昨日は久しぶりに大物を買いました。

ファンがいつ発売になるかヤキモキしていたヒロイズムのカリプソ。ジャーキングをトレーニング中の身としては、絶対入手しなければならない1本かと(笑)

ついでに同時入荷していたステッカーも衝動買いしました。



グリップはフジのマイクロトリガータイプ。見た目はともかく、使い勝手は良さそうです。




ブランクにはForever Bass Fishingのロゴ入り。ヒロ内藤さんのこだわりですね。



今回購入したのはカリプソのLJ(ラージジャーク)。SJと迷いましたが、同タイプであるダイワのブラックレーベルのLRBを所有しているので、今回はLJにしました。



ブランクの製造元は謎ですが、とりあえずガイドはフジのsicが付いています。



個人的に超気になっているのはこのガイドセッティング。ヒロさんこだわりのスパイラルシステムが採用されています。

個人的にはスパイラルシステムは見た目的にあまり好きでは無いのですが、使い勝手が良ければ印象も変わるかなぁ(笑)



今回は初回ロット限定ということで、ヒロさんのオリジナルステッカー付き。



ブラックレーベルLRBと比較。リールシートは異なりますが、フォアグリップのコルクなどは似たような形状をしていて、ヒロさんのこだわりを感じます。



ガイド数はブラックレーベルが9個でカリプソは8個。カリプソは3インチ短いので、1つ少ないガイド数です。

それにしてもこのガイドサイズ、個人的には小さすぎですね。このサイズの方が軽さやキャスタビリティーが上がるのかも知れませんが、もう少し大きめのガイドの方が、老眼のおじさんには嬉しいですね(笑)



ステッカーは何処に貼ろうかいな?と悩みながら、未だビニール袋に入れてしまってあったマグナムボックス、今回のステッカーを合わせてみました。

さすがスミス、ボックス表面の段差にキッチリ収まるサイズで出してくれたようです。

ヒロさんのステッカーもピッタリ。しかし問題は貼る位置。その辺はセンスが問われます。

噂ではレーベルなどのステッカーも出るようなので、それが出るまで待つか、それとも思い切って貼るか、もうしばらく悩みそうです(笑)