神戸・心斎橋 美尻専門ダイエット・トレーニング

神戸・心斎橋 美尻専門ダイエット・トレーニング

ふけないさびないキレイに痩せて若く見せるプロの技。
神戸・心斎橋でダイエット&美尻をつくるトレーニングスタジオ運営

こんにちは。

日本人向け美尻に特化したトレーニングプランを提供

3ヶ月宅トレ・ジムトレワークアウトプラン

 

平尾です。

 

 

 

昨日は18時くらいに夕食を済ませて今朝は5時30に起きました。

早寝早起きをすると自然と食事が整いますね。

 

 

 

仮に10時に食事を食べると昨日の夕食から16時間経っていることになります。

もちろん寝るまでに時間があるので消化に時間を割けます。

寝る直前の食事だと胃で完全に消化する前に寝ることになるので、

脂肪燃焼にもつながりにくいですし内臓も休めませんよね。

 

 

 

早寝早起きは生活リズムを作る上以外でもうまくできているなと実感してます。

 

 

 

特にダイエットをしている方はここまではできないかもしれませんが

少し意識してみるといいと思います。

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

こんにちは。

日本人向け美尻に特化したトレーニングプランを提供

3ヶ月宅トレ・ジムトレワークアウトプラン

 

平尾です。

 

 

 

下の写真のお尻と太ももの境目のお肉

 

このお肉の弛みをどうにかしたい!!

でも知っていないといけない弛みの原因。

 

 

 

弛みの原因は一番は筋肉が減ってきてお尻が下がっていることなんです!!

 

 

 

ちなみに、部分痩せをしたい場合その部位だけ脂肪を減らすことはできない理論なんですよね。

筋肉は分かれてますが、脂肪は人つなぎになっているので!

 

 

 

まず考え方を知ることが大事です。

動かし続けても弛みはもしかしたら少なくなる可能性はあるにしても

筋肉自体が増えているわけではない。

 

 

 

よってこの部位の筋肉が増えてはいないことになります。

 

 

 

そもそもどうなりたいのですか??

 

 

今のあなたのお尻を見てみてください!

『お尻と脚の境目が気になる』

そこだけが改善されたらいいのですか?

 

 

 

それは気になるだけで

根本的にお尻全体が気になっているから、ちょうど気になりやすい

『お尻と脚の境目が気になる』

と思っただけではありませんか?

 

 

 

なぜこんなことを言うかというと!

カウンセリングやご相談いただくケースのほとんどの方が

自分のカラダの問題点を言葉にできたいないからです。

 

 

 

実は・・・ということがほとんどです。

要は問題は問題の一部に過ぎなかった。ということです。

 

 

 

お尻と脚の境目が改善したとしても

お尻全体に目がいき満足できないことに不満になるかなと思います。

 

 

 

逆によくよくみたらそこまで気にしなくてもいいかも!となるかもしれません。

 

 

 

自分のカラダには気づいていても

言葉にでくているかは別の問題です。

 

 

 

今あなたが言葉にして悩んだり気になっていることは

それだけが問題でもないしそこまで問題ではないかもしれない。

 

 

 

その問題を本当に解決したかったら

まずは自分がどうしたいのかをわかったら行動したらいいと思います。

 

 

 

応援してます。

いつもありがとうございます。

こんにちは。

日本人向け美尻に特化したトレーニングプランを提供

3ヶ月宅トレ・ジムトレワークアウトプラン

 

平尾です。




今日は朝からパーソナルトレーニング指導て大阪にきてます。




心斎橋のスタジオが入っているビルは

毎週日曜日の朝に床のワックスがけをしてくれてます。




僕は日曜朝早くに来てるので知っていますが、知らなかったらもしかしたら一生気づかなかったかもしれません。




床はいつもキレイだなとは思うと思いますが、人間なれますからキレイが当たり前になるんですよね。




それで今朝思ったことは「キレイ」には理由があるということ。




「床キレイ」「ゴミや埃がない」

実はそれには理由があるんですよね。




周りは意外とそこは見えてないことが多いんですが、キレイにはちゃんと理由があったんです。




人でも同じだと思います。

「あの人キレイ」と思う女性は

生まれつきではないんです。


聞いても「特になにもしてません」

というかもしれませんが、




他人からみたら見えない努力であり、

本人たちからすると当たり前のこと、

なのかもしれません。




ピカピカの床のように

キレイを保つには理由があるよ!

というお話でした。




いつもありがとうございます。