アイループ パソコン修理日記

大阪市阿倍野区のパソコンショップ「アイループ」における修理記録をつづります。


テーマ:
もしよければクリックしてください><
アイループはWindows関連のブログランキングに登録しています

Vista世代のデスクトップ「DELL Vostro 200」や「DELL Inspiron 530S」にはネットワークアダプタとして「Intel 82562V-2 10/100 Network Connection」が搭載されているが、これらの機種を Windows 7 にアップグレードした際に「ネットワークにつながりにくい」という症状が必ず起こる。32bit版でも、64bit版でも同様、どちらも試したがネットワークにつながりにくい。

より具体的な原因としては、「ルータからDHCPでIPアドレスを取得できない」というもので、これは必ず取得できないわけではなく、70%程度の確率で取得できないという厄介な症状。LANケーブルの抜き差し、デバイスの無効→有効、接続の診断など、いろいろやるとつながることもよくある。しかし、100%つながってくれなければ実使用でとっても困る…。

★Windows XP もしくは Windows Vista にダウングレードする
★既存のLANは使わず、新たにLANカードを増設する
という解決策もあるが、独自に解決方法を編み出したので参考として以下に情報を残す。

◆解決策◆

Intelの正式なドライバを導入し、オートネゴシエーションを無効にする
1. Network Adapter Driver for Windows 7 のサイトからドライバをダウンロードする
・・・・・・・・・・・・・★32bitなら → PROWin32.exe
・・・・・・・・・・・・・★64bitなら → PROWinx64.exe
2. 解凍、インストールする
3. インストールが完了したら念のため再起動する
4. 再起動後、「コンピュータ」 右クリック
5. 「管理」
6. (左画面の) 「デバイスマネージャ」
7. (右画面の) 「ネットワークアダプター」 ダブルクリック
8. 「Intel(R) 82562V-2 10/100 Network Connection」 ダブルクリック
$アイループ パソコン修理日記-がsdfg
9. 「リンク速度」 タブをクリック
10. 「速度とデュプレックス(S)」の項目を以下のように変更
変更前:「オートネゴシエーション」→変更後:「100 Mbps 全二重通信
11. 「OK」
12. 何度か再起動して症状が改善されているか確認する

◆蛇足◆

ちなみに、以下のテストを実施して問題なく動作している。
再起動テストx10回、シャットダウン→起動テストx5回、シャットダウン→電源抜き差し→起動テストx5回。これでたぶん大丈夫^^;

なんせお客さんに納品するパソコンですから…以前にも同じ症状があって、そのときは Windows 7 へのアップグレードをあきらめてもらったという経緯があり、ちょっと意地になって研究してみたのです。Vista世代のデバイスなら、7にも標準対応しておいてほしいです…。
AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

にゃるるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。