こんにちは、香川県のヒプノセラピスト村上のりこですニコ

 

宇宙種族だった頃の記憶を思い出された

クライアントさまのヒプノセラピー体験談をご紹介しておりますピンク薔薇キラキラ

 

 

最初の記事はこちら下矢印

 

 

 

 

ベルこの体験談はクライアントさまのご承諾を頂きまして掲載しております。

内容は分かりやすいように、私のほうで物語形式に編集させて頂きました。

 

 

宇宙種族の存在を信じていない方も

1つのストーリーとしてお楽しみ頂ければ幸いですニコラブラブ

 

 

キラキラキラキラキラキラ

 

宇宙船に乗って、自分たちが住める星を求めて

仲間たち4人で旅をしています。

 

みんな、住みたいと思う星がみつからない

でもみつけなきゃ。

 

今、マスターが候補にあげてくれた星のうちの

2つで迷っています。

 

 

1つは地球キラキラ

 

だけど、地球はいいうわさを聞きません。

まだ次元が低い段階の星で、人々はネガティブで

物質的なことに、こだわっている種族と聞いています。

 

地球は美しい星だけど、試練の星といわれています。

そのような星で、私たちが暮らしていくのは、

とても大変なことです。

 

キラキラキラキラキラキラ

 

私たち、ミンタカ星人は、

ネガティブな要素が全くなくて、恐れや不安、怒りという感情も全くなくて

種族全体が平和的で、霊性が高く、明るく楽しいことを好み、

みんなとの繋がりを大切にしていましたラブラブキラキラ

 

家族という概念もなく、みんなで一緒に育てあう。

誰もが安心して生きている、そんな星でしたキラキラ

 

キラキラキラキラキラキラ

 

もう1つの候補の星は、

水はそんなにきれいじゃないんだけど

文明は発展していて、人々も平和的。

 

どちらを選ぶか、

選択のときがせまっています。

 

 

(少し間があいて)

 

ミンタカの女性は、地球ではない星を選ぶことにしたようです。

彼女は、ずっと一緒に過ごしてきた妹のような存在。

別れは辛いけれど、選択は自分にゆだねられているので笑顔で見送ります。

 

 

(ミンタカ人女性の思いを感じてみます)

ミンタカ人女性:

ココタ、泳ぎが苦手な私に、泳ぎを教えてくれてありがとうキラキラ

あなたは私にとって、頼りがいのある姉のような存在だったよ

またいつか必ず、再会して友だちになろうね!

 

 

別れのとき、私たちは2人で固く約束をかわしました。

彼女はニッコリ手を振りながら、宇宙船から離れていきました。

 

 

キラキラキラキラ

残りのメンバー

私たち3人は、地球人として生まれ変わることを決意しました。

 

 

マスターは、私たちに向けてキラキラ真顔

 

あなたたちは、地球での転生経験がないから、とても心配しています。

地球人としての暮らしに馴染めず、生き辛いこともあると思うけど

困ったときには、必ず!何らかの形で支援しますキラキラ

 

そして、

地球に生まれるのであれば、これまでの記憶は失ってしまうことになります。

地球の周波数が低いから、宇宙での記憶を維持しておくことはできないのです。

 

だけど、魂は覚えているから

いつか自分が何者なのか、分かるときが来ます。キラキラ

 

帰る星はもうないけれど、地球が第2の故郷になってくれれば

うれしく思います。キラキラ

 

と言いました。

 

 

マスターの言葉に驚いた私は

記憶が全部なくなってしまうの?

もしなくなったとしても、自分の名前だけは忘れるのは辛い汗

みんなに親しまれ、愛されてきた、この名前だけは忘れたくない

 

と訴えました。

 

 

するとマスターはキラキラ真顔

 

わかりました。

名前だけは忘れないようにしておきましょう、

と答えてくれました。

 

 

そして、キラキラ真顔

悲しみや憎しみを知らない星で生まれてきた、あなたたちにとって

これも良い学びの機会だと受け止めて、頑張ってきてねキラキラ

 

とエールを送ってくれました。

 

 

(マスターに地球での目標について質問しました)

 

第一目標としては、今世を生き抜くことです!

なにがあってもどんなに苦しくても、自ら命を絶つことだけは

しないでくださいね。

助けたくても、救いにくくなってしまうから。

 

そして、

人を喜ばせる仕事につくことは、あなたの魂が望んでいることでもあり

あなたが本来持っている能力を、発揮できることでもあります。

故郷の星では、人にポジティブを与えることが重要とされていましたからね。

ですので、地球でも、そういうことを仕事にするといいと思いますよ。

 

あとは、ミンタカ星には無かったシステムとして

自分の家族を持つこと、

これは地球独自で体験できるシステムですから

あなたが望むなら、結婚や家族を持つ体験をするのもいいですね。

 

 

キラキラキラキラキラキラ

 

 

”故郷の星では、人にポジティブを与えることが重要とされていました”

 

というマスターの言葉キラキラ真顔

なんて素晴らしい在り方なのでしょう~キラキララブラブ

 

 

地球は今どうなのかな?と考えさせられます。

 

進化した宇宙種族の存在は

私たち地球人が目指していきたい未来を

みせてくれますキラキラ

 

人にポジティブを与えること

私も大切にして、心掛けていきたいな~と思いますキラキラ

 

 

次回は両親を選ぶところへキラキラ

もう少し続きますニコ飛び出すハート

 

 

 

 

ガラス玉とこんぺいとう☆ヒプノセラピー専門サロンたのし…!
 香川県丸亀市南条町(JR丸亀駅から徒歩5分内)
 営業時間 11:00~18:00 / 不定休 / 完全予約制 
 ~女性限定のプライベートサロン~
ガラス玉とこんぺいとう☆ホームページ