ししている間も、サイキックちゃんを囲むテーブルが出来て、 そこで皆さんが神社で貰っているもの、ついてる眷属さんを教えたり、龍さんの種類について・・などお話していたようです。 あきこテーブルも別の話題で盛り上がりましたよ♡素敵な感想いただきました♡ 25日(月) えのっちの神様お茶会 もう、本当に素晴らしかった~ めちゃ勉強になった~ちなみに、アマティもスサノオさんも喜んでいましたよ(サイキックちゃん談) そして、えのっちと一緒に翌々日に奈良の神社を回ることに・・ 26日(火) アキちゃんが個人セッションしている間に、あきこは鎌田先生の京都の日本書紀の講座に。 鎌田先生のお手伝いをチームですることになっておりまして、あきこ張り切ってます!!打ち合わせ時の鎌田先生♡ ちなみに、皆様、鎌田先生の講座は古事記3年、日本書紀5年かかるんですよ!! 月1で、1.5時間、全てを精読するので、えのっちの日本神話講座とは範囲が違いますが (えのっちの講座は神話の時代を対象にしています。神武天皇の即位までです。日本書紀も古事記もその後も天皇の話が続きます) ちゃんと読もうと思ったら、それくらいの時間が掛かる内容なんです。 8時間が8日間は長い!って思うかもしれませんが、今年度中に日本書紀も古事記も両方学べるなんて、すごいことなんですよ! しかも、本当に分かりやすいし、めちゃくちゃ詳しいです。 あきこが保証いたします!!大神神社、昇殿参拝前に。大物主さんの掛け軸前で。 27日(水) えのっち、アキちゃん、ともちゃんと石上神宮、大神神社を回る。 石上神宮では、剣を貰いました。石上神宮に伝わる剣の数々について、えのっちから説明していただく我々。めちゃ贅沢。漢文で書かれている説明文もえのっちに解説してもらっちゃった。ただ書いてある文章を読むだけではなく、その当時の歴史的な背景とか、人物について、神様のこと…めちゃくちゃ面白おかしく、でも詳しく説明してくれるんですよ! 大神神社では昇殿参拝しました。本物の三鳥居が見られて感動!とえのっち。えのっちとアキちゃんは、お神楽も奉納していました。ご一緒できてお神楽も見れたので、あきこ幸せ♡大神神社の祝詞、素敵でしたよ~(祝詞のCDブックを買う、アキちゃんとあきこ) さらにその後、えのっちが仕事のため抜けて、残りのメンバーで高鴨神社に行きました。アキちゃんがどうしても行かなきゃいけない神社だったんです。 こちらは、葛城にある、鴨氏の神社。 こちらのご祭神は、阿治志貴高日子根命(あじしきたかひねこねのみこと) 別名、迦毛之大御神(かものおおみかみ) 古事記にも日本書紀にも出てきますが、謎の多い神様です。 (多分、マンガとか、簡単な本には出てきません。本当に皆様、講座オススメよ♡) 大御神と名前に付く神様は古事記では、三柱しか出てこないんですよ。 イザナギさん、アマテラス、そしてこのカモノオオカミ。 ちなみに、阿治志貴高日子根命は、超絶イケメンだったと言われる、天若日子(アメノワカヒコ)という神様と間違われるくらい、そっくりだったらしく。 ということは、この神様もイケメン・・ アキちゃんが視ると、めちゃイケメンらしいです。 あきこも見たい・・ こちらは、もっと調べてレポしたい!!この神社、ご神気がすごいらしく、皆さま、良かったら行ってくださいませ。奈良にはまだまだ素晴らしい神社がいっぱいあるなと改めて思ったあきこ。こういう神社をもっと紹介していきたいです。 アキちゃんを連れていったわたし達も神様に感謝されちゃった♡ 今日の出雲の旅も、これまでの関西のイベント、神社ももっとレポしたいのですが、本当に毎日新しいことが起きてしまって、全然追いついておりません。 アキちゃん、えのっちから教えてもらった神様のこと、神社のこと、歴史のことも含め、皆様に紹介したいことだけなのですよ・・ ちなみに、アキちゃんと数日過ごしたサイキックちゃん。 アキちゃんは、サイキックちゃんが神様と繋がる瞬間が分かるらしい。 声が変わるんですって。 フルトランスではないですが、どうやら少し?入れてるようです・・ というわけで、行ってきます。 スサノオさんのお札が買えたらいいなーー♡♡ 急かされているので・・ えのっちの日本神話講座はこちら!6月末日までは早期申込み価格、20000円。7月からは35000円。動画でも配信します。(リアルタイム配信ではありません)動画のみの参加者さんもいらっしゃいます。一緒に神様のこと、学びましょう!

      51
      1
      テーマ:
  • 27Jun
    • 榎本具紀さん日本神話講座 現在の価格は早期割引6月末日申し込みまでとします

      こんにちは。あきこです。榎本具紀さんの日本神話講座、20000円の早期割引は、6月末日までとします。7月1日からは35000円とさせていただきます。講座の詳細はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.htmlお悩みの方は早期お申込みをオススメいたします。昨日の神様お茶会一昨日、関西の方々に、「動画配信のみしか見られないんです。関東まで行けないんですが、それでも参加して大丈夫ですか?」とご質問いただきました。会場参加は出来ない、動画しか見られない、という方も、もちろんお申込み大丈夫です。Facebookの秘密のページにて、動画を配信いたします。(ライブ配信ではありません)レジュメ等、資料も秘密のグループ内に配信いたします。また、グループ内では、えのっちに質問をしたり、交流をしていただけます。なので、会場に来られないという方々もぜひお申込み下さい!一緒に日本神話を学びましょう。ちなみに、動画のみの料金設定はいたしません。会場参加の有無にかかわらず、同一料金とさせていただきます。また、天つ水は、当日会場参加の方のみに配布となります。また、お問い合わせの多い、1日単位での参加ですが、Facebookの秘密のグループには入っていただけません。動画の配信は見られません。当日の会場参加のみとなります。こちらは、直前に空きがあった場合のみ、募集をいたします。価格は、1日5000円といたします。(講座は全4回、8日間です)また、満席になった場合には募集をいたしません。全てを通して受講していただきたいので、全講座通して受講できる方を優先させていただきます。昨日は、神様お茶会でした。めちゃくちゃ濃いお茶会でした。日本神話とは何か日本神話の特徴えのっちがどのように日本神話を研究しているか古事記の特徴日本書紀の特徴日本神話として定義している期間日本神話の大まかな流れ古事記、日本書紀の書かれた歴史的背景から始まって、アマテラスの話をしてくれました。日本神話における世界の始まりはどうだったかというところから(古事記と日本書紀では違います)イザナキ、イザナミの話に繋がり、最初から、天を治めると決められ、生まれてすぐ、主者として、天上にあげられたアマテラス。なぜ、古事記で、左目から生まれたアマテラスが高天原を治めたのか?なぜ、スサノオは反発し、暴れたのか?なせ、イザナキはスサノオを追放したのか?スサノオとアマテラスの「うけい」の意味と、なぜスサノオが勝利となったのか、その裏に流れる、原理原則、思想の話。スサノオが高天原で暴れた時に、攻撃した場所の意味。アマテラスが天岩戸にこもったときの反応。アマテラスが葦原中国(わたし達のこの世界)のことを聞いていて、見守っていること、助けていることが書かれているエピソード。そんな話をしてくれました。(もっとたくさんあったんですが…)アマテラスの人間臭さ、実はアマテラスも神話の中で成長をしているということを「書いてありますから。」という根拠と共に語ってくれました。演劇で鍛えた「臨場感あふれる」語りに、皆さん引き込まれました。(サイキックちゃんも目を輝かせて聞いていました。)面白く、分かりやすく、伝えることに、めちゃくちゃこだわっています。お父様が大学で上代文学を教えておられるえのっちは、お父様から直接、「最新の学術的な情報」を得ていて、それをもとに話してくれます。また、原文を、直前研究しているので、どういう表現で書いているかということをしっかり教えてくださいます。どういう言い回しをしているか、どういう言葉を使っているか、それにはどういう意図が込められているか、その言い回しの裏にある意味、そこに流れる原理原則や、思想など、説明していただくことで、理解の深さは全然違います。確かに古事記だと、マンガもたくさんありますし、分かりやすく書いている本はいっぱいあります。でも、端折っている部分がかなりあります。あと、正直、解釈がうーん…というのもあります。わたしも、勉強するようになってから、ネットやマンガではなくて、原典にあたるようにしています。(岩波文庫の古事記、日本書紀を読みます)でも、わたしは、古文で読むのが精一杯…(古事記、日本書紀は漢文で書かれていますが、あきこは漢文苦手…岩波文庫のは、漢文と、古文に書き下したものが載っています)でも、古文でも、意味分からないんです…高校時代も、大して古文は得意ではなく、ノリで読んでいたわたしには、なんとなくしか意味が分からない。注釈も読みながら、なんとか読んでます。マンガや簡単に書かれているものは、全体のストーリーを把握するのにはいいけれど、何が書かれていて、何が補足されていて、何が端折られていないのか分からない。もっと言うと、実際に、神のセリフとかちゃんと知りたいんです。神のやったことをちゃんと知りたい。どう書かれているか知りたい。だから、原典にあたりたい。でも、自分で読んで把握した内容と、ちゃんと研究されている方に説明してもらって聞く内容では、もう情報量が全然違うんです。しかもえのっちの説明は、めちゃくちゃ分かりやすい。9歳のサイキックちゃんが、分かりやすい!面白かった!って言うくらいですから。お茶会で聞いた情報は盛りだくさんで、皆さんにシェアしたいことがいっぱいあるのですが、まずは、日本神話講座の早期申込み価格のこと、申込み期限をお知らせしたいので、今日はここまで。明日は奈良の神社をまわります。一昨日のアキちゃん京都イベントのありがとうございましたブログももうちょいお待ちくださいませ。(スナックあきこ、ありがたいことに、定員以上の12名様にご参加いただいたのです)明日まで関西満喫します。

      30
      テーマ:
  • 23Jun
    • 京都、スナックあきこ以外は満席です♡神様お茶会も満席になりました♡

      みなさん。こんにちは。あきこです。いやいや、毎日、忙しいですね・・っていうのは言い訳でわたしがもっと効率よく動けばもっといろいろ出来るのかなーと思ってしまいまうこともしばしば・・さてさて、本日夕方より京都に行きまーす!アキちゃんと前乗りしますよ。サイキックちゃんも行きます。本日、あきことサイキックちゃんは、朝から授業参観、麻のワークショップ、英会話、そして京都への移動・・と、なかなかハードスケジュールです。お会いできます皆様、楽しみにしております。そして、「スナックあきこ」以外は♡全て満席となりました。以下、満員御礼です♡6/24(日)京都アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランお話会とグループセッションアキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」6/25(月)奈良アキちゃん 個人セッションえのっち神様お茶会6/26(火)奈良アキちゃん 個人セッションこちらは空いております。スナックあきこ♡スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡6/24(日)京都 下鴨神社近く 18:30~21:00「スナックあきこ」はゲストにアキちゃんを迎えて、そしてサイキックちゃんもいます。サイキックちゃんはきっと途中、その辺で遊んでいると思うので(長時間は集中できないので・・)その時には、「性」についても話します。前回川崎で話した内容が好評だったので、そちらも踏まえてより必要なことを伝えられたら・・♡「性を見ずして、生を語るな・・」ということで。そして、夜だし、少人数だし(現在6名様参加)せっかくのアキちゃんだし、ガチなスピ話を振っていきます。その場でしか話せない、しかも、多分大勢の前では話せない話に切り込んでいこうと思っています。能力者ガチ話、面白いですよ!!場所は、下鴨神社の傍。飲食は持ち込みとなります。お酒ももちろんOKです!!明日の15時までにお申し込みを!!■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/16(土)川崎13:30~16:30 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」→満席18:00~20:00 アキちゃん「性エネルギーのお話」6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 → 残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お話会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 → 残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 35000円早期割引 6月末日までは 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      42
      2
      テーマ:
  • 21Jun
    • 諏訪大社 タケミナカタという神、大祝という役目

      こんばんは。あきこです。5時半に家に着いたのですが、8月に行きたい神社仏閣のことを調べていたり、(出羽三山にいよいよ行こうかと・・・)祝詞ってそもそも何なんだろうって本を読み始めてしまったり、諏訪大社のことをもっとしっかり書きたなと思って、鎌田先生の本を2冊ほど斜め読みしていたりしたらすっかりこんな時間に・・・というわけで、時間遅くなりましたが、タケミナカタさんのことを書いてみたいと思います。建御名方神(たけみなかたのかみ)タケミナカタさんは、大国主神(おおくにぬし)の子供であり、事代主神(ことしろぬし)の弟神だと、古事記に書かれています。タケミナカタさんは、古事記には書かれていますが、日本書紀には書かれていません。タケミナカタさんは、「国譲り」の場面で出てきます。日本神話において、天津神が、国津神から葦原の中つ国、すなわち地上ですね、を譲ってもらう・・そういう場面です。何人かの神々が遣わされるのですが、なかなか国譲りが進まないので、建御雷神(タケミカズチ)が派遣され、大国主に意向を問います。大国主は、子供の事代主に訊ねてと言います。事代主は国譲りを承知し、逆手を打って(呪術の一種らしい)、船を神霊のこもる青い柴の垣に変えて、その内に隠れてしまいます。この場面は、出雲の宗教的支配力を皇室(大和朝廷)に譲っての服従を意味するそうです。再度、大国主に「事代主は承知したが、他に聞くべき子供はいるか?」と問います。そこで、次は子供のタケミナカタに聞いて欲しいというのです。タケミナカタさんは、千引の石(いわ)を手に捧げて現れ、力比べをタケミカズチさんに挑みます。しかし、タケミカズチさんの手をとると、その手は、たちまち氷柱となり、剣の刃に変わります。反対に、タケミカズチさんは、タケミナカタさんを投げ飛ばします。タケミナカタさんは諏訪湖まで逃げます。いよいよ殺されそうになったときに「殺さないで欲しい。大国主、事代主の言う通りです。わたしは、この地以外からは出ません。この地上の国は天津神のものです。」と言って助けてもらいます。古事記のこの場面は、出雲の政治的支配力を皇室(大和朝廷)に譲っての服従を意味するそうです。諏訪大明神の二面性こういう風に、古事記では、諏訪大社のご祭神のタケミナカタさんは、敗北した神という位置づけなんですが、地元では、土着の神を制圧しておさまった「諏訪大明神」として、古事記とは全く違う神話が伝えられています。諏訪大明神が諏訪に来た時、先住の守矢の神が抵抗し、戦ったのですが、守矢の神は破れ、諏訪明神が守矢の神がいた本宮に鎮座します。そして、諏訪明神の子孫を「大祝(おうほうり)」として現人神(諏訪神の化身)として神を入れて、守矢の子孫が大祝に仕えて祭祀を取り仕切る神長(じんのちょう)になったとのこと。古事記では征服者に敗れた国津神の扱いですが、地元では土着の神を鎮圧したという扱いなのですね。大祝(おおほうり)諏訪上社の大祝は、生き神として扱われていたようです。上社の大祝の住んでいた場所が、上社前宮で、そこを中心に様々なご神事を行っていたようです。冬から春にかけて御室と呼ばれる竪穴式住居みたいな場所に籠って、ミサグチ神(ミシャグチ神とも)や、ソソウ神といった太古の神々の霊力を取り込んでいたそうです。いろいろ調べると、大祝は、男の子がやっていたようです。(鎌田先生の本にも「童男」と書かれていました)神を降ろすというか、神そのものになっていたという大祝。しかもそれを子供が・・・?調べてみると、8歳の子がなっていた・・と書かれているものもありました。(初代が8歳でなったようです)また、「大祝は五、六歳から十五、六歳まででその後は隠居した」・・と書かれているものも。 「酉の祭りなどには一ヶ月前から呼ばれて、神長の精進屋に入れられ、死なない程度の食事を与えられ、出て来た時はひょろひょろして神様がとりつき易くなっていたようで、まして子供のこと(大祝は五、六歳から十五、六歳まででその後は隠居した)なので、どこかで仕返しをしてやろうという気持ちが強かったと思われる。  祭りの中でも、神長がミシャグジ神を大祝に降ろしたり上げたり、全く木偶(でく)のように扱われたのである。」 って、怖すぎというか、辛すぎなんですけど・・・(出典は『続・高部の文化財』だそう)しかも大祝は、諏訪の外に出てはいけなかったらしいです。外に出て神罰で亡くなった大祝もいるとか・・大祝、気になる・・のですが、あまり記載が無く、これ以上は分からないです。神に仕える子供・・なんというか、切ないです・・しかも、神を降ろすのは、ご神事を司る守矢がやるのです。大祝は、自分の意思で神を降ろすわけじゃないのです。身体を使われる感じ・・?それもなんだか切ないなあと思いました。タケミナカタさんは出雲系の神なのか?さてさて、鎌田先生の「究極 日本の聖地」を読むと、タケミナカタさんが古事記にしか出てこないというのは、(しかも古事記にも出てくるのですが、大国主の系譜を書いてある場面には出てきません。出雲風土記にも出てきません。) この神はもともと出雲で祀られた神々とは別系統の神であったのであろう。それが何らかの理由で『古事記』編纂の時に挿入されたものと思われる。その背景として科野国造(しなののくにみやつこ)の他田氏(おさだし)と下社大祝金刺氏が共に『古事記』編纂者の太安万侶と同じ多氏の流れを組んでいることが指摘されている。と書かれていました。ちなみに、諏訪大社では、ミサグチ神のご神事では、猪鹿や魚鳥の肉が多く供えられたそうです。こちらも古い信仰形態ゆえでしょうか。諏訪大社、調べれば調べるほど、いろいろありますね。調べ物はここまでにします。ここからは、下社秋宮の写真をご覧くださいませ!神楽殿幣拝殿。御柱。こちらの手水は、温泉です。秋宮の周りは下諏訪温泉。温泉宿がいっぱいあります!諏訪湖をのぞみます。■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 →残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡ → サイキックちゃんいます♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お茶会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 →残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 35000円早期割引 6月末日まで 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      46
      テーマ:
    • 諏訪大社 下社春宮

      こんにちは。あきこです。夏至の本日、諏訪大社下社に行ってきました。ただいま、帰りの特急あずさに乗っております。諏訪大社は、上社前宮、上社本宮、下社春宮、下社秋宮の四社からなっています。信濃国一之宮で、長野県の諏訪湖周辺、北側に上社の二社、南側に下社の二社があります。今日訪れたのは、下社春宮と、下社秋宮。下社の二社は電車でも訪れることができます。ご祭神は、・建御名方神(たけみなかたのかみ)・八坂刀売神(やさかとめのかみ)タケミナカタさんは、上社本宮にいらっしゃるようです。下社は奥様の八坂刀売神 (やさかとめのかみ)様。しかしながら、読む資料によっては、タケミナカタさんは下社にもいる・・と書いてあったりします。JR下諏訪駅から、まずは下社春宮に向かいました。下社のご祭神は、2月~7月は春宮、8月~1月は秋宮に祀られていると書いてあったので、神様がいらっしゃる方に先に行こうと思ったわけです。こちらは神楽殿。神様にお神楽を奉納する場所です。あやめ祭が!結びの杉です。諏訪大社と言えば、御柱(おんはしら)樹齢150年を超えるもみの大木から選ばれた16本が御柱として、里に引き出され7年ごとの寅と申の年に諏訪大社の社殿の四隅に建てられる祭りが行われます。御柱は、長さ17m、直径mあまり、重さは約10トンなんですって・・諏訪地方、6市町村の氏子さんたちは、その祭り(正式名称は「式年造営御柱大祭」)にものすごい情熱をかけているそうで、そのために貯金をしているらしいと長野在住の彼に聞きました・・こちらが幣拝殿。幣殿と拝殿が一体化したもの。通常の神社だと、拝殿、幣殿、本殿の順に並んでいて、参拝者は、拝殿からお参りをするらしいのです。その前の二つが一体化しているわけですね。そして、その後ろに本殿はありません。諏訪大社は本殿を持たない信仰形態、つまり古い信仰形態なんです。日本最古の神社の一つと言われていますからね。わたくし、こちらで、とうとう「祝詞」デビューいたしました。人がまったくいなくなりましたので、「天津祝詞」を唱えさせていただきました。こちらも本柱。幣拝殿の向かって左手にありました。こちらは、春宮の特殊神事の場所のようです。摂社、末社のところに、タケミナカタさんがいらっしゃったのでご挨拶。こちらの看板によると、下社は 八坂刀売神 (やさかとめのかみ)がご祭神。裏手の「万治の石仏」方面に向かうと、浮島社があります。こちらの奥です。浮島社には、「祓戸大神」がいらっしゃいます。天津祝詞には、まさしく「祓戸大神」という言葉が出てきます。祓戸大神とは、祓えを行ってくれる神の総称のこと。社殿は写真撮り忘れました。この前でも、また祝詞を唱えました。祓っていただくイメージで。社殿の奥。これは、「禊」って感じがしますね。こちらでもさらに祝詞を唱えてみました。人が全然いないし、祝詞、唱えてみると、気持ちいいんですよ!!さらに、右下の石段を下りた先で、水に手を浸した後、とうとう「大祓祝詞」まで唱えました・・こちらで、祓い清めていただいたように思います。大変、すがすがしい場所でした。神橋を渡って、万治の石仏があります。あきこが大好きな岡本太郎が絶賛して、紹介して有名になったらしいです。さてさて諏訪大社というと、 建御名方神(たけみたなかたのかみ)。タケミナカタさんのことを書きたいのですが、あまりに特急あずさが揺れて気持ち悪いので、今はここまで。(あきこは、乗り物に弱いのです・・・)帰宅したら、続きを書きたいと思います!!■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 →残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡ → サイキックちゃんいます♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お茶会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 →残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 35000円早期割引 6月末日までお申込み 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      35
      1
      テーマ:
    • 諏訪大社に向かっています

      おはようございます。あきこです。無事復活しましたーー(昨日のぐったりしたブログはなんだったんだ…笑笑)昨夜は、チーズをつまみにシードル飲んで、ケーキ食べて、22時には寝ちゃいました。朝からめちゃ元気です。あ、ちなみに、わたしは、滅多にお酒は飲みません。あと、楽しくない時には飲まないようにしてます。楽しい時だけ、お酒飲みます。お酒と一緒に楽しい気分が入って自分に定着する気がするので。神社に行ったとき、たまに神様に日本酒を捧げます。そのお酒を持って帰ってくるわけですが、だいたいは、お風呂に入れます。ご神気頂くために、一口だけ飲んだりもします。神棚のお下がりのお酒もお風呂に入れてます。今は諏訪大社に向かっています。今日は夏至だし。時間の都合で、下社しか回れないですが、またまたレポします♡ここからの数枚はゴールデンウィークに行った諏訪大社の上社本宮。朝から、鎌田先生の超訳古事記読んだり、豪族と神社の本を読んだり、気になってる神様や神社や歴史を調べてみたり、なんかもう、めちゃめちゃ楽しい♡自分の好きなことをするにもやっぱり身体とメンタルが健やかであることは大事ですね!!!わたしの場合、調べ物していても自分が整ってないと、ろくな情報が入ってこないです。ではでは!よい夏至の一日を!■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 →残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡ → サイキックちゃんいます♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お話会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 →残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 35000円早期割引 6月末日まで 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      24
      テーマ:
  • 20Jun
    • 自分をいたわる日々

      こんにちは。あきこです。あー、わたし、今グラグラだわー。今は、自分の気持ち、落ちてるなーって思います。しかも、本日LINEの履歴が全部消えてしまいまして、今、iCloud上にあるバックアップを復元しているのですが、戻っても今年の3月…しかも、さっきから全然0パーセントから進まない…もうずっとこのまま…これを復元しないとLINEが使えないらしく。1時間悪戦苦闘しましたら、なんとかLINE復活しました。しかしながら、ここ3カ月の記録はバッサリなくなっております。みなさんは、落ち込んでるとき、何をしますか?落ち込むときって、往々にして、過去の自分の傷が出てきますよね。わたしも、ありますよ。何十年も女性をやっていたら、トラウマになっていることの一つや二つは、誰にでもあり、それとは、もしかしたら一生付き合っていかなければならないのかもしれません。自分がふとしたことに傷ついてしまう、反応してしまう、悲しくなってしまうのは、そういう過去のトラウマ、大きく傷ついた心が、まだあるからなんですよね。今起きていることと、過去の出来事は、関係ないのに、自分の中で結びついて出てきてしまう。そんな時はわたしはとりあえずは気分転換です。どっぷり自分のトラウマに向き合う時間を取ることそれに気付き、それを取り出し、癒していく…その前にまずは気分転換。向き合うの、根性いるので、まず気分を上げてから。サイキックちゃんと「好きだよー」って言い合ったり、猫を抱きしめてみたり、ハーブティー飲んでみたり、アロマを焚いてみたり、ベッドに横たわって、目を閉じてみたり…それで、眠くなったら寝ます。わたし、本当に落ち込むと、睡眠と食欲がダメになってしまうので、まずは緩めて、たくさん眠るところまで戻るのを目標にします。たくさん眠って、食べたら、人間大丈夫になりますからね♡人間ですから、誰だって落ち込みます。わたしも落ち込んだら恥ずかしいくらいに自己評価落ちますし、めちゃネガティブなことを言っちゃいます…でも、そういう自分もいる。ダサいなーって思うけど、そういう時だってあります。気分転換できたら、内観します。そして、たくさん眠って、週末から関西に行きます。まだ、空きのあるイベントもあります。よろしければ♡サイキックちゃんも行きます!関連するブログとして、周波数あげるとか、自分のご機嫌取るとか、そういうことを書いたのが以下のブログセッションで神様が出てきませんでした②少しずつ、上げていきましょう♡先日の川崎の「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」のご感想いただきました。京都、あと2名さま空いております。■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 →残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡ → サイキックちゃんいます♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お話会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 →残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 35000円早期割引 6月末日まで 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      30
      テーマ:
  • 18Jun
    • 祈り

      本日、朝から大阪にて地震がありましたね。今現在、大変な思いをされている方も大勢いらっしゃることでしょう。わたしは実家が奈良、夫が大阪の為、また友人、知人もいる為、何人かの方と連絡を取れるまでわたしも不安でした。ご実家は大丈夫ですか?とお声がけくださった皆様、ありがとうございます。日本のどこで地震が起きても、いや、世界のどこで地震が起きても、胸が痛むのですが、関西は、やはり地元であり、自分にとって縁が深い場所なので、本当にいろいろな思いが寄せております。今日は、何度も祈りました。サイキックちゃんとも祈りました。今、大変な思いをされている方が早く安心、安全な場所に帰り着くことが出来ますよう。特にわたし達日本人は、それぞれが、地震により傷ついた経験を多かれ少なかれしています。わたしも、大学生のときの阪神淡路大震災を思い出し、(わたしは東京の大学にいたため、直接はあの揺れとその後の混乱を知りませんが、祖母が被災したり、彼氏の従兄弟が亡くなったりしました。あの日は電話も全然繋がらず、何百回もかけ続けました。あのテレビで見た神戸の景色を、わたしは最初、戦争が起きたのだと思ったのでした。)サイキックちゃんがまだオムツをしていたときの東北の大震災を思い出しました。東北の時は、首都圏の電車が止まって、たくさんの方が歩いていましたね。沢山の命が失われていく光景を世界中の人が目の当たりにしましたね。もちろんその前も、その後も、各地で地震が起きています。それぞれの地震で、災害で、傷ついた気持ちが蘇ってきている方が、沢山いらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、今回の被害の状況、困っていらっしゃる方々に、新たに寄せる思いもあることでしょう。今、もっと困っている人がいるのに、わたしは大丈夫なのに、こんな気持ちになるなんて!と思わず、ぜひ、自分の気持ちに寄り添いましょう。そしてぜひ、祈りましょう。

      79
      1
      テーマ:
  • 17Jun
    • スピリチュアルな能力を使っていく人の会♡性エネルギーお話会♡

      皆様、こんにちは。あきこです。昨夜、お風呂の中で眠い目をこすりながら書いたブログ、下書きにも、アプリにも保存されていませんでした・・ショック・・・気を取り直して、書きますよーー昨日は、高城アキちゃんの改名後の初イベント♡川崎にて「スピリチュアル能力を使っていく人の会」と、「性エネルギーのお話会」を開催いたしました~お二人の方がさっそく感想をくださいました!きゃ♡あきこのこと、大好きなんて、なんていい方だ・・・♡♡うららちゃん。夜のお話会にも両方来てくれたのに、さらに夜中にブログに感想書いてくれるなんて、ありがたい・・スピリチュアルな能力を使っていく・・というと、かつてのわたしみたいに、「あなたはスピリチュアルなことをやっていきます。○○になります。」と言われて、浮かれてしまって、勉強しなきゃ♡みたいなノリではなくて(そんなイタい人はかつてのわたしだけですかね・・(笑))地に足をつけた方がちゃんと来てくださいましたよ。もちろん、それを生業にしていくガチな方もいらっしゃるようでしたが、ほとんどの方は、お仕事は普通に・・でも、スピリチュアル能力をそのお仕事に活かしたり、または、お仕事以外に、ご自分で使命的なものを自覚されて能力を使っていこうとされていたり、そういう方達が集まっていました。というか・・多分、スピリチュアルに生きるって、そういう方が圧倒的に多いのではないかと。スピリチュアルに生きる人が全員スピリチュアルカウンセラーになったり、ヒーラーになったりしていては、そのうち日本中がカウンセラー&ヒーラーだらけになってしまいますよ・・もうね、沢山の人が自分のスピリチュアリティに目覚めてそれを当たり前に使って生きていくのではないかと思うのです。まずは、あきこ、アキちゃんからご挨拶をしました。アキちゃんからは、「こういうスピリチュアル能力について話す場というのは、普段の生活ではなかなかないと思うので、ここでは皆さんからも話してください。ガチトークで!」と。その後の自己紹介では、皆さんが、この会に来ようと思った理由、自分が自覚している能力、能力の使い方で困っていること、これからその能力をどう活かしていきたいか、今の気持ち・・を話してもらいました。いろんな方がいる!ということを知ることが出来るのも、グループで一緒に受ける醍醐味ですね。そして、アキちゃんからは、「能力について」のお話。クラウンチャクラから繋がるいわゆる「筒」として繋がるというのはどういうことなのか、どうすればパイプは太くなるのか注意点、そもそも自分を整える、内観って?手放すとは?相手との心地よい距離感の話人と離れるときなどなどなど・・・書ききれないくらい、能力の一番メインとなる部分について話してもらいました。その後、それぞれの受け取り方のタイプの違いと、それらがどういう特徴をもっていてどう注意をしていくか、どう扱っていくか・・などを話してもらった後に、第三の目、第四の目の話、人をリーディングするときの大切な作法、エネルギーのコードを切る話があってから、参加者さんのそれぞれの能力についてリーディングをしていきました。ご自分で自覚されている部分とのすり合わせが出来たり、疑問点が解決されたり、メンテナンス法や、注意点、使い方、活かし方などが個別にアドバイスされていました。その後は、ワークです。第四の目を開くワーク人のエネルギーを感じるワークから、エネルギーのオン、オフ、出す量の調整・・などをペアですることで実際にオンオフしたり、出す量を変えてそれを体感することができました。エネルギー過多の人は余分なのを抜くワークも!(イベントの後は、エネルギーが回りすぎるのか、夜中に目が覚めたあきこ。さっそくやったら、すぐ眠れました・・)さらに、「周天」もやりました。終わった後は皆さんから、素晴らしい感想を頂きましたよ♡ぜひ、今回得た内容を握りしめず活かしていって下さいね。ご自分の感覚を一番に信じて下さいね♡こちらの会は24日、日曜日に京都でもあります。残2名様です。あ、皆さん、ぜひ神様のことを学びましょうね♡神様は名乗らないから知識必要ですよ!→榎本さんの日本神話講座へ変なポーズを取って欲しいとのリクエストで笑笑夜は「性エネルギーのお話会」内容は、お話会の場のみとさせていただきます。顔出しオッケーの女子達「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」に来てくださっていた方が2名ドタ参してくださったため、なんと12名の方に聞いていただきました。終わった後、お店のスタッフさん達から、性について相談されるアキちゃん…笑笑セッ◯スカウンセラーと間違えられてたかも…笑笑大阪から来てくださった方もいて、本当に盛り上がりました!お店貸し切り、ご飯も美味しかった!!!あきこ、キレキレって言ってもらっちゃった♡関西人なので、面白いと言われるのが一番嬉しいですこちらも♡ありがとうございます♡ムフフ先週末にちゃんと告知するまで、2名しか応募なかったんですよね…へへちゃんと告知するって大切だわーってわたしも勉強になりました。皆さん、ありがとうございます♡素晴らしい一日となりました。お会いできた皆様、本当にありがとうございました!■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 →残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡ → サイキックちゃんいます♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お話会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 →残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 35000円早期割引 6月末日までお申込み 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      47
      2
      テーマ:
  • 16Jun
    • 満席になりました♡性エネルギーお話会

      満席になりました!ありがとうございます♡2018/6/16 8:23以下は8:20に公開した内容です。みなさん。おはようございます♡あきこです。本日いよいよ、アキちゃんが、新しい名前メッセンジャー高城アキとしての活動開始の日♡「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」「性エネルギーのお話会」を川崎にてやりますよ。↑いっつも同じ写真だから変えてみました♡赤坂氷川神社参拝の時の写真です。真ん中に、うららちゃんが写ってる♡「性エネルギーのお話会」のみ、残席ございます。おあと一名様のみです!高城アキちゃん「性エネルギーのお話会」6/16 (土)18:00〜20:00ごろ終了予定参加費 10000円(ご飲食代込み)会場にて現金でお支払いくださいませ。高城アキちゃんが、昨日ブログ書いてくれましたよ♡昨日は、わたくしの大好きな岡村ちゃんこと、岡村靖幸のライブだったんです。ラブいパワーをたくさん取り込んできましたわ♡(昨日は11列目)岡村ちゃんのライブの間に、お一人お申込みしてくださいました♡♡ありがとうございますーライブには、サイキックちゃんと参戦したわたくしでございますが、帰りに本日のお話会のお店に行って挨拶してきました。「あとお一人だったら、増えても対応できますよー」と言っていただけたので、本日17時ギリギリまで募集いたします。ただし、13時30分〜16時30分の間は、「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」なので、メールによる会場の案内ができません。(すみません、あきこが手動で送っているのです…)受け付けの自動返信メールが来たら、会場方面に向かってくださいませ。追って必ずご連絡差し上げます♡なかなか、濃いメンバーが集まっている(気がする)。お待ちしております。最後はやっぱりこの写真笑笑■現在募集中のイベント■6月アキちゃんイベントご予約はこちらから!!!6/16(土)川崎13:30~16:30 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」→満席18:00~20:00 アキちゃん「性エネルギーのお話」 → 満席6/24(日)京都10:30~14:30 アキちゃん、あきこと行く下鴨神社参拝とランチお話会とグループセッション→満席15:00~18:00 アキちゃん「スピリチュアルな能力を使っていく人の会」 → 残218:30~21:00 スナックあきこ ゲストにアキちゃんを迎えて♡ → サイキックちゃんいます♡6/25(月)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み11:15~12:1513:00~14:006/26(火)奈良アキちゃん個人セッション → すべてご予約済み10:00~11:0011:15~12:1513:00~14:00えのっち神様お話会6/25(月)14:00〜16:00 奈良 → 残1ご予約はこちらから!!!榎本具紀さんの日本書紀講座めちゃ面白く、神様のことを学べます!!!神社参拝が楽しくなります。神様が視えるけど、誰なのか分からないって方にも♡スピリチュアルに興味あるなしに関係なく、学びにきてください。第1回:7/14(土)、15(日) 川崎第2回:9/22(土)、23(日) 川崎第3回:12/15(土)、16(日)第4回:3/23(土)、24(日)1回あたり、土日の連続2日ずつ、全4回、8日間の講座です。全て10:00~17:00場所 第1回、第2回は川崎全8回 20000円こちらの講座は動画でもフォローいたします。Facebook秘密のグループ内での配信です。参加できなかった回は動画で受講できます。もちろん、参加くださった方も動画が見れます。資料も配布いたします。Facebookグループ内にて質問もできます。こちらは、全講座分お申込みいただいた方のみの特典です。できれば、日本書紀も古事記も全ての流れを捉えていただきたいので、全てを受講いただくことをお勧めしたいので、動画でのフォローを決めました。会場にご参加の皆様には、丹生川上神社の御神域の天然水「天つ水(あまつみず)」を各回1本ずつプレゼントあきこの神様へのラブが溢れている暑苦しい告知はこちらhttps://ameblo.jp/ice-blue-love/entry-12377987674.html暑苦しい告知はいいから、とにかく申し込みたいって方はこちらから押したら、「7月」に進んで下さい。

      36
      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス