【Cantante lirico】テノールー日本語の壁を越えオペラで外国人と - The way of a Japanese lyric tenor to be an opera singer

【Cantante lirico】テノールー日本語の壁を越えオペラで外国人と - The way of a Japanese lyric tenor to be an opera singer

テノールリリコが、オペラハウスと契約するまでの物語- Japanese Tenor lyrico will sign a contract with an opera house and create a career overseas


テーマ:

別に頼んでもいないのに、手を貸そうとしてくれる人がいる。

 

そういう優しさに触れると、とても心地よくなる。胸が暖かくなる。

 

その逆のことを、金や意地のためにする人なんていくらでもいる。

 

例えば自分はもう本当に国際的に色々な国の人と、英語・スペイン語で関わるけれど、

 

仕事で関わった人たちでも、自分の国まできたら、連絡しておいでと言ってくれる。

 

あつかましく、泊めてもらおうとは思わない。でも、きっと頼んだら受け入れてくれるだろう。

 

ただ、そういう優しさが単純に嬉しい。

わざわざ連絡まであとからしてきてくれて、大人だな、と思うんだ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス