CHANGE my life映画部

不登校生、不登校経験者、保護者、支援者で不登校をテーマにした映画『~円(まどか)CHANGE my life~』を作りました。
不登校への思い、映画制作に関する思い出を積み重ねていくブログです。


テーマ:


 

不登校テーマ映画

円(まどか)~ CHANGE my life ~

の上映会を10月22日、武蔵小杉で行います。

 

ご興味ある方、ぜひお越しください^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりのブログ更新です(^^)/

 

CHANGEmylife映画部の美空です。

 

 

2017年10月22日(日曜日)

 

に武蔵小杉での上映会が決まりましたのでお知らせします(#^^#)

 

まずはこちらをご覧ください。

 

 

今回は

 

不登校を考える親の会 川崎の会

 

こちらの主催にて上映会を開催する運びとなりました。

 

こんなちらしまで作っていただきましたよ^^

 

改めて詳細です↓

 

 

●武蔵小杉上映会●

 

上映日:2017年10月22日㈰

 

時間:13時開場、13時半上映開始

上映終了後、16時まで懇親会を行います。不登校についてお話しましょう(#^.^#)

 

会場:市民活動センター会議室(中原市民館内)

http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000030258.html

 

料金:お一人500円(当日受付でお支払いください)

※完全予約制になります。当日券はございません。

 

ご予約は不登校を考える親の会川崎の会 代表の竹内さんに直接お電話していただくか

CHANGEmylife映画部までメールでお申し込みください。

 

●お電話の場合はこちら

不登校を考える親の会 川崎の会 代表 竹内 090-3692-6996

(10月22日の上映会の予約をしたい、と問い合わせをお願いします。間違い電話にお気を付けください。)

 

●メールでのご予約はこちら

madokaeiga0627@yahoo.co.jp
 

件名に
・武蔵小杉上映会予約

 

内容に

・お名前

・人数(複数の場合はその方のお名前もご記入ください)

・保護者、不登校経験者、現不登校、その他

・この映画を観ようと思ったきっかけ

 

を記入の上、お申し込みください。

 

※Yahooメールなど送受信できない設定の方はこちらのブログのメッセージからでもOKです。

同内容をご記入の上、お申し込みください。

 

確認次第、受付完了のメールをお送りします。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

一度、川崎の会にお邪魔したことがあります。

 

『不登校』という事情に重く苦しんでいる人はどこにでもいるんだなと改めて感じました。

 

代表の竹内さんは長く学校の先生をしていた方だそうです。

退職されて、今は不登校支援活動をされているそう。

 

ここからは私の個人的な気持ちなんだけども

ずっと学校の先生をされていたような方がする『不登校支援』ってどんなもの?

 

って思っていました。

 

結局のところ、子供の心よりも学校に戻すことが大正解と思っているような方だとしたら、今回の上映会の話は断ろうと思って会いに行きました。

 

お話をさせてもらって、私の思っていることを失礼ながら正直に話すと竹内さんは

現職の時は不登校というものがわからなかった、先生を退職してから様々な不登校事情を抱える人と出会い、不登校というものを調べ勉強し、自分が出来ることをしよう、と活動を始められたそうです。

 

何故か、そんなお話を聞いて私は心が慰められた気がしました。

 

私も色んな事があって学校行けなかったことあったけど、私だけじゃなくてこれまで『不登校』をキーワードに出会ってきた全ての人に『こんな人もいるんだよ^^』って紹介したい気持ちになりました。

 

竹内さんや川崎の会に参加する方には私たちの映画を通じて『こんな人がいるんです(^_-)-☆』って紹介したい。

 

 

 

色んな『不登校』の道を歩いてきて、お先真っ暗と言われて一度はしにかけた『不登校』だった人達が

自分達の経験と不登校あるあるを詰め込んで、自分達で0から作り上げた映画です。

 

まったくお先真っ暗じゃないですよ(^_-)-☆

 

良かったらぜひお越しください。

お待ちしていますね^^

 

私はほにょほにょして来られる方が緊張しないようにしてますね(笑)

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

映画部の美空です^^

 

ご報告遅くなりましたが5月28日に名古屋で開催した

「いばクラ主催名古屋上映会」について色々とお話させていただきます(*^_^*)

 

長くなりますが、読んでもらえたら嬉しいですv

 

 

 

今回の名古屋上映、実現できたのは『名古屋でやってほしい』という声をあげてくださった方がいたから。

 

名古屋在住のカウンセラーの永金みち代さん

 

有難うございました!(^O^)

 

初めての関東以外の場所で上映出来たこと、そこで映画を観てもらえたこと嬉しかったです(*^_^*)

 

いゃーわたしゃー現地に入るまで『ちゃんと映画を映せるのか???』というところに大きな不安を抱いていて、一部が満席をいただくほど予約入ってるのにもし万が一上映失敗とかなったらどうしよう( ;∀;)あばばばばばば・・・・!!

 

とか考えてハラハラしていましたが、現地到着して挨拶もほぼせずにw

まっ先に機材セッティングに向かいまして、無事に映画が流れた瞬間

 

『これで私の仕事は9割終わった・・・・(*´Д`)ほっ(笑)』

 

としちゃいました☆

 

会場はこんな感じ(準備中のため私のキャリーケースが映っていますがお気になさらず)

 

赤い椅子がとっても可愛い会場でした(*^_^*)

 

会場には、保護者さんや経験者さんや支援者さん。

色んな方が来てくださいました。

 

主催のいばしょクラブからひかるさんの挨拶

今回の発起人の永金みち代さんの挨拶

そして私から映画部の説明と注意事項のおしらせ。

 

それから上映開始。

 

私もお越しくださった皆さんと一緒に映画を観ました。

 

多分、これまでの上映会の中で一番設備の良い会場さんでした。(他が良くないってわけではないですよ☆)

映像も音もこれまでで一番きれいでした。

 

だからなのか、制作してから時間が経ったからなのか

初めて客観的に『映画』として観ることが出来ました。

 

素直に感動しました。

 

会場のすすり泣く声を聞いて私も一緒に泣きました。

登場人物の気持ちになり辛くなったり苦しくなったり、でも最後は『良かったね』って思えた(ノω・、)

 

やっぱり作った側だからどうしてもひいき目に見ちゃうけど

でもでも、凄くいい作品を見たような気がした。

 

お客さんも何人も泣いてくれた。

 

なんだか・・・改めて作ってよかったなぁってしみじみ感じました^^

 

少しだけネタバレ?になっちゃうかもしれないけど

中身を知らない方にはなんのこっちゃって感じだと思いますが、ちょっとだけ・・・

 

色々あった主人公の円(まどか)ちゃんだけどね

お母さんがそうであったように

円ちゃんも多分お母さんのことわかろうってしたんじゃないかなって思った。

 

演者のRIK0ちゃんがどんな気持ちで円ちゃんを演じてくれたのかはわからないけど

『わかってくれない、わかってほしい』という気持ち

そして

『わかろう、わかりたい』って気持ちが伝わってきた(気がした)

 

不登校に限らず、きっと人間社会ってその気持ちの連続で丸く繋がっているんじゃないだろうかって思ったんだ。

 

『わかりたくてもわからない』ってことも含めてね。

 

主題歌の『16歳のいばしょ』の歌詞にも

 

『わかってくれる人に出会って

 今までと違う涙になって』

 

というフレーズ、まさにそうだなって。

みんなそうだよなって。

 

映画の中の円ちゃんや出てくるクラスメートはあくまでも物語の中の登場人物ですが

 

昨年の6月に開催した一番最初の上映会でキャストのお母さんやお父さんや兄弟姉妹、

先生や友達や、それぞれの大切な人が来てくれたことを思いだします。

 

こっちは映画ではなく、本当に不登校という事情でぶつかり合った仲。

 

それぞれの家庭で形は違うけどさ、それぞれが不登校と向き合って、不登校の映画に出ることを承諾して、制作にも協力してくれて、出来上がったものを観に来てくれた。

 

作ってる時は楽しかったけど、それと同じくらい

ビビりの部長はいつも誰かを傷つけるのではないか?ってビビりまくってたけど

 

こうやって『映画』を皆で作り上げたこと、不登校の経験がマイナスだけにならないこと

とあるお母さん『見ていて辛かったけど、観て良かった』と言ってくれたこと

 

色んなことを思い出して、今回の上映会を終了し改めて改めて全部ひっくるめて

『やって良かったなぁ・・・』って思いました。

 

1部の上映会終了後は映画でBGMと挿入歌を担当してくれている

風見穏香さんしーちゃんのミニライブ+懇親会

 

 

しーちゃんのミニライブは優しい時間が流れていました。

素敵な会場だったー(*^_^*

 

 

ミニライブ&懇親会会場のカフェには映画のチラシが置かれていた!!

о(ж>▽<)y ☆

 

懇親会では色々な方とお話させていただきました。

 

その中にとある経験者さんが来てて

『自分の経験を生かして人を支える仕事につきたいんです(^^)』

って話されていてさ、なんだか強く真っ直ぐに見えました。

 

不登校だろうがなんだろうが何だっていうんだって

どんなことからでも人は道を見つけて歩いていけるんだい!って思う。

 

 

当日のスタッフ☆

左から風見しーちゃん☆いばクラのひかるさん☆上映会発起人の永金みち代さん☆いばクラのひーままさん☆映画部の美空☆

 

お疲れ様でした(*^_^*)

 

 

 

 

余談・・・・

 

同会場の別イベントステージでとある声優さんのイベントが開催されていて

綺麗な声が聞こえてきてアニオタな私は懇親会をちょっくら抜け出し覗きに行ってしまったYO!(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは☆

 

CHANGEmylife映画部の美空です!!

 

さてさて!ついに名古屋での上映会が迫ってまいりました!

 

詳細はこちらをご覧ください

 

 

一部が満席になりました!有難うございます!!

二部はまだ残席ありますので、ご興味ある方ぜひお越しくださいませ(*^_^*)

 

映画だけでなく、不登校を経験した経験者さんやその保護者さんもスタッフで参加します☆

 

安心して話せる『懇親会』も予定してます。

 

不登校という状態を抱えて独りで悩んでいる方、どうかこの日だけでも重たい荷物を下ろしに来ませんか?

 

上映会という形を取っているので有料になってしまうんですが、懇親会はドーナツとお茶がついてきます☆お茶を飲みながらまったりと過ごせたらいいなって思ってます。

 

ドキドキ(*^_^*)

 

 

そして、12月の上映会にお越しくださった方から感想のメールをいただきまして、とてもとても感動して

ブログで紹介させてくれませんか?とお聞きしたところ快く掲載許可をいただきましたので、ご紹介します^^※ネタバレ部分はカットさせていただいてます。

 

AKIKYOSITUさん

 

渋谷の映画会、本当にありがとうございました。

スタッフさんに声をかけて、自分の体験談を話したら 自分のことをわかってくれたこと、とてもうれしく思います。本当にありがとう!

 

さて、映画の感想ですが、主人公が最初は何気ない、友達と楽しく学校生活を送っていて、楽しそうだなって印象を受けたところからはじまり、途中から、お母さんともめたり周りが見えなくなり、自分を責める日々がはじまりました。

 

一番は、やっぱり円の気持ちでした。

なんで無視がはじまったのか?よくわからなくて辛かったよねって思いました。

 

不登校中で苦しんでる円を見ると、飯を食うのも辛かったし、喉に通ることさえも辛かったんじゃないかな?とか お母さんとけんかした時、きっと今までも、わかってもらえなかったことも多かったんじゃないかな?とか

 

でも、出会った友達とか、職員さんに救われて、自分を取り戻してよかったねって思いました。

僕も元不登校の子との話し相手をしたりしているので、悲しさや憤りを覚え、乗り越えた時よかったねって思ったりもしました。

 

傷ついたらごめんなさい、器用に作られた映画じゃないかもしれないけど、でも、みんなのハートに残る映画だったと思います。

 

学校や社会に馴染めない人たちが、これだけの映画を作れたことすごいと僕は思う。

 

普通の人じゃなかなかできないよ、つーかしないしね、すごいと思うよ、 監督さん、役者さん、スタッフ、この映画に携わったみなさん、今回の映画製作、試写会などを通じて 自信を持って、いきぐるしいけど、楽しい社会で生きていってください、応援してます。

 

少しでも不登校をはじめ、社会に馴染めない人たちの勇気、考えが変わる作品として残ってくれることを願います。

 

本当にありがとうございました。』

 

 

以上です( ;∀;)☆嬉泣

 

有難うございます。

 

 

正直に話すと、作ってる最中は作ることに夢中になっていて

この映画を誰かに届ける、なんてそんなに具体的に考えていなかったんです。

 

とにかく『不登校に関わる人と一緒に映画を作りたい』って気持ちだけで。

 

結果本当に出来上がって、作った皆ででっかいことで楽しく遊べたって感じでした(勿論大変なこともありましたが)

 

それがこんな風に誰かの心に届いてくれる日が来るなんて考えてもなかったので

 

この感想もですし、観に来てくださった方々のお顔を見ていても

嬉しくて嬉しくて、本当にびっくりで有難くて『ありがとう』でいっぱいです。

 

今もこの瞬間に不登校という状態に何かしらの形で苦しんでいる人がいると思います。

綺麗ごとかもしれないけど、その苦しみの先には『ありがとう』があるといいなって思います。

 

改めて、一緒に作ってくれた人、応援してくれた人、見に来てくれた人

 

みなさん本当に有難うございます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

映画部の美空です(*^_^*)

 

再びのお知らせです(^^♪

 

5月28日に名古屋での上映会が決定しました(*^_^*)

まずは詳細をごらんください(主催のいばクラブログさんからのコピペです)↓

 

【映画上映会&懇親会@名古屋】

<日にち> 5月28日(日)

<場所>   名古屋市青少年文化センター

「アートピア」 
http://www.bunka758.or.jp/scd03_access.html

上映会場⇒8階ビデオルーム

懇親会⇒7階カフェ

<参加費>  1,500円(小学生以下は無料です)

※ 懇親会でのドーナツ&ドリンク込みの料金です

※ 懇親会にご参加されない方も1,500円となりますのでご了承くださいませ

  

<人数> 1部、2部とも各20名(先着順とさせていただきます)

<タイムスケジュール>

 

  〇上映会~1部~  11時〜13時

  〇懇親会 13時から15時(ドーナツ&ドリンク付)

※場所を同施設内のカフェに移しまして、
映画の挿入歌を担当した「生きづらい系シンガーソングライターの風見穏香さん」のミニライブや懇親会を開催します。
(カフェは12:30~15:30を貸し切りにしておりますので、2部にご参加の方は12:30からカフェにて懇親を初めていただけます。)

 〇上映会~2部~  15時~17時

 

§ご注意§

 

「映画部」は完全予約制にて上映会を行っているため、

いばクラでもそれに準じて完全予約制にいたしますので

当日券はございません

 

◆申し込み方法◆

club@ibasyo.jpまで

件名は「名古屋映画上映会」としていただき

メールにてお申込みください。

尚、その際に下記の情報もご記入くださいませ。

 

① お名前

② 1部に参加 or 2部に参加

③ 参加人数  

④ 懇親会に参加 or 不参加 

⑤ 保護者 or 当事者 or 経験者 or その他

 映画を観ようと思った理由 

 他にメッセージなどありましたらご自由に


※お申込みいただいた方には

こちらから確認の返信をさせていただきます。

メールが拒否されてしまうことのないように、

こちらからのメールが受信できるように

お手数ですが設定をお願いいたします。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

初めての名古屋での上映です。

 

不登校サークル『いばしょクラブ』さん主催でのイベントです☆

映画の他にもBGMと挿入歌を担当してくださった

 

風見穏香さん

 

のミニライブもあります☆

挿入歌の『生きてく』のPVが制作されました。こちらもどうぞ^^

 

 

他にも出演してくださった保護者さんや、いばクラスタッフさんも参加します(*^_^*)

 

何度も何度も書いていますが

この映画は不登校を経験した人、不登校の人、その保護者、支援者で制作しました。

 

映画制作とは言っても、映画ってどうやって作ったらいいの??カメラってどんなの使えばいいの???

 

そんなところからのスタートでした。

 

皆の想いや経験が詰まっているだけに、この映画撮影でもう一度傷を作ってはいけないと

恐る恐る撮影に挑んだ思い出もありますが、まったくの取り越し苦労でした。

 

撮影現場では大人も子供も関係なく、それぞれがそれぞれの仕事、役割を一生懸命果たしていました。

 

『学校に行かないとお先真っ暗』と言われてきた人、言ってきた人。

 

どちらもこの映画に参加しています。

 

真っ暗だなんてとんでもない。

 

真っ暗だと思っていたのは未来が眩しくて目が開けられなかっただけなんじゃないかと今は感じます。

 

それほどに、お世辞でもなんでもなく、関わった人達みんなが輝いていました。

 

不登校だからなんだって言うんだい。

 

皆、未来がキラキラ輝いている一人の立派な人間なんだい(*^_^*)

 

 

会場の関係で料金は同じになってしまうんですが、映画だけでも懇親会だけでも大丈夫です。

 

ぜひお越しください。

 

私も会場で緊張しながらオロオロしていると思いますので、声かけてください(泣)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。