Affinity Photoで写真を明るくする方法です。

 

レベル補正の仕方

 

1.写真を開きます(ファイル→開く)

 

2.右側にある「調整」をクリック

 

3.レベルの明るくするをクリック

ここで、好みの明るさになればここで終わりです

 

4.明るさが足りない場合、レベルを押した時に出た

グラフを触ります

白レベルの丸をクリック、左に動かして、

グラフの山になっているところの山のふもとの

ところまで移動させます

 

少しだけ明るくなりました

 

5.明るさはちょうどいいのに、

少し写真がぼやけたと感じた場合、

黒レベルを上げます

↑やはり、目安は“山のふもと”を意識してください

 

少しの変化ですが

明るいのに、対象物が見やすくなりました

 

 

注意注意注意

先ほどの“山のふもと”の位置を行きすぎると、

明るすぎたり、暗すぎたりになります

↑明るすぎた場合。

先ほどより、シャンデリアの輪郭が薄くなっています。

 

雰囲気を伝えたいイメージ写真には明るすぎはいいですが、

通販などで、対象物をくっきりさせなければいけない場合には

明るすぎはよくありません。

いわゆる「白飛び」をしてしまいます。

 

 

レベル補正はこれで終了です。

レベル補正だけでは明るさが足りない場合、

次の調整です。

レベル補正の下の方にある、

 

明るさコントラストを調整します

 

1.明るさ/コントラスト をクリック

お好みの仕上がりを選びます。

今回はコントラストを下げるをクリックしました。

 

 

なかなかいい感じになりました♪

 

色々と試してくださいね

 

注意失敗談注意

調整の色んなところをクリックしたら

凄い色になることがあります

慌てず、Ctrl+Z で戻るか、

戻らない場合は

 

レイヤ→消したい調整をクリック→ゴミ箱ボタン

で元に戻ります。

 

最後に、保存して終了です

 


トーンカーブでの明るさ調整のブログがありました。

ご参考までに。

http://web-plusplus.net/ap-turn/


以上、

お疲れさまでした!

 

今回は明るさ調整だけだったのですが、

次回は、色味変更をしたいと思います。