医学アカデミー GALLERY

医学アカデミー理学療法学科のBLOG


テーマ:

こんにちはニコニコ

専門学校 医学アカデミーです晴れ

 

理学療法士は現在10万人を超え、様々な病院や施設で活躍しています。中でも、20代、30代前半の若い世代が約半数を占め、そのうち4割は女性です。女性で医療系の職業といえば看護師というイメージがあるかもしれませんが、理学療法士を将来の職業として選択する女性も増えてきているということです。女性理学療法士の先輩として、大変嬉しく、頼もしく思います。

 

理学療法士の仕事は、患者様の体の動きを引き出したり、介助しながら動作の練習をしたりと多岐にわたります。「介助が重くて大変だ」「力が要る仕事だ」など女性には大変な職業に思われるかもしれません。しかし必ずしも力の強さばかりが求められるわけではありません。むしろ体も心も不調を抱える患者様・ご家族様に寄り添って、優しく丁寧に希望を聴く等、女性ならではのしなやかな対応が求められる場面も多いのです。

 

また近年は、結婚や出産を経て働く女性理学療法士を支援するため、託児施設や出産・育児休暇制度、時短勤務制度などの福利厚生がある病院や施設も増え、子供が生まれても働きやすい環境になってきています。卒業生の女性理学療法士にも、お母さん理学療法士が増えています。資格があればいつでも現場に復帰できるのも魅力なのかもしれません。

一億総活躍社会において女性の活躍が叫ばれていますが、理学療法士を目指す女性がどんどん増えてくれるのを期待しています。

 

 

クローバー理学療法についてはこちらから!

 

クローバー学校説明会についてはこちらから!

 

クローバー資料請求はこちらから!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)