ラッキ〜やったなぁ

テーマ:
〜ラッキ〜やったなぁ〜


2018年8月12日(日)20:30〜21:30

■天気:晴れ
■気温:31℃
■潮:大潮


久しぶりの場所で釣行。
タックルベリーへルアーを買いに行ったついでに、雰囲気が良ければ少しだけ釣りをしようと思い現地到着あし

ここは昨年の今時分ぐらいにランカーを釣ったところラブ

ここより、西の方でサビキでアジ、イワシなど釣れてきだしたので、そろそろこの辺にもイワシが回ってきてるんじゃないかと推測キラキラ

少し前から、ここの海の様子はたまに、確認しに来ていたので何かのベイトがいるのは知っていたのだが、今日は更にベイトの数が増えていた。

でも、あんまりシーバス入ってこない場所だと思ってるんでベイトがいるだけで、なかなか釣れないことが多い気がするような場所なんです。

しばらく海の様子を眺める。
ベイトっ気もあるので、とりあえずやってみることに。

準備してる最中、沖からなんだかベイトが押し寄せてくるような、潮目がこちらに向かってくるような雰囲気おいで

と、ここで2発のボイル!

どうやら沖からシーバスが入ってきたっぽい。
チャンス到来!グー

何回か登場するこの場所はシャロー地獄で、根掛かり多発地帯。

先発ピッチャーは『ガルバ73S』。

この場所との相性が良いのと、シャロー地帯なので、チョイス。
先程ボイルがあった周辺の表層をスローに攻める。
5投目ぐらいで、クンクンクンっとシーバスだとわかるバイト唇

フックが掛かってから、ドラグをジーっと出される。
久しぶりのシーバスやから、少し引きを味わって、何なくネットイン。


割りかしガッツリいってたな。
前フック掛かってたから、かなり食い気満々な様子。

サイズは59やけど、よく引いて、楽しませてくれた。
やっぱりガルバ様様やったね。

まだベイトが沢山いるので、ガルバ、ビーフリーズを投げたけど、反応が全くないもやもや

多分、1匹しか入ってきてなかったっぽい。
まだおれば、恐らくボイルしてるはずやけど、しないので、引き際が肝心ということもあり、納竿とした。

回遊シーバスはルアーへの反応が良いはずなんで、いれば高確率でヒットする。
この場所は回遊シーバスの割合が高いと思ってるので、釣れない=いないと判断することにしている。
だから長居は無用との判断です。

最近は見極めが早いのか、諦めが早いのか、よくわからんがこんな調子の釣りスタイルになっています。

今日は釣れたタイミングが良かった。タイドグラフも釣りする前に確認しなかったが、後でタイドグラフ見たら満潮からの下げ始めやった。

また、シーバスが回遊してきたタイミングに鉢合わせたのでラッキ〜やった。

釣りってこんなもんなのかなぁ。

釣れない時は、大概、おらんとこに投げてんねんでぇーと言い聞かせてます…。
9割は確かにそうやと思ってます。
あとの1割は相手が賢いことと、アプローチが悪いと思ってます。

1にも2にも魚いるとこに投げないとプロフェッショナルでも釣れんで。
よく釣る人は、この魚探しがとてつもなく、上手いんやろ。

プロちゃうし、ラッキ〜で釣れたから良いことにしとこ〜照れ