探偵クロキのブログ
  • 27Nov
    • 安い見かけに騙されないように。

      探偵の調査料金は決して安くはありません。ネットで大々的に宣伝しているところに問い合わせれば調査料金が100万円近く掛かると言うとこももあります。こちらの探偵社はまだ良心的です。電話問い合わせの時点で上記の金額を提示するので払えない方はお断りとしますと。顧客を富裕層に絞っています。たちの悪いのがホームページ上とかでは調査料金を安く見せてるとこです。浮気調査料金が5000円~6000円~とか乗せているとこです。このような探偵社に依頼しますと、大体、基本調査料金40,000円、3名体制、調査時間は5時間からとなります。そうしますと調査料金の最低時間が、3名で1時間18,000円で計算したら約130,000円となってしまいます。もちろん全ての探偵社が上記のようなやり方を行っているわけではありません。ただ、あまりにもホームページ上の謳い文句と見積額がかけ離れているところは、やめた方がいいと推奨します。さて、なぜ私が他社の料金まで把握しているとお思いでしょう。それは、このような探偵社に依頼し、結果、証拠は取れず高額な調査料金を払い、改めて弊社に依頼をし直す方が後を絶たないからです。再依頼された、弊社の浮気調査では30万~40万で済むことが多いです。この額の1.5倍ぐらい払われてから、再依頼に訪れます。探偵社選びは慎重に行うべきです。ラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 神奈川県●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 海老名市●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      4
      テーマ:
  • 19Nov
    • 浮気調査画像の一部を公開。

      探偵には調査力が大事といいますが、実際にどのような画像がとれるかどうかは依頼してみないと分からないものです。弊社ではサンプル報告書を公開していますが、今回は過去の調査で実際に撮影された画像をお見せしたいと思います。この画像につきましては数年前の物で既に解決済みの案件です。実際のものと記載してますが、本人達や場所の特定を避けるため加工してあります。報告書のサンプルはこちらhttp://www.hytokyo.co.jp/company/index11.html加工をかなり施していますが、濃厚なラブシーンだとお分かり出来ると思います。例えばラブホテルに行かなくて、どちらかの家に宿泊した場合には、この画像のような物があれば不貞の証拠が推認されやすくなり、言い逃れできません。事務所に相談に来られた方で、ご希望の方にはもう少し鮮明なものをお見せする予定です。ラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 厚木●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 座間市●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      5
      テーマ:
  • 06Nov
    • ホラーやな(笑)

      ある日の浮気調査。駅前の通りから一本入った道での張込み。都心の駅ではない為、終電を過ぎれば人通りはほとんど無い。そんな張込み刻(笑)そんなときに張込み車両の横をひとりの女(?)が横切る。挙動がおかしく、絶えず後ろを振り返りながら歩いている・・・車両から30メートルほど離れたところで立ち止まり、スカートのあたりをもぞもぞと触りだしている・・・暗くてよく見えないが立ちションしているようにも見えるのですが???(笑)あれはなにもんや???ただの酔っ払いか???そこで、せ~き~がいせん~カ~メ~ラ!!!www顔をみると・・・おっさんか( ゚Д゚)血の気が引くwww髪が長くスカートを履いているがおっさんに見える。(もしくはおっさんぽく見えるおばさん(笑))そうこうしていると、この通りに一人の若い女性が入ってきた。この性別不明の人物がスカート周辺を抑えながら若い子に近づく"(-""-)"マジの変質者か???ここはこの若い子は、すぐ目の前のマンションに入りセーフ( ;∀;)(変質者かどうか分からないけどwww)その後はなぜか張込み車両の目の前に立っている( ゚Д゚)暗闇の中、車を見ているのか、車越しに通りを見ているのかわかない・・・マジで不気味っすw見の前で痴漢行為されたらとりあえず撮影して捕まえるか('Д')5分ぐらいか、車の前に立っていたと思ったら急に走り出す( ゚Д゚)なんやぁぁあぁぁ!!!と思ったら、張込みしているマンションの隣のマンションに入って行ったwwwなんやねんwww(思わず関西弁っすw)探偵を10年以上やっているがマジでビビったっすwラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 神奈川県●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 八王子●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      5
      テーマ:
  • 16Oct
    • これは最悪です。

      朝、ヤフーニュースを読んでいるとこの記事が目に止まる。「ドロ沼W不倫」 - Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPANhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181016-00010000-flash-peoネットのスキャンダル記事なのでどこまで正確か分からないけど、この記事の中で浮気をされた方の愚行が目につきます。先ずは浮気を疑って相手に問い詰め、暴力を振るってはいけません。問い詰めつる行為も出来るならやらない方がいいです。そうは言っても、人の感情は単純ではないので抑えられないですけど。それでも暴力は絶対に行けない。記事の中にあるように警察に捕まり、子供にも会えなくなります。これは暴力を振るえば現実に起こること。そして、相手方の言い分。この記事では真実かどうか分からないが、このような反論する浮気相手も現実にいます。この記事の内容は反面教師になりますので、妻や夫の浮気を疑っている方は怒りの感情を飲み込んで、先ずは弁護士や探偵に相談した方が最善です。ラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 相模原市●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 麻生区●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      5
      テーマ:
  • 11Oct
    • 詐欺みたいな営業電話(笑)

      事務所で調査資料のまとめや報告書の作成をしていると一本の電話。たどたどしい話し方の男性からの営業電話。話し方がたどたどしいのであまり話の内容が理解できなかったのだか(笑)「今月だか来月にそちらの建物が対象になったかどうかでそれで安くできます」とかなんとかかんとかって言ってます。(笑)要は電気の基本料金が20%安くなるとのこと。ふ~ん、安くなるのかと半分上の空で聞いていたら、「物件情報を確認の上、再度担当者の方から電話ををしますので電気料金の明細をご用意ください」と。ん?この電話は何のための電話だ?新手の詐欺みたいな感じやな(笑)(電気料金が安くなる詐欺などないと思うけど)数十分後に早速電話が鳴る(早っ)今度の相手方は女性。まあ何もしなくても安くなるならいいかとしばらく話を聞いて相手の質問に答えて行くが疑問が募る(笑)最初の電話だと契約者や契約状況が分かった上で掛けて来てるのかと思いきや、事細かに聞いてくる。確認のいみがあるかも知れないので、まあスルーしときます。最後の最後に、手数料として約4000円(正確な金額は忘れた(笑))がかかります。待てぃ!!!電気料金の明細が手元にあったので電卓で計算すると…2年近く使わないと安くなった意味ないじゃん( ・ε・)営業電話の仕方と相手先の会社名も聞いたことないし(ここは伝えてませんよ笑)、2年先なんてどうなっているか分からないので契約は出来ないと伝える。(町田オフィスが潰れるとかではなく移転する可能性もあるので💦)契約しない旨を伝えると相手方はやや強めの口調であーだこーだ言ってくるが、再度お断りを入れるとぶっきらぼうに電話切られ終了wこの記事を書く前に相手方の会社の評判を調べるとあまり良くないのと、例え契約をしたとしても消費者側に全くメリット(デメリットもそんなにないみたいだけど)のない契約だと判明する。ちゃんと調べて比較すれば、この会社よりもいい契約内容の会社は存在するみたいです。あぶない、あぶない💦探偵クロキ危機一髪です(笑)電力の自由化に伴い、安くなると見せかけ、たいして消費者側にメリットのない(料金は東京電力とほぼ変わらないがカスタマーサービスとかの質は落ちるみたい)契約を結ばせる業者は少なからず存在するみたいです。このご時世、電話勧誘してくる業者は気を付けないと💦しっかりと親には伝えておこうwwwラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 海老名市●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 八王子●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      2
      テーマ:
  • 06Oct
    • 浮気調査事例。浮気相手は水商売!?

      今回の浮気調査事例はかなり骨が折れました。対象者はクライアントの夫。浮気相手は水商売をしていました。また、この浮気夫は以前から仕事が理由で帰宅しないこともしばしばあり、また仕事がら取引先に出向きそのまま帰宅することもあります。(浮気を疑う前は会社に泊まっていると言っていたが、今は親しい上司の家に泊まっていると浮気夫は言っている。)その為、調査を行う場所、時間帯が問題になってきます。ひとつ調査を行う上で有効なのは浮気夫のSNSが覗き見れることです。ただ、この浮気夫は結構遊び歩いているようで、SNSを見ても調査開始時点では相手の確定ができない状態です。(複数の女性と会う約束していた。)クライアントと協議の上、とある週末を調査日に設定します。この日はSNSで女性と食事を約束していたのと、クライアントに帰宅しないことを告げています。調査初日は女性と会うこともなく、一人でふらふらし、あるマンションに入って行きます。SNSで確認したところ、このマンションが本命の浮気相手の女性が住んでいるマンションだと判明し、次回からはこの場所が浮気調査の現場になります。浮気の証拠としてこのマンションに宿泊した証拠が欲しいところです。厄介なことが二つありこの女性は友達の家に泊まったり帰宅しないこともあるのと、水商売をしており帰宅時間が深夜3時や4時になることもあります。そこで、浮気夫と浮気相手が休みな土日にターゲットを絞ります。狙いとして、土曜の夕方に二人のデートを確認し、二人での宿泊を押さえます。(平日だと女性の帰宅は深夜で、浮気夫が朝方に出勤した場合に、ただ寝ていただけという言い訳をさせない為にこの調査方法です。)書けば2行で済みますがこの証拠を押さえるのに時間が掛ります。浮気夫が女性とは別の人物(男性ですが)と飲みに行ったり、女性の出入りが確認出来なかったりと調査時間の方は結構掛かりました。(このように調査時間が掛かることが予想された調査の為、定額プランで受けております。)調査時間は掛かりましたが、その他は特に問題なく浮気調査の方は終了したのですが、慰謝料請求に問題が残っています。調査中に既に分かっていたのですが、SNS上で浮気夫が既婚を隠していたことです。(女性の方から問い詰められていますが、これを不定しています。)これではこの相手女性には慰謝料を請求しても、拒否される可能性が高くなってしまいます。そこで、クライアントには浮気夫にこの女性の分も合わせての慰謝料を請求し、応じなければ女性に既婚だとことを伝え、さらに女性にも慰謝料を請求することを提案してみます。こちらのクライアントには、弊社から弁護士を紹介させていただきました。そこで、弁護士の先生にも状況を詳しく伝えます。浮気夫は、弁護士からの連絡に潔く応じ、あっさりと慰謝料の額(通常の額より倍近い)にも同意したようです。浮気調査には時間が掛かりましたが、慰謝料請求には、ほとんど時間がかかからなかった案件です。ラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 神奈川県●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 相模原●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      1
      テーマ:
  • 22Sep
    • 浮気調査事例。「浮気妻はクライアントの手のひら上で踊らされる。」

      スムーズに行った浮気調査事例です。浮気妻は、毎週末の土日のどちらかに出掛けます。出掛ける理由は気分転換や友達との食事です。子供がいるので子供の面倒をクライアントがみれる土日のどちらかを作り出掛けさせます。そうしたら見事この作戦にハマってくれました。毎回、浮気相手と会い、食事し、お決まりのラブホテルです。食事した場所は3回中2回は同じ場所で、ホテルは同じホテルを3回とも利用。報告書がコピーかと思うほど、同じ行動でした。(服装は違うのでコピーではないのは分かると思いますが(笑))調査の1回目で浮気相手の自宅を判明させ、残り2回は証拠収集です。今回の調査依頼は30時間パックで受けており、最初の調査は相手の自宅まで追いかけたので、調査時間が少し多めにかかり、10時間程度かかりました。残り2回は、7時間と8時間です。残った5時間で相手の勤務先を判明させ、調査終了です。毎回会ってラブホテルに行き、浮気妻がぐうの音も出ない調査報告書が出来上がりました。このような調査が出来たのはクライアントのおかげとも言えます。浮気を疑っているが(ほぼ確証もあるが)それを妻には伝えず、あえて浮気しやすい環境を作り、浮気の現場を探偵に押さえさせます。浮気妻はクライアントの手のひら上で踊らされた形です。ラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 海老名●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 厚木●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      1
      テーマ:
  • 14Sep
    • メールとラインの問合せでは、出来るだけ詳しくお願いいたします。

      弊社では相談フォームとしてメールとラインでのご相談もできます。(もちろん電話も可能です。)メールとラインでのお問合せにおいて、漠然とした質問があります。浮気調査希望で、夫または妻が浮気しているので調査お願いしたい等です。このような相談内容では、調査計画、お見積もりは出せないので面談を希望した返信になります。面談を行い、どういう状況で浮気をしている可能性が高いかお聞きした上で、弊社の浮気調査料金と照らし合わせてお見積もりと調査計画を提示いたします。メール、ラインで調査料金のお見積もりを希望の場合は、上記に記載した「どういう状況で浮気をしている可能性が高い」かを詳しく記載していただかないとお見積もりは難しいと考えられます。基本的に調査料金の問い合わせがあった場合はホームページに提示している以上のご返答はできません。弊社の浮気調査料金のシステムは時間制ですので、調査時間に対しての料金になります。定額プランもありますが、定額プランに関しては面談後のお見積もりになっておりメールとラインだけではお見積もりはいたしません。推奨するのはメールかライン相談でご面談の予約をしていただき、ご面談でお見積もりと調査方法のご説明をさせていただきたいです。ラインでのご相談はここちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 東京●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号タイ・バンコクオフィス●TEL:+662-426-5096(日本から掛ける場合)02-426-5096(タイから掛ける場合)探偵 神奈川県●MAIL:bkk@hytokyo.co.jp●所在地:89/9 Soi Phutthabucha 39 Khwaeng Bang Mot, Khet Thung Khru,Krung Thep Maha Nakhon 10140, Thaila

      テーマ:
  • 08Sep
    • 別れさせ工作が公序良俗に反するか。

      前回の記事別れさせ工作について書いたので補足です。前の記事はこちらhttps://ameblo.jp/hytokyo-machida/entry-12401189978.html警察や調査業協会は公序良俗に抵触する可能性が高いといいながら、先日の地裁は判決では「公序良俗に反するとまでもいえない」と出たのなぜか(勝手に)解釈します(笑)先ずは別れさせ工作に対しての見解ですが、依頼者と探偵は加害者であって、被害者は元恋人とその恋人。前日の地裁裁判は加害者同志の裁判であるので、(前回の記事にも少し書きましたが)「公序良俗に反するとまでもいえない」という判決が出てしまいます。被害者である(工作を受けた方)が訴えればいいのではないか?と思われますが、これは難しい。相手の身元が判明出来ないのと、工作を立証しなければならない。今回のように裁判になり被害を受けた元恋人が裁判を傍聴して、自分が被害者だと気づき訴えを起こさない限り難しいと考えられます。工作員だった身元を隠すわけだし、訴える相手が判明しなければ裁判は起こせない。工作を受け側が、工作をした側を訴えることができれば、公序良俗違反になる可能性が高いと考えられます。似たような最高裁の判決で「内縁の当事者でない者であつても、内縁関係に不当な干渉をしてこれを破綻させたものは、不法行為者として損害賠償の責任を負う。」(最判S38.2.1)工作は不当な干渉に当てはまるかどうか、恋人同士の関係で認められるかどうか裁判では争点になりそうですけど・・・ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3探偵 東京●代表:原田 秀樹探偵 神奈川県●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315

      1
      テーマ:
  • 05Sep
    • 別れさせ工作に判決。

      先日、別れさせ工作を行った探偵業者と依頼人の間で金銭の支払いの問題での判決がでました。詳しくはリンク先で(笑)https://www.sankei.com/west/news/180829/wst1808290087-n1.html詳しくはリンク先でと書きましたが、ネット記事は表面上です。どこの記事で別れさせ工作は「公序良俗に反しない、適法」みたいな書かれ方をしていますがこれは違うと思います。ワイドナショーに出ていた弁護士の先生も言ってましたが、今回の争点は私契約に基づいた金銭の支払い問題が争点です。別れさせ工作自体の違法性を争った裁判ではありません。民法では私人同士の自由な契約は認められていますが、違法な行為・公序良俗に反する契約は無効になります。ワイドナショーの弁護士先生が言われたのは、あくまでこの私法上の契約が公序良俗に反すまでといえず、依頼人は金銭を支払いなさいという判決です。別れさせ工作の裁判はこんなのが多いですな(笑)別れさせ工作は探偵業法上は、探偵業務ではないみたいです。(警視庁の偉い方が言ってました(笑))そこまでする過程での情報収集(尾行等)は探偵業務ですけど・・・この話は置いといて、今回の問題はク〇(〇の中ご想像にお任せします(笑))みたいな依頼者が問題です。別れた恋人と復縁したいために別れさせ屋に依頼。そんな考えだから恋人に振られるんだよと。さらにあまつさえ依頼をして契約上は依頼を成功しておいて、(おそらく)支払いを逃れるために裁判に持っていって公序良俗に反して無効を主張。これをク〇と言わずなんという(笑)正直、私が望んだ判決は「別れさせ工作は公序良俗に反するが、契約は履行されているので金銭は支払いなさい」というもの。似たような判決で愛人契約は無効だが契約の条件として譲り渡したマンションの返還は認めないという判決があります。不法原因給付民法708条本文 不法な原因のために給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない。民法ではこの条文に抵触します。どこかで公序良俗に反する(違法)という判決が出なければ別れさせ屋はなくならいと思います。警視庁も調査業協会も公序良俗に反する可能性があり違法性が高いので自主規制を求めています。今回のような依頼者と業者での裁判では公序良俗に反するという判決は出ないかもしれません。別れさせ工作を行ったとしても恋人は戻りません。別れた恋人に対して、嫌がらせ目的で依頼するク〇もいるんだろうな・・・ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3探偵 相模原市●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      3
      テーマ:
  • 29Aug
    • 探偵クロキのピンチ笑

      ある日のこと。久しぶりに相談者が来ません(笑)(笑)ではないけど仕方なし(^_^;)そこで町田に新しくできた二郎系のラーメン屋に行くことに(^-^)/これをガッツリとニンニクを入れて食す(笑)※調査日や人と会うときは絶対に食べません。こんなときでもないと食べれないので(笑)食べ終わり事務所に着くと電話が鳴る。本日、予約した〇〇ですけど事務所の場所がわかりませんと。エー❗️!Σ( ̄□ ̄;)約束は2時間前やん(思わず関西弁w)どちらかが勘違いしてたらしい。ご飯も食べた後だし事務所に居るしけど問題は・・・わてニンニク臭いやん(。>д<)さらにこの後に絶対にお腹痛くなるやんw慌てて、ブレスケアを飲み相談に対応。匂わないように気をつけながらですけど( ;∀;)ご相談後、契約になります。重要事項説明書を読み合わせし、契約です。契約内容の確認等を含めれば40分前後はかかります。この間、わてのお腹の中は大型の台風が直撃しています。防波堤が崩れそうな気配( ゚Д゚)なるべく平常を装いなが契約を終えます。依頼者が帰られた後は聖地(トイレ)に直行です(笑)普段をこうならないように食べないようにしてますので安心してください(笑)※くだらない内容のブログで申し訳ないですm(_ _ )mラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 神奈川県●代表:原田 秀樹探偵 八王子●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 厚木市●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      3
      テーマ:
  • 25Aug
    • 真夏には命がけですよ(笑)

      張り込みをしていると変わった人に遭遇するシリーズ(笑)よくお年寄りはその辺につっ立てたりします(笑)これはあまり変わったことではないのであまり気にしてなかったのですが。30分ぐらい過ぎてもまだいます。いくら日陰だからといっても夏だから熱中症になるよと余計な心配・・・しばらくすると・・・手を挙げてるけど、なんだ???タクシーかい!!!wwwイヤイヤ、この道に空車にタクシーなんてめったに通らないから(-_-;)30分以上かけてタクシー待つなんて・・・真夏にやるのはある意味、命がけですよ・・・ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 厚木市●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      テーマ:
  • 11Aug
    • 鉄は熱いうちに打て!(笑)

      ここ最近は浮気夫や浮気妻の行動を依頼者がある程度調べてからご依頼をいただけることも多いです。調査する上である程度は行動時間や場所が調べてあれば調査時間も抑えられたり、GPSの情報で浮気相手の自宅がある程度判明していたりと調査に有益な情報もある為、助かることもあります。その反面、ご自身で調べることに時間が掛かり機会を逃していることがあります。浮気を疑い依頼をされる前に調べているときは頻繁に会っていたのに依頼をしたら会う機会が減っているということがあります。なんか変だなと思って3ヵ月。そこから自分で調べて3ヵ月。浮気調査の依頼を行うまで半年ぐらい。そうすると状況は変わっている可能性が出てくるんです。それに不倫カップルにも倦怠期があったりもします。一般的な?(笑)カップルと同じに不倫カップルも付き合い立ては、頻繁にあいます。こういう次期はお互いに時間があるので会いまくります。時間が経つと倦怠期まではいかないけど仕事が忙しくなってしまったり(情報のない浮気相手の方がとか)会う頻度が減り逆に調査に時間が掛かることがあります。鉄は熱いうちに打てではないけれど、不倫カップルの付き合い初めの盛り上がっている時期に浮気調査を充てた方が早く確実に浮気の証拠が押さえられることが経験上は多いです。自分で調べてから調査を行う人の多くは、いい意味で慎重ですが悪い意味では決断力不足。こう書いたら身も蓋もないかもしれませんが、依頼者が3ヵ月掛けて調べ上げたことは浮気調査を行えば早ければ3日、遅くても1週間で調べられる内容だったりもします。浮気相手の影が見えたら、さっさと依頼をされた方が、サクッと浮気の証拠が押さえられるます。ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 東京都●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 厚木市●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      1
      テーマ:
  • 09Aug
    • 予備調査は大事です。

      予備調査とは調査を行う前に行う簡易な調査です。主に行うことは対象者の面取りです。要は実際の対象者の顔や体型の確認です。結構この予備調査を行うことが重要であることが理解されていな方が多いです・・・プロの探偵だから写真を渡せば「一目で分かるでしょ」みたいな(笑)こういう方に限って写真も数年前のもので「少し痩せたぐらいで変わってない」とか言われて、実際見てみると激変やんかーい!!!みたいなことがあります(笑)毎日見ている依頼者なら変わってないと思うかもしれませんが、赤の他人の調査員では一見では分からないこともありますので面取りを行います。でないと調査の最初に面取りを行わないといけなくなり、見落としと発覚のリスクが高まります。面取りでは顔を見て写真と確認します。その為には正面に調査員が立たねばなりません。正面に立つということは対象者に直視されます。今どきはスマホをしながら下を向いて出てくる方も多い為、顔を覗きこまなければならないときもあります。そんな不審な行動をされた対象者が警戒しないとも限りません。上記のようなリスクを減らすため、別日に面取りを行うのが理想的です。その他にも自宅や職場付近での張込み方法を考えたりもします。今はグーグルのストリートビューがあるので付近の確認もしやすいですが現地に行かなければ分からないこともあります。一応、プロの探偵なので基本的にリスクは犯さず、安全にこっそりと浮気調査を行いたいと考えています(笑)ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分探偵 神奈川●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 厚木市●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      1
      テーマ:
  • 06Aug
    • 少数精鋭で行っております。

      弊社は創業より10年を越え依頼数も右肩上がりで増えています。依頼件数が増えている要因としてご紹介があり、一度弊社の報告書を見ていただいた方は他の探偵社より優先してご紹介をしてくださっており感謝しています。同じように報告書を見ていただいた、弁護士の方からのご紹介も多く承っています。調査件数は右肩上がりなのですが、調査員の数は同じように右肩上がりといきません。皆さんが考えるようより探偵の仕事は難しく、体力的にもきついです。その為、優秀な調査員はめったに育たないのが現状です。弊社では調査員は増やしたいけど、弊社の最低限のカリキュラムをこなせない方はお断りをさせてもらっています。最低限の調査力がなければ、クライアントに迷惑がかかってしまうからです。現状は少数精鋭で行っており、多数のご依頼が被ってしまいますとお断りさせていただくか、お待ちしてもらっています。基本的には先にご依頼をいただいた方から先行して調査を行っています。早い話、早い者勝ちです(笑)ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィスTEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      テーマ:
  • 02Aug
    • 猛暑で大変ですが、もうすぐお盆です。

      今年の夏は地球温暖化の影響で真夏日なんて余裕で越え猛暑日が連日続いています。調査員も熱中症には気をつけなければなりません。そんな暑い季節ですが、もうすぐ大型連休の方が多いお盆休みの時期がやってまいります。この時期は浮気の尻尾を掴みやすい時期でもあります。浮気をしている夫や妻は、毎年休みなはずなのに急にこの日だけ仕事とか言い出します。怪しさ満点です。弊社で受けたこの時期の浮気調査では(上記のような怪しい言動があった場合は)90%の確率で浮気をしています。このように確実に浮気を抑えられるメリットもありますが、デメリットもあります。仕事に行くふりをするので朝からの調査になります。そうすると必然的に調査時間が長くなる傾向にあります。12時間~15時間ぐらいの調査になることも多いのでその分、調査料金が増してしまいます。浮気夫(妻)が日ごろは会社帰りなどで浮気をしている場合は、調査時間は5~6時間ですむことが多いですが、メールやラインでの確認が出来なければいつ会うかの確実な情報が得られません。例えば、会社帰りに調査を行ったとして、会わなかった日は4時間の調査と仮定し、3日分調査をしたとします。そうしますと、4時間+4時間+6時間で合計14時間になります。もちろん1日で証拠が取れるかもしれませんが、そのように上手くいくことは経験上稀です。そう考えると、お盆の休みの中で確実に抑えられそうなときを狙うのが早期解決の手段かもしれません。ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィスTEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp探偵 厚木市所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 新横浜●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      3
      テーマ:
  • 28Jul
    • そんなことってありますか?(笑)

      ある暑い日にコンビニにての張り込み。周辺から奇声が!!!(笑)恰好からは海にでも行くのかと思わせるような感じの女性。「待って~私まだ乗っていない~待って~」と叫んでいる。周囲の目も気にしないぐらい怒り心頭だ。置いてかれたようだ。怒るのも無理ない。勝手に大勢で海に行くなかでひとりコンビニに置いてかれたんだろうなと想像する。どうやら携帯も車内らしく、動作から怒りが滲み出ながら公衆電話から連絡している。友達の電話番号覚えていたのね。よかった、よかったと横で勝手に安堵していたが・・・戻ってきた車がコンパクトカー(笑)おそらく車内には運転手だけ(ー_ー)!!なぜ???わざとかwwwとまた勝手に想像する(笑)女性は運転手に怒りに満ちた言葉を浴びせながら乗車。これも夏の風物詩かな(笑)ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィスTEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp探偵 神奈川県所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 大和市●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      2
      テーマ:
  • 12Jul
    • 肩を叩かれる!笑

      張り込みをすること数時間。対象者ら出ない(((^_^;)そんなとき肩にトントンと( ゜o゜)人の気配も感じなかったからハッとして振り返ると肩にこいつwwwバッタやんOrz画像では分からないけど結構でかく人差し指ぐらいの大きさよ笑なぜかその後も2回ほど太ももに飛びつかれ戯れるはめに笑これで見落としたらどうしてくれるねんて話しですよ。バッタ君よ(#`皿´)夏の風物詩です。この日も蚊にえらい刺されております笑

      5
      テーマ:
  • 25Jun
    • クレームなんてありません(笑)

      先月、年に一度の警察の訪問がありました。これは毎年あり、依頼状況の確認や法令(探偵業法)を遵守しているかの確認が行われます。弊社は特に問題はないので警察の方が書類等を確認して比較的簡単に終了します。(毎年行っているため)そこで少し雑談をしたところ「クロキさんのところは7年以上やられているのにクレームなしで凄いですね」と以外になところで褒められる(笑)「今どき警察の方にクレームを入れる程のことがあるのですか?」「ありますよ、ついこの間なんて発覚しているのに尾行を続けた業者とかあるので・・・」詳細は省きますが、どうやら素人まがいの調査員が尾行を行い発覚しているのに尾行を続けて、対象者が怖くなり警察に逃げ込んだ結果、探偵業者だと判明したそうです。この行為は、探偵業法違反になります。第六条 探偵業者及び探偵業者の業務に従事する者(以下「探偵業者等」という。)は、探偵業務を行うに当たっては、この法律により他の法令において禁止又は制限されている行為を行うことができることとなるものではないことに留意するとともに、人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない。この後半の部分、「人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない。」に抵触します。「こういこうともあるので従業員の教育はしっかりと行ってください」と言われたので、「弊社は約2か月かけて教育し、その時点で向いていないの判断した方は採用しないのでその点は大丈夫ですが、逆に調査員が増えないのが悩みの種です(笑)」最近は警察の指導が効果的なのか一昔前ほど、いい加減な業者が減ったような気がしていたのですが、まだ存在するのは確かみたいです。ネットで広告を大量に出している業者の方が安心して依頼を頼めると思い依頼し、その後、弊社に依頼を再度行うということが以前は良くありました。最近は減っていたので大手の業者も改善したのかと思っていたのですが・・・(ネット社会なので悪い評判はすぐに出回るので、どうしようもないところは直ぐに淘汰されますが屋号(名前)を変えてやっているとこもありますので・・・)弊社は池袋オフィスもありますが、池袋の方が警察の指導は厳しいみたいです。(池袋オフィス自体にクレームはありませんが、土地柄的に探偵業者が多く、その為いい加減な業者も多い為、自ずと厳しくなっています。以前に従業員名簿の写真が5ミリほど大きかった為、営業停止になった業者があります。これは、その業者がクレームが多く、なんとか警察が営業停止にしたかったと推測できます。)最後に、町田市ではまともに営業しているのは弊社ぐらいだそうです(笑)ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp探偵 東京都●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      3
      テーマ:
  • 07Jun
    • 探偵は整備もする(笑)

      今回は調査とは関係ありません(笑)(最後まで読めば少しは関係あるかもです(笑))ある日のこと調査に使っている町田号(バイクです(笑))の調子が悪い・・・そこで知り合いに相談してみるとどうもセルモーターが劣化しておりエンジンのかかりが悪いくなっている様子"(-""-)"これでは調査のときに支障がでます。そんな物はただのガラクタで探偵に必要がありません(笑)そこで修理!!!セルモーターだけ新品に交換するのは簡単なようだけど・・・これはいいお値段だwそこで、オーバーホールをする方法があるようでネットで調べると意外に簡単にできるみたいなことが書いてあった。そこで実践!!!これがセルモーター。ネットの記事では簡単に外せるみたいなことが書いてありますが、素人がやると20分程度かかりました(笑)(分かっていれば5分で外せます(笑)手前のねじ2本と上のゴムカバーに隠れている導線を外せばOKですけど(笑))これが外したセルモーター(^^)/分解したやつ。そして取付!!!これで無事エンジン始動!!!・・・・・・・・・ってかかりませんOrzここまでの所要時間3時間(・・;)また取り外し、今度はネット記事ではなくユーチューブの動画で詳しく説明してるのを見ながらやってみます。どうやら部品交換の部分を間違って取付を行っていたようだ。仕組みを理解し再度取付!!!ようやく無事エンジンも始動(^^)/これで調査中の憂いはなくなった笑ネットの記事では簡単って載っていたのに全然簡単ではありません💦トータルで5,6時間かかっています。前回の記事のネットの記事を鵜呑みにすると思ったより大変な目に合うのを自分自身で経験wwwプロがやれば1時間程度で終わるものを素人がやると思ったより時間がかかり苦労します。そして中には取り返しのつかない失敗をし予算を抑えようとしたことが裏目になり全損なんて最悪なことも(。>д<)(今回私がやった修理は失敗しても最悪な状況にはならないと判断したので(プロの方に相談した上で))これは何事にもいえることで浮気調査にも当てはまります。このブログでも何度か書いたことがありますが素人がやれる範囲はある程度までです。バイクの修理でも駆動系は絶対に触りません。理由は失敗したら余計に修理代が高くつきますし、走行中に修理箇所が壊れてしまった日には・・・死にます(笑)そんなリスクは犯せません。ラインでのご相談はこちらから↓↓↓hy東京探偵事務所 町田オフィス●TEL:042-732-3534●FAX:042-732-3263●MAIL:machida@hytokyo.jp●所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田2-7-6-306JR「町田駅」ターミナル口より徒歩5分●代表:黒木 健太郎●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30110313号J.P.Aグループ池袋オフィス●TEL:03-6802-8160●FAX:03-6802-8161●MAIL:info@hytokyo.co.jp探偵 相模原市●所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-49-13杉山ビル2FJR「池袋駅」北口より徒歩3分●代表:原田 秀樹●探偵業届出番号:東京都公安委員会 第30130308号探偵 町田市●探偵業開始番号:東京都公安委員会 第30110315号

      3
      テーマ:
topbanner

プロフィール

探偵クロキ

自己紹介:
探偵歴10年、町田にオフィスを構えて7年の hy東京探偵事務所 町田オフィス代表のクロキです。 町...

続きを見る >

フォロー

ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス